2012年06月17日

ゴシップガール シーズン4 #74

ジュリエット、ヴァネッサ、ジェニーがチーム・ブルックリンを結成して、
セリーナへのリベンジを開始。
コリンがコロンビアを辞めた原因はセリーナだったと新聞に記事になったことで、
セリーナとリリーは学部長から呼び出され、自主退学しろと言われてしまうが、
リリーは私を敵に回す気と脅しをかけたりと怖い。

ジェニーは自宅に戻り、リリーにジュリエットからセリーナをハメたいので
手伝ってと言われたと味方のフリをして、セリーナの携帯のSIMカードを入手した。
リリーはジュリエットに会うと、セリーナが通ってた寄宿舎学校のことをチラつかされ、
お金で口封じをしたけど、寄宿舎学校で何かあったのかな?

セリーナはエリックと彼氏のエリオットと買い物してる間に、ジュリエットたちは
セリーナに成りすまして、ダンとネイトの誘いのメールに楽しみと返事して、
すっぽかされた2人はセリーナに会うために自宅を訪ねたりと忍耐強くて失敗。

ブレアはネイトの母親アンから女性の支援団体の代表に推薦されるが、チャックと
関わらないことが条件で、もう会ってないとウソを付き、チャックも広報から
ブレアと付き合うのはイメージダウンと言われるが、やっぱり関係を断ち切れず、
2人は密会し、ベッドでチャックは思わず“愛してる”と言ってしまう。

仮面パーティが行われることになり、ジュリエットとジェニーはセリーナと
同じドレスを着て、仮面をつけるとセリーナになりすまし、ネイトとダンに
キスをすると、2人はセリーナからキスされたと大喜び。

セリーナはエリックたちと会場に来るが、セリーナは中にいると入れてもらえず。
ダンとネイトとのキス写真をゴシップガールに投稿され、やっと会場に入れた
セリーナは2人からどういうことだと詰め寄られるが、何のことかわからず。

ブレアはアンと約束があるのに、チャックとパーティ会場のセット裏で密会。
ベッドでの愛してるの件を聞くと、チャックは心から本気だったと告白し、
やっと同じ気持ちだと確認したところで、ジェニーが幕を下ろして、
会場の人たちに一緒にいるのを暴露されるが、開き直った2人はキスをする。

ブレアはアンから話はなかったことにと言われ、セリーナも狙ってたけど、
向いてないと伝えてと言われ、セリーナに密会現場を暴露したと責めた。
チャックの方はブレアとのキスがイメージアップになったと2人の写真を
撮らせて欲しいと言われるが、ブレアは自立した女性でありたいと告げて、
チャックは運命の相手ならいつの日か結ばれると受け入れた。

ジュリエットはセリーナの仮面を薬付きの仮面とすり替えて、フラフラに
なってるところをタクシーに乗せて、セリーナのフリをして、学部長に
退学するとメールした。
リリーは学部長からセリーナが退学したと聞かされるが、エリックに
私たちが出来ることは何もないと告げた。

ダンとネイトはセリーナとのキスが久々だからって、偽物かわかると思うけど。
ブレアは愛よりもキャリアを選ぶとは彼女らしいけど、チャックはいつまでも
待ってくれないと思うけど。

リリーがルーファスに教師を好きになったのは初めてじゃないって話してたけど、
それってベンが関係してるのかな?
ジュリエットは暴走を始めたけど、セリーナは大丈夫かな?

gossip girl / ゴシップガール 〈サード・シーズン〉コレクターズ・ボックス1 [DVD]
posted by Jasmine at 20:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゴシップガール(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ