2012年06月10日

One Tree Hill シーズン5 #106

シーズンファイナルはオープニングからジェイミーとギャヴィン・デグロウが
オープニング曲“Don't Want to Be”を歌って、和やかな始まりだったけど、
結末の展開にはビックリ!

ルーカスはお酒ばかり飲んでいて、いつの間にか髪がモヒカンになっていた。
10試合の出場停止となり、最終戦には出場できるが、やる気はないみたい。
ジェイミーはクールだとモヒカンをマネするので、ヘイリーはルーカスの髪を切り、
本命はリンジー?ペイトン?ブルック?と心を隠さないでと告げた。

ネイサンはクエンティンと練習するが、昔のように動けなくて苦労していて、
ジェイミーはネイサンがNBAに入ると思ってるので、無理だとは言えずにいた。
しかし、ジェイミーもプールで溺れてから、怖くて泳ぐことが出来ずにいて、
父親の辛さを知って、バスケをやめてもいいよと告げる。

ネイサンはジェイミーに怖がらなくていい、ジェームズ・ルーカス・スコットは
無敵なんだと励まし、ジェイミーはプールに飛び込み、それを見守っていた
ネイサンとヘイリーも服のままプールに飛び込み、素敵な家族だなと思った。

ルーカスに心を引き裂かれたペイトンは、屋上から水風船を投げて憂さ晴らし。
ヘイリーはそんなペイトンにルーカスと毎年書いてた新学年の予測を見せて、
ルーカスのペイトンへの想いを伝えた。

マウスはルーカスの映像を撮れなかったことで、新しいスポーツ担当が雇われて、
仕事を干されて、雑用係になっていた。
ミリセントはマウスにオマハ行きを勧め、一緒に付いていくと言われた。

本番中にプロンプターの故障で、新担当者が原稿を読めなくなり、放送事故に
なりかけた時、マウスがマイクを通して、アドリブで原稿を伝えて、無事に終わり、
みんながマウスに拍手する中、辞めると宣言したけど、本当にオマハに行くのかな?
マウスのアドリブで、ネイサンは短大からメリーランド大へ転入し、全米選抜選手に
選ばれてたことがわかった。

アンジーの無事に退院し、あと8日で帰国することになっていた。
ブルックはアンジーを連れて、ビーチに遊びに行こうとしたら、チケットが取れたので、
今日帰国することになったと連絡が入った。

ブルックはアンジーを帰したくなかったが、アンジーを診察したイーサンから、
寂しくなるが誇りを持つんだと励まされ、アンジーを空港に送り届けることに。
涙ながらにアンジーを渡したブルックの元に、ルーカスが駆け付けてきた。

ダンは移植対象者リスト1番のカーターの病室に入り浸る。
牧師のカーターは脳卒中で昏睡状態なのをいいことに、言いたいことを言うだけでなく、
枕で窒息死させようとするが、ジェイミーの手紙で思い止まった。
そして、カーターが亡くなったと聞いたダンは大喜びで、杖を付いたお年寄りに
手を貸して、事故が多いから気を付けてと言ってたら、自分が車に撥ねられてるし。
ダンのことだから死んでないと思うけど、ポケベルは壊れてなったと思いたい。

リンジーがリンジーが本が出来たとルーカスを訪ねて来てて、献辞をメールしてと、
本が出来たのでこれでお別れだと、電話での別れは嫌だとキスして去って行った。
献辞をメールで受け取ったリンジーは、好きな人ができたなんてウソで、ルーカスの
愛の大きさが怖かったと、あなたが恋しいと電話した。

ペイトンはリバーコートに何度も“私はすっと愛してる、ペイトン”とメッセージを書き、
それを見たルーカスはペイトンに憎んでないと、お前を忘れるのも、お前を失うのも、
またお前に会うのも、今ではまだつらいと告げた。
ペイトンもLAのホテルでルーカスにプロポーズされ、“yes”と答える夢を見るのと、
それが私の夢と告げた。

ヘイリーは歌詞を書けなくて、悩んでたけど、歌詞が完成したらしく、ヘイリーの
曲に乗せて、エンディングが描かれ、デブはスキルスとの関係を続けていて、
ネイサンは新しいプレースタイルを見つけたみたい。
ペイトンはミアからエリーを知ってる人にあったと聞き、連絡を取ろうとしてるが、
それってペイトンのパパだったりして。

ルーカスはラスベガス行きのチケットが2枚ある、結婚しようと誰かに電話してけど、
ペイトン、ブルック、リンジーの誰を誘ったのだろう?
シーズン6を続けて放送してくれるので良かった!

One Tree Hill: Complete Seventh Season [DVD] [Import]
posted by Jasmine at 10:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | One Tree Hill(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ