2012年06月05日

リベンジ #12

やっと元に戻り、エミリーは作家のメイソン・トレッドウェルのリベンジを開始。
ダニエルはヴィクトリアの頼みで実家に戻ることになるが、夏が終わったら
エミリーに町で一緒に暮らそうと提案するが、エミリーは結婚するまで同棲しないと、
厳格だった両親の教えを大事にしたいと言われてしまう。

作家のメイソンはデヴィッドの取材を本にして、一躍名声と富を手に入れてたが、
メイソンは幼いアマンダにも取材して、デヴィッドとヴィクトリアの関係を知り、
グレイソン夫妻を脅迫したからだった。
ヴィクトリアはアマンダが戻ったので、メイソンに戻った理由を探るように指示。

メイソンはエミリーが元デヴィッドの家に住んでいると聞いて、回想録の読書会に
ノーランと共に招待してもらった。
そして、エミリーとノーランはメイソンの自宅に招待され、彼は骨董品のタイプで
原稿を書いていて、回想録の原稿もコピーがないし、デヴィッドのインタビューの
テープも持っていて、アマンダに取材しようとしてると判明。

エミリーはアマンダにメイソンが本にウソを書いたので、それを証明するために
手伝ってと頼み、エミリーはアマンダにマイクで指示して、父親とヴィクトリアが
恋人同士だったことや、あの夜、ポーチに他の男(フランク)がいたと話したが
本に書いてくれなかったと、大金を手に入れて、ウソを書いたと、ヴィクトリアの
読書会で真実を話すように脅した。

ヴィクトリアはライアンからコンラッドが、会社の持ち株に目を付けてるので、
コンラッドにダニエルの信託財産の凍結を解除させ、2人の持ち株と信託財産で、
会社を支配下に置けるとアドバイスされる。

ダニエルはコンラッドに自分を後継者にするつもりなら、信託財産の凍結を
解除して欲しいと説得すると、コンラッドはヴィクトリアの差し金だと気付き、
預金口座を解除するが、会社の株はダニエルが30歳になるか、結婚するまで
お預けにして、ダニエルにお金持ちの娘を紹介。

ダニエルは信託財産を手に入れるには結婚する必要があると知り、エミリーに
プロポーズするとヴィクトリアに告げるが、もちろん反対される。
ヴィクトリアはアシュリーを使って、エミリーに先手を打った。

メイソンはヴィクトリアにアマンダがデヴィッドと恋人同士だと覚えていると
怯えてたが、アマンダよりヴィクトリアの方が怖いので、訂正しなかった。
エミリーはメイソンが真実を言わないとわかっていて、ノーランにメイソンと
遠い店にディナーに行くように指示し、メイソンの自宅に侵入した。

エミリーはデヴィッドの取材テープを手に入れ、タバコに火の不始末に見せかけ、
自宅を放火して、コピーのない回想録も燃えて、メイソンへのリベンジ終了!
取材テープには、デヴィッドがヴィクトリアと愛し合っていた証拠を聞かれて、
ヴィクトリアに半年前に産んだシャーロットの父親が誰か聞けばいいと言っていた。

これにはエミリーもショックを受けてたね。
シャーロットのことを産まなければ良かったと言ってたし、コンラッドも娘を
溺愛してたので、てっきりコンラッドの子供だと思ってた。

Revenge: The Complete First Season [DVD] [Import]
posted by Jasmine at 20:42 | Comment(2) | TrackBack(0) | リベンジ(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おいらてっきり。。。
ダニエルが弟で
シャーロットがコンラッドの娘だと思ってました

残念。
Posted by アカーシャ at 2012年06月05日 23:06
アカーシャさんへ

私もダニエルかと思ってました。
その方が面白そうだし。
たしかに事件の頃は、ダニエルは生まれてたけど、
シャーロットは生まれてないようだったし。
コンラッドは実子じゃないと知らないのかな?
Posted by Jasmine at 2012年06月06日 14:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ