2012年05月27日

NUMBERS シーズン6 #16(最終話)

お気に入りの海外ドラマ「NUMBERS」がグランドフィナーレを迎えました。
最終話はそれぞれの旅立ちを前に、みんなで最後の捜査とあの人も期待通りに登場!
エプス兄弟の最後の捜査は、ドン絡みに捜査になるとは。

3日後にケンブリッジに行くチャーリーとアミタは大学のホールでラリーを司祭にして、
家族とドンのチームだけの身内だけで、ついに結婚式を挙げた。
そこへ、留守番役のリズから2年も追っていた詐欺師の目撃情報が入り、ドンたちは
詐欺師を逮捕したが、はずみでドンは拳銃を落とし、何者かに持ち去られてしまう。

目撃証言で持ち去ったのは白人男性とわかったが、シンクレアたちは犯罪に
使われる前に、ドンの銃を探そうと捜査を開始し、シンクレアはワシントンで
腐敗防止班を率いて欲しいと昇進話が来て、コルビーとのコンビの最後の捜査に。
そして、チャーリーもドンのピンチを放っておけないと捜査協力することに。

ドンの銃でドラッグの売人2人が射殺される事件が発生。
付近では彼らに対する苦情が出てたが、自警団も市警も彼らを捕まえられなかった。
ソーシャル・ネットワークで、警察には不可能な制裁を銃でと、自警の銃だと
評判になってたが、投稿者が多く、HNなのでアミタに投稿者を特定してもらうことに。

殺された売人と揉めてた自警団の指紋が薬きょうから見つかり、硝煙反応もあり、
犯行を否認したけど、彼の携帯から裏通りのゴミ箱に銃を捨てたと投稿されていた。
しかし、銃は誰かが持ち去った後で、次の犯行が行われた。

被害者のイブリンはアルコール依存症に無免許運転での事故で負傷させてたのに、
まだ運転をやめないので、誰かが制裁を加えたのだった。
アミタは本名を隠せていないリンダが銃を受け取るとやり取りしてるのを発見し、
リンダは公園で銃を受け取ったと、DVの恋人から身を守るのに使おうとしたが、
同僚の通報でDV男は逮捕され、刑務所に入り、救済サイトのジムから連絡は入り、
銃をバス停のベンチに置いたと供述するが、銃は持ち去られた後だった。

救済サイトからジムを絞り込み、ジム・マゾーラが隣人のヒラーから嫌がらせを受け、
怖がってる家族を守ろうとしてるとわかり、シンクレアは銃とは関係なくても、
何とかするべきだと思ったら、チャーリーの分析でマゾーラが銃を持ってると思われ、
銃のあった場所にマゾーラの車がいたことが判明。

ヒラーを調べると、出生証明に職歴もなく、突然、半年前に現れていた。
マゾーラの自宅を捜索するが銃は見つからず、ドンはヒラーの自宅に向かうと、
息子のジムがヒラーに銃口を向けていて、ドンが説得して、ジムから銃を取り戻し、
ヒラーを逮捕すると、俺の仕事を横取りする気かとエジャートンが登場!

ヒラーはフロリダの州立刑務所から脱走した殺人犯で、エジャートンが追ってたとは。
チャーリーの結婚式に俺を呼び忘れてたぞと、言い残して去って行った。
ラリーはチャーリーがいなくなり、1人でFBIの捜査協力するのは大変だと思ったら、
オットーにアルゴリズムを頼むことにしたみたいで、物理学者コンビが誕生かな?

パパはチャーリーの結婚したので家を出て、アパートを借りようとしていて、
アミタはインドでは親と同居するのが普通だからと言うが、パパは断ってしまう。
家は1908年に建てられていて、ガレージの天井がたわんできてたので、ラリーと
アミタは改装を思い付き、ガレージがパパのゲストハウスに変身するらしい。

そして、エプス家でチャーリーとアミタの結婚パーティ&送別会が開かれた。
ドンは支局長補佐の職をオファーされ、引き受けることに決めて、FBIが天職だと
やっと自分の進むべき道を見つけ、ロビンにプロポーズするとOKしてもらえた。

ラストはドンのハッピーエンドで終わるとは。
捜査官に復帰したエジャートンまで登場するとは、ファン心理をよくわかってる!
お気に入りのコルビーは、相棒のシンクレアが去り、ニッキーとリズと頑張るらしい。
捜査の間に描かれる家族エピソードが大好きだったので、見られないのは寂しいです。

ナンバーズ 天才数学者の事件ファイル ファイナル・シーズン コンプリートDVD-BOX Part 2
posted by Jasmine at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | NUMBERS(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ