2012年05月20日

ゴシップガール シーズン4 #70

セリーナがタクシーを捕まえようとすると、女性を連れたイケメン男性に横取りされた。
これが初めてではないらしく、おかげで授業は遅刻ばかりして、単位が危ないらしく、
ブレアに教授に謝るように言われた。

ブレアはチャックに宣戦布告されたが、コロンビアにいれば大丈夫と思ってたら、
チャックが現れて、コロンビアの聴講生になったと、コロンビアを奪うと宣言!
ブレアは取り巻きにチャックにバレないように、自分とセリーナの講義を取るように命令。

ブレアはチェンヴァレン先生にアシスタントになりたいと売り込むが、もうチャックに
決まっていたが、エレノアが先生と仕事をした縁で、教授がブレアの家に訪ねてきた。
ブレアは義父の事務所に素敵な弁護士がいると紹介する言うと、教授もアシスタントは
まだ決定ではないと。
しかし、チャックとブレアの取り巻きの1人がチャックと手を組んでいた。

ダンはヴァネッサと仲直りして、ネイトからパーティに誘われた。
ネイトはジュリエットの部屋に行ったが、何もなかったらしく、今夜こそはと思っていた。
その頃、ジュリエットは刑務所に面会に行き、ネイトとの写真を見せられ、ネイトのことも
計画のうちと、セリーナからコロンビアを奪うように言われた。

ゴシップガールに“セリーナは性感染症?”という情報が流れ、みんなの注目を浴びる。
ブレアからそんなの無視しなさいと励まされたが、ダンはヴァネッサから追及されて、
ネイトはジュリエットから心配だと検査を勧められ、ダンに付き添ってもらい診療所へ。

ジュリエットは2人が学校の保健室に向かってるのをセリーナにわざわざ教えて、
セリーナは学校で検査されたら、噂が本当だと思われると引き止めるが、ネイトから
ジュリエットのためと断られてしまう。
ヴァネッサはゴシップガールに載せられた診療所にいるダンの写真を見てしまう。

セリーナは教授が会ってくれることになったが、またイケメン男性にタクシーを
横取りされそうになり文句を言うと、君に会いたくてこの時間に出てると言われて、
まんざらでもなさそうに、女性が乗ったタクシーに相乗り。

やっと大学に到着するが、今度はヴァネッサからダンと何かあったのではと追及され、
そうやって、いつも人の悪い所を見るのねと告げるが、教授から“5分待った、
面談時間は終了”とメールが入ってしまう。

ネイトは検査結果が出るのが3、4日後なので落ち込んでると、ジュリエットはセリーナが
誰かに携帯で相談してるかもと、携帯を盗むように仕向けたが、ヴァネッサがダンと
セリーナのことを疑ってるが証拠がないと言うので、ヴァネッサをそそのかして、
セリーナが預けたバックを盗ませて、携帯を手に入れると、ダンからメールが来ていた。

メールには何もなかったのにヴァネッサが疑ってると、安心させるために何でもする
と書かれてたので、ヴァネッサは大喜びして携帯を返そうとすると、ジュリエットは
ネイトとのやり取りをチャックすると携帯を借り、誰か来たかもとジュリエットを
見に行かせてる隙にメールを送って、セリーナの携帯を入手した。

ブレアは先生に紹介する男性を発見し、声をかけたら女性だったので、先生は
レズビアンだと思ったのと、怒らせてしまい、チャックの仕業だと知ったブレアは、
チャックとネタの暴露大会をしてるのも先生に聞かれて、逃げられてしまう。

セリーナはパーティ会場で教授と学部長を見つけて、謝罪したけど、学部長から教授に
単位のために性的奉仕を申し入れたメールを送ったと、退学になると告げられた。
その会話を聞いたヴァネッサは、ジュリエットが教授にメールしたと気づいて、
ジュリエットは否定したので、犯人じゃないなら心配することはないとセリーナに
話そうとするので、ジュリエットはセリーナの携帯をヴァネッサのバックに入れた。

ジュリエットはセリーナに自分の携帯にかけてと自分の携帯を差し出してかけさせると、
ヴァネッサのバックの中から着信音が聞こえてきた。
犯人はジュリエットだとヴァネッサは言うが、ジュリエットは復讐を手伝ってと言われて
断ったと裏切られ、ヴァネッサはダンの部屋から出て行くことに。

セリーナは学部長からお許しが出たけど、時間にルーズなのは直さないと。
ゴシップガールはガセネタを載せたことを謝罪し、本当に犯人を突き止めるのかな?
ネイトはやっとジュリエットとベッドインし、セリーナはバーでイケメン男性と
再会してたけど、彼は何者なの?
チャックはブレアにお前が望むものは、すべて奪い取ると、ジェニーと手を組むのかな?

gossip girl / ゴシップガール 〈ファースト・シーズン〉 コレクターズ・ボックス1 [DVD]
posted by Jasmine at 21:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゴシップガール(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ