2012年03月28日

One Tree Hill シーズン5 #95

トリックに高校時代の仲間で集まるが、呼んでない人もやって来てた。
ルーカスはリンジーが嫌いと言われたペイトンに内緒で会ってたことにご機嫌斜めで、
ペイトンからは事務所の賃貸料を支払うと、小切手をオーウェン経由で渡されてしまう。

ペイトンはミアに前座を頼むが、一人でステージに立つことにプレッシャーを感じ、
パニックになってるミアをヘイリーとペイトンが励ましていた。
その隙にキャリーは、ネイサンに誘惑しようと、禁酒中のネイサンの前でテキーラを
何杯も飲み、裸で泳いでたのを見られたと知って、見てたの!って白々しい。

ペイトンはミアに自分を脅かす相手に立ち向かうのにいい機会だから、ジェイソンを
呼んだと嘘を付き、“消えろ、ヘタクソ”とジェイソンにヤジられたことで
ミアをやる気にさせたみたいで、初ステージは大成功。

負け惜しみにジェイソンはヘイリーをからかって、お尻を触ったので、ネイサンが
殴りかかろうとしたのをヘイリーが止めたのに、クエンティンが殴ってしまったが
後で問題にならないといいけど。

ヴィクトリアはブルックがメイシーズとの会議を進めたので、嫌がらせにトリックに
やって来たので、ブルックがムカついてるし、バーテンのオーウェンがヴィクトリアが
母親だと知り、そっくりで未来のあんただ、苦労するなと言われてしまう。
ブルックとオーウェンはお似合いだと思うな。

ブルックはミリセントのためにマウスとのデートをセッティングして、マウスは彼女と
ゲームして楽しんでると、アリスがトリックにやって来て、“キスしたらクビね”と
メールが送られたので、ミリセントがキスしようとしたのを拒否してしまう。

マウスはブルックに上司と寝ていて、レポーターに抜擢されそうだと話すと、
私の知ってるマウスならミリセントに電話するはずと、彼女の番号を渡されるが
無理だと受け取らないなんて、マウスらしくないと思ったら、アリスに終わりを告げると
クビだと言われたが、人生には仕事より大事な物があるとクビを受け入れ、ブルックから
ミリセントの番号を受け取るとは、やっぱりいつものマウスだ。

ルーカスはブルックにリンジーとペイトンの仲裁して欲しいと頼んだが、ペイトンは
親友なので無理と、ペイトンが本当に未練がないと思う?と言われてしまう。
リンジーは怒って帰ったので、ルーカスは俺は吹っ切れたのにとペイトンに言うと、
後悔してるし、毎日、あなたを思ってるし、戻ったのもあなたのためだったと
愛してると告げて、キスすると、ルーカスもキスしてきたのをヘイリーが目撃する。

ペイトンがまだ愛してる?と聞くと、リンジーの所に戻ると去って行くとは。
ブルックにルーカスとペイトンは離れられない、運命の2人なんだよと励まされ、
ルーカスの家を訪ねると、涙ぐんでるリンジーが出てきて、プロポーズされたのと
ペイトンに指輪を見せたけど、あの指輪じゃないの?

One Tree Hill: Complete Fifth Season (5pc) (Sub) [DVD] [Import]
posted by Jasmine at 21:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | One Tree Hill(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ