2012年02月18日

One Tree Hill シーズン5 #90

ジェイミーはみんなのアイドルで、すっごくかわいい!!
スキルスがジェイミーの子守をしてると、子供のカーレースの出場者を募集してたので
ジェイミーが参加したいと言うのでエントリーするが、ルーカスとスキルスは
ジェイミーそっちのけで、カート作りを始めて、カートの色を赤にしようと決めた。

翌日、ブルックがジェイミーの子守をしてると、ジェイミーはカートの色が気に入らず
レイヴンズの青がいいと言うので、ブルックは自分で決めなきゃと後悔するよと
後見人らしく、いいアドバイスをして、一緒に青に塗ることに。

カートが完成し、人形を乗せてのテスト走行をするが、途中でタイヤが外れて
人形は激突し、首が取れてしまった。
レース当日、ジェイミーはブルックからプレゼントされたレイシングスーツを着て
いよいよスタートとなるが、人形の首が取れたのを思い出し、辞めると言い出して
ブルックに自分で走りたくないと決めたと告げて、レースを棄権することに。

ヘイリーは母校で教師となったが、1人で担当する最初の授業でクエンティンという
男子生徒から言葉のセクハラを受けて、教室を飛び出してしまった。
ルーカスはレイヴンズのコーチ、スキルスはアシスタントコーチに就任。
州チャンピオンを取ってから4年後のレイヴンズは落ちぶれていて、クエンティンは
チームの得点王だと態度が悪くて、昔のネイサンみたいだった。
ヘイリーは教室から出て行こうとするクエンティンに、出て行ったら落第でバスケも
出来なくなると注意するが出て行ってしまい、ルーカスもレギュラーから外した。

マウスはテレビ局で働き始めるが、レポーターではなく雑用係だった。
上司の女性からはその顔でレポーターなんて無理と言われ、クビになる前に自分から
辞めたらと嫌われてしまう。

ネイサンは一人で車イスから立ち上がろうと隠れて練習していた。
ペイトンはネイサンを小児科に連れて行き、生きたくても生きられない子がほとんだと
置き去りにされ、ヘイリーからは4歳児には父親が必要なのに、さすがね“ダン”と
こんな状態じゃ暮らせないと言われてしまう。

ルーカスはサイン会でLAに行くので、ペイトンに会いたいと連絡を取るが来なかった
理由を尋ねると結ばれない運命なのと答えた。
ブルックはペイトンに夢をかなえたいなら、投資するから自分のレーベルを作ったらと
ルーカスはペイトンに自分のレーベルを立ち上げろと、カレンに相談してトリックの
オフィスを無償提供した。
そして、ブルックもTree Hillで自分のショップを開こうと、売り物件となってた
カレンのカフェを買った。

ペイトンはサイン会に行ったが、リンジーとキスしてるのを見て、2人が付き合ってる
と思って立ち去ったと打ち明けるが、ルーカスはペイトンが来なくて終わったと思い、
サイン会後に初めてリンジーと食事して、付き合い始めたとは、これが運命なのかな?

みんなでジェイミーの子守をしてたが、やっとヘイリーは子守のキャリーを雇うが
セクシー過ぎると言われてたけど、ネイサンは誘惑には負けないと思うけど心配。
ネイサンはプールに飛び込んで、水中で歩く訓練を始めて、寝ているジェイミーを起こし、
カートと車イスでレースをしたりと、やっと父親らしい姿を見れた。

One Tree Hill: Complete Eighth Season [DVD] [Import]
posted by Jasmine at 21:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | One Tree Hill(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ