2012年01月25日

新ビバリーヒルズ青春白書 シーズン3 #11

今回はクリスマス・エピソード。
エイドリアナはビクターが止めるのも聞かずに、月2万ドルの豪邸を借りた。
みんなをパジャマ・パーティに誘ったが、参加したのはナヴィドとシルバーだけで
2人はお互いを意識して気まずいのに、エイドリアナだけはご機嫌。
そこへ、ビクターが引越し祝いを持ってくるが、気に入らないので返品してはひどい。

翌日は大勢を招待してパーティを開き、スケートリンクに歌まで歌ってたけど
スピーチは最悪で、みんなから貰ったプレゼントを返品リスト入りさせるとは。
ナヴィドはエイドリアナの行動にウンザリで庭にいると、シルバーがやって来て
同じ気持ちだとわかった2人はキスしたけど、エイドリアナと別れられるかな?

アイヴィーは疎遠だった父親に電話して話を聞いてもらい、一緒に食事に行き
ローレルが父親にアイヴィーと会わせなかったと聞き、父親の家族とクリスマスを
一緒に過ごそうと言われたので、ローレルからローマ旅行に誘われたが断ってしまう。

しかし、アイヴィーは父親からローレルと離婚の際に、アイヴィーの大学費用を
支払う条件だったが、今は他に子供が2人いるので、2人で手を組んで学費は
ローレルが出すように話そうと言い出すとは最低。
その場でアイヴィーもキレたらいいのに。

ナオミはオスカーと仲良くしてるのを見たアイヴィーからコンビ解消を告げられが
アイヴィーから父親とのディナーが最悪だったと聞いて、ローレルに電話して
ローレルはローマ行きをキャンセルし、傷ついたアイヴィーを慰めた。

アイヴィーはナオミにお礼の電話をして、オスカーのことは付き合いたいならいいと
オスカーのことは嫌いでもナオミとは友達と友情は復活。
仲直りしたアイヴィーとローレルは恒例行事のピニャータを楽しんだ。

アニーはディクソンからリアムがケガして病院にいると聞いて、病院へ駆けつけて
リアムを世話するために自宅に連れて来た。
チャーリーはリアムが心配で訪ねてきたが、リアムは顔も見たくないと激怒。
アニーはパーティーにも行かずにリアムに付き添い、お互いの気持ちを再確認し
リアムと寝てしまい、チャーリーのことはどうするのかな?

テディはイアンにまだカミングアウトする勇気が出来てないと打ち明けると
イアンからカミングアウトしてない頃に戻りたくないと言われてしまう。
しかし、パーティでテディはイアンに気持ちの整理にまだ時間がかかるけど
一緒にいたい、好きだと告白してキスしてるのをディクソンが目撃。

調子に乗ってたエイドリアナは、ビクターからハビエルのノートを持った写真が届き
ビクターはジャーナリストのインタビューを受けると逆襲が始まった。
そして、ネットに“人気歌手は墓泥棒!”と記事が出てしまった。

ナオミはオスカーに男より女の友情が大事と留守電にメッセージを残しながら
部屋に戻ったが、部屋にキャノンが潜んでたとは怖い。

90210: Third Season [DVD] [Import]
posted by Jasmine at 21:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 新ビバリーヒルズ青春白書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ