2011年11月16日

Law&Order:クリミナル・インテント シーズン6 #3

ブルック・シールズがゲスト出演してたけど、彼女じゃなくてもいいような役だった。
ロングアイランドのウォーターヘイブンの警官の義理の娘 アシュリーがクィーンズで
殺害される事件が発生し、ゴーレンとエイムズが捜査することに。
アシュリーは助手席にいた犯人に顔を殴られ、携帯の充電器で首を絞められて死亡。

手にあったスタンプから飲んでたバーを突き止めて行くと、バーテンはアシュリーに
しつこく迫ってた男を覚えてたが、男は犯人ではなく、アシュリーにカナダ国歌の
着信音の電話が何度もかかって来たとわかり、誰かを待ってたとわかった。

アシュリーは広告会社の社長 レインズの秘書をしていて、乗ってた高級車は社用車で
妻はスーパーモデルのケリー・スローン(ブルック・シールズ)、トロント出身の
レインズからの着信はカナダ国歌になっていて、7回も通話してることがわかった。
ゴーレンたちがレインズの会社に向かうと、アシュリーの義父のウィズネスキ巡査が
レインズに銃を突き付けていたが、ゴーレンたちが機転を利かして、投降させた。

ウィズネスキ巡査はレインズに遺書を書かせて、自殺に見せて殺そうとしていて
地元警察はレインズが犯人だと決めつけていた。
レインズはアシュリーとの関係を否定し、ブライアンとよく遊んでたと供述するが
ブライアンはアシュリーは携帯にべったりで、彼女の仕事は時給60ドルの電話番だと
アシュリーの友人はアシュリーはジュエリーデザインの才能があり、レインズと
起業するつもりで、ブライアンがケリーが高校でスピーチした時に浮気を暴露したと。

ケリーはブライアンがアシュリーに振られたからレインズに矛先を向けただけと
噂は気にしないと、新規事業のデザイナーはアシュリーだと聞いたと告げると
デザイナーは私だけよと笑って答えたが、モデルだけにその笑いは嘘っぽい。

レインズのアリバイは微妙で、5日前のメールからアシュリーと寝てたことがわかり
強迫的な内容なので、レインズを連行すると、アシュリーに誘惑され、初めての浮気で
過ちだったと、事件の夜はホテルでアシュリーを待ってたが現れなかったので
何度も電話したと、アリバイも証明されたが、アシュリーの親友がレインズと寝たと
マスコミに売名行為をされてしまう。

犯人はアシュリーとレインズを恨む人物を思われ、ブライアンが容疑者に浮上するが
ブライアンはウィズネスキの相棒に町を出ろと言われていて、ブライアンはパーティの
取締まりに来たウィズネスキが13歳の娘 エミリーがいたので、殴られていた。

アシュリーの母親は乳がんが転移して化学療法中で、アシュリーは義父は嫌ってる
レインズと付き合ってたことで、なお険悪になっていたと証言。
エミリーは父親にアシュリーの居場所を教えたとわかり、エミリーをパーティに
置き去りにしたことにウィズネスキが激怒して、アシュリーを追いかけて
事件が起こってしまったと推測するが、警察署が保身のためにアリバイ証明した。

ロス警部は起訴状案を出すと署長に伝えて、揺さぶりをかけて、ゴーレンたちが
ウィズネスキを訪ねると、起訴前に死ねば年金はエミリーにいくと銃を持っていて
ゴーレンはエミリーが部屋に入ろうとするので、エイムズを外に出して欲しいと頼み
銃を向けられながら説得すると、ウィズネスキは妻の体にストレスは良くないので
アシュリーに母親に苦しめるなと言ったら、せせら笑ったのでひっぱたくと
顔にツバを吐いてきたので思わす殺してしまったと自供。

ウィズネスキはゴーレンを殺して、自殺しようとするので、ゴーレンは隙をみて
銃を取り上げて、エミリーに父親が必要だと説得したが、連行する途中で
ウィズネスキは警官の銃を奪って、自殺してしまった。
夫が自殺なんて、これ以上のストレスはないと思うけど。
ゴーレンはかなりのダメージを受けたみたいだけど、大丈夫かな?

Law & Order: Criminal Intent - The Fifth Year [DVD] [Import]
posted by Jasmine at 21:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | Law&Order:CI(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ