2011年10月28日

Dr.HOUSE シーズン6 #16

女子高生のアビーが課外授業に肺水腫を起こして窒息死しかけたが原因は不明なので
チームで診断することに。
ウォッカを2口飲んでたので、普段から飲んでるかもと検査すると心臓に異常を発見し
経食道心エコーをしてると解離が起こり、すぐに開胸して、手で心マッサージを行った。

大動脈解離なら酒は関係ないとわかり、彼氏のニックの精子のアレルギー反応によって
炎症で大動脈が弱ったのではと検査すると、患者は腹部の痛みを訴えて、腎不全に陥った。
患者を全身スキャンすると幻覚が起きてしまう。

ニックはアビーに指輪を差し出してプロポーズするが、アビーは自分の子供時代の幻覚に
秘密を話すように言われて、発作を起こしてしまう。
ハウスは患者がどんな幻覚を見てるか気になり、“思考パターン認識”で脳の映像処理を
マッピングして、半麻酔状態にして潜在的な思考を観察することに。

アビーはニックが野球してる姿を思い浮かべると、誰かが野球をする姿が映し出されるが
女の子が父親と手をつないでる姿も映し出された。
フォアマンは松果体の石灰化が腫瘍を隠してるかもと、3テスラMRIで松果体を調べると
異常はなかったが、アレルギー反応の兆候が見つかった。

ハウスの指摘通り、夫婦ケンカで遅刻したタウブは妻からカップルヨガをしたいと言われ
13番は妻が別の女性の存在を疑ってると言われてしまう。
ハウスはタウブが妻にメールしてるのを見つけ、携帯を取り上げてタウブのフリして
おバカメールして、タウブが妻に疑われてると気付いた。

タウブは妻を病院に呼び出し、駐車場でセックスしようとしたら、前に経験があるの?
と疑われてしまい、初めてだと答えたけど、ハウスに邪魔されてしまってお預けに。
ハウスはタウブに浮気をしてるかと尋ねるが否定されて、もっと若い女に手を出したいか?
と質問して、父親の映像はニックの父親だと気付く。

ハウスはニックの父親が出張でフランス、イタリア、地中海沿岸に行くと聞いて
アビーを寄生虫に感染させた告げる。
検査で寄生虫は見つからなかったが、患者の身体は寄生虫を殺したが、殻だけが残って
スキャンでも見えなくて、アレルギー反応を起こしてたと判明した。
性的な感染した考えられず、ハウスに追及されたニック父は息子がアビーと別れてた間に
関係を持ったことを息子とアビーの母親の前で告白した。

ウィルソンとハウスの新居にはリビングにテレビとソファーだけでテーブルもなくて
ハウスに元妻たちが家具を選んでたので選べないと指摘されたウィルソンは家具を揃えるが
レンタルだと見破られて、ハウスに返却されて、好きな家具を1つ選んで来いと言われた。

家具売り場にいっても選べず、カディにはデザイナーを雇えと言われて、ウィルソンは
デザイナーにコーディネートしてもらったが、エレクトーンだけは自分で選んだので
テストには合格かな?

タウブはニックにアビーの愛は変わらないと話して、ニックはアビーと仲直りして
もっといい夫になると、大きなダイヤの指輪を妻にプレゼントしたが、ハウスは看護師が
タウブの腕に触れてるのを目撃してたけど、やっぱり浮気してるのかな?

Dr. HOUSE/ドクター・ハウス シーズン1 【DVD-SET】
posted by Jasmine at 21:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | HOUSE(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ