2011年07月30日

24 ファイナルシーズン #1〜3

16:00pm-19:00pm

ファイナルシーズンはニューヨークへ舞台を移し、CTUを引退したジャックの子守のシーンから
スタートしたので、ジャックの子供かと思ったら孫のテリーだった。
ニューヨークに来た娘のキム夫婦からLAで暮らそうと提案されたジャックは一緒にLAに行くと決意。
その頃、テイラー大統領は国連で中東のハッサン大統領との和平協定の調印を目前に控えていた。

ジャックは負傷した情報屋のビクターからハッサン大統領の暗殺計画があるので、情報と引き換えに
CTUへの身柄の保護を求められ、CTUにいるクロエに連絡を取って、支部長 ヘイスティングに
取り次いでもらい、説得してビクターをCTUに引き渡すことになった。

ビクターの居場所を掴んだ暗殺グループは刺客を送り、ジャックたちは銃撃されながらも
CTUとの合流地点にたどり着き、CTU捜査官 コールにビクターを引き渡したが、CTUのヘリが
敵からミサイル攻撃を受けてしまう。
ビクターは“暗殺には内部に協力者がいて、ハッサンに近い人物だと”言い残して亡くなり
ジャックは報告のためにCTUに行くことになった。

CTUでは女性記者 メレディス・リードが国連のデータベースに侵入したことを掴んだ。
メレディスはハッサン大統領と親密な関係で、ハッサンの弟で補佐官のファラドは彼女を
引き離すために、入館パスを無効にしたが、ハッサンにバレてリードを入館させてしまうが
リードはハッサン大統領に会う寸前で拘束された。

CTUはリードが暗殺犯だと確信するが、クロエはあまりにも簡単に判明したのは変だと進言するが
却下されてしまい、ジャックに犯人は別にいると協力を求めたが、断られてしまう。
キムはCTUにいるジャックを迎えにきたが、クロエから事情を聞いて、ジャックを説得したことで
ジャックは捜査を開始することに。

クロエはリードのアパートから不審な男が出てきたことを掴み、男を追跡しようとしたジャックは
武器庫から銃を持ち出そうとしたところをヘイスティングに見つかるが、ヘリ爆破の件を
もみ消そうとしたことでヘイスティングを脅して、クロエと男を追跡する許可をもらう。

その男は同僚の家に行くが、仕事は国連の警護特殊部隊のマイク・ファーマーだった。
マイクは同僚にシフトの交代を頼んだが断られ、同僚の妻の脚を撃って脅して、シフトを交代して
コールが指揮を執っている国連の警備に参加した。
リードが逮捕され、CTUが調べを進めてることに危機感を感じたファラドはファーマーに連絡し
やっぱりファラドが兄であるハッサン大統領暗殺に関わっていた。

ジャックは男が乗ったタクシーからある家に入って行ったと突き止めるが、窓から死体を発見し
銃を持って侵入するが、そこへ2人組の警官が到着し、ジャックは犯人として捕られられて
警官から拷問を受けることに。

クロエはジャックと連絡が取れないのでヘイスティングに応援を要請するが却下されてしまい
リードは不倫関係を告白し、ハッサンもそれを認めたが、それでもリードが犯人だと譲らず
解読したファイルから国連ビルに爆弾が仕掛けられてることが判明。
そして、コールはハッサン大統領を退避させた。

ジャックは暴行する警官の相棒を説得し、殺された警官の代わりにファーマーが国連警備の
任務に付いてると知って、コールにそれは罠だと警告し、ハッサンの車を止めろと指示し
コールが車を止めようとしてるのに気付いたファーマーはスイッチを押して、爆発が起こった。

コールの婚約者でクロエの上司となる分析官 デイナはケビンからジェニーだろうと電話を受け
CTUにまで来たケビンは過去をバラされたくないなら寝る場所を提供しろと言われてので
デイナは自宅のカギを渡してしまい、ケビンの狙いが何かわからないが、デイナは身分を
偽ってるらしく、ケビンに振り回されそうだな。

ハッサン大統領は妻 ダリアとの夫婦仲は良くないが、娘 カイラはいい子みたいで
ファラドが暗殺に関わってたが、リードも何か目的があって、ハッサンに接近してるようで
暗殺に関わってるのかは不明。

それにしてもヘイスティングはあんな無能なのに、よく支部長になれたよな。
クロエは夫が解雇され、家計のためにCTUに復帰したが、最新システムについていけずに
相変わらずの毒舌で苦労してるみたいだけど、ジャックにはクロエが必要なので期待してます。

24 -TWENTY FOUR- ファイナル・シーズン DVDコレクターズBOX
posted by Jasmine at 11:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 24 -TWENTY FOUR-(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ