2011年06月18日

デクスター シーズン5 #8・9

デクスターは次の標的 コールを始末するために、チェイスの講演会に出席するが
チェイスに出席してると気付かれて、部屋に呼ばれると、リタの殺害を知っていた。
デクスターは家に閉じこもってるルーメンに殺害に使う道具の買い物を頼んだが
リディがルーメンの車にわざとぶつけたことで、ルーメンは警察沙汰を避けようと
名前を教えてしまい、動揺したルーメンは講演会を行ってるホテルに来てしまう。

デクスターはルーメンとコールの隣の部屋で処刑部屋を準備するが、コールが女を
連れ込んで激しいセックスを始めたので、ルーメンは耐えられずに耳を塞ぐと
デクスターも耳を塞いでくれたことに安心したのか、初めて朝まで熟睡できた。

ラゲルタは市民が犠牲になり、マスコミから追及され、シーラに押し付けるつもりで
デボラはシーラの将来が断たれると反対したことで、責任を押し付けられてしまった。
数週間の事務仕事で戻れると言われたが、デボラの代わりにシーラが選ばれたことで
かばったシーラに裏切られたことを知るが、エンジェルは妻か仕事で悩んでたが
デボラに味方すると約束してくれたのが救いかな。

デクスターはコールの巡回中を襲おうつもりが、チェイスに呼ばれて壇上に上げられて
リタの死について、みんなの前で話をさせられてしまう。
その頃、ルーメンはコールに見つかってしまい、部屋に逃げ込んだが、コールがドアを
ぶち破って入って来て、首を絞められてると、駆け付けたデクスターが麻酔を打った。

気が付いたコールはラップ巻き状態で、仲間の名前を吐かそうと拷問するがダメで
被害者たちの写真を見せると始末した。
デクスターはルーメンに幼い時に目の前で母親は殺されて、悪人を殺すことで正常を
保っていたが、リタが殺されて壊れてしまったと打ち明ける。

デクスターはコールの死体をスーツケースに入れて、帰るところをチェイスに声をかけられ
“カチカチカチ、命の尽きる音”とルーメンが言ってた犯人の言葉を言ったので
彼もボイドの仲間だと気付いた。

ルーメンはマイアミに来た元婚約者 オーエンと再会し、世界一周旅行に誘われたが
オーエンの元に行かず、デクスターとボートでコールの死体を捨てに行くが
その様子をリディに写真を撮られていた。

デクスターはチェイスも仲間だと確証をつかもうと個人セッションを受けることに。
チェイスのネックレスに血入りの瓶が付いてることに気付いたデクスターはサンプルを
採取したが、チェイスは微量の血が漏れてることに気付いてしまった。

酔っ払ったアスターが友達のオリヴィアと自宅に戻ったことで、鉢合わせしたルーメンを
デクスターの恋人だと思って、反抗的になり、アスターはおもちゃを落したハリソンが
近づいたルーメンを“ママ”と呼んだことで怒ってしまう。

アスターたちが携帯を置いていなくなってしまい、怪しい車も目撃されてたので
デクスターは誘拐かもと署に連絡し、目撃された車が発見され、運転手のバリーは
オリヴィアの母親の恋人でオリヴィアを捜していたと判明したところに、ベイサイドで
アスターたちが万引きで捕まったとの連絡が入って、無事にアスターたちを発見したが
チェイスの個人セッション受けてることや、ルーメンのことをデボラに知られてしまった。

デクスターはルーメンはだたの借家人だと説明するが信じてもらえず、そこへルーメンが
オリヴィアの体にアザがあり、虐待されてると告げたことで、アスターはオリヴィアが
バリーに虐待されてることを告白する。
デクスターはバリーを暴行し、オリヴィアの母親に別れを告げて去れてと警告して
ハリーはデクスターに“誇りに思う”と告げた。

デボラはファイル室送りとなり、ドラム缶事件のファイルを読んでいてボイドに共犯者が
いたことに気付いて、エンジェルがラゲルタに再捜査を進言するが却下される。
デボラは裏切られたことやクインの有給のことは許せるけど、殺人犯を野放しにするのかと
ラゲルタに迫ったことで、捜査の再開が認められた。

デボラはラゲルタからクインはデクスターを守るために停職にしたと言われて追及すると
クインはデクスターがカイルの似顔絵に似てたので調べたが、何も出なかったと打ち明ける。
クインはリディからデクスターとルーメンが死体を捨ててると思われると写真を見せられ
手切れ金を渡して追い出したが、リディは諦めそうにないな。

デクスターはアスターにオリヴィアを助けたことを誇りに思うと、ルーメンは恋人じゃないし
つらい目に遭ったので手を貸してると告げて、自分は良い父親になりたいと気付いた。
デクスターとアスターはあのまま別れてしまうのかと思ったけど、仲直りして良かった。
ハリソンが“ママ”と呼んでたのは、おもちゃのことだったとはね。

チェイスが持ってた血液はエミリー・バーチという生存する女性のものだと判明。
その頃、ルーメンはデクスターにかかったチェイスからの電話を取ってしまう。
次のセッションの予約を入れるようにと伝言を頼まれ、“カチカチカチ、命の尽きる音”
ルーメンと名前を呼んだ!(怖)
チェイスにデクスターとルーメンが繋がってると知られてしまった!

ラゲルタは保身のためにデボラに責任を押し付けるなんて最低!
ドラム缶殺人を再捜査すると決断してくれたのは良かったけど、デクスターが始末した
コールも容疑者になり、チェイスのことも調べられそうだし、デクスターにとっては
不利な状況になりそうだし、リディのことも心配だな。

デクスター シーズン4 コンプリートBOX [DVD]
posted by Jasmine at 21:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | デクスター(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ