2011年06月10日

デクスター シーズン5 #6・7

ルーメンが実家に帰ったと思ってるデクスターは次の標的をランスに決めた。
ロビンソンを捕獲して、始末しようとしたところに、実家に帰ったはずのルーメンから
犯人を撃ったと助けを求められ、ランスを車に乗せて、ルーメンがいる倉庫へ向かう。

ルーメンは臭いと直感で犯人と確信した男を銃で脅して、倉庫まで連れて来ると撃ったが
処理に困って電話してきたのだが、デクスターが到着するとまだ生きてた男は逃走し
ルミノールで血痕を辿って、発見した男の身元は歯科医のダン・メンデルと判明。

ダンはルーメンと初対面だと犯行を否定するが、ルーメンは彼が犯人だと譲らない。
そこへソーニャから電話が入り、デクスターが離れたところでハリソンに子守歌を歌ってると
ルーメンがダンを拷問してるので、デクスターがルーメンを連れ出した時に落ちた携帯で
ダンが仲間に女が生きてたと電話してたので、ダンはメンデルを殺害した。

デボラたちはフェンテス兄弟が出入りしてるクラブで待ち伏せするが、クラブ内にいた
クインは女性にモテモテでデボラとしては面白くなく、港で殺人事件が発生したので
デボラが急行し、残ったエンジェルはクラブで女性客に声をかけた。

デクスターはダンの死体を運ぶために車を取りに行くが、目覚めたランスが逃げ出して
追跡する先には、殺人現場から血痕を追跡してるデボラとマスカがいた。
間一髪でデクスターはランスを捕まえて殺害し、ランスがダンを撃って、自分も死んだと
偽装すると、偶然、発見したようにマスカたちを呼び、マスカは狙い通りに犯行を説明し
デボラもそれに納得するとは。

ルーメンを襲った犯人は他にもいるとわかり、デクスターはルーメンをリタが殺害された
自宅に住まわせて、犯人探しを手伝うことに。
ルーメンの記憶で他に高級時計をしてる男やスーツをきれいに畳む男がいたと判明。
その頃、そのスーツをきれいに畳む男が、沼にある死体入りのドラム缶を回収して
運んでる途中で交通事故に遭った。

デクスターは現場に駆け付けると、ドラム缶の死体が散乱してることにビックリ。
車を運転してた男は逃走したが、畳まれたスーツを車内に残してた。
クインはリディからデクスターが自宅の売りだしをやめて、女を住まわせてると聞く。
報道で事件を知ったルーメンが現場に駆け付けたので、デクスターは犯人が生きてると
早く帰れと促したが、犯人よりもクインにバレたらヤバいって。

死体を運んでた車は自己啓発家のジョーダン・チェイスの車と判明し、車内のスーツは
警備主任のコール・ハーモンの物で、コールは車を盗まれたと主張するが、コールの写真を
ルーメンに見せて、犯人と確認するが、チェイスのことは見たことがないと。

こうなったら警察に任せるしかないのに、ルーメンは納得しないので、デクスターは
ボイドの家からルーメンの痕跡を消して、ボイドの財布をチェイスの車から発見させて
家宅捜索でボイドの自宅から髪の毛の束やドラム缶が見つけさせて犯人に仕立てた。
コールはボイドがチェイスのストーカーだと証言し、チェイスはコールに上手くやったと
告げるが、コールは何もしていなし、やっぱりチェイスも仲間だった。

エンジェルがクラブで声をかけた女性 ジャスミンはフェンテス兄弟と知り合いで
麻薬容疑もあるので協力させて、フェンテス兄弟をクラブから連れ出し逮捕するはずが
カルロスに呼ばれたシーラは持ってた銃が見つかって、銃撃戦となり、ジャスミンが撃たれて
人質を取ったカルロスをデボラが射殺した。
市民が犠牲になったことで、ラゲルタは責任を追及されそう。

デクスターはコールの自宅に侵入するが見つかってしまい、外で待機してたルーメンの
機転によって助けられ、コールの自宅から持ち出した15年前の写真にボイドやダンも
一緒に写っていて、知り合いだったとわかった。
それがわかったルーメンは大喜びでデクスターに抱きつき、デクスターもルーメンが
求めてた相手と気付いて、ハリソンをルーメンに会わせた。

デボラがクインが元刑事のスタンにデクスターのことを調べてさせてるとは知らずに
クインに愛してると告げて、クインも同棲しようと物件探しをしてるので
デボラのためにデクスターのことは諦めてくれないかな。

ルーメンは余計なことをするなと思ったけど、直感で犯人を見つけるとはすごいな。
ハリソンは初めてしゃべった言葉が“Bye Bye”だけど、“Die Die”に聞こえるし(笑)
チェイス役は「弁護士 イーライ」のジョニー・リー・ミラーで、コール役は
「プリズン・ブレイク」のクリス・ヴァンスとシーズン5はゲストが多いな。

デクスター シーズン3 コンプリートBOX [DVD]
posted by Jasmine at 21:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | デクスター(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ