2011年02月05日

WHITE COLLAR シーズン2 #17

ルイス・セイヤーの絵画が盗まれる事件が発生し、ピーターとニールが捜査することに。
額は警報付きなので絵画は額から切り取られ、犯行は監視カメラのテープ交換中と
周到な計画で、犯人は匿名で盗難事件をマスコミに情報が流していた。

ニールは専門分野のモジーに連絡すると、報酬は?と聞かれたので、誰かと取引してると
約束より早く来てみると、アレックスが情報源だった。
ニールはセイヤーの絵はドバイだと知るが、、ピーターはブタペストでジョーンズたちは
ロンドンだと情報を入手したことで、事前に偽造を国外へ出して、本物を盗んで偽造を売り
本物は国外に残る手口の詐欺はニールの模倣だったとはね。

アレックスは飛行機爆破の件で追われてるらしく、身を潜めるには仕事が要るので
モジーが紹介したラッセルと金貨の取引をするはずが、ラッセルが自分を売ろうとしてると。
それを知ったニールはアレックスに助けると約束する。

偽造品を見たニールは写真ではなく、本物を見て描かれて、下のドッドは日光の下で
描いたことを見抜き、4月のショーで天窓に下に展示されてたことからその時の
入場者情報を調べると、イーストサイド大学の学生 ジャスティンが浮上した。

ジャスティンは模写を依頼されたと、こっそり依頼主を見て、似顔絵を作成してたことから
依頼したのが考古学専攻の学生 ヴェロニカとわかり、彼女の成績でAなのは犯罪学だけだった。
ニールは模倣されたことが嬉しくところに、ヴェロニカが受講する犯罪学の授業で
自分の犯行が取り上げられてると知り、その喜びようったら。

学生だけの犯行とは思えず、担当教授のオズワルドも関与していると思われて
ニールはオズワルドの講義に参加して、学生たちからの質問を受け付けた。
そして、ニールは犯人たちの目星をつけると、オズワルドに仲間に入りたいと持ちかけ
学生たちとの飲み会に誘われた。

犯人グループはニールの模倣だけでなく、紙幣やエジプト美術の密輸にマティスの絵まで
盗んだ容疑がかかり、セイヤーの絵はまだ持ってるはずで売買者がいるはずと
ニールはバーでアレックスとグルになって、学生 エリックをゲームでやっつけて
オズワルドとアレックスを引き合わせることに成功。

FBIはラッセルを逮捕し、ジョーンズがラッセルに扮して、学生たちに金貨を盗ませ
ニールがそれを受け取ってロッカーに入れて、取りに来たオズワルドを逮捕するはずが
ラッセルが弁護士を呼ばずにアレックスのことを話したことで、ピーターは計画が
アレックスを助けるためでもあったことを知る。
そして、オズワルドが現れないのでロッカーを調べると、ロッカーの裏側が細工されていて
金貨は奪われた後だった。

ピーターはマフィアの仲裁役に扮して、モジーのヘンテコな指示で金貨を返せと
オズワルドを脅迫したことで、彼は金を作るためにアレックスにセイヤーの絵などを
売ろうとして逮捕され、セイヤーの絵画を取り戻せて、学生たちも逮捕できた。

ピーターはダイアナからオルゴールの一部がないことを知らされる。
その頃、アレックスはピーターから協力の見返りにイタリア行きの航空券をもらって
出発しようとした所に見送りに来たニールにオルゴールの一部だと渡した。
エリザベスはピーターのデスクの写真だけの登場だった。

White Collar: Season 1 [DVD] [Import]
posted by Jasmine at 11:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | WHITE COLLAR(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ