2011年01月22日

One Tree Hill シーズン4 #82

ネイサンとブルックのセックステープの続きからスタート。
あれは2年前にネイサン宅で行われたパーティで、まだネイサンは最低男だった頃
ペイトンとケンカして別れを告げられたネイサンは酔っ払ったブルックと寝てしまった。
とはいってもペイトンは親友が彼氏と寝てたことに激怒して、パンチを食らわした。

翌日、プロムの朝を迎えたブルックはパンダ目になっていて、ネイサンもヘイリーに
寝室から追い出されたが口は聞いてもらえ、ブルックとのことを黙ってたことや
みんなの前でビデオを見せられてショックを受け、ネイサンは謝罪巡りをすることに
ルーカスはペイトンに会いに行く前に、通り道だったのでブルックに会いに行ったが
ペイトンは先に私に会いに来るべきだろうとルーカスにまで当たり散らす。

プロムの準備のために会場に集まったが、ブルックはペイトンから尻軽呼ばわりされ
チェースからプロムは一緒に行くけど、それで終わりにしないかと言われてしまい
いっそ今、終わりにしようと別れてしまう。

ヘイリーはデヴァンからネイサンはみんなと寝てたと言ったことで、自宅にあった
ビデオデープを処分し、これまで寝た子のリストを書いてとネイサンに迫った。
俺なら書かないとダンにアドバイスされたのに、ネイサンは書くと言ってしまい
ヘイリーからそんなリストは書けないと言って欲しかったのにと言われてしまう。

ネイサンはルーカスにも謝罪にやって来たが、ルーカスは気にしてなくて
それよりもカレンがダンと一緒にプロムに来ることの方を気にしていたが
逆にネイサンはそっちの方が気にしてないようで、お袋さんを信じてやれと
アドバイスしたことで、カレンがダンとプロムに行くことに賛成した。

レイチェルは退学になってしまい、みんなにさよならも言わずに親のバカンス先に
行こうとしてて、ブルックにペイトンと仲直りするようにアドバイスしたり
シェリーに振られたマウスを励ましたりといい人キャラで去って行った。

ブルックは低姿勢で謝ればいいのに、ペイトンがプロムのドレスを奪われたので
ルーカスと付き合ってる時にペイトンがルーカスにキスしたことを持ち出して
取っ組み合いのケンカになり、ペイトンは今年はジミーやストーカー事件もあり
親友に傍にいて欲しかったのにと溜まってたものを吐き出したことで
少しはスッキリしたのがブルックにプロムドレスを返した。

シェリーがプロムに行かないなら僕も行かないというマウスをスキルスが説得して
デヴァンたちとみんなで行こうと集まったところに、レイチェルからマウスが
シェリーと別れたと聞いたブルックがやって来て、マウスと一緒に行くことに。
最後にシェリーが思い直してくれるかと思ったけど、ブルックでもいいかな。

ヘイリーはプロムに行く気はなかったが、デブにネイサンはヘイリーに出会って
変わったのだと言われたことで、一緒に行くことに。
ルーカスは監視役として先にプロムに行くカレンとダンに楽しんで来てよ。
母さん、父さんとダンのことを父さんと呼んだのにはビックリ。

そして、ペイトンは玄関のベルが鳴り、ルーカスが迎えに来たかとドアを開けると
そこにいたのは偽デレクで、ペイトンは顔面パンチを食らわされた。
ストーカーが釈放されたのに、警察は連絡して来なかったの?

One Tree Hill 3: Road Trip
posted by Jasmine at 22:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | One Tree Hill(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ