2010年10月20日

Law&Order:性犯罪特捜班 7 #6

今回は冒頭からビックリするような展開で、メインの事件から他の事件が発覚し
逮捕者が多いストーリーだった。

授業前に小学校の校庭で遊んでた生徒たちが狙撃される事件が発生。
子供たちを聴取するが証言はバラバラで、脚を撃たれたダニーがジョニーが学校に
銃を持って来たと証言したので押収するが凶器ではなかった。
現場の銃弾跡から犯行現場がビルの屋上だと判明し、薬きょうはなかったが
犯人は凶器の銃を現場に残していた。

アナベルは肩を狙撃されたが無事だったが、ジェフリーが死亡する。
ジェフリーが養子で養父 ウィトロックはライカーズ刑務所の看守だったことから
養父への怨恨による犯行と思われた。

聴取したマディが家に帰るのを嫌がるので、ホワンが話を聞くと母親がマディを預けてた
老人がマディを空気銃で性的虐待を行っていたが、狙撃事件時にはアリバイがあった。

凶器の銃の製造番号からスタテン島の銃器店で現金売買され、身分証が必要ない銃で
購入者の署名は判読できなかったので、ステイブラーとマンチが銃器店に向かうと
店主のアッカーマンの息子 カイルが閉店後の店内にいたので入れてもらうと
鍵十字の旗が掲げられた地下室にいた女性 スターが暴言を吐いて、ユダヤ人のマンチを
ビンタしたことで、警官への暴行でスターとカイルを連行する。

アッカーマンは人種差別団体のリーダーで、ジェフリーはアフリカ系、ダニーはユダヤ系
アナベルはイタリア系だったので、狙撃犯との関係を疑うが、銃の購入者は黒人だったと。
そして、凶器の銃に付着してた汗からDNA鑑定でレディングが浮上して連行すると
レディングも白人至上主義者で、ライカーズ刑務所を出所したばかりだった。

ノバクはレディングをライカーズに収監すると脅して、懲役25年以上で取引したが
スカイラー判事はレディングの差別発言にご立腹で、取引したノバクに恥を知りなさい
と叱られて、傍聴席にいたスターも差別発言をしたことで連行された。
弁護士に逃げられたレディングはノバクに弁護の権利を放棄すると、アッカーマンから
ウィトロックが黒人少年を養子にしたと写真と銃を渡されたと自供する。

法廷でアッカーマンを起訴するため、スターを証人として出廷させるが、名前も言わずに
自己負罪拒否特権を主張したので退席させられる。
レディングがアッカーマンの関与を証言してると、カイルが裏切り者とレディングを射殺し
スカイラー判事も撃たれ、マンチがカイルに銃口を向けるが、ノバクを人質にされて
撃てずにいるとカイルの仲間にマンチは撃たれ、ステイブラーがカイルの仲間を撃つが
カイルに撃たれて留めを刺されそうになったところをスターがカイルを射殺した。
スターはFBIの潜入捜査官 ダナ・ルイスで、入院中のマンチにこれまでの暴言を謝罪する。

ベンソンは入院中のステイブラーに妻 キャシーに連絡する?と尋ねると離婚手続き中だと。
裁判所に銃を持ち込んだ方法は、差別団体のメンバーが警備員に成り済まして銃を持ち込み
カイルに渡していて、警備員1人が負傷、1人は死亡し、スカイラー判事も死亡した。

ダナのおとり捜査は成功し、連邦ビル爆破事件と同型の爆弾の薬品購入した人物を検挙し
その捜査でベンソンの事件に関する書類を見つけたと届けた。
ジェフリーの事件は解決したと思ってたら、ウィトロック夫婦はジェフリーに75万ドルの
生命保険をかけていて、2年前に破産していて、お金欲しさに黒人少年を養子にして
保険金の3分の1を支払う約束で、殺害を依頼してたのだった。

マーシャ・ゲイ・ハーデンが差別主義者のスター役を演じることに違和感を感じていたら
おとり捜査官だったわかって、納得できた。
フィンはお尻を撃たれたマンチに大好きなシェイクを差し入れとはさすが相棒。

Law & Order 性犯罪特捜班 シーズン2 DVD-SET
posted by Jasmine at 21:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | Law&Order:SVU | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ