2010年10月18日

One Tree Hill シーズン4 #68

レイチェルとクーパーがハンドルの奪い合いになり、ネイサンとヘイリーが乗った車と
衝突しそうになって、レイチェルとクーパーの乗ったリムジンが橋から転落し
助けようと川に飛び込んだネイサンのその後からシーズン4がスタート。

ネイサンは車からクーパーとレイチェルを助けようとするが、自分も車から出れなくなり
ヘイリーは上がってこないネイサンを心配してると、バッグを届けに追いかけて来た
ルーカルとカレンが到着し、ルーカスが飛び込んで、浮かんできたクーパーを岸に上げて
ネイサンとレイチェルを探しに何度も潜るが見つからず、反対の岸にネイサンがレイチェルと
たどり着いてるのを発見し、病院へ搬送された。

知らせを聞いて駆けつけたペイトンとハグしてるのを見たブルックはレイチェルの病室へ。
レイチェルがクーパーに妊娠したと言ったのはウソだった。
ルーカスはブルックに妊娠検査薬のことを尋ねると、妊娠はしてなかったと言われたので
心配してるカレンにも大丈夫だったと報告。

ダンは赤いペンキで人殺しと書かれた文字を消してると警察から息子が事故に遭ったと
知らせが来て、どっちの息子かって尋ねるとはちょっと意外だった。
病院でデブと再会したダンは2人きりになったところで、デブの首を絞めて脅迫し
相変わらず少年キースの亡霊に取りつかれてるし。

ネイサンはすぐに退院できたけど、ヘイリーとのハネムーンはキャンセルとなってしまう。
自宅に戻ったヘイリーはネイサンにスタンフォード大に受かったことを告げる。
でも経済状況は大変そうで、ネイサンは川の中でのことが引っ掛かってるみたい。

クーパーの意識は戻らず、心停止に陥ったりし、警察はプロドライバーのクーパーが
事故を起こしたことに疑問を持ってるので、レイチェルは病院から逃げ出そうとするが
そこにお見舞いにやって来たマウスから、自分の犯した間違いに向きあわないと
変わらないと逃げちゃダメと言われてしまう。

ペイトンはエリーのアルバムの中から見つけた手紙で、実父に息子のデレクがいて
自分に兄弟がいることを知って、ルーカスに打ち明けた。
ブルックを失ったペイトンにはルーカスだけが、何でも話せる相手でルーカスも
まだブルックが好きなのに、何も言えない状況の中、ブルックからもうこれ以上は
付き合えないと言われて、ルーカスはごめんなとしか言えなかった。
しかし、ブルックはヘイリーに相談があると訪ねてきたが、やっぱり妊娠してたようで
病院で検査を受けるために付き添ってもらう。

壁を真赤に塗ったダンは銃を手にし、脅迫されたデブはまた薬に手を出していて
ネイサンは川の中での出来事から、事故現場の橋に来ていた。
ペイトンはデレクに電話するがすぐに切ってしまう。

スキルズは進学したいとルーカスが抜けたチームへのトライアルを受けようとしてて
ドラマもレギュラー入りになったので、これから登場も増えるのかな?
レイチェルはこれで去ってしまうのかと思ったら、彼女もレギュラー入りしてるので
これからもお騒がせな存在になるのかな?

One Tree Hill: Complete Seventh Season [DVD] [Import]
posted by Jasmine at 21:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | One Tree Hill(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ