2006年04月08日

CSI:科学捜査班 あなたが選ぶベスト5

WOWOWでCSI:科学捜査班 シーズン5 放送開始に先駆けて視聴者が選ぶ
ベスト5が放送された。

結果は
1位 シーズン2 #22「ベガス-マイアミ合同捜査」
 CSI:マイアミのパイロット版として製作、ベガスで発生した事件の犯人が
 マイアミに逃亡し、ベガスとマイアミの合同捜査をする。

2位 シーズン3 #2「科学捜査班の失敗」
 小さなミスから犯人が無罪になりかけたけど、最後はグリッソムが
 窮地を救った。
 犯人役にチャド・マイケル・マーレイが出演していた。

3位 シーズン3 #22「傷だらけのCSI」
 CSI内で爆発事故が発生、大事な証拠が汚染されてしまう。
 原因はキャサリンの初歩的ミス。

4位 シーズン2 #13「第4の殺人 衝撃の結末」
 シーズン1 #8「グリッソムへの挑戦者」で犯人だと確信しているのに、
 どうしても逮捕出来なかった連続殺人鬼が再登場。
 また連続殺人を開始し、グリッソムに挑戦をする。

5位 シーズン4 #23「キメラの遺伝子」
 連続レイプ殺人の容疑者を逮捕するが、犯人のDNAと一致しなかった。
 犯人は特殊なDNAを持っていた。
 こんな事があるなんて始まって知った。

ベスト5はどれも面白いストーリーでした。
私は4位、5位のストーリーがよかったと思う。
採取した証拠がなかなか犯人に結びつかなくて意外な結果がだった。

1位の「ベガス-マイアミ合同捜査」はスピード展開が速くて面白いけど、
ホレイショが美味しいところ独り占めのような気がして、ベガスという
よりもマイアミのストーリーのような気がしてしまった。

いよいよ今夜から、CSI:科学捜査班 シーズン5が始まりますね。
楽しみです♪

CSI:2 科学捜査班 DVD-BOX2

CSI:2 科学捜査班 DVD-BOX2


posted by Jasmine at 15:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | CSIシリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ