2010年09月07日

THE WIRE/ザ・ワイヤー 5 #51

ファイナルシーズンがスタート。
シーズン1では麻薬、シーズン2では密輸、シーズン3では市政、シーズン4では教育と貧困を
描いて来たがファイナルとなるシーズン5ではメディアが焦点となるらしい。

ボルティモア・サン紙の編集者 ガス・ヘインズで「S.W.A.T」「ザ・センチネル」の監督で
「ホミサイド」のルイス刑事を演じたクラーク・ジョンソンが出演し、最終話の監督も務め
「ホミサイド」「LAW & ORDER:性犯罪特捜班」のマンチ刑事役のリチャード・べルザーも
同じマンチ役でカメオ出演するとは嬉しい。

廃墟の遺体遺棄事件から1年後、特別捜査班はマルロの組織を監視するが、警戒するマルロから
逮捕する証拠も見つからず、結果を出せないままだった。

カルケティは知事からの支援を断ったことで、市は財政難に陥り、学校の赤字問題が優先と
約束されてた警察への待遇改善が守られず、予算削減となり昇給や時間代賃金も支払われず
警察車両の整備も行われない状況に、警官たちの不満もピークで士気も下がっていた。

バレルとロールズがカルケティと面談し、全米が注目した遺体遺棄事件が進展がないので
予算削減のために捜査を一時中断し、警官の副業を認めるように提案する。
カルケティは連邦検事に麻薬絡みの事件や殺人率を減らしたいと協力を要請するが
FBIの捜査員と必要な手段は提供するからと、クレイ・デイビスを渡せと要求されるが
デイビスの事件は州検事のボンドが担当してるので、彼が了承することは不可能だった。

マイケルはマルロからシマを任され、ドラッグの売人となり、ドゥーキーに監視を任せてるが
仲間との折り合いが悪いので、弟のバグの世話を任せることに。
マルロは会合に出席するが、土地を追い出された東の売人が優遇され、ジョーの縄張りなので
ジョーやスリムに盾付き、2人はマルロを警戒し始める。

特別捜査班の解散を告げられたダニエルズはロンダと共に裁判所で州検事のボンドに
死体遺棄事件とマルロ捜査が打ち切られ、フリーマンが殺人課に戻れば、デイビスの起訴も
難しいと報告してるのをマルロの手下 クリスが聞いていた。
クリスを尾行してたマクノルティは裁判所で終身刑のセルゲイ・マラトフの記録を見たのを
確認するが、セルゲイはシーズン2の港湾事件で捕まえたロシア人でマルロは何をするの?

ボルティモア・サン紙の編集者 ヘインズは、都市計画法案の書類から売人のヘンドリクスが
ストリップクラブの店の土地を120万ドルで市に売却して、市から移転先を20万で用意され
見返りにベンドリクスがキャンベルに6万ドル献金したことを突き止めた。

キャンベルはオフレコでヘインズに不正はしてないと、契約したのは法務官だと話すが
一面に麻薬売人が市から100万ドルの利益を得たとキャンベルの写真付きで記事にされる。
新聞社も人員削減と厳しい状況の中、スクープ記事に活気づいていたが、ヘインズに
仕事を与えてもらえないスコットがこれから大変なことをするみたい。

バブルスは妹の家の地下室で居候、ハークは警察を辞めて、調査員をしてるみたい。
ダニエルズとボンドはカルケティに特別捜査班が解散すると、デイビスを逃がしてしまうと訴え
デイビスの件で2人だけ残り、残りの事件は中断だと告げられる。

そして、ダニエルズはマクノリティとキーマを殺人課へ、ドーザーマンは機動隊へ移動し
警部補は北部署で4〜12時のシフト、フリーマンとシドナーはデイビスの起訴の件で
州検事の手伝いだと、財政がよくなれば戻してやると言うが、それじゃ遅いって。

Wire: Complete First Season (5pc) (Std Dub Sub) [DVD] [Import]
posted by Jasmine at 11:10 | Comment(2) | TrackBack(1) | THE WIRE/ザ・ワイヤー(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです。
S4では警察に希望を与えた市長が、その警察をどん底にしているなどとは想像もしない展開でした。
理想だけではどうにもならない世界がリアルなのでしょうけれども。
Clark Johnson 好きなので、とても嬉しいです。
マンチ刑事まで登場するのですね。
またまた楽しみです。
Posted by カクテキ at 2010年09月11日 11:03
カクテキさんへ

お久しぶりです。
カルケティがボルティモアを変えてくれるのかと思ったら
前よりひどくて、あれでは警官もやる気はでないですよね。
「ホミサイド」ファンとしてはルイス刑事とマンチ刑事の
絡みがあることに期待してます。
Posted by Jasmine at 2010年09月11日 23:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

The Wire 5 #1(51)「削減と効率」 More With Less
Excerpt: あれから1年という設定で最終シーズンが始まりました。 理想に燃えていた市長は現実とぶつかって、教育対策に予算を回したため、昇給を約束した警察の待遇を凍結。 それどころか、残業代も支払われず、車両整..
Weblog: ささくれた日々
Tracked: 2010-09-11 11:03
海外ドラマDiary TOPへ