2009年08月07日

Law&Order:犯罪心理捜査班 2 #7

資産家のダベンポート家で、娘 アマンダと息子 リックの友人の死体が発見される。
行方不明のリックに疑いがかけられるが、ゴーレンは一列に並べられたエンドウ豆が見て
依存症患者はよくこうして並べるし、リックが殺したように見せかけたことに気付く。

継母 ティナには前妻の子が死ねば、自分の娘が遺産を相続できると動機があり
ティナは暴力行為で元ベビーシッターのジニーから訴えられていた。
しかし、ティナはジニーにダイヤのカフスや金時計を盗めれて、賃上げを要求され
リックと不仲なのは、彼が置き忘れた精神安定剤を娘が手を出したからと主張。

そして、ゴミ集積場からリックの死体が発見される。
死因は窒息死で、ベルトのバックル跡が二重で2回締められていて性的遊戯だとわかり
セックス中の殺害で、薬物検査では精神安定剤は陰性で、処方もされていなかった。

フィリピン人のジニーは盗みを否定し、娘の部屋で寝かされて、24時間世話したことが
違法だとシッター仲間のハンナから聞いて、権利の主張をアドバイスされたと。
ハンナはジニーが解雇されるように仕組んで、ジニーの後任にサラを紹介したと判明する。

ハンナのランチの支度を手伝いながら、ゴーレンはわざとテーブルにコーンをこぼすと
話しながらハンナはコーンを一列に並べたことから、彼女が現場にいたと確信し
彼女の言葉からペンシルバニア西部出身だと見抜くとは、さすがゴーレン。

ハンナは5歳で補導され、少年犯罪の記録は封印されているので、カーバーに掛け合うが
豆とコーンではダメだと言われて、出身地にある児童更生施設いたと推測して
ゴーレンとエイムズは、ハンナと婚約した弟が心配で訪ねてきたと小芝居すると
ハンナは16歳までここにいて、妹だったサラは養子にされていたことを突き止める。

養父母はハンナも引き取りたかったが心を許さなかったと、サラが養父に送って来た
誕生日カードには昼メロのことが書かれ、ダイヤのカフスをプレゼントされていた。
ハンナの部屋を捜索すると、ダベンポートの金時計が見つかり、“明日の影”という
昼メロの録画テープには、養父への誕生日カードや、スカーフで首を絞め性的快感を与えたり
2歳の娘が母親の鎮静剤を誤飲したシーンがあったことから、2人は昼メロを台本にして
芝居をしていることが判明。

ダベンポートから、ハンナは自分の気を引こうとしていて、リックは「明日の影」という
ゲームをすると言っていたことから、リックは2人の妄想を知っていたと確信し
ゴーレンはダベンポートに協力を要請する。

そしてカーバーに教えてもらった最低の国選弁護士はシャテンスティンに2人を担当させ
罪状認否には、サラだけにダベンポートの依頼だと敏腕弁護士を付けて分離公判を要求し
保釈金も支払われたサラは保釈されることに。

サラと引き離されたハンナにゴーレンは、保釈手続きをしているサラとダベンポートの
様子を見せて、本当の父親のようだで、サラは法廷で君に不利な証言をする
サラは君との面会を止められて、彼の死んだ娘の後釜に座って君を忘れると挑発すると
ハンナはサラが殺したと騒ぎ立てるが、サラは去って行った。
カーバーは2人に死刑を求刑しているので、サラも何らかの刑が下るんだろうな。

Law & Order: Criminal Intent - Premiere Eps [DVD] [Import]
posted by Jasmine at 21:00 | Comment(2) | TrackBack(1) | Law&Order:CI(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
姉妹揃って、昼ドラ妄想な犯罪生活をしようとするなんて・・・なんとも理解し難いけど、結局主導権はどっちなんでしょうねぇ。まだ普通っぽい妹のほうが、よりワルなんじゃないかと思えるラストでした。しかし、ゴーレンさんは、やっぱり何でもすぐに見通せますね。
Posted by BIBI at 2009年08月10日 08:45
BIBIさんへ

家族に恵まれなかった姉が妄想するのはわかるけど
妹まで一緒に妄想していたのはちょっと理解できなかったです。
保釈手続き中に妹は、1度も姉の方を見なかったのが
したたかな感じを受けました。
Posted by Jasmine at 2009年08月10日 14:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

LAW & ORDER:CI S2 第7話 悲しき妄想の果てに
Excerpt: 資産家ダベンポート家で、その主人夫妻と幼い娘ルーシーが旅行から帰宅すると、前妻の娘アンドレアと息子リックの友人ジョシュが死んでいた...
Weblog: Drama Blog
Tracked: 2009-08-10 08:39
海外ドラマDiary TOPへ