2009年07月26日

ゴシップガール #14

春休みが終わって学校が始まるが、みんなはブレアのスキャンダルを忘れてなくて
白い目で見られた上に、ブレアは元取り巻きグループと自分の代わりに入った
ジェニーたちからヨーグルトをかけられてしまう。

ジェニーはお金持ちと付き合うにはためにお金に困り、大事なミシンを売ったりと大変で
ディナーに誘われてもお金がないので、ブレアをレストランに誘ってブッチする計画で
乗り切ったが、これでブレアを怒らせることに。

ジェニーはみんなが開いてくれる自分の誕生パーティーに着ていくドレスがなくて
ヘイゼルの家でクローゼットからドレスを盗んで、ドルガバのドレスと交換する。
しかし、盗んだドレスは1万5千ドルするヴァレンチノで、犯人だと疑われたメイドは
警察に突き出されたと知って、ドレスを取り戻そうネイトに8千ドル借りようとする。

結局、ジェニーはお店から勝手にドルガバとヴァレンチノのドレスと交換して帰宅すると
ブレアの策略で、サプライズパーティーが待っていた。
ジェニーは慌ててドレスを脱ごうとするが、みんなにドレスのことがバレてしまう。
ルーファスにセレブとの付き合いの大変さを訴えても無駄だと思うけど。

ブレアは取り巻きをレストランに招待し、ジェニーから自分の居場所を奪還したと思ったら
ジェニーはペネロぺが好きなネイトを連れてきたことで、自分の居場所を死守して
ブレアの闘いはまだ続きそう。

セリーナは家族と共にバートの家に引っ越しして、チャックと同じ家で暮らすことに。
リリーはバートとの結婚式の準備で大忙し中、セリーナ宛てにポルノDVDや学校に
シャンパーン、ついにはコカインまで届けられる。

犯人だと疑われたチャックは、バートから家を追い出されてペントハウス暮らしに逆戻り。
しかし、セリーナの元に届いた手紙から犯人はチャックではなくてGだと判明。
セリーナはチャックの元へ謝りに行ったけど、Gとは何者なんだろう?

gossip girl / ゴシップガール 〈セカンド・シーズン〉コレクターズ・ボックス1 [DVD]

posted by Jasmine at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゴシップガール(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ