2009年07月08日

クローザー 4 #47

プロペンザが夫の殺害を依頼された殺し屋としておとり捜査を行うことに。
依頼人の妻 アンジーから報酬の2万ドルを受け取ったところを撮影して、殺人未遂容疑で
逮捕するが、署までの護送途中で食事に入ったレストランで証拠品の2万ドルと
ビデオテープを乗せた車を盗まれてしまう。

ポープは48時間以内に解決しなければ、プロペンザをクビにするとブレンダに告げる。
証拠品がないので、アンジーは釈放になり、夫 アレックスの命を狙う可能性があると
保護を拒否して帰宅したアレックスをプロペンザとフリンが追う。
ブレンダとガブリエルがアンジーを尾行すると、アレックスの店に入っていたアンジーが
夫が死んでいると、興奮して大騒ぎ。

アレックスは32口径の拳銃で射殺され、死亡推定時刻は発見の15分前で銃声も聞こえず
硝煙反応も出なかったのでアンジーは犯人ではなかった。
被害者の弟が金庫の中を確認したが、アレックスが登録していた32口径の銃はなかった。

プロペンザの車を盗んだ犯人が捕まり、プロペンザはブレンダママの写真を持って
犯人に車を盗んで彼女を殺したと殺人罪が嫌なら車の場所へ案内しろと迫る。
トランクからアンジーから報酬が見つかるが、被害者の顔が印刷された偽物だったが
ビデオテープが残っていたと大喜びで見てみると、肝心な部分には車を盗んだ犯人たちが
上から自分たちを重ね撮りしていて残っていなかった。

ダニエルズが隠し金庫の設置請求書を発見し、床下に金庫があることが判明し
被害者の弟は暗証番号を知らないと言うので、けん引きで壁をぶち破って金庫を取り出し
中を開けてみると、札束とアレックスの銃が見つかった。

ブレンダはアンジーに証拠品の偽札を見せ、テープもあるがあなたの殺人未遂には興味なく
殺人犯を見つけたいと隠し金庫の暗証番号を誰から聞いたのか教えてと。
アレックスの弟から聞いたと知り、この際、ヨリを戻したらとプロペンザを残して弟を尋問。

アレックスの弟 ハンクにアンジーが犯人で、隠し金庫にあった銃が凶器だったと告げ
誰がアンジーに暗証番号を教えたのは自分だと自白するように誘導し、アンジーに2万ドル
必要だと頼まれて暗証番号を教えたが、兄を殺す金だったわかり、お金を戻したところに
現れたアンジーと言い争いになり、そこへアレックスがやって来て、2人はグルだと誤解され
アンジーが銃を取って、アレックスを撃ったとウソを付いたことで犯人だとバレてしまった。

殺人の原因を作ったアンジーは、プロペンザのことが本当に好きだったようで
手を握られて、全部話してくれと誘導されて、殺人未遂を自供することになり
クビが免れたプロペンザはポープに絶対に引退しないと宣言。

市警を去る理由は、殉職か心臓発作かあんたの車にひかれるかの3つだけだとカッコよく決めるが
引退しない理由は、最初の離婚で引退したら年金を折半することになってるからとは。
ポープも最初の妻と同じような契約をしたので理解できるけど、いずれはデスクワークに
移ってもらう日が来るぞと言われると、“ならホチキスを手に死ぬさ”とプロペンザらしい。

クローザー 〈フォース・シーズン〉コレクターズ・ボックス [DVD]
posted by Jasmine at 21:12 | Comment(2) | TrackBack(1) | クローザー(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
車泥棒されてせっかくの証拠紛失、なんであのプロベンザとフリンに証拠まで任せちゃうかなぁ〜ってそもそもそこから問題発生でしたよね。(爆)
アレックスは殺害されてしまったけれど、悲劇に思えず、随所がなんともコメディ風で楽しませてもらったエピソードでした(笑)。
Posted by BIBI at 2009年07月08日 22:06
BIBIさんへ

証拠品はガブリエルが持って帰ればいいのに
なんであの2人に任せたのでしょうね。
アレックスは殺されたことは深刻な問題とされず
周りから嫌われていたのかな。
楽しいエピでした。
Posted by Jasmine at 2009年07月09日 14:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

クローザー4 第47話 崖っぷちのプロベンザ
Excerpt: 夫殺しを依頼したことを自供させるため、その殺し屋に扮して囮捜査中なプロベンザ、依頼人であるアンジーから報酬を受け取り、その一部始終...
Weblog: Drama Blog
Tracked: 2009-07-08 21:54
海外ドラマDiary TOPへ