2009年05月23日

THE WIRE/ザ・ワイヤー 3 #32

バレルとローレルからの命令で、捜査班はストリンガーとマルロを標的にすることに。
ダニエルズはコルヴィンに話したこと対して激怒するが、マクノルティは開き直るので
ここには不要だとストリンガーを逮捕したら異動しろと告げる。

西地区では犯罪の発生が低下して、ハムステルダム効果が出てきた反面、売人の子供たちが
“ハムステルダム”に集まって来たので、カーヴァーは元締めに週100ドルの場所代を出させて
その金でバスケのゴールを設置し、失業保険代わりに分配させる。
ゴールはすぐに壊されたけど、カーヴァーなりにいろいろ考えていると感心させられた。

エイヴォンの組織は使い捨て携帯電話を使っているので、盗聴は不可能。
彼らの使い捨て携帯があれば、情報が掴めるだろうと、マクノルティたちはボディーたちの車を止めると
車内から大量のドラッグを発見し、押収品の使い捨て携帯とボディーの携帯をすり替えて逮捕するが
ボディーたちは“ハムステルダム”へ行く途中だったと言い出して騒動になる。

カーヴァーとハークが現場に到着して、見逃すように言うが、当然、マクノルティは納得できない。
そしてコルヴィンから、無法地帯を作っていると聞かされて、すべての売人を集めたら逮捕するので
待ってほしいと頼まれて、見逃すことにしたが逮捕しても、またストリートに戻るだけだと思うけど。

エイヴォンはマルロがストリートを離れて、卸売り専念している間にストリートを奪えと指示。
マルロはしばらくおとなしくするつもりだったが、仲間にどうすると聞くと、子供みたいな子が
やる時がきたようねと、その子がバイクの後ろに乗って、白昼堂々とブートたちを狙撃。

マクノルティは、もて遊ばれたテレサが忘れられないらしくプレッツに彼女を調べてもらうと
民主党選挙委員会の仕事をしているテレサがパーティーに出席すると知って会場に潜り込んで
テレサから部屋のカギを渡されて喜んでたけど、お互いに欲求が満たされればいいってことね。

キーマはシェリルと2人でいたかったのに、彼女を失望させるのが怖くて、子供を持つことに
賛成したと告白したことで、家を追い出されて、キャロラインの所に泊めてもらうことに。
仲直り出来るといいのだけど。

カティは芝刈りの仕事に戻るが、雇い主から相談相手が必要だと言われて教会へ。
元恋人の紹介であった教会の人に、アドバイスをもらうことにしたらしい。
カルケティは市長に会って話をするべきだとアドバイスされて、証人保護プログラムについて
話し合うが、市長は問題を解決するつもりはないとわかったので、次はどうでるのかな?

ストリンガーはドネットがブリアナに、ディアンジェロのことで刑事が来たと話したと聞き激怒。
ブレアナが弁護士に相談したことを知るが、エイヴォンの許可を得ずに、ディアンジェロを
始末しているので、エイヴォンにはしばらく伏せておくらしい。

使い捨て携帯を買い集めているバーナードは指示通りに1店舗で2台購入して領収書も
ちゃんと渡してたけど、同行する彼女から、領収書はゴミ箱に捨てられてたから
まとめ買いしたらと言われて、8台購入してしまう。
これは警察にとって、手がかりになりそう。

オマールはブッチからバンクに盾ついたのはまずかったと注意され、バンクが探していた
ドーザーマンの銃を入手してもらい、バンクに渡してもらう。
そして、バレルと市長はドーザーマンの復帰と銃回収の記者会見を開いてた。

手に入れたボディーの携帯から、麻薬組織らしい通信網を見つけるが、通信網も使い捨てて
盗聴は不可能なので、数台携帯を集めて供述書の証拠にしようと、マクノルティとキーマは
西でエイヴォンのシマで使い捨て携帯を回収して欲しいとカーヴァーたちに頼むと
エイヴォンが出所していることを知らされる。
オフィスに戻って調べると、エイヴォンのデーターに保護観察下で仮出所の文字が。
ロンダにも連絡はなかったの?

Wire: Complete Fourth Season (4pc) (Std Sub Ac3) [DVD] [Import]
posted by Jasmine at 21:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | THE WIRE/ザ・ワイヤー(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ