2009年04月17日

プリズン・ブレイク 3 #12

停電になって、ルチェロ、ティーバッグ、ベリックがトンネルから脱出して
フェンスに向かうが、予定より早く発電機が作動して3人は見つかってしまう。
これはマイケルの計画通りで、大騒ぎが少し収まったのを見計らって
マイケルたちはタイミングよく脱出し、リンカーンと合流する海岸まで走る。

リンカーンが海岸に埋めたのは、小型酸素ボンベでそれを使って沖まで泳ぐことに。
携帯はどうするのかと思ったら、リンカーンはちゃんとビニールを用意していて
ウィスラーは鳥の本も入れてもらおうと思ったら、どこかで落としてることに気付く。
マホーンは息子の写真も入れてとお願いするが、断られてしまう。

沖の合流地点に到着するが、ボートで迎えに来るはずのスクレはSONAで拘束されたまま。
警察犬がマイケルたちの靴を発見して、海に逃げたことがバレて、沿岸警備隊を要請。
そして、沖にいるマイケルたちの元へボートが接近したのでもうダメかと思ったら
ボートを運転していたのは遅いので心配してやって来たマクグレディ父だった。
リンカーンが用意した服に着替えて、マクグレディ親子とはここでお別れ。

車で移動したマイケルたちだったが、ウィスラーが組織からもらったストップウォッチに
発信機が仕込まれていて、組織とのカーチェイス。
車を捨てて小屋に逃げ込むで銃撃戦かと思ったら、それはリンカーンが借りたあの小屋で
銃声はスクレと録音していた音声だった。
裏から脱出して、有利になったリンカーンは自分が指定した場所での人質交換を要求。

リンカーン、なかなかやるな〜と思ったら、別行動しようとしたマホーンに銃を向けている間に
ウィスラーに逃げられちゃった。
リンカーンとしては父親を殺したマホーンを許せなかったのだろうけど。

SONAではルチェロは撃たれて負傷し、べリックはマイケルたち行き先を吐けと拷問されるが
行き先なんて知るはずもなくダウン、次はティーバックが拷問される。
スクレは解放されることになった、ティーバックに見つかって、あいつが知ってると
言われたことで、スクレとマイケルが顔なじみだとバレテしまった。

今度はスクレがSONAに入るのかな?
ティーバックは拾った鳥の本を有効利用しそうだよな。
マクグレディ親子も市内まで車で移動中に検問で捕まってしまいそうだし
次回はシーズンエンド、ウィスラーに逃げられたけど、どうやってLJを救出するのかな?

オリジナル・TV・サウンドトラック「プリズン・ブレイク」

posted by Jasmine at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | プリズン・ブレイク(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ