2009年03月28日

プリズン・ブレイク 3 #9

マイケルは新任のSONAの司令官の元へ連れて行かれた。
脱獄騒ぎが続いたので、誰の仕業が吐けとサウナと呼ばれる、拷問用の檻に入れられる。
その頃、マホーンはSONAに戻されて、部下の女性は大事なお守りを預けたけど
そんなにマホーンを尊敬しているのかと。

灼熱地獄に耐えてたマイケルだったが、ついに降参して、甥がある組織に誘拐されて
交換条件がウィスラーを脱獄させることだったと自白する。
ウィスラーも連れて来られて、スーザンのことを話す。

スーザンはリンカーンにLJと会わせて、取引は有効だとお互いに確認するが
SONAの司令官たちに捕まってしまう。
スーザンはただの旅行者だと言うが、拷問経験者だとバレて、LJがいる小屋に司令官たちを
案内するが、隙を見て司令官たちを殺してしまう。
マイケルの話を信じてくれて、結構いい人そうだったのに。

ティーバックはマホーンにサミーと決闘してくれたら、薬をずっとタダでくれると
取引を持ちかけるが、マホーンは誘惑には乗らなかった。
ベリックは掃除を断ったことで、サミーの仲間に決闘を申し込まれてしまう。
どうなることかと思ったが、薬品を使って作戦勝ちで勝利を収める。

サミーはスクレに運び屋をさせていた男から銃を渡される。
ルチェロを殺せってことらしいけど、ルチェロも何かを感じているみたい。
スーザンは激怒していたけど、まだ取引は有効のようでマイケルはそこまで読んでいたとは。

プリズン・ブレイク シーズンII DVDコレクターズBOX 2

posted by Jasmine at 11:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | プリズン・ブレイク(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ