2009年03月25日

ER シーズン13 #290

なんだか物足りないシーズンファイナルだった。
ルカとアビーはハネムーンに行くはずが、ルカの父親が病気だと連絡が入り
ルカはクロアチアに帰ってしまったので、アビーは出勤することに。

ERではルカの後任のモレッティ部長が就任。
みんなの仕事振りを観察していたけど、なかなか口うるさくて手厳しい人みたい。
ERメンバーを集めて、大激怒していたけど、彼の言ってることはある意味正しいと思う。
初日から、いろいろ言われて、みんなが怒る気持ちもわかるけど。

現場は忙しくて、そんな余裕なんてないのはわかるけど、今のERはおごりや協調性に欠けていて
自分が患者なら治療して欲しくないと思う。
アビーはモレッティに意見をしてたけど、スタッフドクターでもないレジデントが
部長相手に何もしないうちから、そんなことを言うのもどうなんだろう。

ゲイツはサラと一緒に暮らそうと決心したが、メグの両親が権利を主張してサラを引き取りに。
サラにはかわいそうだけど、長い目で見たら、夜勤もあるゲイツよりも祖父母の方がいいと思う。
ゲイツのことだから、家に女性を連れ込むだろうし、いつかは結婚することもあるんだし。

レイの消息がわからずに心配していたニーラはついにレイとご対面。
先週の予告で、生きてたんだとホッとしたのだが、レイは両足を粉砕骨折して切断していた。
精神的にも大きなショックを受けているレイに、ニーラはゲイツを終わったと伝えるが
そんなことはもうどうでもいいと、レイは母親と実家に帰ることに。

ラストは反戦集会に参加したニーラとゲイツが大変なことになってたけど
これまでの経緯から、どうでもいいと思ってしまった。

ER緊急救命室XIII 〈サーティーン〉コレクターズ・ボックス(6枚組) [DVD]

posted by Jasmine at 22:28 | Comment(2) | TrackBack(1) | ER(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ルカのタクシーの中の表情が、なんか父親が病気っていうのではない気がしちゃいましたが考えすぎ?
レイの姿がちらりと見えた時は、ショック〜って思っちゃいました。そんな好きなキャラでもなかったんですけど。エンディングは、え?ここ?って感じでしたね。
Posted by Nicky at 2009年03月26日 18:22
Nickyさんへ

先のエピは知らないので、どうなのかはわかりませんが
ルカの表情を見ていると、もう帰ってこない感じがしました。
私もレイはあまり好きではなかったけど、両足を失うとは
かわいそうで、ゲイツとのケンカがなければと思ってしまいます。
Posted by Jasmine at 2009年03月27日 11:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

ER シーズン13 最終話
Excerpt: NHK BSで放送されていた「ER」シーズン13が最終話となりました。 アメリカでは最終シーズンの第15シーズンが放送中らしいのですが 日本でのシ...
Weblog: 海外ドラマニアの戯言
Tracked: 2009-03-26 18:23
海外ドラマDiary TOPへ