2009年02月11日

塩人形(2007年 全20話)

ファン・スジョンのスキャンダルからの復帰作ドラマ。
結婚10周年の記念に息子を連れて、北海道旅行に来ていたソヨン(ファン・スジョン)と
ヨヌ(キム・ヨンホ)夫婦はそこで大学時代の友人 ジソク(キム・ユソク)と再会。
帰国したヨヌは事業に失敗して多額の借金を抱えたうえに病気になり自殺しようとする。
夫の手術費用を工面するために、ソヨンはヨヌの要求通りに一夜を過ごしてしまう…。

最初はソヨンに執着するジソクが憎たらしいなと思ってたけど、すべてが明らかになり
元サヤに戻ろうとするソヨンとヨヌだったけど、お互いに愛し合っているのに
やっぱりヨヌは許せなくて、観ていてイライラしてきた。

愛人の子して生まれたジソクは、両親の間で結構、辛かったのねと思わされたし
最後の方はソヨンに対する優しさも見られたので、なんだか憎めなくなってしまった。
でも、彼のやっていることは許せない。

最後のオチにはちょっと納得できなかったし、ソヨンはもっと早くはっきりしなきゃ。
それにヨヌが再婚しようとしてた社員の人もかわいそうだったな。
これではあまりにもジソクが可哀相なので、新しい出会いが用意されていたとは。

ファン・スジョンはいつもの耐える女を演じ、キム・ユソクは「がんばれ!クムスン」の
優しいお兄さんのイメージと違い、こういう役も出来るんだと。
でもキム・ヨンホは顔が怖くて、「ソドンヨ」の悪人のイメージを捨てらなかった。

このドラマの救いは訛りのある幼稚園児のハナちゃんかな。
兄さんが実は父親だと知っているのに大人の事情を察して、知らないふりをしたりと
このドラマの中では1番、大人だなと思った。

ヴィクティム・オブ・ラブ 塩人形 DVD-BOX 1

posted by Jasmine at 11:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ