2008年08月22日

HEROES/ヒーローズ 2 #27

今回はケンセイが登場しなくて、ちょっと残念。
自分が死んで、男に寄り添っているクレアの絵を見たMr.ベネットはクレアに
彼氏が出来たのではと疑って聞いてみるが、クレアはいないと答える。
そして、クレアは家族に図書館に行くと嘘を付いて、ウエストと空中デートして
パパに秘密にして付きあうことにしたけど、いつまでも騙せないと思うけど。

マヤとアレハンドロはデレクの車で逃亡中に道に倒れていたサイラーを助ける。
サイラーはガブリエルと名前を変えて、マヤからスレッシュ博士の本を見せられて
死んでるのを知ってるのに、古い友人だから合わせてあげると調子いいことを。

デレクからマヤとアレハンドロの指名手配の記事を見せられたガブリエルは
警察に知らせようとしたデレクを殺して、マヤに指名手配の記事を見せる。
するとマヤが黒い涙を流して、アレハンドロが受け止めるのを目撃したガブリエル。
次のターゲットが決まったみたい。

叔母さん家に預けられたマイカ、そこにはハリケーンで母親を亡くしたモニカがいた。
モニカには見たものをマネできる能力があるらしく、アルバイト先に現れた強盗を
やっつけたりと能力を発揮。

ネイサン母はヒロ父を殺したと罪を認めて、マットに捜査するなとメッセージを送る。
ネイサン母が犯人ではないとわかったマットはネイサンにネイサン母とヒロ父が持っていた
写真の切れ端を見せると、全員が写った写真を持っていると見せられる。
そこにはリンダーマン、デヴォー、ボブも写っていて、なんとマットの父親もいた。

マットは父親を探そうとモリーに協力してもらおうとするが、モリーの夢の中に
出てきてたのはマット父だと判明。
モリーはマットのために父親を追跡すると。フィラデルフィアのアパートの3階にいて
部屋番号を見に行ったモリーは見つかったと言って、倒れてしまう。

アパートの3階までわかったんだから、そこでやめておけばいいのに
マットが無理させるから、モリーがかわいそうだよ。
ハイチ人は絵の手がかりがウクライナのオデッサで見つかったとMr.ベネットに報告。
親子や親類にも能力者がいるみたいで、あのマークといいDNAが関係してるのかな?

HEROES シーズン2 DVD-SET

posted by Jasmine at 22:23 | Comment(2) | TrackBack(0) | HEROES/ヒーローズ(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今後、どうモニカがからんでくるのか楽しみですね。あと、能力を失ったのか、また取り戻すのか不気味なサイラーの動きも注目です。マヤに殺されちゃえばいいのにって思っちゃいましたけど。
Posted by nicky at 2008年08月23日 17:25
nickyさんへ

叔母さんが能力持ってそうだなと思ったら
モニカの方でしたね。
マヤは警戒心なさすぎで、観ててハラハラします。
早く、サイラーの狙いに気づいてほしいです。
Posted by Jasmine at 2008年08月24日 21:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ