2017年09月23日

スキャンダル シーズン6 #1

シーズン6が大統領選の夜からスタート。
冒頭からビックリな展開で今シーズンも楽しませてもらえそう。

オリヴィアが選挙参謀をする共和党のメリーが勝つだろうと思ったら、
最後の最後でカリフォルニア州のサンベニート郡で大逆転が起こって、
民主党のフランキー・ヴァルガスが勝利する。

メリーは不正が行われたと諦めないと言うが、オリヴィアは敗北宣言は
タイミングを逃したらダメと説得し、メリーはヴァルガスにお祝いの電話し、
オリヴィアとバスルームでヤケ酒しながら、サイラスが副大統領になるのが
ムカつくと言ってると悲鳴が聞こえた。

地元で勝利宣言をしていたヴァルガス次期大統領が撃たれてしまった!
まだ大統領のフィッツはすぐに事態の収拾にあたり、犯人は逮捕された。
アビーは大統領命令でヴァルガスがいる病棟を封鎖し、通信手段も遮断して
情報が漏れないようにする。

マーカスはホワイトハウスでマスコミ対応に大忙しだった。
オリヴィアは今後の対応にマーカスにヴェルガスが生きているのか尋ねると、
1発目は腕で2発目は腹で致命傷ではないが、3発目が顔の横に当たって
脳に達して致命傷だと聞き出した。

フィッツは司法長官のデイヴィッドにもしヴェルガスが亡くなった時は
次期大統領は誰になるのか尋ねると、今日は一般投票で正式には1か月後の
選挙人投票で選ばれなければ憲法上はヴァルガスは大統領と認められないと、
現大統領のフィッツの発言でサイラスかメリーのどちらかに決まると。

ヴェルガスが亡くなり、妻は娘たちに知らせたいとアビーが取り上げた
携帯を返してほしいと訴え、アビーはフィッツに頼んだがダメだった。

オリヴィアは父ローワンを訪ね、ヴェルガスを暗殺を追及するが否定され、
サイラスを疑っていて、オリヴィアはヴァルガスが撃たれる直前に
サイラスが少し離れたことで彼を疑う。
フィッツに証拠探しの時間が欲しいと頼み、朝まで待ってもらう。

メリーはヴェルガスでなく、自分だったかもしれないとショックを受けて、
大統領を諦めると言うがオリヴィアは大統領を諦めないと。
決断を迫られてるフィッツはメリーにここだけの話にすると、大統領に
なりたくないなら言ってほしいと言われ、大統領になりたいと告げる。

ハック、クイン、チャーリーはサイラスが黒幕だという証拠を探したが
見つからなかったので、オリヴィアは病院にいるサイラスに面会に行くが、
サイラスはショックから放心状態になってたので彼ではないと判断する。

フィッツはヴァルガス次期大統領が亡くなったことを会見で発表するが、
メリーは自分も同席すると思ったら、フィッツが選んだのはサイラスだった。
これにはショックだがメリーはフィッツの元妻でサイラスの本性を知らない
国民からすると副大統領がなるべきなんだろうね。

事務所でハックたちが片付けをしているとチャーリーはクインに何度も
カリブ旅行に誘ってたのはプロポーズするつもりだったから。
事件に関するFBIへの通報が1件消されているとわかり、ヴァルガス陣営の
ボラティアのジェニファーが通報者とわかり、彼女がいる山小屋にハックと
クインが近づくと爆発した。

事務所に戻ったクインはチャーリーにプロポーズの返事にYesと答えた。
チャーリーがジェニファーの通話記録を復元すると、彼女はサイラスが
ヴァルガスを殺したと言っていた。

オリヴィアはサイラスにあなたが殺したことを私が証明してみせると告げた。
ヴァルガスは本当にいい人だったので、彼が亡くなるとは残念だ。
残された妻や娘たちが気の毒だ。

オリヴィアはサイラスだと思ってるが、メリーの副大統領候補のジェイクが
飲んだくれてる妻を残して消えてたのが気になる。
それにローワンだって無関係とは思えないし、このドラマは黒幕を誰にでも
出来ちゃうので予想はできない。

スキャンダル シーズン1 コンパクト BOX [DVD] -

スキャンダル シーズン1 コンパクト
posted by Jasmine at 10:49 | Comment(0) | スキャンダル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月21日

SCORPION/スコーピオン シーズン3 #9

感謝祭エピソード。
シルヴェスターはスーパーの前でオタク仲間と議員候補者名簿のための
署名活動を行っていると、ペイジに買い物を頼まれたケイブや対立候補が
配ってるソース欲しさに署名したトビーがやって来た。

ガレージではペイジが感謝祭ディナーを作っていて大忙しだった。
そこにウォルターは緊急の建物検査の依頼を引き受けてしまい、
近くですぐに終わるからとペイジをなだめて、旧フィルム工場に向かう。

依頼主の女性は中国語で話す電話が終わると来てくれてありがとうと
姿を現したが、なんとペイジの母ヴェロニカだった!
怒るペイジにヴェロニカはあなたと会うためよ。活躍をニュースで見てたの。
スコーピオンなら適任だと思ったと、奥で古い機械を見つけたら、
警告の表示が貼られてるので危険物みたいだから扱いに困ったと言う。

ウォルターが奥に入るとペイジはこの件は受けない。ウソを信じないで
彼女は信用できないと反対。
ヴェロニカはスイスの銀行家がこの物件を買うので、土台の一部を
敷き直す工事をしたらドリルの振動で壁ごと崩れ落ちて、地下に機械と
エレベーターシャフトがあり、天才チームに頼るしかないと思ったと。

奥にある機械は原子炉とわかり、中性子の増幅装置で濃縮ウラン搭載だった。
ガレージでラルフと留守番してたシルヴェスターはフィルムの不純物を
確認する中性子ラジオグラフィー検査用だろうと。

ハッピーは廃工場で稼働してたのは不正に送電網へ繋がれているからで、
会社は倒産し装置が放置されていたが、ドリルで骨組みの強度が弱まり、
天井が崩れて原子炉に直撃したら、冷却装置の管が損傷したらドカンと
ロスの真ん中でキノコ雲が発生。

ペイジは母親に激怒して、トビーがペイジと外に出ていき話を聞くことに。
ヴェロニカは詐欺師でPTAのママ相手にねずみ講とか所有してない物件を
売ったりもして刑務所を出入りし、父親は子供に悪影響だと考えて
ペイジと家を出たが父はあの人に心を引き裂かれて亡くなったと。

ケイブは報告の連絡を入れるが、政府の技術者は到着まで2時間かかり
感謝祭で政府職員の大半が帰省しているので、スコーピオンに任せると。
ウォルターは鉛で覆われた地下室なら専門家が解体するまで安全に
保存できると、シルヴェスターとラルフはパロス・ヴェルデスに
使われていない映画フィルムの保存室を見つけた。

18キロ先まで冷却しながらバッテリーが切れる前に着けるが、数百キロの
原子炉をどうやって持ち上げて、運び出すかが問題だった。
ジャッキであげてフィルムケースやバインダーを荷台の下に積み上げてを
繰り返している間にハッピーは外にいるトビーとペイジに原子炉の下に
敷く緩衝剤を買いに行かせた。

原子炉は1階の高さまで上がったが、ケースが崩れてしまい、ウォルターが
支えてるとジャックも壊れてしまった。これが崩れたら管が損傷し
キノコ雲だとティムも一緒に支える。
ハッピーとケイブはてこの原理で原子炉を引き上げることに成功する。

緩衝剤を売ってる店は感謝祭で休みだったのでペイジは案があると
スーパーでトイレットペーパーとマシュマロの袋を買い、トラックの荷台に
敷いて原子炉を乗せて、トラックのバッテリーと原子炉を繋いで、
ウォルター、ハッピー、ケイブ、ティムは動かないように荷台に乗り込んだ。

マニュアル車を運転できるのはヴェロニカだけなので、ペイジとトビーは
助手席に乗って出発し、感謝祭で渋滞も少ないので余裕で到着のはずが、
感謝際のパレードで道路は通行止めになっていた。

ペイジはゴルフコースに気付き、感謝祭で休業中だから無人のはずと
コースを突っ切るが、コースは休みだったが練習場は営業していて、
トラックめがけてゴルフボールが飛んできた。
装置の連結部分が損傷したらキノコ雲になるとトビーは助手席の窓から出て、
ボールに当たりながら連結部分を守った。

無事に道路に出られたが、ヴェロニカは3時のアポに遅れそうだと言うと、
後ろから来た車が銃撃してきて、3時のアポの相手だった。
トビーはシルヴェスターたちに助けを求め、ラルフは道を指示して、
何とかまくことができたが、車が止まってしまった。

ハッピーが調べるとGPS停止装置が作動していて、ヴェロニカは他人の
カードでトラックを借りたことがバレて、停止装置が作動していた。
そして、バッテリーが切れてしまい、原子炉の冷却ができない。

ペイジが怒ったので、ヴェロニカは刑務所にいたから情報に疎いの!
と言い返したことでみんなは驚き、ラルフも犯罪者かと一言。
ヴェロニカはこうなるとは思わなかったと、奴らと前に仕事をして、
その時の借金を清算したかったと、会う約束をした建物で原子炉を
発見してこの始末だと、早く来た奴らが追跡していたらしい。

トラックに金があると思って、人気のない場所で銃撃したと思われるが、
メルトダウンまで9分で、海まで約5キロなので海水で冷やす方法を考える。
合金が水に触れたらヤバいので、ウォルターは合金を捨てると言い、
ハッピーはナトリウムは油の中で保存できるから直接流し込めばいいと、
ケイブはチュロスのワゴンを発見し、政府の者だとワゴンと油を拝借する。

海に運ぶ方法を考えてると、ウォルターがSFG(スーパー・ファン・ガイ)
の巨大風船が飛んでいるのを見つけて、ケイブが政府の者だと拝借する。
ヘリウムをSFGに装着して発射し、上に向かせるためにケイブとティムが
SFGの尻に銃で穴を開けて、海に向かって飛んでいき、海に着水した。

ガレージに戻ったが七面鳥は失敗し、ヴェロニカは中華料理の差し入れを
持ってきたので、ペイジはラルフと会わせた。
シルヴェスターの対抗馬の選挙参謀のアリー・ジョーンズがオタク仲間が
忘れた署名用紙を親切に届けてくれた。どうやらケイブといい感じになりそう。

ペイジの母親はトラブルメーカーだよな。
まあペイジが怒るのも無理はないし、これで改心すると思えないので、
また問題を起こしに登場するかもね。

SCORPION/スコーピオン シーズン2 DVD-BOX Part1(6枚組) -

SCORPION/スコーピオン シーズン2 DVD-BOX Part1
posted by Jasmine at 21:02 | Comment(0) | SCORPION/スコーピオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月20日

SUITS/スーツ シーズン3 #9

ダービーとの合併解消となった事務所では資産分割協議が行われることに。
ルイスはジェシカに担当者にしてほしいと頼み、ハーヴィーは反対するが、
ジェシカは表向きの協議を任せた。

収入の多い側が資産分割の決定権を持つので、ダービーのクライアントを
奪おうとハーヴィーとマイクは裏で動き始める。

レイチェルはマイクと半同棲の生活をしてたが、彼のちょっとした行動が
気に入らなくて揉めるが、マイクはレイチェルに謝り、祖母に買った部屋が
そのままだったのでここで一緒に住もうと提案する。

ルイスとカトリーナが交渉するダービー側の担当者はナイジェルだった。
ナイジェルはルイスがミカドに送った手紙を未開封で突き返してきて、
それに怒ったルイスはナイジェルに乗せられて、ジェシカに顧客の割り振りは
確定させないでと言われたのに確定させて、交渉は失敗に終わる。

当然、ハーヴィーはルイスに激怒し、ジェシカは未回収分は収入として
数えてないので、今すぐ払ってもらえれば収入に加えられると言う。
マイクはフォルサム食品の和解金が未払いだと思いついたが、ジェシカは
ハードマンがうちを助けるわけがないし、彼に頼むのは絶対に嫌だと言う。

正式な代理人はレイチェル父のロバートなので、マイクは娘の恋人の立場を
利用してロバートと2割の減額で交渉を成立させた。

落ち込むルイスはカトリーナから今いる顧客から収入を増やせばいいと
“リットされたぞ!”のロゴ入りマグカップをプレゼントされて元気になる。
そして、ジアノプロスの社員に取り入ったがダメだった。

ハーヴィーはスコットからフォルサム食品の分は収入から除外してと、
ロンドンに帰されてもエヴァの件で協力したと頼まれて、絶対に裏切らない
と約束したので収入に入れなかったが、ヘシントン石油に契約を切られてた。

ハーヴィーはスコットに裏切られたと言うが、ドナは決めつけないで
彼女に電話してと言うが、ハーヴィーはスコッティに泣きつくのはご免だと
やり返す方法を考えると。

レイチェルはマイクが父親を脅して、和解金を手に入れたと知って激怒し、
同棲するつもりだったが考えさせてとマイクに告げた。
マイクはドナから女心をわかってないと言われ、レイチェルに好きなだけ
考えてと言うと、レイチェルは愛してる。スタンフォードに受かったと告げた。

ルイスはハーヴィーにジアノプロスは新規顧客じゃないので彼と手を組めと、
彼の会社の人間も興味を示したが、私じゃだめだとハーヴィーに案を渡すと、
ハーヴィーはルイスに尊敬してる。君は素晴らしい弁護士で貴重な仲間だと言い、
ルイスはうっすらと涙して喜んでいた。
そして、ハーヴィーはルイスとジアノプロスとの交渉に成功した。

攻撃されたスコットはハーヴィーに会いに来て、ヘシントン石油に関係してない。
約束は守ったと怒り、合併は解消しないと言い出した。
そこにジェシカがやって来て、エヴァが契約を解除し、事務所を背任行為で
訴えたと告げられた。

エヴァの件は終わったと思ったら、背任行為で訴えられるとは。
彼女からしたらハーヴィーのせいで殺人者にされた思いがあるのだろう。



SUITS/スーツ シーズン1 バリューパック
posted by Jasmine at 21:09 | Comment(0) | SUITS/スーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月19日

コード・ブラック シーズン1 #17

休憩室でゴードンの悪夢を見たアンガスはヘザーからアデラルという
ADHDの薬を飲めば、36時間勤務でも集中できるともらって飲んだ。
ゾンビ好きのイベント会場で足場が崩れて、ゾンビメイクの人たちが
次々とERに搬送されてきた。

8歳のルークは腹痛があり、脾臓裂傷の疑いがあった。
ルークをかばった父親は重度の挫滅創に胸部の変形、呼吸困難で意識はなく、
マリオは血のりが多くて、どれが傷かわからなくて困ってると、アンガスが
オキシドールをかけて、本物の血は分解されて泡が出てくると冴えてるし。
父親のベンは吐血してオペ室に運ばれ、ルークもCT検査することに。

マラヤは病院の大口出資者のVIPのスタインの妻を担当。
夫婦は離婚協議中でスタインはリアンを希望するが部長職だと言うと、
ハーバード院長を呼び出し、院長はリアンは無理だが個室と食事を用意する。

妻は腹痛と吐き気を訴えていて、マラヤは妊娠検査用に採尿を頼むと、
スタインは何年も不妊治療を受けてるので必要ないと言うが、妻は可能性は
あると最後の受精卵を移植したと言うと、スタインは激怒する。

スタイン妻がCT前に急変し、リアンがエコーで見ると子宮外妊娠と判明。
破裂して出血してたのでオペ室に運んだ。
スタインは何度も妊娠を期待するうちに決して諦めない妻を憎んでしまったが、
彼女を愛していると気付き、夫婦は仲直りできた。

更生キャンプにいた16歳のブロディが階段から落下して搬送される。
クリスタはブロディの体にアザや腕の火傷の痕を見て虐待を疑う。
ブロディは毎晩タバコを押し付けられ、投げ飛ばされて腕が折れたと
キャンプに戻りたくないと訴えると発作を起こした。

警察を呼んだが更生キャンプの管理者はブロディは虚言癖があると言い、
虐待の証拠もないので警察は何もできない。
ブロディは何度も発作を起こすがクリスタは原因がわからず、グレースは
彼の手をあげて離すと手が顔に当たらないので本物の発作でないと見抜き、
ブロディは目薬を使って嘔吐していた。

ベンの婚約者レズリーが病院にやって来るが、ルークはレズリーのことを
認めてなく、あんたなんて家族じゃないと言う。
ジェシーは新しいママが欲しくないと言うルークに頼れるのは友達で、
レズリーのことも友達だと思えばいいと話す。

ベンのオペは成功し、ルークが父親と会えて喜んでいると、遠慮して
外で待ってるレズリーにジェシーが声をかけると、来週の結婚式は無理そうと
ルークが嫌がってるのでベンが地味にしようと言われたと、ルークは4年前に
母親を亡くしたのでどうすれば家族になれるのか一緒にゾンビになる?と言い、
ジェシーはそうするべきです。子供には言葉なんて通用しない一緒に遊ぶんです。
無視されてもいい、でも絶対に諦めないことと言うと、ルークが突然倒れた。

ルークは脾臓から出血したので、ニールは脾臓摘出の手術をして助かった。
ジェシーはレズリーにゾンビの花嫁の準備をしていると、看護師がルークに
スーツ姿が似合ってると、ママもステキと言うと、ルークはママじゃない。
友達だよと言ってくれた。
新しい家族3人はゾンビメイクで結婚式をERでガスリーが執り行った。

アンガスはヘザーからもらった薬で張り切って仕事をこなしているが、
薬に依存しそうで心配だな。

Code Black: Season One [DVD] [Import] -

Code Black: Season One
posted by Jasmine at 21:41 | Comment(0) | コード・ブラック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月18日

シカゴ P.D. シーズン2 #17


シカゴで国際貿易会議が開催されることになり、特捜班のメンバーは
危険そうな抗議グループに潜入する。
ルゼックは“ブラック・グリッド”に潜入し、シエラと仲良くなった。

“ブラック・グリッド”は過激派の環境保護団体で資本主義の豚に
オイル爆弾を投げる予定だった。
ルゼックは潜入捜査用の携帯にシエラから助けてとホテルにいると
留守電が入ったので、オリンスキーと向かうとシエラが転落してきた。

ルゼックはシエラがいた部屋に向かうとFBIの護衛付きのアルゼンチンの
高官ファビアン・ソーサの部屋だった。
FBIは彼らの管轄だとソーサは外交特権を持ってると尋問させなかった。

シエラの本名はフェリシア・ヒューズでデポール大学の優等生で
前歴は政治集会の妨害のみだった。
検視で血液からアルコールと抗不安薬が検出され、左三頭筋裏に右利きの
人に強くつかまれた痕があり、自殺ではなく殺人と思われた。

アントニオが娼婦の情報提供者からフェリシアがホテルのバーでソーサと
いたことを目撃し、売春してたとわかり、ソーサは女好きで有名だった。
ボイトは“特別送致”を行うと、会議に出席するソーサを連行すると、
カーマインの店に連れて行き、フェリシアのことを聞くが何も話さない。

マウスがソーサの携帯を解除し“12時間以内に20万ドルを振り込まないと
この動画を世界中にさらす。女好きの殺人犯と呼ばれるぞ”とフェリシアとの
動画付きの脅迫メールを受け取っていた。

ボイトから動画を見せられたソーサはシエラと名乗る彼女がバーで
近づいてきたので部屋に連れ込んだが、部屋を出た時は生きてたと
娘の命にかけて誓うと言うので信じ、ボイトは動画の件は黙っててほしいだろ、
ソーサとシカゴ観光してたと口裏を合わせることに。
FBIが怒鳴り込んでくるが署長が上手く追い払ってくれた。

メールの送信元はジャネット・ルトウスキが所有する家だったので突入すると、
そこに住んでたのは“ブラック・グリッド”リーダーのマッドマックスだった。
本名はメイソン・ルトウスキでデポール大学の非常勤講師で数か月前に
他界した母親が彼に家を残したが税金を払えずに名義変更ができてなかった。

マッドマックスから団体メンバーに“午後2時 標的はサウジの王子”と
メールが届いたので、現地でマッドマックスを捕まえることに。
逃げようとしたマッドマックスをバージェスがテーザー銃で倒した。

逮捕されたマッドマックスは事件には無関係だとPCを乗っ取られたと主張し、
犯行時刻にアリバイもあった。
マウスとハルステッドは軍で仲間が拉致されて救出した方法を使おうと、
ソーサの携帯から記録を残さないためにカネを直接渡すとメールを送った。

アントニオが20万ドルを持って待ってると、バイクの乗った男が銃を出したので
ビデオを引き換えにカネを渡し、バイクで逃走する犯人を先回りした
ルゼックが逮捕すると団体のメンバーだった。

映像にはお金のためで騙されたと知ったフェリシアがルゼックにメールしたので
怒って録画を止めた男の顔がはっきりと映っていた。
男はフェリシアが足を滑らせた事故だと言うが、首には抵抗された時についた
と思われる引っ掻き傷があり、脅迫はフェリシアの案で彼女は自分から
飛び降りたと言い張るので、ルゼックは叩いたり脅したりして、
やっと自分の案で彼女に折半しようと提案したが警察に連絡すると言われて
突き落としたと自白した。

ハルステッドはNYから戻って来た兄ウィルがケンカの仲裁に入って
警官に呼ばれたり、病院で何かあったのかと探るがはぐらかされるが、
誰かに殴られたウィルはNYを去った理由を話すと、どこでも問題を起こしてるし。

ルゼックは自分がもう少し早ければ、フェリシアは助けられたと悔やんでいて、
バージェスに言われて、フェリシアの葬儀に参列した。
前回、撃たれたボイトはSVUのベンソンからお見舞いのお酒とカードが届くが、
カードに何が書かれてたのか気になる。

シカゴ P.D. DVD-BOX -

シカゴ P.D. DVD-BOX

posted by Jasmine at 21:39 | Comment(0) | シカゴ P.D. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月17日

シカゴ・ファイア シーズン3 #18

セブライドはライスに誘われてダイナーに行くと仲直りさせようとして、
エイプリルもやって来た。
セブライドはエイプリルから家族にあなたのことを話したら会いたがってたと
今も土曜の夕食はフリーパイだと聞く。

住宅火災に出動する。
父親が家から飛び出してきて、中に息子がいると言うのでハーマンが
救助に向かうが、ボーデンはフラッシュオーバーすると退避を命じる。

ハーマンは子供の鳴き声が聞こえたので救助に向かうが逃げ道を失って、
窓から子供を抱えてぶら下がるハーマンをハシゴで救助した。
子供は気道熱傷で意識がなく、病院に搬送された。

51分署にバージェスとローマンがやって来て、ケイシーとハーマンは
火災で救助した父親エド・スレイターの友人から送られた動画を見せられ、
スレイターは子供の側でクスリを吸引して、息子の顔に吹きかけていて、
火災も吸引パイプが原因の可能性が浮上する。

病院に搬送された息子は重体なのにスレイターは姿を消したと聞いた
ハーマンは怒って、火災現場は育った地域なので知り合いも多く、
警察に言わないことも聞き出せると言い、ケイシーはみんなで出かけた。

ハーマンは地域に詳しい住民からスレイターは薬物依存症で息子の母親は
薬物所持で刑務所に入り、ジャンキーの父親の元に息子を残して、
彼が昼に行ってる場所を聞き出したが、ケイシーたちには言わなかった。

仕事が終わったハーマンはスレイターがいるバーに行って見つけると
殴りかかったが心配して後をつけてたケイシーが止めに入って、
ローマンたちに知らせて逮捕された。
バージェスからコカインのパイプが出火原因だと知らされて、ローマンは
スレイターが殴られて、ハーマンの拳の傷を見るが見逃してくれた。

ブレットはクルースを避けてたが、ドーソンから別れるなら話すべきと言われ、
食事デートで話すことを決意する。
クルースも薄々感じてたのか、ブレットが行きたがっていたレストランを予約し、
彼女に合わせようとしたが、自分の求めてるいるものと違うと気付いて、
ブレットより先に別れを告げた。

言われる前にクルースが言ってくれて良かったが、オーチスはブレットと
好みが似ていると付き合おうと考えるなんて最低!

エイプリルがセブライドのことを怒っていた理由が判明。
学生時代に住むところがなく、休み中にエイプリルの家で居候させてもらったが、
学校が始まるとエイプリルのことを無視したので怒っていた。

セブライド父が教師と浮気しているのを母親が目撃して、セブライドは母親から
知ってたのかと責められ、母親が出てったのでみんなが噂してるように思えて、
ひどい態度を取ったことを謝る。
そして、エイプリルの実家に土曜のフリートパイを食べに行く。

ミルズの姉が署にやって来て、祖父レオナルドの遺産の件で弁護士が会いたいと
連絡があったと聞いて、仕事があるので姉に任せた。
レオナルドはノースカロライナ州のレストランを遺産として残してくれたので、
姉はミルズに仕事を辞めて、ママのためにレストランをするべきだと言う。
ミルズは救助隊に戻れると診断されたが、すぐに戻れるのかな?

ボーデンはスレイターの息子に血栓ができて、緊急手術することになったと聞き、
みんなで病院に向かう。
ハーマンは牧師に子供を炎の中から助け出したが地獄が待ってただけで、
助からないほうがと考えると打ち明ける。

子供はダメージが大きすぎて手術中に亡くなってしまった。
ハーマンは家族と共に牧師が執り行う子供の葬儀に参列する。
次回は「シカゴ・メッド」のお披露目エピで楽しみだな。

シカゴ・ファイア シーズン3 DVD-BOX -

シカゴ・ファイア シーズン3
posted by Jasmine at 22:13 | Comment(0) | シカゴ・ファイア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
海外ドラマDiary TOPへ