2018年01月30日

クワンティコ シーズン2 #17

“キャッシュ”にアクセスがないのでチームは元の生活に戻ることに。
アレックスはニマと待ち合わせした店に行くと、ニマからレイナの部屋が
テロリスト部屋になってると連絡が入り、目の前にいるのはレイナだった。

レイナは何者かに拉致されそうになり逃げだしてきたと話していると
ショッピングモールでテロ事件が発生したと報道され、アレックスは
チームを招集して、レイナをファームで保護した。

クレイはイスラム圏出身の人々を監視するための出入国登録制度の法案が
下院で決議にかけられてるのが関係してると法案を阻止するために
クレイたちはワシントンに向かった。

レイナはアレックスにAICを追っていて、G20にいた人から話を聞いていて、
レオンも同じことをしていて待ち合わせに来なかったと話す。
アレックスに警察からレオンの遺体が発見されたと連絡が入った。

アレックスはみんなを動揺させないためにオーウェンだけレオンのことを話し、
オーウェンとレイナを拉致した犯人から手掛かりを追うことに。
レイナの拉致犯は元軍人のジニー・カーンズとトニー・ヴィンセントと判明し、
2人は除隊後にプロの殺し屋になっていた。

クレイは友人のフェリックスが議長のヘンリー・ロアークの秘書で
ムスリムなので協力を頼み、浮動票の議員の名前を教えてもらい、
シェルビーたちと手分けをして説得するが、フェリックスに騙されて、
賛成派の票を固めてしまった。

フェリックスはムスリムなのに可決させたのにはアルカイダの列車爆破テロで
姉が亡くなったことが原因だった。

アレックスとオーウェンは電気が通ってるヴィンセント名義の土地で
待ち伏せしてヴィンセントを捕まえた。
ヴィンセントに雇い主を聞くと、レイナの死体をモールに残すはずが失敗し
雇い主が殺しに来るので、ここから逃してくれたら雇い主も次の標的も
話すと言うと襲撃を受けて、ヴィンセントは死んでしまった。

アレックスとオーウェンはヴィンセントの拘束を解いて銃を握らせて
地下に隠れて助かったが、オーウェンは久々の現場での銃撃戦で
動けなかったのはショックだな。

ライアンはサーシャが議会で取材できるように入場許可を手配させて、
票読みを手伝ってもらうが、サーシャはロシア連邦保安庁の関係者だと
FBIが疑ってることがわかる。

ライアンはサーシャにロシア連邦保安庁の関係者か?何者だ?と聞くと
ロシアのやり方が嫌で逃げ出したが両親はまだロシアにいるので
時々情報を渡すだけで両親の安全が守られると、ライアンのことは
言ってないと言い、ライアンはサーシャに信じるとベットインして
彼女のPCからファイルをコピーした。

レイナはテロ事件の犯人として指名手配された。
今は無実を証明できないので、ニマがレイナと入れ替わって刑務所に行くことに。
レイナよりニマの方が耐えられそうだけど、レイナがいないと戦力が落ちそう。

法案は可決されてしまい、ハース大統領は拒否権を行使させた。
協力者の狙いは拒否権を行使させて、大統領辞任に追い込むことだった。
副大統領はまだ任命されてないので大統領が辞任したら下院議長の
ロアークが大統領になることが狙いみたい。

事件は政治絡みになってきて、ちょっと意味不明になってきた。
シェルビーはケイレブに家族があなたを必要としてると留守電を入れた。
アレックスとオーウェンが飲んでいて帰ろうと車に乗り込むのを
セバスチャンが見ていたが、彼もAICを追ってるのかな?

クワンティコ/FBIアカデミーの真実 シーズン1 コレクターズ BOX Part1 [DVD] -

クワンティコ/FBIアカデミーの真実 シーズン1 コレクターズ BOX Part1
posted by Jasmine at 00:27 | Comment(0) | クワンティコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月29日

ベター・コール・ソウル シーズン1 #7

マイクが刑事のメモ帳を盗んだ件で署に呼ばれたのでジミーも同行して
泥棒だと非難する留守電が入ってたと連絡があり、早いうちに誤解を
解くべきだと駐車場からここに来る時にメモ帳を拾ったと作り話をする。

マイクはサンダースと2人だけで話をして、義娘が警察に何を話すのかは
彼女に委ねると言い、サンダースはフェンスキーもホフマンも自業自得
と考えてる仲間は多く、署は腐ってると事情を察してるみたい。

ジミーはキムと事業拡大のために新しいオフィスの内覧に行き、
キムにパートナーになって欲しくて、オフィスを見せたがキムはあと2年で
パートナーになれそうでロースクールを卒業させてもらった借りがあると
HHMを辞める気はないと言われた。

キムはケトルマン夫妻に裁判で負ければクレイグの刑期は30年なるが
お金を返したら16か月の服役で取引できると提案するが、ベッツィは
お金はないので取引できないと勝てないならクビだとHHMを出て行った。

ジミーはケトルマン夫妻に弁護を依頼されるが高齢者法に変えたと断ると
“報酬”を支払ったと言われたので、キムに電話するとHHMに戻るよう
説得してほしいと頼まれ、取引の内容を聞いたジミーは夫妻にスケジュールが
一杯でHHMに戻ったほうがいいと言うと、もしお金があったら全額ないと
おかしいわよねと運命共同体だと言われた。

ジミーはHHMにケトルマンの資料を取りに行くとキムは窓際に移動になり、
キムから証拠がたくさんあるので裁判に持ち込んだら負けると言われた。
ジミーは抜け道を探したが取引しかなかった。

ジミーはケトルマンからもらった札束をマイクに渡し、マイクは札束に
特殊染料を吹き付け、ケトルマンの子供のおもちゃにつけて庭に置くと、
ゴミ捨てに出たクレイグが札束を見つけて家に持って入った。

ジミーは寝静まるのを待って、家に侵入すると染料の痕跡を追跡して
隠してあった大金を見つけるとジミーの元に持って行った。
ジミーは大金を見て、増えてる気がするともらった金を返して、
マイクに検察に届けてもらった。

ジミーはケトルマン家を訪ねて、状況が変わったと盗んでないと主張してる
金の確認を2階の浴室の洗面台の下と言うと、夫婦は浴室に行くと金はなく、
検察の机の上に届いた頃かなともう降りてるのでキムの所に戻り、
軽率な決断を謝罪して取引に応じろと言う。

ベッツィは賄賂のことをキムに話すと言うが、今はクレイグだけが横領
罪を負っているが賄賂の話を持ち出せば君も関与していたことになる
と言われて、クレイグは子供たちのために夫婦で刑務所入りは避けようと
ジミーに付き添われてケトルマン夫妻はキムの元に戻った。
正しいことをしたジミーの新しいオフィスの夢も消えてしまった。

ソフトシェル ベター・コール・ソウル SEASON 1 BOX [DVD] -

ソフトシェル ベター・コール・ソウル SEASON 1
posted by Jasmine at 00:07 | Comment(0) | ベター・コール・ソウル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月28日

シカゴ P.D. シーズン3 #12

ボイトの刑務所仲間のエディが情報提供者となり、警察が追い続けてる
ローリー・ジェンセンがスポーツバーを経営しながら裏でヤクを
売人に流してると言う。

特捜班は売人から攻めて、足元から崩す作戦を開始する。
エディの情報で暴走族のクラブハウスに積み荷が届いたところに突入し、
4万ドルを押収したが、エディは報酬4000ドルじゃダイヤも買えんと言う。

エディから家にFBIが来てると電話が入り、ボイトが駆けつけると
偽FBIが射殺されていて、エディは銃所持でムショに戻されると言うと、
ボイトはオードリーが銃を撃ったことにして、娘トレイシーと署で保護した。

エディを襲ったディサイプルズはジェンセンとのつながりが見つからず、
次は売人の25ボーイズを追うことになり、エディはヘンリー・ユーに
金をやれば話すと言うので取引に行かせたが警察に協力してるとバレていて、
ムショにいる息子を始末すると脅して、25ボーイズのアジトを聞き出した。

アジトに踏み込んで、エディは全部で4万ドルをもらったがフロリダに行くには
7万5千ドル必要だと言い、ボイトは次はジェンセンに接触することにする。
ボイトはエディとジェンセンに会いに行き、押収したコカインを返す代わりに
80万ドルで取引した。

競馬場でエディはコカインと80万ドルをジェンセンと交換すると張り込んでた
特捜班はジェンセンを逮捕し、ボイトはエディと署に戻ろうと車に乗ると、
エディはボイトに銃を向けて、このカネを警察に渡す気はないと高架下に
移動させると、ボイトの車のタイヤを撃って、用意していた車で乗ろうとすると
アントニオが車に隠れていて、エディは逮捕された。

ボイトはエディが刑務所で守ってくれた恩を返そうとしてたのに裏切られたが
オードリーとトレイシーに報奨の8万ドルを渡してあげるとは優しいね。
エディを信じてたオードリーは利用されてたとは気の毒だった。

バージェスとローマンはクラブハウスで押収した盗難品を被害者に返す
仕事をしていたが、バージェスはブレスレットの持ち主と連絡が取れずに
会いに行くと老人の亡き妻の物で、彼がベトナムからの経由地の東京で買い、
プロポーズした大切な物だった。

バージェスとルゼックはお互いの両親を会せることになってたが、
ルゼック父が急にシフトが入ったと来れなくなったことで、バージェスは
母に会えば結婚が現実になり、縛られるのはイヤなんでしょと
解放してあげると指輪を返した。本当にこれで別れちゃうのかな?

シカゴ P.D. シーズン2 DVD-BOX -

シカゴ P.D. シーズン2 DVD-BOX
posted by Jasmine at 21:41 | Comment(0) | シカゴ P.D. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シカゴ・ファイア シーズン4 #12

セブライドはウォード捜査官と早速ベッドインとはさすがです。
ハーマンはフレディの審問で州検事局の指示通りに証言をする。
オーチスはヒゲを剃ったらブレットから似合ってたのにと言われ、
コニーから私は好きよと言われてるし。

ボーデンはチリに妹のことを聞いたと休みを取るように勧めるが
チリが拒否したので、薬を間違えたことでツーストライクだと
次はシカゴでの救急隊員を辞めるように警告する。

バスと車の事故が発生し、バスの乗客が閉じ込められていた。
ケイシーがドアをこじ開けようとすると車が爆発して飛ばされた。
消火をしながら乗客を救助し、ケイシーとハーマンが運転手を救助すると
残ってる人がいないか車内を捜索していると、ボーデンから退避命令が
出たところで、座席の下で倒れていた人を発見して救出した。

ケイシーは前回の竜巻で救助したルーカスが避難所からいなくなったと
母親から連絡が入り、家族が住んでた家に行くとルーカスがいた。
ルーカスは救助された父親が突然亡くなったことを受け入れられず、
ケイシーは自分も父親を亡くした時のことを話す。

ケイシーは避難所がなくなると聞いて、市議会議員のコリン・ベックスから
寄付集めの集会を開くので来てほしいと頼まれて行くと、スピーチをさせられる。
5万ドルの寄付金が集まったのに避難所はなくなると聞いたケイシーは
ベックスに寄付金はどこだと言うが答えず、自分の懐に入れたみたい。

チリはブレットがボーデンに告げ口したと冷たい態度を取る。
ホームレスが倒れているとの通報で向かうと、側に挙動不審の女性がいた。
倒れてた男性は危険ドラッグを持っていて、目を覚ました男は女に
通報したのかと殴り出し、止めに入ったブレットたちも殴られて
チリが隠し持ってた警棒で男を倒すが、警官が来ると警棒をバックに隠した。

ドーソンはチリに自分がブレットにボーデンに話すように言ったと話すと
チリは妹の話も広めたと怒ってたが、翌日ブレットとドーソンに謝る。
仲良しだった妹が高校で悪い男と付き合い、家出してドラックをやって
警察に捕まり、アントニオの情報屋になってカンザスシティでやり直せると
思ったのに行方不明になった3日後遺体で発見されたと話す。

これじゃヤバい、しっかりしないとクビになると言うチリにブレットと
ドーソンはずっとそばにいると励ます。
だけどチリはモリーズで飲みまくっていてこれはダメだな。

チリの妹がアントニオの情報屋だった話はたしか「シカゴP.D.」で
そんな話があったなとチェックすると、シーズン2の1話で登場した
アリッサがチリの妹らしい。

刑務所にいるフレディの父親からハーマンに電話が入る。
フレディ父と面会したハーマンは父親から自分が侮辱したらやり返せと教え、
息子に暴力をふるったと、もしできるなら息子を許してほしいと頼まれる。

ネット上でいじめられ“自殺する”と書き込み16歳の息子マイケルが
抗うつ剤を服用して部屋に閉じこもってると通報が入って向かうと、
マイクルの部屋をノックするが返事がなく、何か音が聞こえたので
ドアを蹴破ると首を吊っていた。

すぐにマイケルを下して、ハーマンが調べると脈がなく、心マッサージや
除細動器を繰り返して脈が戻った。
ハーマンがシンディに息子たちを署に連れてきてもらい、パウチと遊んでる
息子を見ながら心を落ち着けようとしていた。

ハーマンは判事にフレディに慈悲をと話してくれて、軽犯罪に減刑されて
18か月の保護観察とし更生施設に入り、カウンセリングに社会奉仕になった。

ハーマンに感動して、ちょっとウルっとした。
自分を刺した相手を許すなんて簡単にできることじゃない。
フレディもこれで改心することを願います。

シカゴ・ファイア シーズン3 DVD-BOX -

シカゴ・ファイア シーズン3 DVD-BOX
posted by Jasmine at 13:38 | Comment(0) | シカゴ・ファイア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月27日

ナイトシフト シーズン4 #2

ドリューはジェットコースターで宙づりになっているアニーとソフィアを
救出しようとするが、ソフィアがクレーンにつかまり、このままでは
みんな落ちてしまうのでソフィアの手を放してマットに落下させた。

出血しているアビーをERに搬送すると、メキシコでずさんな中絶手術を
受けた傷が開いていて、まだ胎児もお腹にいることがわかった。
病院に駆けつけた母親のダナは軍人でアニーはママは私を妊娠して
大学を諦めたのでママに言えなかったと言う。

ダナは駐留してる韓国に戻らなきゃならないし、司令官に免除を求めれば
他の人を家族と引き離すことになると言う。
アビーが急変し、再度オペ室に運ばれ、血腫の陰に腸穿孔があり、
腫れで断端を再吻合できずに人工肛門になったが胎児は無事だった。

アビーは私は子供だし強くもないから養子に出すと言うと、ダナは娘を
失いかけたと免除の申請をすると決めた。

話をしていたソフィアはけいれんを起こして意識を失ってしまう。
ソフィアの父親は開発業者で娘に大金を与えてほったらかしでハワイにいた。
一時的な麻痺で不安になったソフィアは近くにいたポールに助けを求め、
トファーも戻ることになったのでポールは復帰してソフィアを担当する。

ソフィアはコカインが陽性でMRIで脳底動脈卒中とわかる。
血管造影室に運ばれたソフィアをジュリアンが処置しようとしてたが
ポールがけいれんでなくセロトニン症候群による自発クローヌスだと
シプロヘプタジンを飲ませると震えが止まった。
ポールはソフィアがセラピーで処方された抗うつ剤とコカインと
フェンタニルが原因だと気付いたとは患者に耳を傾けた彼らしい。

めまいと失神を訴えた遊園地の女性清掃員ジョーンが呼吸停止になり
ケインはシャノンを呼んだが見つからずに自分で処置をしようとしたら
シャノンがやってきて、経静脈ペースメーカーを入れてと言われたが
経験がなかったのでケインの指導で行った。

ジョーダンはシャノンから聞いてケインを問うと、メキシコで指導医を
してたが悲惨な現場で自分を見失う前に離れ、アメリカで医師を続けるには
研修医からやり直しで外国人枠も少ないので看護師免許とビザを取ったと。
ケインはクビを覚悟してたがジョーダンはケインを研修医として雇った。
ケニーはケインに意地悪してたが、これで形勢逆転しちゃったね。

一方、シリアではTCは聖戦士のオマーンの案内でシドがいる反乱軍の
アジトに行き、捕虜のフリをして監禁されてるシドと再会する。
すると外で銃撃が起きて、オマーンが殺されそうになったと仲間を殺害し、
シドはロンドンに帰りたいと言うオマーンに報酬も出ると持ち掛けて
米軍のキャンプを目指すことに。

運転するオマーンの容体が急変し、シドは彼を置いていこうとするが
TCは助けると約束したと見捨てないと処置し、キャンプに到着する。
キャンプにはアミラがいて、オマーンは情報を持ってるとオペ室に運ばれる。

ジュリアンはポールの上司でなく父親の立場を選び、スコットがERと
外科センターのトップになった。アニーとはまだ別れてないみたい。

大変な72時間勤務を終えたナイトシフトのメンバーにジョーダンは
感謝のスピーチをするが、そこに悲しい知らせが届く。
サンフランシスコでトファーと娘のリンが乗った車が飲酒運転の車と
正面衝突して、2人とも死亡したとの知らせだった。

シドは司令官から大使館までの通行許可をもらい、帰国するためにヘリに乗る。
TCはシリアに残ると決めたが、そこにテキサスのジョーダンから電話が入り、
トファーが亡くなったと知らされるがヘリは飛び立った後だった。

トファーが降板するのは知ってたが、復帰するって話からどうするの?
と思ったら、親子で亡くなるなんてひどい結末。
いいオファーがあったとか家族との時間を大切にしたいとかにして欲しかった。

ナイトシフト2 真夜中の救命医 DVD-BOX -

ナイトシフト2 真夜中の救命医
posted by Jasmine at 21:47 | Comment(0) | ナイトシフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月26日

MURDER IN THE FIRST シーズン2 #2

アルフィの捜索中に三合会が使う地下溝で警官ウォルトが撃たれて死亡する。
ヒルディが現場に到着すると戦術部隊の弟ジュニアからルイーズは
マイクに?と聞かれ、友達に預けてきたと答えた。

テリーは撃たれたコトー警部補が入院で離脱するので昇進して
警部補代理として捜査を指揮することに。
地下講には14ヵ所の出口があるとわかり、手分けして調べるが
アルフィは見つからなかった。

戦術部隊ジュニアとラフィは音楽が聞こえてくる方の壁をぶち破ると
アルフィの隠れ家を発見する。
手紙が残されていて“人生は美しいだが意味はあるか?”と書かれていた。

署に戻ったテリーは署長から正式に警部補としての任命書を用意され、
コトーのオフィスを使うことに。
食事と睡眠を取るように言われたテリーはダイナーで食事をしていると
ラフィがやってきて、テリーの食事を横取りしながらアピールし
倉庫で2人はセックスする。

アルフィが自宅に戻った形跡があり、両親は離婚協議中で1階に母親、
2階はアルフィ、3階に父親が別々に暮らしていた。
母親のPCに同級生の名前リストがあり、父親は殺しのリストだと言う。

テリーたちは学校に向かうが校内には誰もいなかったが、外で生徒たちが
哀悼に集まっていて、そこにアルフィの母親が来て、ちょっとした騒動に。
生徒たちに自宅に戻るように言い、アルフィ母に殺しのリストを見せると
母親が作った息子の友達リストで人騒がせな両親だった。

アルフィは耳をケガしているので、バーンサイドに写真を見てもらうと
傷が化膿して痛いはずだと言うので医療機関に立ち寄ると推測する。

ゴミを捨てに来た女性がケガをしているアルフィを見つけて自宅に入れると、
ゲームを見つけたアルフィはゲームをすると言う。
次にシャワーを浴びるが、女性はテレビで事件の容疑者として報道されてる
アルフィの写真を見て彼だと気付き、シャワーを終えたアルフィは銃を置き、
女性は撃たないでと懇願する。

アルフィは女性を殺さず、彼女は警察にアルフィのことを話す。
ゲームに勝つまで食べなかったり、“いい指摘だね”が口癖みたいで
心の病気があるのか誰かの声が聞こえるみたいで1人でしゃべってたと。

アルフィはすご腕のハッカーで暗号化されたPCをキーファーが解析すると、
一人称視点のゲーム“ベイ・シティ・ブレッツ”のシュミレーション映像で
サンフランシスコ中で人を殺して回り、民家に入れてもらって体力を
回復したり、人を殺したり娼婦とヤッたりすると主人公の能力値が上がる。

倉庫ライブのシーンもあり、女性がアルフィは夢うつつだったと言ってたので
キーファーは解離性遁走に似てると言い、現実がゲームに置換されて、
行動はゲーム内と同じでゲームの世界を生きてると推測。

ゲームの最後は灯台で手紙の美しい意味はビューティフル・ポイントで
彼の口癖もビューティフル・ポイント(いい指摘だね)なので
“ポイント・ボニータ”の灯台に行くとわかる。

アルフィは灯台にいて、ジュニアは狙撃しようと焦点を合わせるが
警察に気付いたアルフィは中に入ると人質の女の子を連れて出てきた。

テリーの携帯にアルフィから電話が入り、投降するが投降する相手は
ヒルディがいいと、彼女と僕の手紙をよこして、僕の姫はヒルディだと
ルールは“手紙を持つ人とだけ話す”と言うのでヒルディは手紙と人質を
交換だと橋の中央に来てと言う。

橋の中央でヒルディは人質に銃を突きつけたアルフィに手紙をと言われ
人質が先と言うと、君は勝ちたくないのか?終わらせたい。
勝つのは君だけだと言われて手紙を渡すと英雄が姫を救えばゲームは終わる
と言うので、姫は手に入ったでしょ終わりよと言うと、アルフィは
“いい指摘だね”バービーこそ僕の姫だと思ったけど違ったんだ。
ゲームを終わらせてくれ、姫を怪物から救うんだと言う。

ヒルディは怪物じゃない。あなたを助けたいと言うと、俺は敵役だ!
君にはそれだけが解けなかったと言うので、銃を降ろすように言うと
君は勝つ。結末はいつもそう。他の結末があると言うと“いい指摘だね”
と人質を解放するとアルフィは射殺された。

アルフィは精神疾患があるのでゲームの世界を現実で再現した犯行だったが、
逮捕されたダスティンの動機は不明でこの後は地方検事代理となった
シレッティが裁判で戦うことになるのかな?

Murder in the First: Complete First Season [DVD] [Import] -

Murder in the First: Complete First Season



posted by Jasmine at 00:47 | Comment(0) | MURDER IN THE FIRST | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
海外ドラマDiary TOPへ