2017年07月08日

グレイズ・アナトミー シーズン13 #13

エイプリルは停職処分のメレディスに代わりに一般外科のチーフになり、
張り切っていたが、アテンディングから裏切り者として見られることに。
リチャードはキャサリンがミニック側だと知って、激怒していた。

ミニックの研修プログラムは第二段階に入り、ステファニーとベンが
執刀医に選ばれて、2人ともテンション高いし。
ベンがリチャードに代わって結腸切除の執刀医になり、リチャードが
立ち会うと知ったベイリーはオペに立ち会うことに。

ベンの執刀する側でリチャードとベイリーが口論を始めてしまい、
記念すべき初執刀だったのにベンがかわいそうだった。

エイプリルはメレディスのガン患者の女性を執刀することになるが、
患者はメレディスを信頼していて、オペをキャンセルすると言う。
マギーが手遅れになる前にオペするべきだと説得して一緒にオペするが
心臓発作を起こしてオペは中断となる。

患者はメレディスは親切だったと何かと比べるのでエイプリルは反論すると、
止めてたステイプラーが外れて、患者が苦しみ出しオペ室に戻ることに。
マギーはメレディスの手順を無視して、オペを早く終わらせようとして
こうなったと言うと、エイプリルはマギーにオペ室に入るなと追い出した。

ステファニーがオペするはずの患者が亡くなり、ミニックはマーフィーから
9歳少年の胆石による胆のう炎の患者を奪い、ステファニーに執刀させる。
アリゾナはミニックに子供のオペはステファニーには早すぎると反対するが、
ミニックが簡単なオペだとゴリ押ししてステファニーに執刀させた。

オペ中に患者が急変し、骨盤からずっと出血してたのに気づかなくて
大量出血にステファニーは対応できず、アリゾナとミニックも手伝ったが
少年は死亡してしまう。
ショックを受けるステファニーはミニックに私が何かしたの?と質問するが、
ミニックは何も言わずに立ち去ってしまう。

アリゾナはミニックを追いかけ、ステファニーの質問に答えずに去ったと責めると、
ミニックはスポーツ医学の整形外科医で子供の患者が死ぬのは初めてなので、
どう言ったらいいのかわからないと泣く。
そんなので指導する立場だったことにビックリするわ。

ステファニーはリチャードを頼り、オペのことを聞いたリチャードは
どんな医師でもわからなかったのだからとステファニーを慰める。
こういう時に頼りになるのはやっぱりリチャードだよね。

ミニックはアリゾナと少年の両親に説明に行くと、すでにステファニーが
リチャードと説明していた。

エイプリルも権力を手にして嫌な女になってるし。
病院のためと言うが、エイプリルはチーフの座をチラつかされて
飛びついたとしか思えない。
ジャクソンは母キャサリンがエイプリルが操りやすいのでチーフにしたと思ってる。

ミニックは患者が亡くなったことで少しは反省して、リチャードに敬意を
払うべきだが彼女はそんなことはしないだろう。
ミニックの失態をベイリーは知ることになるのだろうか?
部長として対応するべきだと思うけど。

グレイズ・アナトミー シーズン1 コンパクト BOX [DVD] -

グレイズ・アナトミー シーズン1 コンパクト
posted by Jasmine at 21:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | グレイズ・アナトミー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月07日

シカゴ P.D. シーズン2 #7

「シカゴ・ファイア S3 7話」の火災現場で発見した児童ポルノ写真から
リンジーはニューヨークにいる弟テディを見つけて、SVUに協力を求める。
「Law&Order:SVU S16 7話」でリンジーはテディを発見し、SVUは事件に
関わるクリントンを捕まえて、黒幕を聞き出そうとしたら刑務所で殺害され、
シカゴに黒幕がいるとわかり、「シカゴ P.D.」で完結となる。

2年半前に見たSVUの意味不明なエピがやっと完結した。
吹替え版を見たけど、SVUメンバーの声にやっぱり違和感を感じてしまった。

火災現場で写真を持ってたルウェリンと警護していた警官が病院で殺害される。
殺害された警官マッカデンはルゼックの警察学校での指導教官だった。
SVUからロリンズとアマーロが捜査に参加することに。

プラットは部下のマッカデンが娘の学費のために超過勤務手当が必要だったので
病室の警護に配属したので、彼を殺したケダモノを生きたまま連れ帰らないで
遺体を埋める穴なら私が掘るとチームに告げる。

ルウェリンは親族がいないのに高齢者介護施設の費用を払っているとわかり、
ルゼックとアマーロがルウェリンから支払いを受けてるドロシーを訪ねると、
娘のマチルダ・ヒューズが払ってると言う。

マチルダは児童相談所の職員でアントニオとハルステッドは自宅で
死んでいるマチルダを発見し、携帯とパソコンが消えていた。

児童相談所の上司はマチルダにゲイリー・ミラーと言う恋人がいると証言し、
ファイルにテディたちを里子にしたホワイティング夫妻がエイミーとクリスの
2人の子供を預かってるとわかる。

リンジーとロリンズがホワイティング家を訪ねると、妻は9年前に死んでいるのに
里親を引き受けてるとわかり、夫は銃を手にしたのでリンジーたちが説得するが、
後悔してる、私は病気だと自殺してしまう。

マチルダがホワイティングに子供を預け、ルウェリンから資金援助を受けて、
子供をニューヨークに送り、クリントンが児童ポルノを撮影したとわかるが、
警官殺しの正体にクリスとエイミーの行方がわからない。

防犯カメラで野球帽を被った男が犯人とわかるが顔がはっきりとわからない。
バージェスとローマンは犯人捜しを命じられ、犯人の耳がつぶれてたので
格闘技をしてるとジム周りをして、犯人はトッド・レッドベターと判明。

レッドベターの潜伏先を突き止めるが、レッドベターは屋根伝いに逃走し、
飛び移るのに失敗して転落死する。
潜伏してた建物からエイミーを発見するが、クリスは連れて行かれた後だった。

捜査が行き詰ったところに署長からリンジーの弟が関わってるので捜査権を
あと1日で重大犯罪課に渡すと言われ、ボイトはベンソンに助けを求める。

シカゴ署にベンソンが到着し、バージェスはプラットが外部の警官が嫌いと言うが、
ベンソンは最初にプラットに部下を亡くしたと聞いたとお悔やみを言って
募金すると、プラットは自らボイトのところまで案内するとはさすがベンソン!

シカゴに戻ったテディが署にやってきて、ボートに貼られた写真を見て、
児童相談所のバン・キャンプが取り仕切ってたと言う。
ボイトは連行したキャンプをいつものように聞き出そうとするが、
ベンソンに止められてしまう。

ベンソンがキャンプと話して説得し、クリスの居場所を聞き出して、
無事に救出することができた。
殉職したマッカデンの妻子が署にやって来た。
署の警官たちは外に整列して、プラットの合図で敬礼をして見送った。

テディは母親の家に行くことになり、エイミーとクリスは信用できる
里親の元で一緒に暮らすことに。
黒幕が児童相談所の職員だったとはショッキングな話でした。

シカゴ P.D. DVD-BOX -

シカゴ P.D. DVD-BOX
posted by Jasmine at 01:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | シカゴ P.D. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月06日

シカゴ・ファイア シーズン3 #7

クロスオーバーエピソードの1話目。
ベガスからご機嫌で帰って来たセブライドはキスした女性ブリタニーと
結婚したとみんなに報告すると突然のことに驚く。
ブリタニーはフロリダのグラフィックアーティストで後に署に来ると言い、
みんなはいつ別れるか賭けを始める。

車同士の事故でミルズとブラッドが現場に行くと、女性は軽傷だったが
加害者らしい男はコカインを服用して倒れてしまった。
処置して一命を取り留めたが、ブラッドはゲロをかけられて気の毒に。

ブリタニーが51分署にやって来て、みんなから歓迎される。
セブライドは新居が決まるまでケイシーとドーソンの家でブリタニーと
暮らすことになるが、家族の言葉に反応したブリタニーに何かありそう。

ニューハウスは男に殴られたが無事だった。
ミルズに車で待っててほしいと男の家に行って話をすると、ニューハウスは
男の車にGPSを仕掛けた。

ミルズは“今度会ったら殺す”とメモがついた石で車の窓が割られてたので、
ニューハウスに男は誰なんだと怒ると、男はウィスコンシンで窃盗と暴行で
手配されているジェイク・ウィリアムズでウィルコンシンに入ったら
捕まえて2000ドルもらうと聞いたミルズは娘がいるんだぞと怒る。

ニューハウスは娘のナオミがワシントンで学問10種競技に出るので
旅費1500ドルが必要で危険なことをしようとしてると知ったミルズは
ニューハウスを助けたいとケイシーに相談し、寄付を集めた。

ブレッドはネットでイチ押しのズンバ教室に参加すると、生徒たちに人気の
インストラクターがクルースだった!
ブレッドはモリーズ2号店の料理をすることでインストラクターのことを
黙っていると取引した。

住宅火災が発生し、住民の男性は犬を外に連れ出すと地下に戻ったと聞き、
男性を救出したが、その時、男は抱えていた写真入りの箱を落としてしまう。
セブライドは落ちた写真を見て、ボーデンに地下室の封鎖と何も触らないで
警察に通報するように頼む。

ボイトとリンジーが地下室に来て、児童ポルノの写真を見る。
リンジーは写真の中に10年前に家出してニューヨークにいるはずの
弟テディの写真を発見する。

ニューヨークのSVUに写真を送り、ロリンズから数人の被害者がニューヨークの
行方不明者と一致したと聞いたリンジーは捜査に加わりたいとニューヨークに行く。

エピはFOXで放送済みのLaw&Order:性犯罪特捜班 S16 7話を挟んで、
シカゴP.Dで完結することに。

シカゴ・ファイア DVD-BOX -

シカゴ・ファイア DVD-BOX

posted by Jasmine at 00:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | シカゴ・ファイア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月05日

Major Crimes/重大犯罪課 シーズン5 #14

重犯課は訓練を受けるが、プロベンザが不正をして不合格になる。
テイラーの後任の副本部長を狙ってるウィニー・デイビス本部長補佐は
副本部長候補のレイダーやフリッツを目の敵にする。

川岸で青いワンピースを着た若い女性の遺体が発見された。
胎児のような姿勢で硬直していたので、どこかに閉じ込められていて、
発見者のホームレスは車が走り去る音を聞いていた。

モラレスは検視でレイプはされてなかったが、強い力で首を絞められて、
脊髄切断され、腕に死後にできた妙な線のアザがあり、青いワンピースを見た
モラレスは私立探偵が恋人の依頼で青いドレスの女性を捜してることを思い出し、
被害者はアリー・キングと判明。

私立探偵のクラーク・ファーマンは守秘契約で顧客の話はできないと言うが、
SNSからアリーの恋人は資産家のジェフリー・デイとわかる。
ファーマンはデイと重犯課にやって来て、デイはアリーの居場所は携帯で
把握していたが電源が入ってないと、昨日は一緒に会議に出て自宅に戻り、
商談で先に家を出たと。

アリーは青いワンピースを着て、誕生日に贈ったバーバリーのコートを
ベッドに置いていて、デイはプロポーズするつもりで、ファーマンが商談の
送り迎えをしていたと。

そこにデイビスがやって来て、市警で1番予算を使ってる重犯課が訓練を
投げ出して軽んじてるとレイダーを責める。
殺人事件の捜査で忙しいと言うが、明日中に解決して部下に筆記試験を
受けさせるように言う。

アリーは元恋人のトレント・マイヤーズからDVを受けて、接近禁止命令を
出していることがわかり、トレントはアリーに自分は変わったと手紙を
書いていたのでトレントを訪ねると、目の周りにアザがあり、
クローゼットにバーバリーのコートを発見する。

トレントにアリーが失踪したと、川付近にいたとの目撃証言で捜索すると話し、
車で出かけるトレントを追跡するが、パトカーがトレントの車を停めたので、
警官に殺人事件の容疑者で解放を要求するが、飲酒運転は見逃せないと断られる。

そのことを知ったデイビスは重犯課が犯罪を招く行動を強要したと非難するが、
警官に連絡した時は飲酒運転と知らなかったとレイダーは反論して、
フリッツも味方してくれて助かった。

トレントは昨夜は元恋人のダイアナにアリーとヨリを戻したので別れ話をしたと
反省してアリーに謝罪したと言う。アリーに和解を受け入れてもらえず
殴ったのかと聞くが、デートの約束をすっぽかされたと言う。
目のアザはアリーとヨリを戻すと言って、ダイアナに殴られたと言う。
ダイアナには元夫への暴力で逮捕歴があり、キレてアリーを殺した可能性も。

デイの元カノたちが別れた後、悪口の投稿はなかったので、守秘契約を
結んでいると推測する。
タオはデイが乗ってるテスラのフランクならアリーの胎児のような姿勢の
説明がつくと気付く。
デイのカート履歴をから殺害の夜にレストランにキャンセル料の200ドルを支払、
ハリー・ウィンストンで60万ドルの買い物をしていた。

デイとファーマンにアリーが死んだことを告げる。
レイダーはデイにアリーに高価なプレゼントをしたのにプロポーズを断られると
思わなかっただろうと、アリーの腕のアザはテスラのフランクの中で付いて、
コートはトレントをハメるためのウソだと追及すると、デイはキレてレイダーを殴り、
テスラの証拠は確認できたので、仮釈放付きの第2級殺人罪で取引することに。

バズは父親を殺したジョーンズの息子ゲイブから手紙を受け取る。
パパは深く反省して後悔してると、バズが許してくれたらパパは帰れるかなと、
お金はないけど、あなたに償いたいです。ママはずっと泣いていて、
僕には何もできないと書かれていた。

ラスティはラスベガスにいるガスから戻ったら将来について話そうと
メールを受け取り、別れ話だと思うが、レイダーにプロポーズではと言われ、
大学生でロースクールにも通うのでどっちにしても別れることになると考えるが、
ガスから一緒に暮らそうと言われた。ラスティはどうするのかな?

ダーネルとZBの事件が解決したが、重犯課に新たな宿敵が出現する。
デイビスだけでも問題なのに、フリッツからストローが帰国したかも知らされて、
フィナーレまで目が離せない展開になりそう。

MAJOR CRIMES ~重大犯罪課 <フィフス・シーズン>DVDコンプリート・ボックス(11枚組) -

MAJOR CRIMES ~重大犯罪課 フィフス・シーズン
posted by Jasmine at 00:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | Major Crimes | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月04日

Law&Order:性犯罪特捜班 シーズン18 #20

フィナーレへの連続エピは最速放送だけあって、今のアメリカの問題を
取り上げられていて、恐ろしいエピでした。

シリア料理店をマスクをかぶった3人組の男たちが襲撃した。
店主の父親はナイフで刺され、娘2人はレイプされて妹シャラが死亡し、
姉レイラと母親マヤは病院に搬送され、現場には“イスラム教徒は死ね”と
メッセージが残されていた。

FBIは捜査権を要求するがドッズ警視正は全署をあげて撲滅に取り組んできた
ニューヨークで憎悪犯罪が発生したと捜査権は渡さないと。
サムラ夫妻は25年前、合法的に移住し、娘たちはNY生まれで違法駐車もない
善良な市民だったので、現場では抗議デモが行われる。

近隣の店主はテロで不法移民の摘発が強化され、ヒスパニックにも嫌われ、
サムラもガラスを割られたり、“国に帰れ”と落書きをされて怯えていたと。

マヤは犯人たちは銃を持ち、市民権証明書を見せろとヒジャブを取られて、
縛り上げて暴行し、金を奪ったと話していると夫が亡くなったと告げられる。
レイラは婚約者サイードが父親が病気で祖国に戻り、永住権があるのに
アメリカに戻れず、保守的な彼に話せないとショックを受けていた。

現場では犯人が出入りした入口とは別の裏口から出た靴跡が見つかり、
裏口から男が飛び出すのを見た目撃者も現れ、4人目がいた可能性が浮上。

裏口の鍵を持ってた人物を家族に聞くと、マヤの弟ユセフが先月まで
店で働いていて、マヤは弟は関係ないとかばったが部屋を訪ねると
ユセフは逃走したので捕まえると、不法滞在なので強制送還されると
ゲイなので難民キャンプに戻れば殺されるので逃げたと言う。

朝に行う掃除を予定があったので夜にしようと店に行き、事件を目撃したと
2人がレイプして1人は立ち尽くしてマスクを外した一瞬に顔を見たと、
元従業員だと言うのでマヤの持ってた写真からヘクター・ラミレスだと確認。

マヤは不法移民の摘発が厳しく、大勢解雇しなかればならなったと
解雇された恨みかとヘクターの自宅に行き、妻から働くレストランと聞き出す。
ヘクターを連行し、レイプした2人の居場所を言うように取引を持ちかけるが、
そこに移民弁護プロジェクトの弁護士ジーグラーがやって来て黙秘させる。

ユセフに不法移民なのを内密にすると約束し、面通しでヘクターを確認させた。
ヘクターは現場にいなかったと妻がアリバイ証言をすると取引に応じないので
レイプ殺人とヘイトクライムの容疑で逮捕した。

ユセフを大陪審で証言させるためにカリシが警護についていたが、
外出したユセフはICE(移民関税執行局)に連行されてしまう。

ヘクターの罪状認否が終わったところに連絡を受けたバーバが令状を取って
ベンソンはICEで上司を呼ぶように要求するが、ICEは逮捕者たちで混乱していて、
やっとパターソンの留置場にいるとわかる。

しかし、ユセフが学生ビザの期限切れで強制が決定し、令状を受け付けてもらえず、
ユセフはすでに祖国への飛行機に乗っていた。
バーバは重要な目撃者がいないのでヘクターを釈放することに。
裁判所前で市民たちがぶつかり合ってる所で終わってフィナーレに続く。

ユセフは連行されてすぐに強制送還されるなんて何か裏がありそう。
犯罪者を捕まえるために協力するべきだと思うが、それが今のアメリカなんだろう。

Law & Order: Special Victims Unit - Thirteenth Yr [DVD] [Import] -

Law & Order: Special Victims Unit - Thirteenth
posted by Jasmine at 00:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | Law&Order:SVU | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月03日

シカゴ・メッド シーズン1 #13

サラの研修先が決まる“マッチデー”の日。
ジョーイはサラが自分がいる病理を希望してるので、サラよりテンション高いし。

ビルから落ちたつららが頭部に刺さり、重傷を負ったリサが搬送される。
頸動脈を損傷し、処置してCT検査すると脳の損傷がひどくて意識は戻らないと
ウィルが夫パトリックに伝えて、臓器提供のことを考えて欲しいと話す。

パトリックは子供を作ろうとしていたので、脳死状態になっても卵子が使えると
本で読んだとので、ウィルに子供を作りたいと言う。
産婦人科医に診てもらうと、リサはバースコントロールしていて、避妊リングを
つけていたとわかる。

パトリックにリサは避妊してたことを告げるが、それでも採卵を望むので、
病院はそれに従うしかないなんて。
リサの気持ちはわからないが、本人は望んでなかったのかも。

自分の腕を切断しようとした男性タッカーをバージェスがERに連れてきた。
タッカーは左腕が自分の腕じゃないから切ってくれと暴れる。
治療後にチャールズが話を聞くと、4、5歳くらいから自分の腕ではないと
感じていて、何とか耐えてきたがもう限界だと泣きながらに訴える。

タッカーは薬物使用もなく、極稀な疾患BIID(身体完全同一性障害)の
疑いがあるが、72時間の措置入院しかできることはなかった。
チャールズは心理療法と投薬を平行することは勧め、タッカーの希望で
神経ブロック注射をすると、気分が良くなったが数時間しかもたないと言われる。

チャールズは最初からなかったように振る舞う“なりふり療法”を提案するが、
タッカーは拘束を解いて、自分の腕にチューブを巻き付けて、腕は紫色になり
壊死していたので切断することに。
腕を切断されたタッカーはうれしそうで、チャールズは判断を考えさせられる。

ベアーズの元選手ジェンキンスが飴と間違えて磁石を飲み込んだ息子エリックを
ERに連れてきたのでナタリーが診察することに。
レントゲン検査すると、2つの磁石が引き合って消化管を挟み込むと穴が開く
可能性があり、腹膜炎や出血が起きて、最悪の場合は死亡する可能性もあるので、
コナーはすぐに手術することを勧めるが、父親は手術のリスクもあると決断できず、
ナタリーは検討する時間を与えた。

しかし、エリックが血を吐いて、すぐにオペすると動脈が傷ついていたので
コナーはナタリーに手伝ってもらいオペを成功させた。
ジェンキンスは子供の扱いが上手なエイプリルをコーヒーに誘ったが患者や家族と
付き合うことはダメと断ったが、エイプリルは満更でもないみたい。

サラは男性ワーツから鼻水を垂らして胃炎で苦しんでるのにいつまで待たせると
文句を言われ、緊急患者が優先と待たせていた。
ところが突然ワーツが倒れ、CT検査で頭蓋内に空気が溜まる緊張性気脳症で
鼻から出ていたのは鼻水でなく、漏れ出た髄液だった。

すぐにドリルで頭に穴を開けて減圧する必要があったが、チョイは急患がきたので、
サラに処置するように言い、サラは頭に穴を開けて命を救った。
グッドウィンが医学生がする処置じゃないと怒るが、チョイが自分がやらせたと
かばってくれた。

サラの研修は病理に決まったが、命を救ったことやチョイから家族だからかばったと
言われたことで、我が家を出るみたいでERに未練が出てきたみたい。

ナタリーは義母から息子オーウェンの洗礼のことを催促されていた。
ウィルは教会にコネがあると、お節介して洗礼をセッティングしたが、
コナーは自分は教会に通ってないが、教会に仲間がいる友達がうらやましかったと
言ったからか、ナタリーは自分と同じコミュニティで私なりに洗礼を行うと決めた。

ベイカー夫人は容体が悪化し、治験をやめて退院することに。
ウィルは退院するのを黙って見ているしかなかった。
そして、ベイカー夫人は亡くなり、ウィルは埋葬を離れたところで見てると、
夫が近づいてきて“ありがとう。妻を見放さずにいてくれて”とお礼を言われた。
これで訴訟問題も解決したかな?

Chicago Med: Season One [DVD] [Import] -

Chicago Med: Season One
posted by Jasmine at 00:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | シカゴ・メッド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
海外ドラマDiary TOPへ