2017年06月18日

ブラインドスポット シーズン2 #11

パターソンが解読した数字からコンテナのID番号だとわかる。
防犯カメラからそのコンテナから2人が出てきて、1人はダバーザンの
ナンバー2で1年前の無人攻撃で死んだはずのアントン・ステプロヴで、
アメリカで大規模のテロ攻撃が近々行われると推測。

爆弾に使われるニトログリセリンの痕跡がコンテナから見つかった。
コンテナの代金は複数のペーパーカンパニーを経由して支払われていて、
同じように25万ドルがアーリン・ターニャに支払われてたのでアーリンを
聴取すると、兄弟のポールが先週亡くなったので生命保険のお金だと言う。

ポールは病院で死亡したと確認されてるが、個人病院での転院もされていて、
末期患者をテロに利用するのではと、転院させたと人物の車を発見すると
ステプロヴが乗っていて、ジェーンを拷問したCIAのキートンもいた。

キートンはステプロヴがCIAの客で息子が生まれつき心臓が悪くて、
コンテナのニトロは薬で末期患者のポールが移植ドナーになったと言う。
ステプロヴは息子の移植と引き明けに、NYで今日6時テロが起こる情報を渡したと。
カートはFBIの病院で移植オペをして、ステプロヴもFBIで拘束することにした。

ジェーンはリードとステプロヴの監視を交代し、息子の様子を聞かれたので
まだ手術中と答えると、本当のテロリストを捕まえたいならキートンに
手錠をかけろと言われると、たしかに一理あると応じることなかったのにと言うと、
息子は先天性の疾患だけでなく、内臓逆位で心臓の位置も普通と違うので、
そんな体に移植できる医者をキートンが見つけてきたと。

しかし、オペ中にステプロヴの息子が亡くなってしまった。
キートンは情報を聞き出すために隠そうとするが、カートは息子の体が耐えきれず
亡くなったと告げると嘘だと怒るが、ジェーンは息子は組織の一員ではなく、
こんな時に息子ならどうすると息子のためにと説得して、テロの場所を聞くと、
今夜午後6時に街中は俺の痛みを味わうだろう止められないと言われる。

ステプロヴは港に着いた時に携帯からメッセージを送っていた。
受信先周辺に怪しいトラックを発見したカートが声をかけると運んでいた
バスケットボール爆弾を爆破させて逃走した。

ジェーンはステプロヴは人にとって最悪の事態は子供を失うことだと言って、
キートンの娘はバスケをしてることを思い出し、娘が出場するリーグ戦が
標的だと分かった。

捜査官が試合中の娘エリーを保護するが敵に撃たれ、エリーは1人で逃げた。
FBIが会場に到着すると出入り口はチェーンが巻かれていて、中に入ると
銃を持った男たちがいたので手分けして追跡しているとザパタとリードは
バスケットボール爆弾を発見し、避難指示を出してパターソンに助けを求めた。

キートンの携帯にエリーから電話が入り、カートは南コートへの目印があると聞き、
南コートに向かうように指示する。
電波を遮断したら爆発を止められるとわかり、カートはエリーにロッカーに入って
ジッとしてるように指示して電話を切り、パターソンに電波を遮断させた。

カートとキートンが着くとエリーは男に捕まっていて、CIAのキートンを出せと言い、
男はステプロヴを飛行機に乗せ、サンクトペテルブルクに着いたら
娘を解放すると要求し、キートンはカートに隙があれば撃てと言い、
人質なら自分の方が価値があると銃を置いて近づき、カートが男を撃った。
キートンが救助した娘と抱き合ってると背後から別の男が狙ってたが
ジェーンが射殺した。

ロマンはFBIで監禁されて、幼い頃に施設にいた悪夢に悩まされて
食事も取らず、ジェーンは自分と同じように出してと頼むがダメだった。
ロマンはジェーンに母親が自分を愛してたのかと聞くと、ジェーンは
彼女なりに愛してたと答えるが、じゃあなぜ記憶を消したんだ?と言われる。

限界だと判断したナズは専門家にロマンを診てもらうことに。
ロマンは施設で他の子を刺した記憶を思い出し、幼少期の頃が影響した
反社会性人格障害の可能性があり、記憶を思い出す度に悲劇の追体験をして
異常な一面を呼び起こすと、専門病院で一生隔離と治療が必要と言われた。
これが本当ならロマンをこちら側に取り込むことは難しそう。

ザパタとリードは前回のキスで気まずかったが親友に戻った。
カートはアリソンに産まれてくる子のために用意してる子供部屋を見せるが
アリソンは昇進でコロラドに異動の話があり、彼氏も異動願を出すと
言われてしまい、反対はできなかった。

パターソンはロマンが角砂糖を使って、南アフリカの遊び“マンカラ”を
してると気付き、ジェーンの首から消えたヒョウのタトゥーを解読した。
バイカー集団のメンバー、キャット・ジャレットの社会保障番号とわかり、
火器局から来たデーターにロマンがキャットといる姿が画像があった。

ブラインドスポット〈ファースト・シーズン〉 コンプリート・ボックス [DVD] -

ブラインドスポット〈ファースト・シーズン〉
posted by Jasmine at 13:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブラインドスポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月17日

コード・ブラック シーズン1 #5

ニックはイギリスにいる両親がシンポジムでLAに来るので、マラヤから
タンドリーチキンの店を勧められるが、母親は2歳でインドを出たので、
インド料理は好きでなく、誇り高き英国人で着信音はイギリス国歌だと話す。

夫ローレンスが呼吸困難の妻スーザンを病院に連れてきた。
午後から具合が悪くて風邪かと思ったが、夕食後に急に咳が出始めたと、
ニール、マヤラが挿管し、心臓マッサージをするが、肺が広がりにくいので
夫に奥さんは喘息か喫煙をするかと聞くと、妻は医師だと答えた。

心停止となり、ニールはみんなに異論はあるかと尋ね、死亡宣告する。
マヤラはローレンスに誰かを呼ぼうかと聞くと、よそから来てホテルに
泊まってると言い、ニールはお悔やみを言う。

そこに呼吸困難の患者が次々と搬送され、同じホテルだと聞いたニールは
感染症ならすぐに隔離する必要があると一か所に運ばせてたら、患者たちは
脳外科フォーラムの会場にいたとわかり、ニールは母親に電話すると、
イギリス国歌の着信音が聞こえて、母親はすでに搬送されていた。

リアンはアンガス、マリオと屋根から後向きに転落し、鉄筋が脚に刺さった
建設作業員のゲーブルを担当。
リアンはゲーブルに事故のことを覚えているかと尋ねると、気付いたら
救急車で最後に覚えているのは今朝娘とケンカしたことだと。

容体は安定していて、長く突き出た鉄筋を切断して、全身CTをすることになり、
準備をしているアンガスにマリオは口出しするが、自分の順番で調べると
言うとおりにしたら酷い目にあったから二度と君の指図は受けないと言う。

ゲーブルは早く抜いてくれと言うが、CTで確認しないと出来ないので、
麻酔してから抜くと言うと、娘が飛行機でニューヨークに向かってるので
着くのは夜中で娘と話をするまで死なせないでと言う。

マリオはカッターを持ってきて、アンガスがゲーブルの鉄筋を切断しようと
するが切断できず、マリオからジムでも言ったらどうだと言われ、
君がセラピーを受けるなねと言い返し、リアンに過去は忘れてと言われる。
アンガスとマリオは協力して鉄筋を切断した。

ゲーブルの娘は芸術者で、NYで初めてデカい個展を開くので行きたかったが
元妻が結婚生活を壊した再婚相手の男を連れてくることでケンカになって、
娘に“パパなんて大嫌い”と言われたので助かったらちゃんと話したいと
アンガスに携帯を渡した。

ゲーブルが突然心停止し、嘔吐していて、除細動器で心拍が戻った。
アンガスは傷口に熱傷の痕を見つけ、患者は電気技師なので感電したと気付き、
不整脈や健忘の理由がわかった。

ニールはフォーラムの患者たちを隔離して治療するが、原因はわからず、
韓国人の一団がホテルにいたのでMERSの可能性も浮上する。
患者が増えて、隔離病棟は人手不足となり、マークは志願者を募ると、
やっぱりクリスタが志願した。

母親が頻脈と不整脈を起こし、ニールがマラヤに質問しながら治療してると、
父親はこんな時に指導を?正気なのか?と激怒するがニールの処置で安定した。
脳外科医の父親が学生時代の友人が呼吸器科医でビバリーヒルズにいるので
移すと言うが、医者なら隔離患者は動かせないことはわかるだろうに。

クリスタは一緒に隔離されてるローレンスが胸の痛みを訴えたので診察する。
妻は脳外科医で会議で臨床教育における生涯功労賞を受賞する予定だったと聞き、
名前を聞くと、スーザン・エヴァンスと聞いて、奥様の研究を調べたが
本当にすばらしい先生でしたと言う。

ホテルの配膳係が急変して死亡する。
ニールはもう限界だと母親に人工呼吸器を付けることを決断する。
父親は反対するが、母親に一生チューブが外せない可能性もあり、原因不明なので
最悪の場合、死ぬこともあると説明すると、母親はあなたを信じてると言い、
ニールは母親にキスして、心から愛してると言うと人工呼吸器をつけた。

ローレンスはストレスから胸の痛みを訴えるが対処療法しか治療はない。
クリスタは消沈するニール父にローレンスを紹介する。ニール父はスーザンと
昔オックスフォードの病院で仕事をしたことがあり、一緒にスーザンの話をする。

ゲーブルはCT検査後に鉄筋が動脈を貫いて大出血起こした。
血管チームの到着は5分後で間に合わないので、リアンは鉄筋を引き抜いて、
抜いた鉄筋を利用してテコの原理で止血して、血管チームに託した。

隔離室の患者は肺に空気が入らなく、何をしても効果はなかった。
ニールは若くて健康な配膳係の女性が最も症状が重かったことに注目し、
カルテを見直すと、プールサイドにいて、母親も毎日泳いでたので、
塩素ガスが漏れて会食用テントに充満したと推測する。

母親の気管を確認すると粘膜が大量に脱落してたので熱傷が原因で呼気が
肺から出られないとわかり、隔離を解除するとみんなに胸部を圧迫して
肺から空気を出すように指示し、患者はICUに移動した。

アンガスはマリオと協力して患者を救い、誤診した時、なぜ裏切った?と聞くと、
2人とも追い出されると思ったが、アンガス、マラヤ、クリスタはどの専門分野に
移ってもやっていけるが俺は違う。豪華な病院で白衣を着て働くなんてムリだ。
俺が医者だと言っても人は信じない。ERで失敗したら他に行く場所はない。
怖かったんだと謝った。

アンガスはクリスタとマラヤに一緒に帰ろうと言われるが、マリオと一杯飲むと
やっとわだかまりが消えたみたい。

ニールは父親から一流の環境で学ぶためにここに来たと言ってたが、一流の医者に
なったと、やっとそれに気づいたよ。お前が誇らしい言われ、ハグして
こちらも和解できたみたい。
ゲーブルはオペが成功し、娘から電話がかかってきて、仲直りできてよかった。

Code Black: Season One [DVD] [Import] -

Code Black: Season One
posted by Jasmine at 22:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | コード・ブラック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月16日

ブラックリスト シーズン4 #20

ヴェルナーを殺害したレッドはヨーロッパからの脱出方法を失う。
レッドはバルダーを訪ねると、自分のことを殺そうとしたレッドが
突然現れたので歓迎するはずもなく、脱出に手を貸せと言われても、
君の弱体化が噂されてる。今や格好の標的だと答えたが、ビジネスを
持ちかけられると、バルダーは下級船室なら空いてると乗った。

船室からレッドはリズに電話して通称“取り立て屋”の復讐代行人が
リズを狙ってると言い、キャプランがリズを狙うとは考えられないので
黒幕は他にいるが私は助けに行けないのでクーパーに話すようにと、
30年かけて愛国者や売国奴の情報網を基盤とする帝国を築き上げた。
その目的は二つ。私の自由と君の安全だ。取り立て屋はブラックリストの
悪党だと言い、チームは取り立て屋の捜査をすることに。

15年前、上院議員の娘が浜辺でヤクをやって体が麻痺して満潮時に溺死し、
議員は取り立て屋を雇い、ヤクを売ったタイラーに復讐したが議員は
昨年死去し、タイラーの遺体は未発見で、娘と同じように殺されたので、
娘の死亡場所の浜辺からドラム缶に入ったタイラーの白骨遺体を発見する。

タイラーの遺体の検死に10日はかかると言われ、リズはレッドに相談すると、
レッドは死体や解剖にかけて誰よりも優れた技術者をに知ってると言うが
それはキャプランだった。

レッドはキャプランにリズのために死体を調べてほしいと頼み、
キャプランはチームとネット通話して、死体を調べるが自由を確約してと、
遺体を指定された倉庫に運び、部下が遺体を検査して問題がなければ
移送するから尾行はしないようにと言われたが、リズたちは尾行して、
遺体を乗せたトラックが到着した場所にキャプランの替え玉が待っていて、
乗せたはずの遺体も棺の底が抜けていて、遺体は倉庫を出てなかった。

遺体を調べたキャプランから犯人はエドガー・グラントだと連絡が入り、
ドラム缶に入ってた脱臭効果のあるゼオライトが病院や学校でも
臭い対策によく使われていて、グラントは用務係だと。

リズはレッドの部下がアグネスを隠れ家に連れてったので、合流しようと
部屋で準備してるとグラントに誘拐されてしまった。

ナヴァービがグラントの家に行くと、車イス姿の妻がいたが何も知らず、
鍵がかかっていたグラントの集めてる骨とう品の部屋に入ると、
これまでの記念品が説明つきで並べられていた。
書類からリズの誘拐を依頼したのはタイソン・プライヤーと判明する。

プライヤーは2012年に大学8校の学長宛てに致死量の炭疽菌を送ったが、
リズのプロファイルで事件が解決し、刑務所で顔に大やけどを負い、
末期がんだとわかり、2週間前にホスピスに移っていた。

レスラーはゲールとの捜査に戻り、洗脳されて大変だったというが
信じてもらえず、一緒に逮捕されたマーヴィンと面会する。
マーヴィンはレスラーがレッドとリズが逃亡中に2人を追い詰めたと
裏社会では有名人なので取引ならレスラーとするとゲールを退出させると、
ここから出さないとゲールに我々の関係をぶちまけると迫る。

キャプランはレッドに電話して、要望通りにFBIに協力したと言うと、
リズが家に侵入されて誘拐された。まさか君がやらせたのではと疑われ、
するわけないと言うと、レッドは君のせいで私はここにいる。
もし彼女に何かあったら助けるのが先決だ。我々の問題はひとまず
忘れようと言うとキャプランはさよならと電話を切った。

レッドはデンベに彼女の裏切りはつらいが本当につらいのは報復しなければ
ならないことだ。彼女は私がエリザベスに災いの招くと考えたのは間違いだが、
彼女の行動は愛ゆえだと言うと、デンベは俺の胸は張り裂けた。あの日森で。
銃声が響き彼女を残して去った。何が正しいかはあなたたちの問題だ。
だがケイトが始めた戦争は止めなければならない。

レッドはその通りだ。ただその方法に自信がない。止めるのが私でいいのかも…
会って私の知る彼女かを確かめたい。
デンベはケイトはやり過ぎた。すなわちあなたもやり過ぎた。
彼女は自分を見失ってる。なぜFBIに出頭したか思い出すんだ。今さらやめたり
ケイトに邪魔させるわけにはいかない。まだすべきことがある。
俺もケイトを愛した。でも終わらせる時だ。彼女を止めねばと告げる。

ナヴァービーはホスピスにいるプライヤーを訪ねると、証拠の書類を見せても
知らないと、ヒットマンを雇う金などあるものかと言う。

キャプランはグラントが勤務する学校に侵入し、用務員室を調べると、
“トループ#14441”と書かれた鍵を見つけ、レッドにリズの居場所が
わかったと連絡し、レッドが部下を行かせると言うが、キャプランは私を
殺すでしょうと、危害は加えないと言われるがもうすぐ現場だから対処すると。

リズはグラントに小屋に連れて行かれ、グラントはプライヤーを呼ぶと
現れたのはレッドだった!
グラントは驚いて銃を向けると、プライヤーは?と聞くと、レッドは
雇い主は私だと言い、デンベがグラントの銃を奪った。

レッドの狙いはキャプランでリズへの愛を利用し、彼女の怒りを一時
抑えるにはそれしかなかったと言うとグラントを殺した。
バルカン半島の貨物ルートと引き替えにジェットに乗って戻っていた。

キャプランが手下と小屋に向かっていて、リズはやめてと止めるが、
レッドは狙撃手に1発で仕留めろ。標的は傷つけるなと指示した。
リズはキャプランに逃げてと叫び、それを聞いたキャプランはレッドに
ハメられたと気付き、キャプランの手下とレッドの狙撃手が一触即発となり、
キャプランはレッドに電話する。

レッドは小屋から出てきて、君がやったことこそ証明してると思わないか?
君がどんな怪物に成り果てたかをと言い、キャプランはあんたはリズを
心理的に拘束してきた。とうとう物理的にも拘束するとはねと言い、
証人にするためだ。つらい思いをさせたのは認めるが真実を知るためだと言われ、
キャプランはこれが真実だ。とんでもなく高い代償を払ったよと頭の傷を見せた。

そこにリズが現れ、彼の仕打ちはひどいけど過ぎたことは変えられない。
大切なのは今日の真実よ。彼は私にあなたと共存すると約束したので、
彼と共存するとあなたも約束してと言うが、キャプランはできないと言う。

レスラーたちもFBIも到着し、レッドやキャプランたちを取り囲んだが、
その様子をレスラーを尾行したゲールが双眼鏡で見ていた。
ゲールはライフルでレッドに発砲するが外れてしまい、その銃声で
銃撃戦が始まってしまい、その隙にレッドとキャプランは逃げてしまった。

リズがキャプランを説得できたかもしれないのに、ゲールのせいで台無し!
レッドは新たな役者の登場かと部外者がいたことに気づいていた。
あと2話でどう完結するのかな?

ソフトシェル ブラックリスト シーズン1 BOX Vol.1(3枚組) [DVD] -

ソフトシェル ブラックリスト シーズン1 BOX Vol.1
posted by Jasmine at 23:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブラックリスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月15日

グレイズ・アナトミー シーズン13 #10

アパート崩壊事故の夜、ベイリー、アリゾナ、ジョーは凶悪犯罪者用の
刑務所に収監されている16歳の妊婦クリステンの往診に向かう。
クリステンは刑務所の医師エルドリッジに敵意むき出しで、
エルドリッジに襲い掛かり、彼女の指の骨を折った。
それを目撃したベイリーはかなりビビってるし。

クリステンは手錠をかけられ、アリゾナとジョーは診察を開始する。
クリステンは母親が出産に立ち会ってくれ、赤ちゃんはママが養女にして
面会に連れてきてくれると言ってる姿は子供だなって思った。

病院から持ってきたポータブル超音波で検査し、無心体双胎を確認して、
血流を遮断するので今日は出産しないと聞き、クリステンがキレる。
処置の前に両手でお腹を押して、胎児の位置を動かすことに。

ジョーがお腹を押しながら、クリステンの心を開こうと好きだった男を手伝い
コンビニ強盗をしたことや、ひどい里親ばっかりで苦労したと話すが、
クリステンは一緒じゃない高級住宅街に暮らす私立の女子高生だったと、
子供はエリーと名付けると言い、この話を誰かにしたら殺すからと告げる。

アリゾナは刑務所に来たクリステンの母親に会うが、母親は来てることを
娘には言わないでと、子供を面会に連れて来るつもりもないと。
クリステンを動揺させないために、子供に会えないことを話さないと決めるが、
ジョーは私だったら知っておきたいと言うが却下された。

胎児の位置を動かして、お腹に小さい穴を開けて、グローブで血流遮断の
処置をしているとお産が始まった。
アリゾナは母親を説得するがダメで、クリステンはママを呼んでと叫び、
ジョーは下まで来てるけど、あなたには会わないと告げた。

1人じゃ産めないと言うクリステンの手をベイリーは1人じゃないと握る。
ベイリーはクリスティンの手首が手錠で血が出たりとかわいそうなので
エルドリッジに今だけ手錠を外してと頼み、外してもらうと母親の代わりに
しっかり握って、クリスティンは女の子を出産した。

クリスティンは赤ちゃんを見ようとせず、早く連れていてと言ってたが、
赤ちゃんを抱くと、おばあちゃんの言うことを聞いて私みたいにならないで。
愛してる、エリー。私がママ、忘れないでと言ってる姿にずっと睨んでた
監視の顔もほころんだ。

母親に出産を報告するが、母親はこの子はハンナとクリスティンが
名づけることも許さなかった。
エルドリッジにあと何年服役するのかと尋ねると、最低20年だと言われ、
何をしたか知りたい?と聞かれたが断った。

未成年が凶悪犯罪者の刑務所にいて、20年ということは成人として裁かれ、
かなり残虐な罪を犯したのだろうな。

帰る車中でベイリーはアレックスのことをジョーに話そうとするが拒否され、
運転していたアリゾナは助手席にいたベイリーの手を握って話すように言い、
ベイリーはアレックスが司法取引を受けて、服役するつもりだと告げる。
それを聞いたジョーは吐きそうと車を停めてと降りると吐いてたが、
車に戻ると車を出してと怒鳴ってるし。

身勝手なジョーには全く共感できないので、アレックスのことを話すために
このエピを作ったなら失敗だと思う。
前回の最後にジョーに告げれば済むことだしね。
これ以上の間延びはいいので、アレックスの裁判を次回こそは完結してほしい。

グレイズ・アナトミー シーズン10 コンパクト BOX [DVD] -

グレイズ・アナトミー シーズン10 コンパクト
posted by Jasmine at 00:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | グレイズ・アナトミー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月14日

シカゴ P.D. シーズン2 #4

副本部長の友人で市会議員のベックスが16歳の娘アリソンと友人ヘイデンが
前夜から帰らないと特捜班に捜査を依頼する。
夜遊びしてたのだろうと思ったら、利用した配車サービスが襲撃されていて、
血痕をたどると草むらで縛り上げられて負傷するドライバーを発見する。

運転手はアリソンたちを乗せて、信号待ちをしてたらマスクを被った2人組に
襲われたと供述する。

ボイトはベックス議員に汚職に関与してないかと聞き、恨みを買ってそうな
人物をすべて書き出せと言う。
リンジーとハルステッドはヘンデンの両親に会うが、犯人に心当たりがないと、
母親はただのお泊まり会だと思って、外泊を許したと自分を責める。

車のGPSからアリソンたちは図書館でなく、大学の寮から車に乗ったとわかり、
アリソンに何度もメールしてた大学生のジョーダンに会いに行くと、
アリソンたちが昨夜来たと認めたが、行方不明になってるとは知らなかった。

奪われた運転手の携帯の在りかが判明して向かうと女性が窓を突き破って
飛び降りてきて、リンジーが救助するとヘイデンだった。
犯人の1人を射殺するが、もう1人はアリソンを車のトランクに入れて逃走する。

ヘイデンを搬送するためにミルズとブレッドがやって来た。
アントニオは搬送を手伝いながら、ミルズに警官になれたのにと言い、
救命士から警官に転職なんてありかもね。

死亡した犯人は2か月前に出所したジェイソン・ウッドリーとわかった。
ヘイデンに写真を見せると父親がウッドリーと数週間前に会ってるのを見てたが、
父親は会ったことを認めるが、共犯者は知らないと言う。

ウッドリーの母親からリード・ドライヤーが仲間だとわかった。
ヘイデン父が10年前にドライヤーを雇って、会社のカネを横領した元部下を
襲わせたが失敗したのでカネを払わず、出所したドライヤーが仕返しをしたと
ヘイデン父に聞くが、弁護士は答える必要はないと帰ろうとするが、
その会話を聞いてた妻とヘイデンが入って来る。

ヘイデンはアリソンを見つけてと言い、妻と娘から警察に話すように言われ、
連中に誰の娘か聞かれたのでベックスの携帯を教えたと言う。
携帯のGPSから廃校にいるとわかり、リンジーとアントニオがベックスと
ドライヤーを確認して踏み込むと、怒ったドライヤーがベックスの肩を撃ち、
リンジーたちはアリソンがいないのでドライヤーを撃てなかった。

アトウォーターが見取り図から叫んでも聞こえない音楽室にいると推測し、
ボイトが音楽室にいたアリソンを保護し、ハルステッドに発砲を許可する。
外からドライヤーを狙っていたハルステッドが発砲して逮捕した。

バージェスとローマンは銃買戻しプログラムを担当することに。
持ち込まれた銃が1か月前の未解決殺人事件の凶器と気付いたローマンは
銃の先についてた消音装置をゴミ箱から回収してプラットに提出するが、
お姉さまはお気に召さない。

アントニオの娘エバが父親に会いたくて、1人で署にやってきた。
1人で来たことにアントニオは怒るが、パパに会いたかったと言われて、
ママとパパは解決策を探ってる最中で、パパはママのことを諦めてないと
何があろうとずっと家族だと話して安心させた。

ローマンは副業で護衛の派遣をしていて、人手が足りずにアントニオを誘う。
アントニオは金持ちの護衛につくが、若い人妻に目を奪われてるし。

ジャスティンと付き合ってたオリーブが署にボイトを訪ねてきた。
友達からジャスティンが海兵隊に入ったと聞き、彼の子供を妊娠したので
伝えてほしいと頼まれる。

ボイトは名刺を渡し、ジャスティンに連絡を取って、オリーブを食事に
招待したり、お金を渡したりと優しくて、やっぱり孫は嬉しいみたい。
でも予告を見ると大変なことが起こるみたい。

シカゴ P.D. DVD-BOX -

シカゴ P.D.


posted by Jasmine at 00:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | シカゴ P.D. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月13日

シカゴ・ファイア シーズン3 #4

セブライドはバーで酒を飲んで、帰宅中に電車が急停止した。
誰かが発砲した!と乗客たちが逃げてきたので、犯人に近づこうとするが
銃を向けられてしまう。
1人は死んでいて、車掌の女性が撃たれて負傷していた。

セブライドは隙をついて犯人を倒して、銃を窓から捨てたが地下なので
携帯が通じず車両の無線で通報した。
後ろの車両にいた犯人の仲間がやって来たので、彼女を連れて線路に降りると、
使われてない駅に逃げ込んで応急処置をする。

車掌はセブライドを医者かと思ったが、消防士で親友が救急隊員だったと話し、
火をつけて警報機を鳴らすが、犯人たちがやって来て、銃口を向けられたが、
バージェスたちが駆け付けて助かった。

ドーソンが候補生として初出勤し、ミルズも救命士として勤務することになり、
クルースは3か月の運転業務禁止となる。

スクラップ工場で男性が車に挟まれた事故で、ドーソンはジャッキの用意を
命じられるが、ハンドルが見つからずに手こずってしまう。
署に戻ったドーソンはケイシーに謝ろうとするがハーマンが何も言うなと止めた。
なのにドーソンはケイシーに謝ってしまい、今からみんなで訓練しろと命じられ、
だから言うなって言ったのに。

セブライドが顔にあざを作って出勤したので、みんなはその理由を賭けてるし。
ボーデンはシカゴ署からセブライドの大活躍を聞くが、遅刻ギリギリで出勤したり、
立ち直れないセブライドに乗り越えるか署を去るかと注意する。

署にブレッドを訪ねて、ハリソンがやってきた。
ハリソンはみんなの前で挙式前に逃げ出したことを謝り、やり直したいと言われ、
逃げ出したのではなく、逃げられたことがバレてしまう。

ブレッドは部屋にお金を置いてたのは、自分の車が修理中だったので彼の車で
シカゴに来たので、返済しようとお金を送ってたからだった。
ハリソンから結婚して一緒に住もうと言われるが、この仕事が気に入ってると告げた。

ビル火災の現場に出動し、大やけどで危険な状態で出てきた女性が地下に15人いると
知らせたことで、違法労働でドアにチェーンがかけられて逃げられなかった人たちが
無事に救助できたが、知らせた女性は亡くなってしまう。
ブレッドは女性を救えなかったことでショックを受けて、ハリソンに会いに行った。

ドーソンはポンプの水がなくなる前に消火栓にホースをセットするように言われるが、
消火栓が壊されてたので、機転を利かして、付近のアパートの消火栓を使ったことで
水を確保できた。

モリーズ2号店の営業許可をもらうために消防局の検査を受けたが、
規定が改訂されてるのを知らなくて、改修に3万ドルはかかるらしい。

ハーマンは小隊長のポストがなかなか決まらず、本部の人間に聞いたら
ヘイル・チーフがハーマンに恨みがあるとわかる。
本部に訪ねて行くが会ってもらえず、葉巻を預けて帰るが送り返されたので
家を訪ねると、ガレージには大量のエナジー水があり、ハーマンに必ず儲かると
言われて大損したからだった。

セブライドは病院に車掌を訪ねるとケンドラに退院したと、シェイがいなくて
悲しいみんな同じ気持ちよと言われる。
車掌が消防署を訪ねて来て、救命退院の友達に会いたいと言われるが、
彼女は亡くなったと言うと、車掌はセブライドの手を握り、彼女はここにいる。
そう感じるわと言われ、セブライドもそろそろ立ち直れそうかな?

シカゴ・ファイア シーズン2 DVD-BOX -

シカゴ・ファイア シーズン2
posted by Jasmine at 21:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | シカゴ・ファイア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
海外ドラマDiary TOPへ