2014年07月26日

(最終回)ゴシップガール ファイナルシーズン #121

「ゴシップガール」がグランドフィナーレを迎えました。
正直、高校生活が終わってから、だんだんと下り坂となり、ファイナルシーズンは
ファンのために完結させた感になってますが、みんなの希望通りになったと思います。

そして、ゴシップガールの正体はやっぱりあの人でした。
ファイナルにはジェニー、エリック、ジャックにゴシップガールの声を担当する
クリスティン・ベルにレイチェル・ビルソン、リサ・ローブにNY市長まで登場。

バートが屋上から転落死して、チャックとブレアはジョージーナの助けを借りて、
郊外のホテルに身を潜めてると、突然、ジャックが現れた。

昔、チャックのリムジンにつけてた発信器がそのままだったので居場所がわかり、
ジャックの提案で、ブレアが証言できないようにチャックと結婚することになり、
チャックはひざまづいてプロポーズした!

セリーナは飛行機の中でダンの原稿を見つけて、真意を確かめるために戻った。
ダンは高校1年に手違いで招待されたパーティでセリーナに一目惚れした。
でもセリーナはそんなこと覚えてないんだよね。
世間はバートが死んで大騒ぎしてるのに、2人の世界に浸ってて知らなかったとは。

リリーはバートが亡くなったと連絡が入って自宅に戻ると、ウィリアムが心配して
来てくれたことに感謝してると、アイヴィーが現れて、ウィリアムと手を組んでたと
言っても信じてもらえず、ウィリアムにリリーとヨリを戻すため利用されてたのは
同情しないけど、ウィリアムと元サヤになるのは気に入らない。

ジャックは結婚許可証まで用意してくれたりと、親切なのには違和感を感じてしまう。
チャックは裁判所で判事の前で結婚するなんてダメだと、ブレアはみんなに祝福されて
結婚するべきと、ジャックはジョージーナと共に全員をメトロポリタン美術館に集めた。
そこでチャックとブレアは友達と家族の前で式を挙げたいと報告した。

ネイトはセージとゴシップガールの正体を追っていた。
バートが死んだので、借金を返済したらスペクテイターはネイトに戻ることに。

ダンはジョージーナから最終章を編集者に渡すように迫ってたが、ブレアが
セリーナは負け犬とは結ばれないと断言してるのを聞いて、ダンはネイトに
最終章を渡すが、それは自分がゴシップガールと告白した原稿だった。

女子高生たちがチャックがいるとゴシップガールに投稿したが反応がなかったので、
警察に通報するのをネイトは目撃する。

セントラルパークの噴水前でブレアはエリー・サーブのドレスを着て、チャックと
サイラスによって結婚式を執り行ってると、パトカーのサイレンが聞こえてきたので、
どんどん飛ばして、簡単な誓いの言葉と指輪の交換とキスで終了したところで、
ブレアとチャックは警察に連行された。

セージが最終章をスペクテイターでアップさせると、本物のNY市長までビックリして、
ドロータかと思ったと言ってたけど、ドロータだったら面白いのに思ってたけど、
ゴシップガールがPCを取り戻した時に、ダンだろうなと思ったよ。

ゴシップガールの声を担当するクリスティーナ・ベルと「The OC」つながりで
レイチェル・ビルソンはダンの小説の映画オーディションの練習シーンで登場したが、
ブレア役のレイトン・ミースターの夫アダム・ブロディはレイチェル・ビルソンの
元カレだったよなと懐かしい話を思い出してしまった。

サイラスのおかげでブレアとチャックは釈放された。
みんなはゴシップガールのダンを受け入れてるのに違和感を感じてると、ルーファスが
怒鳴り込んできたが、ジェニーはダンがゴシップガールだと知っていて、NYから出る
決心がつかずに自分で追い込んだが、今はロンドンで頑張ってると納得したみたい。

5年後、ネイトは自家用ジェットまで持つ成功者となり、市長選の出馬を噂されて、
チャックとブレアには息子ヘンリーが誕生していた。
アイヴィーは脚本が映画化され、ローラとオリヴィアが演じるらしい。

いつものメンバーにジェニー、エリックに、リサ・ローブまでブレアたちの家に集合し、
セリーナとダンの結婚式が行われて、ハッピーエンド!
ドタバタしたファイナルだったけど、めでたしめでたしって感じ。

ゴシップガール 〈ファイナル・シーズ〉 コンプリート・ボックス [DVD]
posted by Jasmine at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゴシップガール(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月19日

ゴシップガール ファイナルシーズン #120

最終回直前なので、チャックとバートの最終対決だろうと楽しみにしてたのに、
2時間ドラマみたいな結末にガッカリしたわ。

ブレアはバートの悪夢で目覚めた。
チャックはリリーからマイクロフィルムの内容を聞き出したが、その口座に
アクセスするパスワードがわからない。

ブレアはバートにアイヴィーを使って揺さぶりをかけ、自白させる方法を思い付き、
セリーナにアイヴィーと仲直りするフリをして呼び出してもらった。
ネイトはバートにチャックの携帯を盗み出したフリをして、アイヴィーと連絡を
取ったことを教えたが、バートは計画に気付いて、ネイトを逮捕させた。

チャックはバートからネイトを無罪放免にする条件として、モスクワに行って、
永久に帰国するなと言われるが拒否した。
するとバートはブレアのリムジンに乗り込んで、チャックに脅しをかけると、
愛する者を守りたいなら、社用機でモスクワに行けと告げた。
チャックはいくらバートでも実の息子は殺さないと飛行機に乗った。

ダンは映画化決定し、セレブが住むアパートを見つけるが、管理組合が厳しいので、
入居するには推薦状がいると言われ、バートに頼み、そのかわりに年間功労者の
式典用にバートの紹介文を書くことに。

ダンはひどい記事を書いたのにセリーナとやり直せると思っていて、見下されてる
今の状況を変え、同じ土俵に上がるために記事を書いたらしいがよくわかんないし。

ブレアはバートを倒すために、セリーナ、アイヴィー、セージ、ジョージーナと
ビッチ軍団を結成し、バートの年間功労者の受賞式に乗り込んだ。

会場にドバイでの写真やレディ・アレクサンダーの高額寄付をバートにチラつかせ、
セージは盗んできたブルースの携帯から何度もバートに電話をかけて、アイヴィーは
スーダンの銀行の封筒をバートに渡し、ブレアはハッサンの娘のイマンまで呼び、
バートを追い込んで、自白させるはずが、バス社の飛行機が行方不明と報道された。
ブレアにチャックの機でないといいがとバートは告げた。

ダンは受賞式でバートを紹介するのかと思ったら、紹介したのはチャックだった。
チャックは息子を殺そうとしたと言うと、警備員に連れて行かれ、バスはチャックが
薬物乱用で施設で治療すると悪者に仕立てた。

セージは逮捕されたネイトのためにネイト父を呼び、保釈されたネイトは父親と
スペクテイタ―を返してくれと、バートに頼むが断られた。
ネイトはセージからゴシップガールのネタを再開させたらとアドバイスされ、
資料は自宅にあったので、目的が見つかったみたい。

セリーナはニューヨークを離れ、LAで再出発すると決めた。
アパートを出るところで、引っ越してきたダンと会い、見せたいものがあると
言われたが断ってタクシーに乗り、ダンはセリーナのバックに封筒を入れたが、
それはセリーナを褒めた原稿なのかな?

ブレアはチャックがバートと屋上にいると知り、屋上に向かった。
チャックはバートの自白を録画しようとしたが失敗し、言い争いになってはずみで
バートは手すりを乗り越えてしまい、チャックは助けずにバートは転落した。

チャックはブレアに促されて去ったけど、犯人扱いされてしまうよ。
バートが逮捕される姿を見てやりたかったのに、転落死なんてつまらない。
もうちょっと話を練ってほしかった。
次回はグランドフィナーレだけど、バタバタと終わりそうだな。

ゴシップガール <フィフス> セット1(6枚組) [DVD]
posted by Jasmine at 22:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゴシップガール(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月13日

ゴシップガール ファイナルシーズン #119

何かが起こる感謝祭がやって来た。
セリーナとダンはリリーとバートがカリブのビーチで過ごすと聞いて、
みんなを招待して感謝祭ディナーを計画。

ブレアはセリーナの頼みだとパリ行きをキャンセルするが、ダンと順調な
セリーナがジューンブライドになると、セージにネイトを取り戻したいなら、
スティーヴンとセリーナに償ってと、感謝祭ディナーに来るように告げた。

買い物中のセリーナはセージとスティーヴンと出会ってしまう。
2人が小さいチキンを買ってるのを気の毒に思ったセリーナはディナーに
招待してしまう。

ダンはセリーナの章をジョージーナに見せずに編集アシスタントに送信。
ルーファスをディナーに誘いに行くと、リサ・ローブのチャリティーライブに
出演すると断られ、ヴァンダーウッドセンの女は手に入らないと学べと
リリーやセリーナは俺たちを見下し、バートのような男を選ぶと忠告される。

そういえば、リサ・ローブのライブはもうすぐ日本でもあるね。

チャックはバートを倒す証拠を失い、落ち込んでベッドから出て来ない。
ネイトからバートの不正を知ってるブルースが死んだと聞いても起きない。

ブレアはチャックを誘いに行くが、チャックの指示で入れてもらえずに、
ネイトからブルースがバートの船から落ちて溺死したと聞いて、
石油を売ったハッサンも事故死したので、ストリッパーのフリをして
チャックの部屋に入り、バートたちが留守だとディナーに誘いだした。

ジョージーナは編集アシスタントを脅しても、原稿は見せてくれなかったが、
2パターン存在するとわかった。

ダンはセリーナが勝手にスティーヴンを招待したことにムッとしてるところに、
スティーヴンからセリーナとヨリを戻すと告げられた。
そして、ダンはどっちの原稿を掲載するか決めた。

セリーナはスティーヴンから愛してる、ダンは僕の穴埋めだと言われて、
ダンの穴埋めがあなたで、最愛の人はずっとダンと告げた。

船が嵐で欠航となり、バートとリリーもディナーに参加することになり、
チャックは2人がいたので帰ろうとするが、ブレアはブルースとハッサンの
死をつなぐ細い糸さえあれば、リリーを説得できると、社のサーバーに
ネイトが侵入を試みて、チャックは手掛かりを見つけた。

ブレアはリリーにブルースがバス社の船から落ちて溺死したことを話すと、
リリーは初めて知ったらしくて驚いていた。
そして、チャックはバートにブルースはあんたの船で死んで、ハッサンも
バス社が手配した車が炎上し死亡したと、契約書を突き付けた。

ダンはセリーナを“堕ちたゴールデン・ガール”“偽りの恋物語”と
本音を書いたのはいいとして、エレベーターが止まったのがやらせだったとは
それはちょっとひどいな。ネイトに殴られても仕方ないよね。
バートはダンにいつでも連絡しろと名刺を渡しが、連絡したら終わりだよ。

ネイトはセージとヨリを戻し、バートに帳簿の改ざんをネタに脅されて、
バレたら刑務所行きになると打ち明けた。
そして、バートからオフィスに呼ばれて、どうするつもりなんだろう。

リリーは犠牲者がいたと知って、動揺してたが、バートの味方についた。
しかし、リリーはしばらくスパにいたいと部屋を出て、チャックにバートが
怖いのでスパに逃げると、フィルムを焼く前にルーペですべて見たと、
内容を教えると味方についてくれた。

セリーナはスティーブンに連絡したけど、あんなひどいことを言っておいて、
切られて当然だよ。
ダンは何か計画があるみたいだけど、最終章に何を書くつもりなんだろう?
ラスト2話になり、来週は展開しそうだな。

ゴシップガール <フォース> セット1(6枚組) [DVD]
posted by Jasmine at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゴシップガール(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月05日

ゴシップガール ファイナルシーズン #118

セリーナとダンはまた付き合い始めたことを公表する前に、傷つけた人たちと
仲直りすることにして、セリーナはブレアに会いに行く。

ブレアは新しく立ち上げたブランド“B”のイベントを控えて大忙し。
セリーナはブレアと仲直りしたくて、コンスタンスの女王セージの利用を提案し、
ブレアもその計画に乗ることに。

バートは絵を手に入れたチャックの部屋を探しても、不正の証拠は見つからず、
戻ったチャックが証拠のことを知らないと気付いたところにアイヴィーが
マイクロフイルムを持ってるとやって来た。
アイヴィーはリリーを傷つける方法を考えた方にマイクロフィルムを渡すと。

アイヴィーがいつも報告してるのは、ローラかと思ったら、セリーナの父親
ウィリアムで、いつの間にかアイヴィーはウィリアムとできてたとは。
でもウィリアムはリリーに復讐というよりも取り戻したい感じがする。

セリーナはゴシップガールにスティーヴンと復縁したとキス写真を投稿し、
それを見たセージがブレアの元にやって来た。
5大私立校の女王が集まる協議会の創始者がブレアなので、協力する代わりに
女王たちに会わせてもらうことに。

女王たちはイベントで服を絶賛することに同意したが、ブレアの時代は違って、
今は権力の象徴は王室よりもマフィアだと女王ではなくドンと呼んでるとは。

復縁はウソだとバレてしまい、セージたちは酷評するとイベントにやって来た。
しかし、ブレアの服はドンたちも取り合うほど大人気で、セージの企みは失敗し、
ブレアのイベントは大成功を収めて、セリーナとの友情も復活した。

リリーはルーファスにアイヴィーが一線を越えたと、家族に脅威になる資料を
彼女が持ってるので、良心に従って取り返してと頼むが自業自得と断られる。
しかし、ルーファスはアイヴィーがウィリアムとキスしてるのを目撃するが、
顔までは見えなかったらしく、男とキスしてたとアイヴィーを追及すると、
元カレと再会して、彼のことをまだ愛してると言われて追い出した。

チャックはネイトと対応を考えてると、仲直りするためにダンがやって来た。
ダンにルーファスの部屋からフィルムを探させてる間に、チャックはアイヴィーに
リリーも共犯で、バートと一緒に逮捕させることを提案し、ブレアのイベントに
フィルムを持ってくることで合意する。

しかし、ネイトはスペクテイターに融資してたのはバートで、数字を改ざんした
証拠を突きつけられ、チャックの計画をバラしてしまった。

チャックの計画を知ったバートはアイヴィーにチャックの計画はウソだと
ネイトに言わせて、リリーと離婚すると書類を見せるが、それだけでは足りないと
一緒にベッドにいる写真を撮ることを要求し、バートから先にフィルムを見せろ
と言われるが、封筒からフィルムが消えていた。

そこにチャックも現れて、バートから脅されたアイヴィーはウィリアムに
電話するが出てくれない。
その頃、ルーファスはリリーを訪ねて、アイヴィーに騙されてたとフィルムを渡し、
ダンはリリーが持ってると気付いて、チャックにメールする。

チャックはリリーを説得するが、リリーはマイクロフィルムを暖炉に放り込んだ。
ブレアは大成功したので、アトリエで祝杯をあげるとチャックを誘いに行くが、
信じていたリリーに裏切られ、バートを倒すこともできずに落ち込むチャックは
ブレアに俺のことは忘れろ、一緒にはなれないと告げた。
ネイトはチャックと組んで、バートに反撃して欲しい。

セリーナとダンは傷つけた人たちと和解し、ようやくオープンに付き合えると
喜んでるセリーナだったが、ジョージーナから電話がかかってきたダンは
セリーナの章を書くと言ったが、ヨリが戻ったフリをしてるなら許せない。

ゴシップガール〈サード・シーズン〉 セット1 [DVD]
posted by Jasmine at 21:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゴシップガール(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月29日

ゴシップガール ファイナルシーズン #117

ブレアの失態続きにエレノアが帰国する。
ダンが書いた“悪巧みの女王”ブレアの章を読んでいて、ブレアの中で天使と悪魔が
せめぎ合ってると、暗黒面を葬ってと告げた。

ブレアはエレノアからネリーと和解するように言われるが、余計にこじれただけ。
エレノアはダンの分析どおりで今も高校の意地悪女子のままだと、ブレアを降格した。

ダンは実家に戻ったセリーナにエリックの部屋に泊めてもらい、一緒に過ごすことに。
パパラッチらに追いかけられ、やっと落ち着いたと思ったら居場所がバレて、
別々に店を出ることに。

セリーナはネイトからフラれた直後で弱っていて、ダンへの愛は幻想で、
昔のダンじゃないと言われ、確かに今の彼は身勝手な自己中男だと言ったのを
ダンに聞かれてしまった。

ルーファスのギャラリーのオープニングと同じ日にリリー主催のアート支援団体の
イベントが開かれることになり、招待客はリリーのイベントに流れてしまった。
アイヴィーとルーファスはイベントのオークションに出品された作品を買い取って、
ギャラリーの作品を展示すると、リリーはそれに対抗して大事にしてる絵を
オークションに出品した。

チャックは監視映像を入手し、バートが持ってた封筒はスーダンの銀行のロゴだと
突き止めたが、口座は解約済みになっていた。
封筒を届けに来たブルースにネイトが接触して、彼の携帯を盗んだ。

携帯の内容からヒントを得て、絵の裏に口座情報を隠してると気付いて、
ネイトが取材のフリして、リリーのアパートに行くが、絵の裏には何もなく、
階段にあったリリーのお気に入りの絵が消えていた。

ブレアはオークションにネリーを呼んで、彼女の前でエレノアに私の功績はすべて
悪巧みやウソを駆使して勝ち得たもので、ママには決して追いつけないと、
今をもって会社を辞めると宣言した。

昔のようにコンスタンスの階段にブレアが座ってるとネリーがやって来た。
嫌味を言うネリーになぜ下段に座るの?と言い返すと、カチューシャと同じで習慣で、
ブレア流の名残ねと言われたことで、ブレアはひらめいた。

ブレアはエレノアに高校の時、人気だったのは悪女の私で、凶悪さが私の魅力と、
制服のラインを立ち上げるとチャンスをもらった。

オークションが始まり、リリーとアイヴィーが争ってると、そこにチャックも参戦し、
3人で値を吊り上げていて揉めてる間に、ルーファスがちゃっかり落札した。
バートがリリーに絵を売るなとメールしたがすでに遅く、チャックはアイヴィーから
落札価格の倍の値段で買い取ったが、肝心のバートの証拠はアイヴィーが奪っていた。

ダンはギャラが入ったので出て行くと言い、セリーナも一緒にエレベーターに乗ると、
エレベーターが止まってしまい、閉じ込められた2人はいろいろ話で仲直りした。
セリーナはホテルに泊まると言うダンを引き止めて、ダンはセリーナにキスして
こうしたいと告げて、そのまま2人は寝室へ。
ヨリを戻すのはいいけど、ダンはセリーナの記事を出せるのかな?

gossip girl / ゴシップガール 〈セカンド・シーズン〉セット1 [DVD]
posted by Jasmine at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゴシップガール(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月22日

ゴシップガール ファイナルシーズン #116

デビュタント舞踏会の季節。
セリーナはスティーヴンの様子がおかしく、セージとデビュタントに出席するのに、
誘うのを忘れてたと言われてしまう。

セリーナはスティーヴンの持ち物を調べると、大きなダイヤの指輪を見つけて、
プロポーズしてくれると気付く。
リリーに報告すると、ルーファスと別れたのでダンと付き合えると言われるが、
そう思ったけど時期もあったが、スティーヴンと結婚したいと幸せそうだった。

セージも父親がセリーナにプロポーズすると知り、ブレアにデビュタントで
ドレスを着る代わりに、結婚を止めてと取引をする。

ブレアはリリーにセリーナが興奮してる時はろくなことにならないと助言し、
リリーは結婚許可をもらいにきたスティーヴンに娘は準備ができてないと答えた。

ダンはジョージーナからブレアの章を早く出せと言われるが、家に泊めてくれた
ブレアにちょっと期待してるのか、ブレアとチャックはバートを倒すまでは
一緒にならないと知り、チャックがバートと戦うヒーロー的な記事を書いた。

チャックはリリーに接触するが協力を断られ、リリーを陥れたいアイヴィーと
手を組んで、リリーのアパートに行かせたが、バートに見つかってしまう。

チャックはリリーに犯罪者をかばってると訴えるが、リリーは信じなかった。
リリーはチャックの言ったことが気になり、バートに尋ねると、石油の不正取引を
打ち明けられ、犠牲者はいないと聞いて許したが、絶対、誰か死んでるだろうな。

ルーファスはギャラリーの水道管が壊れ、床が水浸しになり、誰かが絵を買ってくれ、
修理代ができたと喜ぶが、購入者の私書箱がアイヴィーと同じだとわかり、
郵便を見ると、アイヴィーは大金を持っていた。
アイヴィーからキャロルに入った遺産をローラがくれたと聞いて、裏があるとは思わず、
シシーに感謝だと言ってるし。

デビュタント会場で、セリーナはブレアがプロポーズを邪魔してると責めるが、
ブレアはセージの企みに乗ったフリをしてるだけで、2人は仲直りした。

しかし、セージはジョージーナがブレアの記事を書かないダンにセリーナから盗んだ
隠し撮りの動画を見せて、記事を渡すように迫ってるのを目撃し、ジョージーナから
携帯を盗んで、会場で流して騒然となった。

セリーナはスティーヴンにセージの計画だと訴えるが信じてくれずに去られてしまう。
ブレアはダンと付き合ってる時に、セリーナと浮気してたとわかり、ブレアはダンを
ひっぱたいて、セリーナにもネイトと浮気した店と同じ店でダンとも浮気してたと、
あなたは一線を越えたと、もう友達じゃないと告げた。

セージが着たブレアの挑発的なドレスが売れたのは良かった。
ネイトはセージが動画を流したと知り、もう付き合いきれないと呆れて去った。
スティーヴンに振られたセリーナはダンとバーガーを食べに行き、賭け食いに走るが、
これでセリーナはダンに戻るのかな?

gossip girl / ゴシップガール 〈ファースト・シーズン〉セット1 [DVD]
posted by Jasmine at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゴシップガール(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
海外ドラマDiary TOPへ