2018年08月13日

MURDER IN THE FIRST シーズン3 #3

今回は「ER」のエリク・ラ・サルの監督エピでした。
テリーがカルビン・ジャクソンを射殺した件で調査が始まった。
銃を腰に刺したジャクソンを追跡し、袋小路でテリーに気付いた
容疑者は右手を腰の後ろに伸ばし、銃はセミオートだと答える。

モルクとナヴァロは建物内にいなかったので何も見てなくて、
ヒルディは容疑者が窓から逃げた時に銃を見たと嘘をつく。

パーカー事件の方は、パーカーがCMに出ていたサンドイッチ店の
オーナーのサムに話を聞くと、ビリーたち友人を寄生虫だと嫌ってたが
ビリーが犯人だと思えないと言う。
ナヴァロはクラブの従業員に写真を見せるがビリーが犯人と特定できない。

パーカーのマネージャーのニックは事件の時にトイレにいたので
何も見てないが、何度も怠け者のビリーを解雇するように言ったと
パーカーはすぐに小切手を切り、経済的にひどい状態で現金はなく、
資産の9割はサムの会社の株だと言うが、彼も寄生虫の1人だと思う。

コトーは署に来た親子に会うと、幼い息子が銃を拾って学校に持って
行ったと言い、息子はサイレンが聞こえたので何なのか見に行ったら
雑草の中に銃が落ちてたとジャクソンが落とした銃を拾っていた。

ホームレスの女性からビリーが私のベンチで寝てるとタレコミがあり、
逃走するビリーを発見して逮捕した。武器は持ってなく、お腹に
現金4000ドルを巻き付けていて、何も話さずに弁護士を要求する。
検事補のリアドンは証拠がないのでビリーを起訴できないと釈放する。

一方、シレッティはメリッサに電話を無視されて、ジョギング中の
彼女を待ち伏せすると、注目の事件で名前を売れると言われてしまう。
次に司法長官に会いに行き、軽罪での取引を求めるが、被害者のために
徹底的に追及すると過失致死罪だと言われる。

検察から苦情が入ったアーキンはシレッティに重要なのは奥さんだと言い、
シレッティは姉の家にいる妻に家に戻ってくれと懇願する。

テリーの正当防衛が認められたが、署長と共に記者会見を行うことに。
記者会見で声明を読み上げたテリーだったが途中で自分の手を見せると
私はジャクソン氏と同じ黒人です。これは人種の話じゃない。
あの日武装した犯人を追っていると信じる十分な証拠があり、銃を目撃し、
銃に手を伸ばすところも見て、彼には私を殺す用意があった。
私の疑問はこうです。地域の皆さんは私が勤務中に殉職してたら
私のために祈りを捧げ、デモをしただろうかと言う。

テリーの会見は市民には受け入れられたみたい。
ヒルディの家を訪ねるとルイーズがいて、一緒に映画マラソンをすることに。
テリーの件は解決し、やっとこれで事件の方が進むかな。

Murder in the First: Complete First Season [DVD] [Import]

Murder in the First: Complete First Season
posted by Jasmine at 23:08 | Comment(0) | MURDER IN THE FIRST | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月06日

MURDER IN THE FIRST シーズン3 #2

テリーとヒルディはバーンサイドからパーカーの検視結果を聞くと
パーカーはフットボールのケガで体はまるで高齢者で大動脈瘤があり、
試合に出たら破裂してたかもしれないと言う。
パーカーが知ってれば手術をしたはずで、チームドクターが健康診断で
見過ごしたのか疑問が残る。

ヒルディはすぐに治療をしたいが病院の予約が1週間後しか取れなくて
イライラしてるので、テリーはヒルディを散歩に連れ出し、治療が始まると
ルイーズの世話など大変だから同居を提案する。

アリシアが弁護士のアンディと署にやって来た。
マスコミが警察によれば、アリシアは捜査に非協力的と報道したことで
謝罪を要求すると厚かましい。

ネットで話題のアリシアがパーカーを脅してる映像のことを聞くと、
パーカーが離婚協議中のダフネとランチに行ったことを黙ってたので
アリシアがキレて殺してやると言ったがダフネはビリーと浮気してたと。

パーカーは婚前契約書を変更し、ダフネの取り分を減らすと言うと
彼女は怒ってビリーとの関係をバラし、パーカーとビリーは口論になり
ビリーをクビにしたと言う。

アリシアが帰る時にダフネと鉢合わせして揉める。
ダフネはビリーとは1度だけで婚前契約の変更はないし、婚前契約は
パーカーのマネージャーのニックの考えで、パーカーとは幼なじみで
絆も強く、子供もいるので死を願うことなどないと言う。

コンビニに強盗が入り、男は腰にある銃を見せて金を要求すると
店主はレジから金を出すフリをして犯人を射殺した。
モルクとナヴァロが担当するが、ナヴァロは正当防衛で処理したいが、
犯人は銃を持ってないとモルクは何度も監視映像を確認すると
容疑者のビリーが映っていたことで付近に潜伏している可能性が浮上。

テリーとヒルディは周辺を聞き込みするがビリーの手掛かりは掴めず、
ヒルディは担当医の着信に電話するとラボでデータの入れ違いミスがあり
ガンでなかったと言われた。こんなことってあるの?と思ってたら
テリーとヒルディはキスして、そのままヒルディの家でベッドイン。

シレッティは弁護士を探すがなかなか見つからず、息子のマイケルは
父親が人殺しだと言われたくないと学校に行かない。
妻も浮気や息子に対するシレッティの態度に怒り、妹の家に行くと言う。

シレッティは交通事故専門の弁護士アルフレッド・アーキンを紹介される。
アーキンに取引するだけで楽勝だと言い、弁護を引き受けてもらう。
メリッサはアーキンに取引はしないと、パーティに自分や検察の人間がいて、
シレッティがどれくらい飲んでたか知ってるので見せしめにすると告げる。

アーキンはシレッティにメリッサは取引に応じないと彼女も同席を
黙っていたことを怒る。
シレッティは全く責任を感じてないし、痛い目に合うといいのに。

パーカーの生命保険の受取人はダフネでパーカーの弁護士は受取人は
変更する予定だったと言う。
マディソン通りのアパートでビリーの目撃情報が入り、テリーとヒルディは
SWATとアパートに突入すると、窓から銃を腰に差した男が飛び降りたので
テリーは後を追い、行き止まりで男が腰に手を回したのでテリーは射殺する。

しかし、男はビリーでなく、カルビン・ジャクソンでビリーとは無関係で
持ってたはずの銃が見つからない。
署の前に黒人青年が射殺されたことで抗議デモの人々が取り囲んでいて、
セリーナもレポートしていた。

コトーはテリーに外は騒がしいので用心しろと注意する。
ヒルティはテリーに家に来る?と聞くが、テリーはヒルディとルイーズを
巻き込めないと断ると、ヒルディは電話してと約束する。

ヒルディのガンは何だったの?テリーと寝るために必要だったの?
幸せから一転、今度はテリーが窮地に追い込まれてしまった。
パーカーの事件より、他のことがバタバタしてるし。

Murder in the First: Complete First Season [DVD] [Import]

Murder in the First: Complete First Season
posted by Jasmine at 22:39 | Comment(0) | MURDER IN THE FIRST | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月29日

MURDER IN THE FIRST シーズン3 #1

ファイナルシーズンが放送開始。
フットボール選手のノルマンディ・パーカーの誕生日パーティが行われ、
恋人のアリシアがハッピー・バースデイを歌い、ケーキが出てくると
近づいてきた男にパーカーは射殺された。

テリーとヒルディが現場に行くと、マスコミがクラブを取り囲んでいた。
クラブ内はちょうどライトを消してたので誰も犯人の顔を見てなくて、
銃声でほどんどの客は逃げ出した後だった。

ヒルディは検視官のバーンサイドから離婚するとどうやって乗り切った
と聞かれるが、どうやらバーンサイドはヒルディに好意があるみたい。
ウェブリポーターのセリーナはパーカーの遺体を確認しようとクラブに入り、
コトー警部補に追い出された。

クラブの監視カメラを調べると警備員のダリウスが知り合いを入れて、
犯人と特徴が一致したのでダリウスを連行し、パーカーとガキの頃からの
仲間で彼の警備担当のビリー・ジェームズを入れた言い、指名手配する。

アリシア・バーンズを聴取しようにも弁護士のリップマンが邪魔をして
話をさせず、どうも2人は弁護士と依頼人の関係だけではなさそう。
ネットではアリシアが犯人だと騒がれていた。

コトーはセリーナが情報を持ってそうなので彼女を利用しようと
ヒルディに会いに行かせて、アリシアの情報を入手することに。

一方、地方検事のシレッティも自分の誕生日パーティに出席していた。
妻キャシーもいるのに同僚のメリッサ・ダンソンに誘われて女子トイレに行き、
帰りの車の中でシレッティは浮気を疑う妻と口論にしていると前を見てなくて
女性を跳ねて死なせてしまう。

シレッティは殺人課を呼んでくれと頼むと、モルクとナバロがやって来るが
手順通りにアルコール検査をすると署に連行された。
アルコールは基準以下だが事故の時点では越えてたはずで免許証は失効してた。

検事が加害者でマスコミは騒ぎ、主任検事のメリッサは優遇はないと宣言する。
それをテレビで見ていたシレッティはメリッサなら何とかなると思ってそうだが
彼女は野心家に見せるので優遇してもらえないだろうな。

ヒルディは医師から浸潤性の小葉ガンを宣告された。
医師から身辺整理を言われたのでかなり悪いみたいで、11歳の娘ルイーズを
依存所の父親に託せられないと頭を悩ませる。
テリーはヒルディの様子が変だと気付き、ヒルディはテリーに病気を打ち明けた。

パーカーとシレッティの事件にヒルディの病気と予告ではテリーにも
問題が起きそうでファイナルシーズンも期待できそう。

Murder in the First: Complete First Season [DVD] [Import]

Murder in the First: Complete First Season
posted by Jasmine at 15:30 | Comment(0) | MURDER IN THE FIRST | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月05日

MURDER IN THE FIRST シーズン2 #12(終)

製作総指揮のスティーヴン・ボチコ氏がお亡くなりになりました。
海外ドラマにハマったきっかけがボチコ氏の「L.A.ロー 七人の弁護士」で
アンサンブルキャストのドラマに衝撃を受けました。
久々に彼のドラマを見れて嬉しかったし、次のドラマも期待していたので
すごく残念です。ご冥福をお祈りいたします。

フィナーレは市警の悪徳警官たちの組合とポトレロのシュガーの行く末に
ダスティン裁判の宣告が描かれた。

モルクはアリッサと食事しながら組合の情報を聞き出そうとするが、
免責や保護の約束がないと話さないと言われる。
テリーたちにアリッサの免責などの交渉をしているとアリッサが姿を消した。
アリッサの自宅は慌てて逃げたような様子で床下の金庫を開けるが空だった。

署に私物を取りに来たジュニアはヒルディにリハビリを受けて酒をやめる。
娘たちのために更生すると約束する。
ラティは自問自答してるようじゃ任務は無理と休職することに。

新たな殺人事件が発生し、ヒルディとテリーが担当することに。
組合以外にも39もの事件を殺人課は抱えていた。
自分の誕生パーティの日に一緒に暮らす叔母の代わりに買いに行った
22歳のウィンストンが射殺体で発見された。

パーティで誰かと揉めていたと聞いたテリーは参加者たちに聞くが
何も話そうとせず、名刺を渡して帰ると証言すると友人が名乗り出た。
事件は呆気なく解決したが、彼は親戚の家に身を隠すことになるみたい。

モルクはアリッサからモーテルにいると連絡が入ったので1人で行くと
男が家まで金を取りに来たので怖くなって逃げたと言う。
金を取りに来たのが未解決事件担当のナビンズ警部だった!

ダスティンの裁判の判決が下り、判事は死刑を宣告した。
ジェイミーが上訴すると言うとダスティンは泣きながら抱きついた。
シレッティは裁判に勝ったことで州司法長官に出馬しないかと打診される。

ナビンズが頭目と判明し、コトーは聴取するが弁護士ダニエルズを要求した。
あのダニエルズを呼びなんて、弁護費用を払えるほど儲けてるってこと?
暗号化されたメールを解読し、クリオラの暗殺を依頼したと判明したが、
ダニエルズはシレッティに軽警備刑務所で故殺で懲役7〜10年、4年で仮釈放
と取引を提案し、他に証拠はないし、サクラメントのこともちらつかされて
シレッティは取引に応じてしまう。

納得できないテリーとヒルディは仮定の話として事件の詳細を聞き出した。
サラは潜入中に組合と店の秘密に気付き、ウォルトとケイレブが殺害したが、
後でサラが潜入中の警官だと知ったウォルトが自首しようとしたので
ケイレブが始末したが、自分の銃を使うミスを犯す。ケイレブが逮捕されて
吐くこと恐れた頭目は自殺に偽装して殺害し、サラを失踪に見せかけた
クリオラに罪を被せようと殺害の証拠を残して逮捕させて殺害した。

組合は大きくなると構成員の分配金が増えて、利益をあげるために
チャンとシュガーに見逃す代わりに分け前をもらっていたが
分け前を3等分するより2等分の方が利益が増えるとシュガーの妹を殺して、
シュガーとチャンが戦争するように仕向けたと言う酷い話だった。

ポトレロはファッティBがボスとなり、チャンと取引しようとするが
チャンと対等になるには時間がかかりそう。
シュガーはどうなったのかと思ったら、タヒチのビーチにいて
そこにラティがやって来た。やっぱりそういうことになったのか。

頭目はやっぱりナビンズだった。
取引に納得できないが、これで悪徳警官たちが消えたなら成功かな。
このままファイナルシーズンも見れるのかと思ったが違ったので残念。

Murder in the First: Complete First Season [DVD] [Import] -

Murder in the First: Complete First Season



posted by Jasmine at 22:41 | Comment(0) | MURDER IN THE FIRST | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月01日

MURDER IN THE FIRST シーズン2 #11

フィナーレを前にすごい展開になったが意味不明。
テリーたちはゴミ箱から現金入りのバッグを取ったトーレスを取り押さえた。
家宅捜索すると脅したトーレスから組合の情報を聞き出そうと署ではなく、
湾岸課のオフィスに連れていく。

トーレスは小切手換金所の店主からの連絡で翌朝マリーナ・グリーンに
金を届けるように指示があり、渡す相手は知らないと言う。
ジュニアはトーレスが頭目だと殴り出したのでヒルディは帰るように言う。

トーレスは団長で自分の下にいる組合員と過去の指令を明かすと言うが、
ウォルトとケイレブも組合員だと知らなかった。
刑務所行きを嫌がったトーレスは取引に応じたのでシレッティを呼ぶと、
コトーにも話すよな?と聞かれたヒルディは署の人間は全員怪しいと言うが
シレッティはあの父親だぞ。彼はシロだと言われて納得。

トーレスは頭目の名は知らないが200万ドルくすねた奴らの名で取引する。
トーレスに現金を指定された場所に届けさせて張り込むことに。
公園のゴミ箱の横に現金入りのバッグを置いたが誰も来なくて諦めかけた時に
若い男がバッグを持ち去ろうとしたので捕まえるが、ただの置き引きだった。

シレッティとコトーはトーレスの兵隊たちを聴取すると、押収した麻薬
現金を盗んだり、ギャングに情報を渡したりと腐敗していた。
兵隊たちはトーレス以外の組合員を知らず、組合の一部分にすぎなかった。

モルクは訪ねてきたアリッサから抜け出したいと言われ、また寝てしまう。
アリッサから“見えざる手”で警官が売春組織を仕切ってると聞いて、
テリーに仕切ってるのはジュニアだと話す。
モルクはアリッサから知ってることを全部聞き出せと言われて、
彼女の家を訪ねて、アリッサが別室にいる隙に床下に金庫を見つけた。

テリーはヒルディとコトーにジュニアが売春を仕切ってると話した。
すべて知ってるフリをしたテリーはジュニアに取引して退職するか迫ると
ジュニアは取引すると言った。
その様子をヒルディとコトーはマジックミラー越しに見ていた。

ヒルディは泣きながら、ジュニアにあんたが頭目なの?と言うと認めて、
アリッサは金庫番だと言う。
ジュニアが頭目なの!?だったら借金の取立させられてたのは何なの?
クリオラが死んで頭目になったの?と謎だらけなんですが。

一方、ポトレロではシュガーが隠れているので廃業するのではと
売人たちが苛立ってるとファッティBは言うが、シュガーとしては
殺人容疑がかけられてるので殺しの証人を探せと命じる。
しかし、ファッティBはチャンに会い、シュガーは消えるので
自分がボスになると話に行く。

ヒルディとテリーはラフィからシュガーの事件の証人は別の事件で
偽証したので調べ直した方がいいと言われ、ヒルディは目撃者に
携帯情報から現場にいなかったと嘘を言うと証言を撤回したが、
誰が何のために偽証させたのかは言わない。

ついにファッティBはシュガーに銃を向けるが、シュガーは隠してた銃を出し、
お互いに銃口を向けあったところで終わった。
シュガーの考え方はただの兵隊には理解できないのだろうね。
次回はシーズンフィナーレでどんな結末になるのだろう?

Murder in the First: Complete First Season [DVD] [Import] -

Murder in the First: Complete First Season




posted by Jasmine at 01:21 | Comment(0) | MURDER IN THE FIRST | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月23日

MURDER IN THE FIRST シーズン2 #10

ヒルディは内務監査のトーレスと面談する。
トーレスはヒルディが先週 信用組合から3万ドルを借りたと知っていて
弟は泥沼にはまったと言い、ヒルディは弟はいい警官だと擁護するが、
賭博より悪質なことに金が使われたら?出どころを追跡されたら
捕まるのは君だ。君の父親は逃げ切ったがな。君はシングルマザーだろ、
捕まれば子供が困る。弟の問題には首を突っ込みなと忠告される。

ヒルディはサラ、ウォルト、ケイレブ、クリオラと殺されたので
次はジュニアが殺されると組合を潰すとテリーに一緒にやる?と聞くと
テリーは当然だと答えた。

バーンサイドはテリーとヒルディに医学生が解剖をしたら身元不明の
遺体のはず6週間前に射殺された少年ハビエル・ファーネスだったと
認識票が入れ替わっていたようで解剖に回され、盗まれたジャリルの遺体は
ハビエルの墓に埋葬されていたと報告する。
ジャリルの遺体が見つかったのは良かったが何かに関係してくるのかな?

一方、ダスティンの裁判はジェイミーは暴言動画の件でマスコミに
追われることになるが弁護には影響しなかった。
ダスティンがおじに虐待されてたことを明らかにして、ヒルディも
ダスティンの共犯のアルフィが1人称視点のゲームを演じてたことや
灯台で射殺された時のことを証言した。

シレッティは最終弁論で死刑にするべきか少し迷いがあり、死刑にするべきと
言ってた息子の意見を聞いて、極刑に処すしかないと訴えた。
ジェイミーは3週間早ければ“少年”として終身刑に処せられていたはずと
たった22日の違いで生と死を分けてよいのでしょうか?とアルフィは
弱い少年を利用して、ダスティンは虐待されてたと主張して
終身刑に処してくださいと訴えた。

ヒルディとテリーはジュニアにトーレスに狙われていて、次に殺されると
組合を潰すと話し、ジュニアが“見えざる手”に借金3万ドルを返しに行き、
その金を行方を追えば頭目にもつながるだろうと張り込みをする。

車の中でずっと張り込みしているとテリーがこんなに君と過ごすのは
久しぶりだと言い、ヒルティはどこにいたの?と言うとここにいたと
テリーはヒルディの手を握る。ヒルディは公私が混ぜればおかしくなると
線引きすると言うと、女が3万ドルが入ったバッグを持って出てきた。

尾行すると女はある住宅のゴミ箱に金を入れ、家のガレージから
出てきたのはトーレスだった。
ヒルディに警告したので組合メンバーだと思ったが彼は頭目?団長?
どっちなんだろう。

Murder in the First: Complete First Season [DVD] [Import] -

Murder in the First: Complete First Season

posted by Jasmine at 23:10 | Comment(0) | MURDER IN THE FIRST | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
海外ドラマDiary TOPへ