2016年11月20日

Law&Order:性犯罪特捜班 シーズン18 #5

「ER」のグリーン先生でお馴染みのアンソニー・エドワーズがゲスト出演。
そういえばベンソン役のマリスカとは「ER」でちょっと共演してたけど、
今回は元相棒として再共演。

エリートビジネスマンのエリス・グリフィンはパーティで出会ったジェニーと
公園で事に及んでいたら通行人のイギリス人に通報されて逮捕された。

エリスは彼女からキスしてきたと合意の上だと主張するが、イギリス人は
ゴミ捨て場で被害者が意識を失ってるのに行為に及んでたと証言した。
ジェニーがゴミ箱の横で倒れてる写真が通行人によって拡散されてしまう。
意識が戻ったジェニーは何も覚えてなく、合意した記憶がなかった。

エリスは潔白だと聴取やDNA採取にも応じたが、SVUにやって来た父親の
パトリックは聴取を止めさせた。
彼はナッソー郡警察の刑事でベンソンの最初の相棒だった。

ジェニーはエリスとトイレで会ってキスしたことを思い出すが、
恋人と別れたばかりで別の人と寝たりしないし、エリスはいとこのリアの
元彼だから寝るようなことはしないと言う。
リアはエリスとは短い付き合いで、セックスは強引だったと証言する。

パーティの主催者はジェニーがエリスに言い寄っていて連れ出したと言い、
女性の友人はレイプなんて誤解で、イケメンエリートの彼を女性が
放っておかないと言い、ジェニーの友人はエリスはジェニーと踊りたくて
誘っていて、ジェニが泥酔してたと言う人もいた。

エリスに不利な状況で逮捕して起訴することを告げると、パトリックは
この件はもみ消せると懇願するが断ると、最初の手入れの時、ベンソンが
1人で犯人を追って、金と薬物が紛失したが、一緒にいたと証言をしたと言い、
それでも断ると覚悟しておけと去った。

ジェニーは写真がネットに載り、相手の弁護士が酔った私にも非があると
言いふらしてるし、裁判で証言したくないと謝ってほしいだけと言う。
バーバは第3級レイプで取引を提示し、E級重罪で登録されるが実刑なしで
10年の保護観察のみだが、最終陳述のあと謝罪声明を出すことが条件だった。

エリスは取引に応じたが、法廷で謝罪声明の途中でやってもないことを
認めたくないと取引を拒否して、裁判が行われて世間に知られることに。

ジェニーが証言すると、エリスの弁護士はジェニーがいとこに電話した
“今日の人とは付き合ってなくて”と留守電を証拠として提出した。
次の証人ぺレスはパトリックがいた55分署の情報屋だったので、
ベンソンは偽の証人だとバレたら年金まで失うと説得するがダメだった。

ぺレスは2人が事に及んでいる時に通りかかり、ジェニーと目が合ったし、
やめないでと言ってたと証言すると、バーバはパトリックと面識があるか
追及し始めたので、エリスは“やめないで”なんてジェニーは言ってない!
君は気絶してたが僕は欲望を止められなかったとレイプしたと認めた。

エリスは第2級レイプの有罪を認め、刑を宣告する前にジェニーが声明を出し、
あなたは責任の所在をお酒に求めた。でもお酒ではなく自分の意思で
レイプと認めてくれました。きちんと謝罪してくれてありがとう。
水に流しますと言ってくれて、判事は懲役24ヵ月の刑を下した。

エリスも欲求を抑えられなかったと最初に認めるべきだったな。
パトリックはベンソンを責めるより、刑事として正しい判断をして、
最初の提案を受けたら刑務所に入ることもなかったのに。
これでしばらくSVUは休みに入ってしまい、再開は2月ぐらいかな?

Law and Order SVU Season 15 (Special Victims Unit) English Cover Region 2 -

Law and Order SVU Season 15
posted by Jasmine at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Law&Order:SVU | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月13日

Law&Order:性犯罪特捜班 シーズン18 #4

夫と5歳の息子がいる主婦のジェナ・ミラーがホテルのバーで男性を誘う。
その後、ハイテンションのジェナはビルの屋上から屋上に飛び移り、
保護した警官はジェナが性的暴行を受けたと判断し、病院に搬送された。

ロリンズの妹キムが仮釈放され、ロリンズと一緒に暮らすことになった。
ベンソンはまた妹をかばったらバッジを取り上げると忠告する。
呼び出されたロリンズはキムから娘ジェシーを傷つけないと言われるが、
信用できないのでジェシーをキムに預けられなかった。

病院に駆けつけたベンソンとロリンズにジェナは家に帰りたいと言うが、
夫が病院に駆けつけるとレイプされたと言った。
ジェナはストレス解消に街で憂さ晴らししてリフレッシュしていたと、
何かを隠してる様子だった。

ジェナはバーの常連でバービーと名乗り、加害者はカード払いしてたので
マイケル・ウィーラーと判明し、彼はジェナと500ドルで交渉したと
売春婦を思っていた。

ジェナは1年くらい前に男に口説かれて、事が済むと200ドル渡されて、
ショックだったが興奮もしてハマってしまったが、今回は乱暴だったので
嫌だと言い、お金は取らずに部屋を出たと。

そこに夫チャドが現れ、ジェナは棒高跳びの世界記録保持者だと。
リオには出られなかったが4年後の東京では金メダルの最有力候補で、
私生活が明るみに出たらすべて失うと。

他にも暴行やレイプされた売春婦が何人も見つかるがお金をもらってるので
証言としては弱く、それにつけ込んでると、ジェナにおとりなってもらい、
ウィーラーから罪を認める発言をさせ、司法取引に持ち込もうとするが、
チャドが現場に現れたことで事件が公になってしまう。

ジェナの通話記録から事件後にスポーツ代理人のデレク・カラーに
電話してるとわかり、デレクはジェナがレイプされたと電話してきたが、
興奮して支離滅裂で通報しなかったと、裁判で証言すると言ったが、
ジェナは契約を解除された。

裁判では被告弁護人がジェナの売名行為だと、努力して得た体を被告に
見せつけたかったが筋肉がつきすぎだと言われ、訴えたと言われると、
ジェナは興奮して服を脱ぎだした。

ロリンズとカリシはジェナの精神疾患を疑い、医者に診せるように勧め、
診察した精神科医は法廷で彼女は双極性障害だと証明し、プロのアスリートなら
競争が当たり前の社会で生きていて勝利がすべてなので、躁状態の時は
否定を認めず全力で自分が正しいと証明するために服も脱ぐと、
合意がなくても合意の上と言ったほうが気分がいいと証言した。

ジェナの興奮状態からもしやと思ったら、そういうことだったらしい。
ウィーラーは第2級暴行罪で司法取引に応じ、登録はされないが
実刑にはなるらしい。

ロリンズはキムが薬を飲もうとしてたので、ドラッグを始めたと疑うが、
キムは双極性障害と診断され、処方薬を1年目から飲んでると告白。
ロリンズはジェナのことは気づいたが、キムのことは気づけなかった。

Law & Order-Special Victims Unit: Season 14 [DVD] [Import] -

Law & Order-Special Victims Unit: Season 14




posted by Jasmine at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Law&Order:SVU | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月06日

Law&Order:性犯罪特捜班 シーズン18 #3

ホテルで男と密会した主婦ローラは過剰摂取して意識不明で発見される。
ローラは同じ相手に“最高のセックスだった”とメールした10分後に
“あれはレイプよ、地獄に落ちて”とメールしたのでSVUが捜査することに。

夫は息子と大学訪問でボストンにいて、事件を聞いてショックを受ける。
ローラは息子ジャスティンに“ごめんね”とメッセージを送ると、
ジャスティンから“許さない、死ね”と返事があり、カリシが息子と
話をすると、ハドソン大に何度も行けと言われ、うんざりしてキレたが
後悔してると打ち明けた。

監視映像からローラが男と一緒に映る映像が見つかった。
ホテルでローラと同時刻にスパに行ったケスラーがハドソン大学の
入学課の課長だったので訪ねると、映像とは別人で男を知らなかった。

意識が戻ったローラは相手の男がハドソン大学の入学課に勤めてると言われ、
関係を持ってから偽物だとわかり、電話で責めたら笑い飛ばされて切られ、
かけ直しても出ないからメールを送って、心の痛みを和らげたくて
薬を飲んだと証言した。

ベンソンはローラは本名を知らなかったら合意とは言えないと言い、
フィンはウソをついてナンパしたのは罪にならないと言うが、ケスラーの
名前入りの便せんでローラに手紙を出して信じ込ませるとは手が込んでるし。

大学で聞き込みすると、偽ケスラーは警備員のトム・メトカフと判明。
トムが別の母親を飲んでるところを連行し、ローラがケスラーでないと知り、
動揺して過剰摂取したと告げるが、トムは入学課で働いてると言っただけで
彼女が思い込んだので罪にならないと、美女の落とし方についての
本を出すと逮捕はされないと帰ってしまう。

バーバは身分詐称のセックスは法に違反しないが、本を出すと言ってるので
手口を証明すれば勝てるかもと、捜索令状を出してくれた。
トムの自宅に入学志願者の母親と今日会うとのメッセージを見つけて
高級マンションのストラスモアに向かうが遅かった。

部屋の持ち主は香港にいて、トムのことを知らず、鑑識が部屋から
盗撮カメラを発見し、5人の被害者が映っていた。
ベンソンはバーバに放っておけば、被害者が増えると勝ち目はなくても
起訴するべきと説得し、ローラにも証言してほしいと頼む。

トムの弁護士はローラ以外の盗撮映像の排除を求め、判事はそれを認めた。
さらに判事は裁判所を出たバーバに政界進出の準備かと、自分のために
私の法廷を利用することは許さんと脅してきた。

トムの弁護士はストラスモアのフロント係のゲイリーを突然召喚した。
ゲイリーはローラがトムの正体を知ってからも関係を持ったと証言してると。
トムとゲイリーは同じ高校の出身で盗撮の前科があり、仕掛けたカメラから
指紋が検出されたとウソをつき、偽証したと証言を撤回させた。

判事はバーバとトムの弁護士ステインズに陪審員が有罪にしても覆すと、
軽罪での取引をするように脅し、第2級身分詐称罪で取引することに。
判事はしょせん男で、立場の弱い女性の味方ではないことに幻滅したが、
そこまでして子供を大学に入れようとする親や社会にも問題がある。

ベンソンはローラに伝えに行くと、自宅には消防や警察が来ていて、
ジャスティンが自宅で飛び降り自殺していた。
トムの行為は許せないが、ジャスティンのフォローが足りなかったと思う。

カリシはブルックリンの検事補と面談してたけど、転職するのかな?
ベンソンはノアが同年代と比べて、言語能力の発達が少し遅れてるので
志望校には入れないかもと、今からそんな心配をするとは大変だな。

Law & Order: Special Victims Unit - Thirteenth Yr [DVD] [Import] -

Law & Order: Special Victims Unit - Thirteenth
posted by Jasmine at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Law&Order:SVU | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月30日

Law&Order:性犯罪特捜班 シーズン18 #2

バイデン副大統領が出演し、レイプキットが放置されてる問題に取り組む
SVUのベンソンを称える記者会見が行われた。
ベンソンン演じるマリスカ・ハージティは実際にバイデン副大統領と
この問題に取り組んでるそうで、ドラマは社会問題にも貢献しているみたい。

16年前にレイプで有罪となったショーン・ロバーツがレイプ検査によって
真犯人が判明し、自由の身になった。
ショーンは自分を犯人だと証言した被害者のメラニーを許し、彼女の娘の
アシュリーはお詫びの印に来月の結婚式に招待した。

メラニー親子はショーンの誕生日ディナーを行うが、その夜にメラニーは
アシュリーが自宅でレイプされ刺されて意識不明の状態で発見した。
16年前の事件の担当だったフィンにショーンの声が聞こえたと証言する。
アシュリーは病院に搬送されたが亡くなってしまう。

犯人はDNAを消すために漂白剤を使い、火もつけて、凶器のナイフはなかった。
フィンとロリンズはショーンの部屋に行くと、ショーンは手にケガをしていて、
アシュリーの事件を聞かされ、刑務所仲間のジェフと一緒にいたと言うが、
ジェフは仮釈放中だったのでショーンにアリバイ証明を頼まれたと認めて、
アシュリーは婚約者が婚約破棄すると泣いてたと証言する。

婚約者のザックは自分との約束よりショーンを取ったことに腹を立てて、
婚約解消すると指輪を返せとメールしていたがアリバイは証明された。

アシュリーはチャーリーに“窓を覗かないで気味が悪い”とメールしていて、
チャーリーが暮らす屋上のテントから凶器のナイフが見つかった。
恋人のシュヴァンがチャーリーと一緒にいたとアリバイを証明して、
チャーリーはショーンが捨てたナイフを拾ったと証言する。

ショーンの部屋を家宅捜索し、フィンは排水溝からアシュリーの婚約指輪を
発見したことでショーンは逮捕された。
ジェフは泣いてたアシュリーにショーンは“ザックと別れて、僕と付き合え”
と冗談を言い、ショーンは酔って正体をなくしたのでアシュリー親子は帰り、
ショーンは家まで謝りに行き、アシュリーと両思いだと思ってたと裁判で証言。

検察側証人の博士は冤罪被害者が一般市民に戻るのはほぼ不可能で、
収監中にレイプされたら一般社会に適合するのはより困難で異性と付き合うのは
難しいと、気持ちを察せず、拒否され恥をかくと暴力的になると証言する。

ここまでいい感じだったのに、チャーリーはロリンズが喜ぶ証言をしたと
認めてしまった。
フィンは婚約指輪を発見したと証言するが、弁護人は警察は民事訴訟で
訴えられてるし、誤認逮捕した過去も有罪になれば帳消しになると
ハメたかのように責める。

メラニーは確信が持てなくなって証言を拒否するが、バーバは敵意ある証人と
証言をさせるが、ショーンが娘を殺すはずないと言い、バーバはメラニーに
自分のせいだと思ってると追及すると、メラニーは16年前に証言したことで
彼はレイプされ、全部自分のせいだと言い、ショーンの声を聞いたと証言する。

弁護士はバーバに5年の取引を要求し、無実の16年と合せて21年になると言い、
バーバは第2級殺人で最短で15年だと言い、ベンソンは最終陳述も要求した。
ショーンは罪を認め、メラニーに謝罪し、酔って夕食の時の態度を
アシュリーに謝りに行き、好きだと言うと笑われたので許せなかったと。

冤罪になったのは気の毒だが、被害者が一人娘を失うことになるとは、
残酷なエピソードだった。

Law & Order: Special Victims Unit - Twelfth Year [DVD] [Import] -

Law & Order: Special Victims Unit - Twelfth Year
posted by Jasmine at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Law&Order:SVU | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月23日

Law&Order:性犯罪特捜班 シーズン18 #1

シーズン18からFOX本家での放送が始まり、録画がかぶらないし良かった。
ベンソンがノアと公園で遊んでいると、英語が話せない男児が公園にいると
連絡が入って対応すると、少年はリュックから銃を出して銃口を向けた。

ベンソンは銃を取り上げて保護すると、公園で少年を連れていたラヒマが
事故死しており、彼女の自宅を調べると、姪の息子アリを預かっていた。
母親のアナがウェイトレスをしてる店主は、アナは3日間休んでいて、
DVを受けてるのか顔にアザがあることがあると住所を教えてもらうが、
その住所はウソで、アナはボスニア国籍の留学生とわかる。

アリが持ってた銃から麻薬所持で不起訴になったルカ・テルジクの指紋が出て、
ルカの自宅を調べると、アナとアリと撮った写真にハードディスクが
抜き取られたPCにアラビア文字が飾られた部屋に大量の武器と爆弾が見つかる。

ルカはアメリカ国籍でアナは合法的に入国し、過激派との繋がりはなかったが、
テロ対策チーム、州警察、FBIも参加して、2人がテロ計画してると警戒する。

ルカのアパートの家賃を兄アーミンが支払ってたので職場に踏み込むが、
アーミンは協力しないので、カリシがアーミンの携帯からルカに電話すると
逃げろとアーミンが大声をあげたことで、場所を特定して向かったが、
ルカの携帯がロック状態で捨てられていた。

バーバは判事に携帯会社にロック解除の裁判所命令を要求するが、
これって少し前にニュースになってたネタだね。

道路のカメラにルカとアナの姿を発見し、セントラルパークに向かうと、
パフォーマンスを見てた非番の警官フラナリーがルカの銃を見て、
声をかけたことで撃たれ、SVUが駆け付けた時にはルカは乱射していた。

ルカはすぐに射殺され、逮捕されたアナはFBIに何も話そうとしないので、
ベンソンはアリが保護され、ラヒマが亡くなったと話して聞き出そうとすると、
弁護士のリタがやって来て中断させられる。

リタはアナは何も知らないと言うが、FBIはアーミンが問題のあるモスクと
関わりがあると突き止め、アーミンを釈放して泳がせた。
バーバはアナを殺人罪で起訴し、リタはアナが事件の前に婚約者のルカと
兄アーミンにレイプされて拷問され、本人の意思ではなかったと主張する。

ベンソンはレイプは無視できないと、バーバの反対を押し切ってアナに会い、
レイプを確信するが、バーバとドッズ警視正は犠牲者が2人に増えたので、
公判ではレイプに言及しないと、ベンソンは捜査をやめるように言われるが、
無視できないと反論すると、ドッズ警視正は君の仕事のせいで息子は死んだと
ベンソンのことを許せてなかったみたい。

DNA鑑定でアリの父親はアーミンと判明し、父親だと突きつけられると、
アーミンはアナはアバズレで人を操り利用したと言い逃れする。
ベンソンは判事の前でレイプの証言をするが排除されてしまう。

ベンソンはリタにアーミンがアリの単独監護権を要求したので、アナが殺人で
有罪を認めて取引した後なら、アリに近づかせないためにレイプの件で
奴を起訴できると説得し、アナは取引に応じた。

しかし、バーバはレイプ事件は証拠不十分で起訴できないと言い、ベンソンは
レイプを撮影した動画がルカの携帯にあると、バーバはロック解除を訴えて
勝訴したが上訴され、ベンソンはアリを守るためにアーミンの逮捕に向かうと、
FBIのコンリーがアフガニスタンの過激派との会話を盗聴して逮捕していた。
アリはアナのボスニアの家族が引き取ることになり、ボスニアで暮らすことに。

タッカーは誤判究明部で働くことになり、有罪事件の再捜査をするらしい。
ベンソンは今すごく幸せを感じるが幸せはいつか終わると言うと、タッカーは
終わらない私がいる限りと言う会話に違和感を感じてしまう。

Law & Order: Special Victims Unit - Eleventh Year [DVD] [Import] -

Law & Order: Special Victims Unit - Eleventh Year

posted by Jasmine at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Law&Order:SVU | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月15日

Law&Order:性犯罪特捜班 シーズン17 #23(終)

シーズンファイナルはタイトルから予想した通りに残念な結末になった。
起訴した刑務官マンソンが保釈されることになり、妻リサは夫の本性に気付き、
裁判所のトイレでベンソンに家を出たいと相談して名刺を渡される。

SVUでドッズの送別会を行ってると、ベンソンはリサから荷造りしてたら
夫が帰って来たと電話が入り、ドッズと自宅に向かう。
マンソンはベンソンたちを自宅に入れて、妻子が家を出ることに同意したが、
ベンソンが子供たちを先に車に乗せてると、マンソンは銃を出して
リサとドッズを人質にして立てこもった。

その頃、バーバは裁判所のエレベーターで裁判所前で脅迫された男に
再び、脅迫されて、カリシとロリンズに27分署の事件後から脅迫が
始まったと打ち明ける。

ドッズ警視正も現場にやって来た。
ベンソンとドッズはリサが自宅に武器がないと言ってたので調べなかった。
リサの父親の警視も現場にやって来るが、銃の入手先には心当たりはないと。
ドッズはマンソンに出ていけと言われても、出ていく時はみんな一緒だと
マンソンを説得するが、隙を見て銃を奪おうとして撃たれてしまった。

ドッズは腹部を撃たれて、ひどい出血でベンソンは武器の有無を調べず、
彼を残したことに責任を感じる。
ドッズは出血は止まったが、敗血症の恐れがあり、数時間が山場だと
医師は会わせたい人に連絡するようにドッズ父に告げた。

ドッズの母親は南インドの僧院にいて、弟のマットはメキシコで15回目の
“人生の再出発”をしていて、マイクは最近、アリスと婚約していた。
オペが終わって、意識が戻ったドッズは父親にリサの無事を確認するが、
父親のことをおじいちゃんと呼んでる?

タッカーも病院に駆けつけて、責任を感じるベンソンを慰めた。
バーバを脅迫したのは、昔、集団レイプで逮捕したへレジオの兄と判明し、
カリシがベンソンに伝えに行くと、ベンソンはタッカーの肩に持たれて
眠っているし。

婚約者のアリスが到着し、ベンソンはドッズの病室に案内するが、
ドッズの意識が混濁し、ろれつが回ってないと気付いて医師に報告。
脳に血栓が飛んで出血し、大きな発作が起こって脳死状態に。
ドッズの葬儀が行われ、お別れの会でドッズの思い出話に献杯をする。

バーバを脅迫したへレジオの兄を逮捕すると、バーバと話すたびに
250ドル受け取ってたと供述するが、雇い主は口を割らなかった。
この件は解決してなくて、バーバは命を狙われてるかもしれない。

カリシはバーバからブルックリンに検事補の欠員があると言われたが、
市民を守ると誓いを立てたし、ドッズが亡くなった今は残ると決める。

ベンソンはドッズの死にかなりこたえていて、リンドストリム医師の
診察を受けて、何が起きるかは誰にもわからない、君ではなくて、
ドッズの運命だと諭される。

ドッズはSVUに入って、父親を反面教師に良い幹部になるのかなと思ったら、
婚約者を残して、こんなに早く亡くなるとは残念。
ドッズ警視正も自慢の息子を亡くして、相当ショックを受けてるみたい。

ベンソンはノアとタッカーと散歩してると、タッカーから人質交渉チームに
欠員が出たので異動願を出したと告げられる。
IABに行ったのは元妻が去って、もう誰も信用できないと思ったが、
ベンソンやノアを信頼してると、3人はいい関係だから、パリ旅行に
行かないかと誘って、ベンソンはいいわねとキスをした。
ノアを間に挟んで手をつないで歩いてる姿はもう家族だね。

Law & Order: Special Victims Units - Seventeenth [DVD] [Import] -

Law & Order: Special Victims Units - Seventeenth

posted by Jasmine at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Law&Order:SVU | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
海外ドラマDiary TOPへ