2018年02月18日

シカゴ P.D. シーズン3 #16

6歳の少年ノアが至近距離で撃たれて殺害される事件が発生。
4人組が乗った白いルーフラックつきのSVUがうろついていた情報があり、
現場に来た母親はノアの父親ブライアンにあんたのせいだと責めた。

ブライアンはウエストサイド・ポッセのメンバーで薬物や武器所持の
前科があり、ノア母はGパーク・ローズと揉めてたと言う。
ブライアンはノアが生まれた日にギャングを抜けたと犯人には
心当たりはないと言う。

ウェストサイドはGパークに報復を計画してると情報が入ったところに
Gパークのジェシーが撃たれたが命に別状はなかった。
アントニオはジェシーにノア殺しに関わってるのかと聞くが話さない。

ジェシー母にノアの事件に息子が関わったかと聞くが協力を断られるが
一緒にいたジェシーのいとこのチェルシーは何か知ってる様子だった。
ブライアンの弟マイルズに心当たりがないか聞くがブライアンは
チクリはやらないといずれ片がつくと協力を断る。

ブライアンが恨みを買う理由もGパークがノアを狙う理由も見つからない。
Gパークの縄張りで職務質問を受けてる南部の別のギャングに属してる
男の名前がブライアン・ジョンソンとノアの父親と同姓同名だったことで
間違って襲われた可能性が浮上する。

新たなブライアンは慌てて家から逃げたようでいなかった。
放火されたSVUが発見され、所有者はカンクンにいて盗まれたことも知らず、
GPSから車はノアが殺された15分前に公園付近に停車し、事件前に3回も
ジェシーと同じ高校に通うGパークのコリンの家に行ってるとわかった。

コリンを捕まえて、残りの仲間2人の名前を言うように迫るが何も言わず、
検事補も証拠がないので起訴できないと言う。

チェルシーがリンジーを訪ねて来て、ジェシーはノア殺しに関わってると、
ジェシーの家にコリンとジョーダンと弟アンドレが来て、ジョーダンの妹が
新たなブライアンにレイプされたので報復を持ちかけてたと話す。

ジェシーとコリンが見張りでジョーダンとアンドレがノアを連れていって
ジョーダンが殺害したとわかった。
次はジョーダンが狙われると家に向かうとマイルズがジョーダンに
銃を向けていた。
オリンスキーはマイルズを説得して、銃を取り上げると彼を逃がした。

人違いと聞いても悪いを思ってないジョーダンの態度にアントニオは
子供を殺すなんて人としてあり得ない行為だとキレる気持ちはわかる。
ジョーダンは自分でなく弟が撃ったと、12歳なら成人として裁かれないし、
あとの半分はレッスンだなんて最悪。

ブライアンとノア母は間違いで息子が殺されたと聞いて慰め合った。
アントニオは息子の誕生日より捜査を優先してたが、息子を連れて
ノアの追悼集会に連れて行く。そこにはグッドウィンやボーデンもいた。

シカゴ P.D. シーズン2 DVD-BOX -

シカゴ P.D. シーズン2 DVD-BOX
posted by Jasmine at 21:46 | Comment(0) | シカゴ P.D. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月12日

シカゴ P.D. シーズン3 #15

25日のクロスオーバーエピソードの関係で1話飛ばしての放送でした。
飲酒運転の取り締まりをしていたバージェスは大学教授エームズの
車のトランクに隠されてた大量のヘロインを発見する。

エームズはヘロインがなぜ車にあったのかわからないと主張するが
特捜班は拘留して大物が釣れるか捜査することに。
バージェスはリンジーの口利きで特捜班で捜査することに。

エームズは妻の実家の援助で豪邸に妻と娘と暮らしていた。
車の改造屋からエームズの車の依頼をしたのはジョニー・ザカリアン
と聞き出し、ザカリアンの家に行くと煙が出てたので突入すると、
ザカリアンの焼かれた死体に銃で撃たれた少年の死体を発見する。

少年はたまたまホッケーチームの資金集めにチョコを売りに来て
犯人に遭遇して殺害された。
エームズはザカリアンのことは知らないと否定する。

ザカリアンの家にピルを置いてた女性からグレゴール・トロスを聞き出し、
トロスが働く建設現場に行くと逃げ出して、俺が話したら家族に危害が
“名誉のために死ぬ”と飛び降り自殺した。
トロスとザカリアンはアルメニアの同じ村の出身だった。

エームズが管理する資産は年金だけで口座から家賃の支払いをしてたので
そのアパートに行くとエームズが囚人たちと文通してた手紙が見つかった。
囚人に更生の手助けを約束して住む場所を提供していた。

詐欺師のピーター・ウォーカーとはラブレターみたいで2週間前に出所し
エームズの部屋に住み、ザカリアンと元同房だったと判明。
ウォーカーに騙されたのかとエームズに聞くと私が密輸の手配をしたと自白し、
恋仲だったウォーカーをかばい、出所後に5万ドルを返済しないと殺される
と言われて計画を立てたとカモにされてると言われても信じない。

ウォーカーは援助を頼んだだけで罪を犯すとは思わなかったと関与を否定する。
エームズ妻が娘を誘拐されて100万ドル要求されたと署に助けを求めてきた。

エームズに売人の正体を聞くがウォーカーに聞けと言うので関与を否定し、
娘パールが誘拐されたことも知ってると言われて、やっと騙されたとわかり、
ウォーカーが薬物依存症の弟マルコを溺愛していると聞き出した。

マルコを逮捕すると脅して、誘拐犯はグレゴールでトレーラーにパールがいる
と聞き出して向かい、グレゴールから身代金の受け渡しで電話が入るが
警察に話したと気付かれ、特捜班は見張りと銃撃の末にグレゴールを捕まえて、
パールを無事に救出した。

エームズの刑期は長くなりそうで、パールは父親のせいで大変な目にあったが
やっぱり父親なんだね。

ローマンは指導巡査の応募にプラットに推薦状を頼むがお金が目的で
志すなら認めないとプラット相手に実地試験をするがプラットにはかなわない。

医療用大麻がシカゴで合法になったのでハルステッドは医療大麻の会社の
代表ブリアナ・ローガンに雇われたが、ブリアナはハルステッドのことを
別の意味で気に入ったみたい。

シカゴ P.D. DVD-BOX -

シカゴ P.D. DVD-BOX
posted by Jasmine at 16:44 | Comment(0) | シカゴ P.D. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月05日

シカゴ P.D. シーズン3 #13

リンジーはカジノで勝った女性を襲う汚職警官がいるとおとり捜査をして
汚職警官を逮捕するが偽警官だった。
ワッツ刑事は無断でおとり捜査したと言うが署長は偽警官は大問題と
情報を共有して、共同で捜査し外部に漏らさないように告げる。

金を取られて暴行された被害者クリスティに写真を見せるが逮捕した
男は犯人にはないと言い、ボイトはガーナーにおとり捜査で被害者は
いないので仲間の名前を言えば釈放すると言うと、“バグ”こと
クレイトン・ハワードに誘われたとカジノに連絡係がいると吐いた。

クリスティにハワードの写真を見せると犯人だと確認した。
バージェスとローマンがハワードの自宅に行くとパトカーが止まっていて、
出てきたハワードが発砲して逃走して、パトカー同士でカーチェスするが
追突されてローマンは負傷し、ハワードは徒歩で逃走した。

容疑者と聞いてないローマンは挨拶したら銃撃されたとボイトに激怒する。
偽警官がいると知られたら大変なことになると、プラットも現場に来て、
総動員で付近を捜索することに。

バッジの所有者のサム・ムラーズはバイト先のクラブでバッジを見せてと
女に頼まれて見せた時に失くして、停職処分になっていた。
カジノで捕まったいかさま男の情報で連絡係がフランクリン・ヘインズで
ヘインズはハワードと強盗で組んでいたと判明し、家に行くが殺されていた。

盗まれた2台のパトカーは別々の署の物だったが整備工場は同じだったので
整備工場に行くと、ムラーズ巡査が引き取ったと女だと言う。
防犯カメラの映像から偽ムラーズはエリザベス・マッケニーと判明。

バージェスとローマンがエリザベスの家に行くとハワードが逃げ出して、
ローマンは追跡し、応援要請を聞いたプラットたちも駆けつけて逮捕した。
ボイトはハワードにパトカーとバッジの入手方法を聞くと強盗事件担当の
マーティン・ワッツ刑事のアイデアだと供述する。

ワッツの自宅に行くが金を置いたまま逃げた後で、妻からトレーラーに
いることを聞き出し、ボイトは内部調査部や特殊部隊と向かうが
プラットは11年同じ署にいたので行かせてほしいと頼み、説得に向かう。

プラットはトレイラーに入ると、ワッツはライフルを持っていて、
死ぬか殺されるかだけだと、撃たれて休職して復帰したが一晩で大金を
稼ぐ奴らに納得できないと言い、プラットも撃たれてデスクに回されたが
私が署を守ってる。それが自分を見失わなかったご褒美よと話す。

ワッツは私が始めたことだが結局彼らに利用されたと銃口の首に向けるが、
プラットは娘のことを考えてと言い、ワッツは銃を置いて、酒を飲みたいと
棚にあるとプラットに言うが、プラットは先に足首の銃を渡してと見抜き、
ワッツを投降させた。

ルゼックと婚約解消したバージェスはプラットに異動願を渡そうとすると
プラットは反対して止めようとする。
リンジーはプラットからバージェスのことを聞いて、異動したらキャリアに
影響するのでよく考えてと言い、思いとどまって欲しいな。

シカゴ P.D. DVD-BOX -

シカゴ P.D. DVD-BOX
posted by Jasmine at 22:33 | Comment(0) | シカゴ P.D. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月28日

シカゴ P.D. シーズン3 #12

ボイトの刑務所仲間のエディが情報提供者となり、警察が追い続けてる
ローリー・ジェンセンがスポーツバーを経営しながら裏でヤクを
売人に流してると言う。

特捜班は売人から攻めて、足元から崩す作戦を開始する。
エディの情報で暴走族のクラブハウスに積み荷が届いたところに突入し、
4万ドルを押収したが、エディは報酬4000ドルじゃダイヤも買えんと言う。

エディから家にFBIが来てると電話が入り、ボイトが駆けつけると
偽FBIが射殺されていて、エディは銃所持でムショに戻されると言うと、
ボイトはオードリーが銃を撃ったことにして、娘トレイシーと署で保護した。

エディを襲ったディサイプルズはジェンセンとのつながりが見つからず、
次は売人の25ボーイズを追うことになり、エディはヘンリー・ユーに
金をやれば話すと言うので取引に行かせたが警察に協力してるとバレていて、
ムショにいる息子を始末すると脅して、25ボーイズのアジトを聞き出した。

アジトに踏み込んで、エディは全部で4万ドルをもらったがフロリダに行くには
7万5千ドル必要だと言い、ボイトは次はジェンセンに接触することにする。
ボイトはエディとジェンセンに会いに行き、押収したコカインを返す代わりに
80万ドルで取引した。

競馬場でエディはコカインと80万ドルをジェンセンと交換すると張り込んでた
特捜班はジェンセンを逮捕し、ボイトはエディと署に戻ろうと車に乗ると、
エディはボイトに銃を向けて、このカネを警察に渡す気はないと高架下に
移動させると、ボイトの車のタイヤを撃って、用意していた車で乗ろうとすると
アントニオが車に隠れていて、エディは逮捕された。

ボイトはエディが刑務所で守ってくれた恩を返そうとしてたのに裏切られたが
オードリーとトレイシーに報奨の8万ドルを渡してあげるとは優しいね。
エディを信じてたオードリーは利用されてたとは気の毒だった。

バージェスとローマンはクラブハウスで押収した盗難品を被害者に返す
仕事をしていたが、バージェスはブレスレットの持ち主と連絡が取れずに
会いに行くと老人の亡き妻の物で、彼がベトナムからの経由地の東京で買い、
プロポーズした大切な物だった。

バージェスとルゼックはお互いの両親を会せることになってたが、
ルゼック父が急にシフトが入ったと来れなくなったことで、バージェスは
母に会えば結婚が現実になり、縛られるのはイヤなんでしょと
解放してあげると指輪を返した。本当にこれで別れちゃうのかな?

シカゴ P.D. シーズン2 DVD-BOX -

シカゴ P.D. シーズン2 DVD-BOX
posted by Jasmine at 21:41 | Comment(0) | シカゴ P.D. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月22日

シカゴ P.D. シーズン3 #11

クリフォード家で強盗事件が発生するが、家族は目を覚まさなくて、
51分署のジミーが室内を調べると何かのガスが混在してるとわかり、
さらに14歳の娘キャロリンが性的暴行を受けていた。

シカゴメッドで検査すると亜酸化窒素を吸っていたとわかった。
リンジーはツテから亜酸化窒素の入手先がパーティドラッグの売人
ピート・デミアンだと突き止めた。

アントニオとアトウォーターがデミアンを自宅で発見し、亜酸化窒素も
見つけて連行する。デミアンはパーティに来た男から買ったが名前も
連絡先もわからず、次のパーティの日程と俺の番号を渡したと言う。

アイオワ州とウィスコンシン州でも同様の事件が発生してるとわかり、
ボイトはシカゴで最後にするとデミアンに今夜パーティを開かせる。
特捜班はパーティに潜入し、デミアンに男を確認させて、逃げようとした
男を逮捕して、キャメロン・スペンスを檻に入れて尋問するが犯行を否認し、
次の犯行が発生する。

宿泊施設で性的暴行を受けた被害者タウニーは犯人の顔を目撃していて、
スペンスの写真を見せると、この人は絶対に違うわと言う。
宿泊施設にいた学生のタウニーが標的になった理由がわからない。

クリフォード家と2つ目の事件で黒のSUVが事件前日に止まっていると判明。
所有者はアイオワ出身のタイ・ヘンリーで2度性的暴行の容疑をかけられた。
タウニーが退院したが電話に出ないので、マウスに現在地を特定してもらう。

特捜班ではヘンリーはスペンスと同じ大学にいて、ヘンリーはタウニーと
共同で家を借りてるとわかり、恋人を釈放させるために自作自演と判明。
その頃、リンジーはタウニーを訪ねて、ヘンリーの写真確認をしていたが
スペンスたちに薬で眠らされ、気が付くと拘束されていた。

スペンスとタウニーは逃走準備をするが、ヘンリーはリンジーに
手を出そうとするがそこにハルステッドが到着し、射殺して助かった。
アントニオはタウニーを捕まえるが、スペンスは隙をついて逃走し、
オリンスキーに車で跳ねられても逃げたスペンスだったがルゼックと
アトウォーターに捕まった。

3人はスリルとドラッグ代のために押し込み強盗をしていて
主犯はタウニーだったとはクソ女だわ。

ボイトのムショ仲間のエディが仮釈放になる。
エディは文通相手のオードリーとまともな生活をすると彼女の弟に
フロリダで働かないかと誘われてるそうで情報提供の10%を手にして
まともになるといいけど。

バージェスはルゼックとの結婚準備が進まず、プラットとマウチに
先を越されそうかと思ったら、プラットの父親は事業が倒産して
結婚式の費用は出してもらえないことなり、こちらも大変そう。

シカゴ P.D. DVD-BOX -

シカゴ P.D. DVD-BOX
posted by Jasmine at 00:09 | Comment(0) | シカゴ P.D. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月15日

シカゴ P.D. シーズン3 #10

シカゴシリーズのクロスオーバーの後編。
ガンでもない患者3人が抗がん剤を過剰投与される事件を特捜班が捜査。
シカゴメッドに似た症状の患者が搬送されたのでナタリーは
患者リアの荷物を特捜班に見せる。

荷物の携帯には被害者のジェシカ、ダニー、キャロルの連絡先があり、
4人は知り合いのようで、保険証があったので保険会社に問い合わせると
担当医はディーン・ライボルドと判明する。

ライボルトはボイトの亡き妻カミールの主治医だった。
顔が割れてないリンジーがハルステッドとライボルドに会いに行くと
令状を持って来ればカルテを見せると言う。

検事補は不要な治療を行った証拠が必要でそれまで逮捕するなと言ったのに
令状を持って病院に行くと書類をシュレッダーしていて、ライボルドは
弁護士に守られて、カミールのことを持ち出したのでボイトは逮捕した。

ライボルドの患者たちに話を聞くと、57人中42人の女性患者が同様の
被害者だと判明する。
検事補は被害者たちは裁判が長引いたら闘い続けられないと判事も
州検事も証拠がないと言い、1年の免停で取引すると言い出した。

ボイトはチャールズに力を貸してほしいと頼み、話を聞いたチャールズは
ライボイドは弱者を餌食にする典型的な精神病質者だろうと言い、
搬送された4人の被害者はチャットルームで出会って、治療に疑問を持って
みんなでライボイドに会いに行くが言いくるめられ治療を続行したと推測。

チャールズは法廷で証言するなら直接話して診断する必要があると
偶然を装ってライボルドから話を聞き出した。

検事補は4人が会いに行ってから4人のために注文した抗がん剤の量が
2倍、3倍と増えて、搬送前には7倍の量を自腹で買っていたと気付く。
検事補はライボルドを起訴すると決めて、ボイトはライボイドを逮捕した。

ローマンはリッチーを射殺した件で捜査が終わるまで休むことに。
バージェスはプラットが1人で自由に動いていいと許可してくれたので
キャリーに話を聞くと、リッチーは飲酒運転で捕まったので運転できず、
ここまで弟のデニーに送ってもらっただろうと何か隠してる様子。

バージェスはデニーが銃を持ち去ったと彼を説得するがダメだった。
プラットはバージェスとデニーに会うと警官に偽証して捜査妨害して、
銃を持ってたら凶器隠蔽に兄殺しを手助けしたことで服役になると言うと、
キャリーへの保障はどうなると言うので、ブラットは報奨金を匿名扱いで
小切手で払うことも可能と言うと、デニーは銃を提出した。

ライボルドの裁判は敏腕弁護士に苦戦し、ボイトが証言台に立つ。
被害者たちは亡くなって証言できず、目撃証言もなく、ボイトは6年前に
亡き妻にライボルドが薬を投与したのを目撃したと証言したことで
他の被害者42人のことを質問できて、司法取引しようとした時の
自白調書も証拠として認められ、ライボルドに有罪判決が下った。

女性患者だけを狙った犯行は許せないし、病院もこうなる前に
何もしなかったとは失態だと思う。

シカゴ P.D. シーズン2 DVD-BOX -

シカゴ P.D. シーズン2 DVD-BOX
posted by Jasmine at 00:08 | Comment(0) | シカゴ P.D. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
海外ドラマDiary TOPへ