2016年12月11日

クアンティコ シーズン1 #22(終)

シーズンフィナーレ。
2015年7月、リアムはシカゴでの失敗を問われて、クビになって年金も
もらえなくなるとミランダに話すと、アカデミーでの仕事をもらった。
教官となったリアムが目をつけたのはアレックスだった。

授業に出ている隙にリアムはみんなの部屋に隠しカメラを仕掛けた。
そこから得た情報でサイモンが入手したNYの全駅の図面を写真に撮り、
アレックスを慰めるフリをして部屋に連れ込んで、スマホをブート処理し、
卒業後にアレックスが住んでるアパートもリアムが裏で手配した部屋で、
勝手に出入りして、テロリストの証拠を部屋に残した。
そして、イライアスを脅迫して、アレックスをテロ現場に置き去りにさせた。

卒業式の前夜、アカデミーの卒業生と教官は卒業パーティに参加ことに。
アレックスはニューヨーク、ライアンはワシントンD.Cに赴任することになり、
わりと近くなのでアレックスは喜んでいて、任務開始までの2週間に
一緒に旅行に行こうと提案。

しかし、リアムからライアンは誘いを断り、テキサスに行くと聞き、
アレックスはライアンとケンカになる。

シェルビーはケイレブがサンディエゴ支局に配属されると知り、クレイトンに
電話すると一生、デスクワークされると約束したが、アイリスがケイレブは
おとなしくするはずないと言われ、ケイレブの配属先に電話すると個室を
与えられてると言われた。

怒ったシェルビーはクレアにケイレブのことをバラして、彼が楽しみにしてた
卒業式に家族を欠席させて、アレックスとも仲直りせずに卒業することに。

アミン姉妹は入れ替わりの潜入捜査になると2人が会えるのは今夜だけと
2人で過ごし、ミランダから卒業祝いが届いた。

現在、ニューヨーク支局にリアムがやって来て、ミランダを見つけるように
指揮を執り始める。
アレックスはライアンからミランダの自宅で監視カメラが見つかったと聞く。

ミランダは車内で拘束を解き、電話を見つけるがリアムに見つかって
殴られて携帯を奪われる。リアムが車から離れようとしたところを
ライアンに声をかけられ、服に血がついてるリアムはライアンを倒した。

サイモンとシェルビーはミランダの予定からボイスから電話が来た時に
電話ができなかったと突き止め、ライアンが10分前に支局の駐車場にいて、
リアムが姿を消したことにアレックスは気づいた。

アレックスはリアムの部屋を調べてると血痕を見つけ、リアムの娘と遭遇し、
リアムは娘にワシントンにいると言ってたので、リアムが犯人で
目的はQUANTICOだとわかった。

アカデミーでは卒業式が行われていて、アレックスたちはリアムを捜索してると
拘束されてるライアンとミランダを発見した。
アレックスとライアンは別れてリアムを追跡するがライアンは人質になってしまう。

リアムはアレックスの父親はオマハの件の真実を打ち明けようとしたが
クレイトンが許さなかった。
リアムは腐敗したFBIに絶望しながら地位を築き、父親を殺した罰を受けてない
アレックスに罪を償うチャンスを与えようとしたと、アレックスに銃を向け、
アレックスはリアムに発砲し、ライアンもリアムから銃を奪って撃った。

爆弾を見つけたがサイモンは止める方法はないと、爆発まで4分しかなく、
サイモンは爆弾を持って車で少しでも遠くに運ぶと、みんなと別れの会話をして、
被害は少なくするため車ごと川に突っ込んで爆発した。
サイモンの犠牲によって、大勢の命が救われた。

ミランダは副長官に就任し、シェルビーはFBIに復帰したがアレックスは
復職できなかった。
被ばくしたウィルは皮膚に後遺症が残ったがCIAに追われることはなくなった。

アレックスはクレアに高血圧の症状もないのに薬を入れ替えさせたのは
リアムの共犯で、アレックスをテロリストにしてリアムとFBIを立て直すはずが、
アレックスの無実が証明され、クレアは英雄扱いしたことに腹を立てた
リアムが暴走したと突きつけた。

クレアはアレックスはFBIではないので、捜査する権限も証拠もないと言うが、
2人の会話をケイレブが聞いていた。
アレックスはクレアに“犠牲者たちの魂と私たちがいつもみている”と告げた。

2か月後、オークランドに戻ったアレックスにCIAのマシュー・キーズが接触し、
仕事のオファーをされて、車から降りたらこの話は終わりだと言われ、
そこにライアンから電話が入るがアレックスはどうするのかな?

ちょっと気になったのがウィルがCIAに拘束されてた理由がよくわからず、
ラストにウィルが登場し、アレックスがCIAにスカウトと関係があるのかな?

Quantico: The Complete First Season [DVD] [Import] -

Quantico: The Complete First Season
posted by Jasmine at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | クアンティコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月04日

クアンティコ シーズン1 #21

アレックスは核爆弾が積まれたライアンの車でFBIから逃走する。
ドリューはGPSで車の動きを監視し、アレックスは指示通りに運転しながら
説得してるのをシェルビーも聞いていた。

FBIは監視カメラの映像でアレックスが乗ったライアンの車に核爆弾があり、
ライアンのPCに核爆弾のファイルがあることでライアンは拘束された。

アカデミーでは研修も残り1週間となった。
アレックスはニューヨーク支局、ライアンはワシントンD.Cに配属が決まり、
アイリスはアクセス権の許可が出るまで配属先は保留になる。

各チームでオマハ、9.11、ボストンマラソンなどのテロ事件の担当者から
話を聞いて事件を洗う演習を行うことに。
アレックスは父親が関係するオマハは担当させてもらえなかったが、
シェルビーが父親の日誌をアレックスに見せた。

シェルビーは母ローラから手紙が届き、ケイレブだと勘違いするが、
クレイトンから母親がモントリオールに来ていると知らされる。
シェルビーは免責を取りつけて、母親を近くに呼び出すことにして、
アレックスのアクセスカードで免責書類を偽造した。

ケイレブはアイリスからシェルビーのことを聞き、ローラに罠だと知らせ、
責任を取って自首することより、逃げる方を選んで作戦は失敗。
クレイトンは自分のもとで捜索を続けるように言い、このことがきっかけで
不倫関係に陥るのかな?
ケイレブは協力してくれたアイリスにアクセス権を与えた。

アレックスは父親の管理官だったバクスター捜査官に日誌の1冊がないと迫り、
父親とリアムは現行犯逮捕が原則で、それが無理なら後押しして爆弾を
見つけようとしたが失敗し、テロで大勢の死者が出たと告げられる。

アミン姉妹は卒業を待たずにクーリの組織に潜入されると告げられる。
レイナは潜入できるか不安で、ライアンから精神的に支えになる人物を
見つけろとアドバイスされ、サイモンと会ってるのをニマに見つかる。
ニマはレイナにどんな決断を下そうと応援すると告げ、潜入すると決めた。

ライアンはリアムにオマハで何があったのかと追及し、初潜入だった
リアムはアレックスの父親と潜入するが半年経っても進展しなくて、
計画を手助けしろと言われ、奴らが欲しかった連邦ビルの図面を渡し、
テロ事件が起こって、アレックス父は酒に溺れてしまったと。

現在、シェルビーは選挙活動中のクレアに会い、一緒にミランダに会い、
アレックスとドリューの会話を聞かせ、クレアはケイレブの解放と
シェルビーの協力を要求し、ニマはライアンとレイナの解放も要求し、
ミランダはみんなが協力することを認めた。

マスコミにアレックスが爆弾を積んだ車を運転してると情報が漏れた。
クレアはFBIに捜査協力するために選挙活動を中断すると記者会見をした。

ケイレブとレイナがドリューの背景の音から場所を絞り込み、
ドリューの元婚約者の家が近くにあるとわかり、ライアンたちが向かう。
その部屋にはドリューとサイモンが拘束されていた。

ドリューとアレックスの会話も流れて、サイモンとドリューは拘束を解くと、
サイモンは窓から非常階段で脱出し、ドリューは残って、アレックスに
君が話してるのはボイスでサイモンがそっちに行くと言うと告げるが、
ライアンたちが突入しようとドアを壊した瞬間に部屋で爆発が起こった。

部屋の下ではアレックスが車を停めていて、FBIの爆弾処理班に囲まれる。
ライアンはアレックスに電話して、ドリューの生死は不明だと告げる。
サイモンはアレックスにドリューではなく、ボイスが話していたと
爆弾は接続されてないので車から出るように説得する。

ドリューは家族とアレックスを守るために協力させられていた。
クレアはアレックスと核爆弾が確保されたと会見してると、
FBIに“核爆弾が行方不明”と連絡が入り、ミランダがいないことに気づく。

ミランダは誰かの部屋で図面にアレックスたちやFBIの監視モニターを見つけ、
入って来たリアムに撃たれてしまう。
リアムは核爆弾を持っていて、“誤りを正すため”だとミランダに告げた。

やっぱりボイスはリアムだった!
ついに次回はシーズンファイナル、捜査官のひとりが犠牲になると
ネタバレ予告があったけど、次は誰が犠牲になるのだろう?

Quantico: The Complete First Season [DVD] [Import] -

Quantico: The Complete First Season
posted by Jasmine at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | クアンティコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月28日

クアンティコ シーズン1 #20

ライアンとニマがアレックスの部屋に突入するとケイレブしかいなかった。
その頃、アレックスは教会のことを通報するが爆弾は見つからず、
ウィルは集中治療室にいて、シェルビーはサイモンがウイルと一緒だったら
同じ症状が出てると病院を調べると身元不明の男性が運び込まれていた。

アカデミー研修も残り2週間。
ケイレブは何もなかったかのようにアカデミーに復帰する。
支局で実際の仕事を手伝う演習が行われることになり、アレックスたちは
ライアンとリッチモンド支局に行くことに。

支局の主任捜査官ケントはシカゴの事件で負傷して、リアムとライアンが
隠ぺいしてると思っていた。
ライアンは潜入中にハンナと揉めてるのを知ったリアムに代わりに見張るので
家に帰った方がいいと言われたが、リアムは酔い潰れて来なかったが、
彼には後がなかったので罪を被ったのだった。

アレックス、アイリス、ブランドンは郵便局強盗の聞き込み調査を行い、
元郵便局員のウォーカーが男を目撃したと情報を得たがケントは
何もしようとしないので、アレックスたちは勝手に彼を調べることに。

ウォーカーは児童ポルノ容疑で不起訴となっていて、密売組織は郵便で
取引するのをウォーカーが内部で協力していて、組織に連絡するのを待って、
一網打尽にするために泳がしていた。
ウォーカーはブランドンに見張られてると気付き、ボヤを出して誘き入れ、
殴られたブランドンは人質になるが、アレックスたちが駆けつけて逮捕された。

シェルビーは両親に会うため勤務先をカナダに近いバッファロー支局に変更。
それを知ったケイレブはアイリスにシェルビーの両親はお金欲しさに会い、
両親の手紙は自分が書いたと告げ、勤務先を変えさせないように協力を頼む。

アイリスはシェルビーがFBIを辞めて、ヨーロッパに引っ越すと言ったので、
本当のことを話すとシェルビーはクレイトンに両親が生きてると報告する。

ニマとレイナはクームズから2人が支局に行くことをある担当者に伝えたので
他の捜査官に正体を明かすことなく担当者を見つける課題が与えられる。
ガーネット捜査官を利用し、捜査官のリストを入手するが誰も担当者でなく、
ニマを誘ってるガーネットが担当者だと推測する。

ニマはデートに誘ったガーネットに正体を明かすが担当者でなかったので、
クームズに報告させないために彼とデートに行って寝たみたい。
それによって、双子はクイーンズのイスラム戦線への潜入が決まった。

現在、アレックスとシェルビーが病院に行くと入院してたのはドリューだった。
ドリューは奴を捕まえたか?と言い、犯人はライアンだと。
退学して数ヵ月後、非通知の電話が来て、妹と子供たちの写真が送られたので
命令に従い、借りた車は駅の爆破事件でアレックスが乗せられた車だった。

一昨日に爆弾用核燃料を運んだ倉庫を見張ってると、ライアンが手錠をした
ウィルを連れていたと、被ばくした傷を見せて、総合検索システムが入った
UBSを渡され、ライアンのPCを調べるように言われる。

ケイレブはFBIでミランダの取調べを受けてると、PCから煙が上がって警報が鳴り、
みんなが避難してる隙にアレックスがライアンのPCを調べようとするが、
ライアンに見つかって銃口を向けられる。

アレックスはナタリーのことを聞かれて、彼女を殺したのは私じゃないと言うと、
ライアンは知らなかったとわかるが、ライアンと争いになり、犯人から脅されて
やってると、ハンナは信じて協力してくれたがあなたを巻き込むなと言われたと
本当のことを言うが信じてもらえず、まだどこかに爆弾があるので行かせてと
ライアンを倒して、逃げる途中にドリューから電話が入る。

USBによって、ライアンはテロリストに仕立てられ、アレックスはドリューの指示で
爆弾が仕掛けられたライアンの車に乗り込んだ。
ボイスはドリューだったとは意外だったけど、彼は捜査官になれなかったので、
協力者か主犯がFBI内部にいると思うけど。

Quantico: The Complete First Season [DVD] [Import] -

Quantico: The Complete First Season
posted by Jasmine at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | クアンティコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月21日

クアンティコ シーズン1 #19

家を抜け出したケイレブはアレックスの部屋に滞在することに。
アレックスは怪しまれると出勤し、止められなかったケイレブは誰かに
止めようとしたが出勤したと電話する。

アカデミーに新しい研修生が入り、アレックスたちの研修もあと3週間。
ウィルは朝のジョギング中に襲われて入院したにことなり、シェルビーは
リアムにケイレブがウィルを襲い、カルト集団に関わってると訴えるが、
ケイレブは家庭の事情で家に戻ったことになっていた。

アレックスはドリューの右手が震えてることに気付き、アミン姉妹に
病気だってことを隠してる人がいたらどうしたらいいと相談してるのを
他の研修生が聞いて、ライアンに報告する義務があると言われる。

アカデミーにFBIの各部門の担当者がやってきて、研修生は話を聞くことに。
アレックスはエリート部隊から誘われ、ドリューとペアを組んで人質救出の
訓練を受けるが、ドリューのミスで死にそうになったが、診察を拒否したので
ドリューのことを報告し、診断書を求められたドリューは自首退学した。

アミン姉妹はNYのテロ合同班に内定してるので管理官のフリードと会うが、
名前でなく番号で呼ばれ、自宅で銃の手入れを命じられるが、フリードの
机の引き出しから大金やドラッグを見つけてリアムに報告するが、
信頼できるか試そうとしただけで金は偽物だった。

シェルビーはケイレブがシステミックスに戻ったと思ってるので、クレイトンに
留守電を残し、寄付金を持ってシステミックスに潜入して、ケイレブと出会う。
ケイレブは父親との極秘作戦でウィルも協力して潜入してると説明し、
シェルビーはシステミックスから去った。

ケイレブは録画機能付きのメガネをして、代表のバーリーから自白を引き出して
逮捕することができたが、助けたかったロスは1年前に首を吊って自殺していた。
バーリーは取引し、これ以上の被害者が出ることを防げると。
クレイトンはシェルビーに何も話すなとケイレブに命令し、シェルビーには
潜入捜査のことは話さずに息子を救ってくれたと感謝したが裏がありそう?

FBIに出勤したアレックスはシェルビーがミランダと打ち合わせしてるのを
発見して声をかけると、FBIのセキュリティーシステムのOSが古いので
シェルビーの会社のシステムに移行するのに無償で監督すると申し出たと。

システム更新を止めるために、アレックスはミランダにシェルビーの両親が
生きていると告発した。
シェルビーはミランダに告発者と話がしたいと言い、アレックスと2人で
話しながら、指でモールス信号を送り、それに気づいたアレックスが
解読すると“私は味方”“階段へ”だった。

アレックスはシェルビーとカメラがない階段で会うと、シェルビーは電話で
ケイレブを殺すと脅迫され、マーク名義で車を借りて指定の場所に向かい、
サイモンたちを降ろした倉庫に後で戻ると2人の姿はなく、電話もなかったと。

会社のソフトで電話の声の主を調べると、私たちの声を合成したもので
使ってるサーバーはFBIのものだとわかり、シェルビーはシステムを移行して、
発信元を特定しようとしていて、ケイレブが電話してたのはシェルビーだった。

シェルビーの両親は5か月前にヨルダンで当局に追いかけられて逃げようとして
小型機が墜落して亡くなっていたとわかり、システム移行は実行された。

ライアンはテキサスから来たナタリー母に娘と連絡が取れないと言われ、
ナタリーが休職したことも知らなかったので、ナタリーを調べると、
カードや携帯の動きはなく、最後の通信傍受した30分後にアレックスが
家に来たことを疑い、証拠を見つけてミランダに報告した。

シェルビーにボイスから電話が入り、邪魔をしたら殺すと脅された。
通信を追跡して教会に行くと、ウィルがいた。
ウィルはここで降ろされたと核爆弾を作らされたと被ばくしていて、
血を流しながら倒れた。この状態ではウィルは助からないかも。

Quantico: The Complete First Season [DVD] [Import] -

Quantico: The Complete First Season
posted by Jasmine at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | クアンティコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月14日

クアンティコ シーズン1 #18

アレックスはサイモンとウィルの安否を心配し、シェルビーに電話するが
繋がらず、監視カメラの映像からシェルビーが乗ってた車はケイレブの偽名
マーク・レイモンドだと突き止める。
ライアンとニマはアレックスのPCを監視し、同じ画像を見ていた。

アカデミーではFBIへのアクセス権を手に入れるために調査票に解答するが、
シェルビー、レイナ、ドリュー、アイリスは許可ができずに追加調査される。

シェルビーは両親が生きてるとバレたのかと心配するが、サマルがいるのに
一人っ子と回答したのが原因だったが姉でないと確認されて許可された。
ドリューは裁判で言ったことが愛国者でないと疑われ、レイナはイラク戦争を
非難してた指導者の署名活動に参加したことが原因だったが許可された。

アイリスは6つの国で投資を行い、11人の外国籍の人間を雇ってたことが
要注意人物となり、却下された。
アイリスはケイレブはシステミックスとまだ繋がっていて、ウィルを
勧誘してると勘違いして、システミックスに新しい入会者はFBIと密告した。

それを知ったケイレブはシステミックス本部に向かい、ウィルは友達でない
俺を逮捕しに来たと、FBI内部からシステミックスを守るつもりだったと言い、
それを証明するためにウィルを殴れと言われた。
ウィルを殴り続けてると、後をつけてきたシェルビーが現れたことで、
ケイレブは本部に連れ込まれた。

ミランダは業務査察室から次長解任を言い渡された。
同じように規律違反をして、アレックスと寝たリアムはおとがめなしで
自分の後任になったことが許せずに、リアムをバーに誘い出して、
アレックスとは1度だけと言わせて録音したがリアムは解任されなかった。

現在、アレックスは実家にいるレイナに協力を求めた。
ニマをアレックスが引きとめてる間にレイナはニマになりすまして、
ライアンからクレアに警告したら、ケイレブは潜入捜査中だと所在は
クレアしか知らないと聞き出したが、ライアンにバレてしまう。

レイナが捕まる前にクレアにアレックスのことを警告したことで、
逃げ出したアレックスはクレアに車に乗るように言われた。
アレックスはケイレブの偽名マークが元FBI捜査官が誘拐に使用された車が
マークの名前で借りられたことを突きつけた。

クレアはアレックスを自宅に連れて行くと、鍵のかけられた部屋で
薬物依存症になってたケイレブがいた。
ケイレブはテロ爆発の時、自分を助けてくれた父親が目の前で死んだ光景が
忘れられずに苦しんでいた。
クレアは選挙が終わるまでと、コントロールしながらドラッグを与えていた。

アレックスはサイモンとウィルがテロリストに連れ去られ、この件には
シェルビーも関わってると協力を頼むが断られた。
しかし、ケイレブは家を抜け出して、アレックスに協力すると言ったが、
誰かに“俺を信じたよ。そっちへ向かう。”と電話していた。
シェルビーに次いで、ケイレブまで怪しい行動をして、混乱してきた。

Quantico: The Complete First Season [DVD] [Import] -

Quantico: The Complete First Season
posted by Jasmine at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | クアンティコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月07日

クアンティコ シーズン1 #17

サイモンはライアンと密会する。
アレックスは真犯人がいると、ナタリーとハンナは協力してたが失敗して、
CIAが拘束してる重要人物を調べてほしいと頼まれたと留守電を聞かせ、
僕は抜けるとハグして別れる時、ライアンのポケットに発信機を入れた。

アカデミーでは配属希望先のエントリーが始まった。
アミン姉妹はリアムから双子の潜入捜査の実験は中止されると告げられる。
アカデミーにライアンが新しい教官としてやって来た。

密入国の訓練でカナダに連れて行かれ、パスポートなしでカナダから
アメリカに入国することになり、最初に着いたチームには好きな配属先を
選ぶ権利が与えられ、成功しても配慮してもらえることに。

アレックスは命令に背いて、ドリューとチームを組み、一人で参加してた
レイナはリアムに実力を証明するチャンスとニマを呼んだ。
ケイレブはカナダにシェルビーの両親を呼んで、再会させることに。

シェルビーは両親から会社が倒産の危機に陥り、アフガニスタンに売った
兵士システムのソフトがタリバンに渡り、9.11で逮捕を逃れるため
死んだことにしたと説明する。

ケイレブはシェルビーの両親がお金欲しさに会いに来ただけと知り、
500万ドルを送金するので二度とシェルビーに連絡するな、断ったら
戦争犯罪者が生きてたと通報すると脅して追い払った。

アレックスはドリューと山越えをして国境を超える途中の山小屋で
ついに関係を持ってしまう。
ケイレブはパパに自家用機を手配してもらい、シェルビーと楽々に帰国し、
アミン姉妹はすり替わって、1番に戻ったことで計画は続行されることに。
アイリスとウィルは手荷物検査で全裸になり、強制送還されるとは考えたね。

ライアンはハンナの後任でテロ合同班主任となる。
リアムにアレックスはイライアスが単独犯でないと証明しようとしてると、
狙いはCIAの拘束者なので目的を暴いて阻止したいと、拘束者の居場所を
調べてもらうが、盗聴してたアレックスがサイモンと先回りすることに。

アレックスとライアンになりすましたサイモンがCIAの面会場所に行くと、
拘束されてたのはウィルだった。
ウィルは7か月前に拘束されていて、テロが起こったことを知らなかった。

アレックスとサイモンはウィルを連れて逃げると、ボイスが必要とするのは
ウィルが国家安全保障局から軍事コードを盗んで記憶してるとわかる。
ライアンはアレックスがウィルを逃がしたとリアムに訴えるが、
アレックスは一日中オフィスにいたアリバイがあった。

ウィルと大学のラボでの盗難が結びつかないまま、ウィルは自ら手伝うと
ボイスとの引き渡し場所に連れて行くと、アレックスは最後だが
サイモンはまだだと要求され、サイモンもウィルと一緒に車に乗り、
アレックスは運転手に電話を渡せと言われ、運転手はシェルビーだった。

ここでシェルビーとウィルが再登場したことにビックリ!
シェルビーがボイスの仲間ならケイレブが関与してると考えるのが自然だが、
脅されてしてるように思えるし、両親が絡んでそうな気もする。

Quantico: The Complete First Season [DVD] [Import] -

Quantico: The Complete First Season
posted by Jasmine at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | クアンティコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
海外ドラマDiary TOPへ