2017年03月07日

シカゴ・ファイア シーズン2 #13

ケイティはボスからニューヨークに店を出すので手伝いを頼まれるが、
セブライドやオーチスと離れるのはベニーと同じみたいと悩んでたが、
チャンスだからとセブライドは賛成する。

飲酒運転の事故が発生し、署に来ていたドーソンも一緒に現場に行く。
車内に運転手が閉じ込められて、追突した電柱は今にも倒れそうだった。
車に轢かれた女性を搬送するが、ラファティは仕切るドーソンを嫌がり、
ドーソンは手伝ってあげてるのに睨んでくると上から目線だし。

運転手の救出中に電柱が倒れて、シカゴの広範囲で停電が発生する。
ボーデンは寒い中、停電で暖房も入らないし、強奪などの危険もあるので、
署には発電機があるので、不安な住民は51分署で来てほしいと呼び掛ける。

暖房の修理が必要になり、工具はケイシーのロッカーに入っていた。
緊張しながらダイヤルを回すと運よく鍵が開いたことで、セブライドから
ドーソンに話すように言われても快復してきてると言ってしまうし。

署に住民たちがやって来たので、ケイティやドナも手伝いにやって来た。
飲酒運転してた男の弟トミーが署にいて、車に轢かれた姪が昏睡状態だと
キーラーが襲い掛かり、セブライドが止めるとキッチンにあった包丁を持ち、
襲いかかってくるがセブライドが外に放り出した。

51分署に「シカゴP.D.」のエリンがやって来て、外は大混乱になっていて、
キーラーファミリーのビンス・キーラーが“今夜消防士を殺す”と言ってると
警官を署の前に配置すると警告し、トミーを署で保護すると連れて行く。

クラークは食材が足りないと近くの食料品店に買い出しを頼まれる。
店主ハウクにバッチを見せて入れてもらい、クラークが奥に食材を取りに
入ってる間に強盗が入り、ハウクは刺されて、クラークが何とか撃退した。

携帯は圏外で、クラークはその場にあったもので応急処置してると
強盗が仲間を連れて戻って来て、銃を向けられたクラークは戦おうとするが、
「シカゴP.D.」のバージェスとアトウォーターの乗ったパトカーの
サイレンが聞こえてきたので強盗たちは逃げ出した。

人が倒れてると通報が入り、暖炉の煙突掃除をしてなかったのか
一酸化炭素中毒で家族4人が倒れていた。
子供たちは意識があったが両親はすでに死亡していた。

ラファティはついにドーソンの口出しに怒り、ドーソンも自分の過ちに
気付いて謝ると、“あんたの後任はつらい。ここでパウチ以上に
愛されてるのはあなただけだもの。頑張ってるのにあなたが同行して
細かく見られたらやりにくい”と告げた。

51分署に避難してた老婦人が呼吸停止になり、消防署も停電してしまう。
ラファティとドーソンが協力して、老婦人の呼吸が戻った。

再度、エリンが署にやって来て、セブライドを襲うためにキーラーが
人を送ったと刺客の顔写真を見せてくれた。
ケイシーはレンチを持った男を発見して飛びかかるが壁に頭をぶつけ、
駆け付けたエリンたちが男を捕まえた。
ケイシーは耳から出血してるし、病院でちゃんと検査してほしい。

オーチスとケイティがシャワー室でいちゃついてると、ボーデンは
署に来てる娼婦が客をとってると思って、カーテンを開けてしまった。
オーチスはケイティとのことを説明しようとボーデンの部屋に行くと、
ボーデンはドナとキスしてたし。

電気が復旧し、夜も明けて避難してた人たちは帰宅した。
ケイティがキーラーに拉致されてしまい、これでシカゴP.D.と
話が繋がって来た。

シカゴ・ファイア DVD-BOX -

シカゴ・ファイア
posted by Jasmine at 00:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | シカゴ・ファイア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月26日

シカゴ・ファイア シーズン2 #12

ドーソンは消防学校のテストでジョーンズがカンニングしてるのを目撃。
ジョーンズは失読症で実技は問題がないが筆記で落ちたくなかったと言い訳し、
ドーソンはセブライドに話そうかケイシーに相談するが自分のことに
集中しろと言われる。

シェイはダリルの弁護士からダリルが全財産をシェイに残したと言われる。
ダリルが自殺した自宅に入ると、そこにダリルの弟ジェドが現れた。
シェイはジェドにお金はいらないと言うが、クラークからダリルの恩給を
弟が盗んでたことを告げられる。

アパートで火災が発生し、原因は室内でバーベキューグリルを使用して
火事になり、プロパンガスに引火して爆発した。
ボーデンは住民の女性に注意すると、他の女性が大家が暖房を直さないから
グリルで暖を取ってたと言う。

ボーデンは家主を訪ねて、暖房をすぐに直さないと検査で問題がわかると
アパートは貸せなくなると警告し、アパートに暖房が入ったお礼にと
大家のことは話したドナが料理を署に差し入れし、1人暮らしだと
アピールしたのにボーデンは気付かず、ミルズに指摘されたことで
ドナのアパートを訪ねた。

救助隊に入ったミルズに記者が取材にきた。
ミルズはみんなのイタズラだと思い、選ばれたのはイケメンだからと
高飛車なことを言うが、本当の取材だったとわかり、記者に電話するが
繋がらず、留守電はいっぱいだった。

ミルズは記者に会いに行き、取材はイタズラだと思ったと説明するが
聞いてもらえなかった。
記者はボーデンが仕組んだイタズラだったとはね。

ケイシーはボーデンから報告書を早く出すように言われ、セブライドに
記憶障害があるので報告書を手伝ってほしいと頼む。
ドーソンには記憶障害のことを話さず、すぐにカッとするのも気になるし、
きちんと検査した方がいいと思うけど。

エスカレーターが急停止し、女性が髪を巻き込まれる事故が発生。
髪が引っ張られて頭皮が裂けていて、急にエスカレーターが作動したが
シェイが停止ボタンを押し、髪を切って救出した。

病院に搬送したシェイはケンドラからラファティは去年まで研修医だったが
婚約者が悪性リンパ腫になり看病のために辞めたが、彼は半年前に
亡くなったことを知る。

シェイはラファティに自分も辛い経験をして抱え込んでしまったので、
誰かと話したい時は私がいるとハグをした。

ドーソンはマスクをつけるのが苦手で火災訓練中にマスクが外れてしまい、
ジョーンズがマスクを着けて助けてくれた。
でもジョーンズがテストで高得点を取ったことで気が変わるかな。

シェイはケイティの名前に反応したオーチスにセブライドの妹だと忠告するが
オーチスはセブライドにケイティにデートを申し込みたいと許可をもらうが
セブライドは電気ノコギリを使って聞き流すが、それでもオーチスは再度、
ケイティとデートしたいと頼み、セブライドが許可してくれた。

ジェドは署にまでシェイが弁護士に連絡したかとやって来たので、
ダリルの恩給を盗んだのかと聞くと激怒した。

モリーズを続けるために銀行へ5万ドルを支払いが必要になる。
銀行は支払いを待ってくれず、みんなでお別れパーティをすることに。
クルースたちがトイレにセメントを流したと盛り上がってると、
シェイがダリルのお金をモリーズに使ってと言ってくれた。

シカゴ・ファイア DVD-BOX -

シカゴ・ファイア
posted by Jasmine at 18:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | シカゴ・ファイア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月19日

シカゴ・ファイア シーズン2 #11

前回、硬膜外血腫の緊急オペを受けたケイシーがもう復帰して、
51分署のみんなにドーソンと付き合ってることを報告する。
ケイシーは記憶障害を出て、ロッカーの鍵の番号が思い出せない。

ドーソンは消防学校の初日を迎えた。
女性訓練生のジョーンズに声をかけるが、51分署が閉鎖されそうなのは
問題があるからと言われてしまう。

セブライドは閉鎖反対の協力と引き換えに教官の仕事を引き受けた。
ジョーンズは教官はクビになった消防士だとバカにしてたが、
イケメンのセブライドに目を付けた。

ヘイズ殺害を疑われたクラークはGPS付きで保釈され、停職になった。
アントニオはクラークが何も話さないので、ミルズを使って、
妻リサが恋人が出来たヘイズに送った嫉妬メールを教えたことで、
クラークはハルステッドにアリバイを証明するレシートを渡し、
ウェイトレスの名前を言い、妻を守ろうとしたと話す。

訓練生たちが51分署のグループ見学にやって来た。
その中にドーソンとジョーンズもいて、宝石交換からの通報で出動し、
ジョーンズはちゃっかりとセブライドと一緒に消防車に乗り込んだ。

電気工事で警報が鳴ったと言われるが、ケイシーたちは確認のために入り、
金庫を焼き切ろうとした痕があり、社員かと思った男たちは強盗で、
女性店員に銃を突き付けて人質にした。

壁から火が上がって、室内には煙が充満したので犯人2人は逃走するが、
女性を人質にした犯人だけ残ったのでケイシーは犯人と争って、
ボコボコにしてしまう。

はしご車の訓練で恐怖で登れなくなったサーバーをセブライドは励まし、
やり遂げさせたが、ジョーンズはサーバーと一緒に組むのは怖いと、
頼りない人がいたら困ると言われ、セブライドは現場では仲間への
信頼が大事だとジョーンズに退学を告げた。
しかし、ジョーンズの父親は地区次長だったので退学は撤回される。

ドーソンの代わりにアリソンが救急隊の責任者としてやって来た。
アリソンは女性と付き合ってた前の相棒で嫌な思いをしたので、
シェイに冷たい態度を取ってたが、シェイが自殺したダリルの件で
弁護士が会いに来てたが、アリソンが上手く追い払ってくれて、
上手くやっていけそうだね。

ケイティはオーチスのことがなぜか気に入ったらしく、一緒にゲームして
キスしてるところにセブライドが帰って来て、いそいそと2人で出て行くし。

モリーズの所有権は銀行にあると告げられる。
あんなに苦労したの数日で銀行に取れられしまうとはやりきれない。
ミルズはケイシーのすごい推薦状のおかげでレスキュー隊に配属になった。

シカゴ・ファイア DVD-BOX -

シカゴ・ファイア
posted by Jasmine at 00:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | シカゴ・ファイア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月12日

シカゴ・ファイア シーズン2 #10

モリーズでセブライドと楽しく飲んでいたクラークの元に妻リサの
元恋人ヘイズがリサに貸した2000ドルを返せとやって来た。
クラークはキレて、今度現れたら殺してやると脅して追い返す。

クルースはオーチスからゾーヤがロシアに帰国することを告げられ、
ゾーヤからとCDを渡されるが、オーチスは慰めにと作ったCDだった。
そして、クルースはリオンがいなくなって1人になってしまったので、
部屋を探してるオーチスとルームメイトになることに。

51分署の最後のシフトが始まった。
シーズン1 19話で消防士に憧れていた亡きテイの母親と弟に
シーズン2 6話でセブライドが救出した少年ネイサンも閉鎖されると聞いて
署に駆けつけ、ネイサンは1人で閉鎖反対の署名運動を始めた。

ニュースでサリバンが組合費を着服してバハマ旅行に行ってたと報道され、
マウチは選挙で最後まで戦わなかったことを後悔し、今度は諦めないと
組合会議に乗り込み、マクラウドが10%の経費削減で20万ドルの
ボーナスがもらえると資料を入手した。

ケイシーはアントニオにマクラウドに不正がないか調べてもらい、
セブライドもベテラン消防士に閉鎖反対に協力して欲しいと頼む。
アントニオが署に来て、マクラウドに不正な点は見つからなかったと、
セブライドとクラークが呼び出され、ヘイズが殺されたと告げられる。

ドーソンは消防学校から入学を許可されたと通知が来たとシェイに話すと
大喜びしてくれたが、シェイが女性消防士はどう思うかと質問すると、
クルースやオーチスは賛成したが、ハーマンは体力的に不利だと反対し、
ドーソンから消防学校のことを聞いたケイシーは女性消防士たちから
話を聞いてから判断した方がいいと言われたが、ドーソンは入学をすると。

マクラウドが51分署にやってくると、外では市民たちによる閉鎖反対の
運動が始まり、ボーデンとマクラウドはウィーラー議員に呼び出された。
閉鎖反対に1000件近くの電話が入り、ウィーラーは地元の政治家が
地域の消防署を救うと選挙活動に利用することにした。

イザベラは議員が乗り出したので消防署の閉鎖の必要はないと、
書類にサインしないとマスコミからあなたの給料が高額か質問攻めにされ、
政府と仕事ができなくなると脅され、マクラウドは渋々サインした。

ミルズがネイサンに閉鎖とかって政治家が決めるの?と言われたことで、
イザベラを使ってウィーラーを動かしたらしい。
ミルズのお陰で今の職を手に入れたのでこれくらいしてもらわないと。

アパート火災が発生し、ケイシーたちは各部屋の生存者の確認を行い、
危険だと判断したボーデンは退避を命じると、ケイシーとハーマンは
赤ちゃんが寝室にいると助けを求める母親を発見した。

ケイシーはハーマンには家族がいるからと母親と先に退避させると
寝室に向かい、赤ちゃんを防護服で覆って、炎の中を退避すると途中で
落ちてきた梁が直撃し、ボーデンたちが救出すると赤ちゃんを抱いて
外に出てきたケイシーが倒れた。

病院に搬送されたケイシーは硬膜外血腫があり、緊急手術を受けることに。
アントニオはヘイズが撃たれたのは海兵隊に支給される銃でクラークも
持ってると連行した。
51分署が助かったと思ったら、ケイシーとクラークが大変なことに。

シカゴ・ファイア DVD-BOX -

シカゴ・ファイア DVD-BOX
posted by Jasmine at 00:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | シカゴ・ファイア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月05日

シカゴ・ファイア シーズン2 #9

ケイシーとドーソンはついに結ばれた。
みんなには内緒で署でもメールで呼び出しては隠れてイチャついてるが、
ドーソンとコンビを組むマコーリーがそれに気づいた。

クルースはリオンと連絡が取れず、通りで立ってるリオンに会いに行き、
結婚することを話してると、ボイトの部下オリンスキーに止められた。
アントニオから新しくボスになったドクにイベットの銃撃を証言させたら
終わりと言われるがダメだった。

クルースはゾーヤと結婚するのに気もそそろで、会いに来たリオンから
通過儀礼で敵を銃撃するのに立ち会うと聞き、ボイトたちに同行する。
リオンは車内でゾーヤ襲撃の証言を聞き出すが、そこに敵から襲撃されて、
車は事故を起こす。
リオンは無事だったが逮捕されたドクに密告者だとバレてしまう。

セブライドの異母妹ケイティがランチを持って、51分署にやって来た。
洗った食器をケイティの家まで届けに来たセブライドはケイティ母と会う。
母親から双子のバレーボールの試合でケイティの料理学校の卒業式に
出席できないと言われ、セブライドは卒業式に駆けつけた。
モリーズでサブライズパーティを開いて、ケイティは嬉しくて泣いていた。

ミルズはアントニオから警官の欠員補充で選ばれたと告げられる。
ドーソンからイザベラのことは考え過ぎだと言われ、イザベラと一緒に
パーティに参加すると、ウィーラー議員がやって来たが知らなかったと
帰ろうというイザベラを信じようとするが、議員から今朝イザベラと
スタッフにならないかと話し、議員の妻は取り入るためにミルズを
連れてるといると疑ってたと聞かされる。

シェイが無断欠勤をしたと知ったセブライドはシェイを捜すが見つからず、
こうなる前に何もしなかったドーソンを責める。
その頃、シェイはデボンと連絡が取れず、町をさまよっていた。

ドーソンはケイシーとシェイを捜すが見つからず、あちこち捜して、
シェイが好きな橋の上で見つけると謝って、仲直りした。
そして、シェイは51分署に復帰した。

オーチスは大事なコレクションを盗まれ、家を出ていくとは言えずに
追い出されるようなことをしたが、セブライドに1人で暮らしたいので
家を出て行くことを告げた。

ゾーヤはクルースを利用するのは間違いだと結婚できないと
オーチスに話してくれるように頼んだ。
その頃、クルースはアントニオからリオンは街をすぐに出るしかないと、
リオンはタンパのおじさんのところに行くことに。

ゴミ圧縮機に携帯を落とした男性が拾いに入ると圧縮機が作動して、
電源を止めることができずに圧縮機を壊して救出した。
マクラウドは4万ドルのゴミ圧縮機を使用不能にしたと局が責任を問われてると
51分署の閉鎖を告げた。
マクラウドの嫌がらせは飽きてきたので、そろそろ決着をつけてほしい。

シカゴ・ファイア DVD-BOX -

シカゴ・ファイア
posted by Jasmine at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | シカゴ・ファイア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月29日

シカゴ・ファイア シーズン2 #8

ケイシーはヘザーの子供たちの荷物を片づけながらドーソンにこれからも
来てほしいと言うと、もう繰り返したくないと言われてしまう。

クルースが弟リオンと歩いてると銃声が聞こえて、近所の少女イベットが
まきぞいになって撃たれてしまう。
クルースが救急車が来るまで手当してるとボイトがやってきた。

セブライドはレストランで働く異母兄妹のケイティといろいろと話をして、
彼女がいつかケータリング事業をしたいと聞いて、材料を用意するので
署で料理を作らないかと約束する。

シェイは異動願を出して、突然51分署からいなくなった。
代わりにチュートがやってくるが、車3台の事故現場でチュートは
機敏に行動できず、ドーソンはおしゃべりな彼にウンザリしていた。

ドーソンとケイシーは車内で脚が挟まれて動けない負傷者を救助するが、
ガソリンに引火して、とっさにケイシーはドーソンをかばった。
ケイシーはシェイのことを相談され、助けてもらったお礼を言いに来た
ドーソンに君なしでは生きられないと言うと、間が悪いチュートに
邪魔されて返事が聞けなかった。

マクラウドはボーデンが約束を破ったので、1つでもミスを犯したら
51分署を閉鎖すると脅してきた。
ボーデンは消防署の閉鎖は市と我々との契約に違反すると組合長サリバンに
消防署閉鎖の差し止めを求めてもらうとマウチに交渉を頼む。

サリバンは組合長になったばかりで州の役人を怒らせたくないと言い、
マウチは養育費のことを持ち出すのかと思ったら、ルーシー・ホフネグルを
捨てたことを告げると、差し止めの手続きをしてくれた。

ボイトが51分署にクルースを訪ねて、キングスが縄張りを奪還しようと
抗争が起こってると、キングスにいたリオンがフラコが火災で死んで
運が良かったなと、リオンにキングスに戻って協力させることを要求。

リオンはボイトからフラコの火災を調べ直すと言われ、リンジーから
イベットも死んだと聞き、犯人逮捕に協力を頼まれて引き受けた。

ミルズはイザベラからパーティに誘われた。
アフリカ系ウィーラー議員の後援パーティで、議員に売り込むために
利用されたと思う。

セブライドはケイティにすっぽかされて、彼女を訪ねると10歳の時に
ベニーに初めて会い、“これからは会おう”と言われて嬉しかったが、
次に会ったのは2週間前であんな思いをするのは耐えられない言われ、
ケイティの気持ちを理解するが、俺は親父とは違うと去った。

クラークは妻リサとヨリを戻したが、勤務中に自宅に立ち寄ると
借金の取立屋のヘイズと遭遇する。
クラークは家に帰らずに、モリーズで飲んでいたが、車のトランクに
銃が入ってたのが気になる。

リオンがギャングに戻り、クルースは酔いたい気分だとモリーズで飲み、
ロシアに帰ることになったゾーヤにプロポーズした。
ゾーヤはクルースのことを愛してないのに大丈夫かな?

セブライドとオーチスが帰宅すると部屋が荒らされ、テレビやオーチスが
大事にしてたギャラクティカのサイン入りヘルメットなどが消えていた。
シェイはデボンに合鍵を渡したと泣いていた。

ドーソンはケイシーからの電話を待ってたがかかってこないので、
おしゃれして出かけようとドアを開けるとケイシーがいてキスをした。

シカゴ・ファイア DVD-BOX -

シカゴ・ファイア
posted by Jasmine at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | シカゴ・ファイア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
海外ドラマDiary TOPへ