2017年01月04日

シカゴ・ファイア シーズン2 #4

セブライドはハドリーが放火犯だと確信してるが証拠がない。
マウチはイザベラの案で懇親会を開いて、票を集めようとしてると、
そこにハドリーがやって来て、自分が署を追い出された時にマウチは
何もしてくれなかったと文句を言い、ミルズを挑発する。

セブライドはキャップと協力してハドリーを尾行する。
ハドリーの車に携帯を残し、GPSをチェックすると危険な建物に行ったので、
セブライドとキャップが建物に行ってみると煙が出ていた。

応援を呼んで、建物にホームレスが残ってないか確認していると、
爆破装置が爆発し、みんなは出口を塞がれて、ボーデンの指示で別の出口から
脱出していると、セブライドはハドリーを発見して後を追った。

ハドリーは燃焼材の上で火をつけて、みんなを巻き込んで死のうとしたが、
セブライドが火を消してる所に消火ホースが来て、火を消した。
ハドリーは大やけどをしたが命は助かりそう。

ジェイがモリーズにドーソンを訪ねてくるが、ハーマンが追い帰した。
ドーソンはジェイからの電話を無視したが、グリフィンたちの子守中に
何度もかけてくるので電話に出てると、グリフィンが遊具から落ちて、
肋骨にヒビが入ってしまう。

ドーソンとシェイは通報の常連ダリルの家に行き、低血糖症のダリルに
シェイは食べ物を食べさせると、君なしでは生きられないと銃を出したので、
ダリルに銃を渡してくれたら、ベガスで結婚しようとシェイは説得するが、
拳銃自殺してしまう。

ドーソンはシェイが説得したことを責め、シェイもダリルが自殺したことで
責任を感じてるのか酔っぱらったりと情緒不安定になる。

ボーデンは上司にマクラウドのことで苦情を言うが、それも筒抜けになり、
マクラウドは自分は州に雇われてるとやって来る。
ベニーはセブライドからマクラウドのことを聞いて、51分署全体が問題か
チーフが問題なのかと尋ねた。チーフって言われたらどうするのかな?

クラークは署のみんなからスパイだと無視される。
ミルズは現場に置き忘れた道具をクラークが見つけてくれたことで、
ビリヤードに誘って、スパイか尋ねると、クラークはマクラウドに
スパイするように言われたが断ったと答える。

ミルズは道具を片付けてるとクラークと一緒に異動してきたスペルマンが
隠れて携帯を使ってるのを目撃し、スペルマンがスパイだと判明。

ハーマンはアントニオにドーソンとジェイのことを知らせた。
アントニオはジェイのことを調べ、ドーソンにジェイが警官だと教えた。

シカゴ・ファイア DVD-BOX -

シカゴ・ファイア DVD-BOX
posted by Jasmine at 09:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | シカゴ・ファイア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月27日

シカゴ・ファイア シーズン2 #3

セブライドはボーデンに放火犯はハドリーだと訴えるが証拠はないので、
父ベニーに協力してもらうために51分署に来てもらい、ミルズには放火の件で
ベニーの協力が必要と話して2人を和解させた。

ハドリーが51分署に現れ、セブライドは挑発されるが、火災発生の通報で
現場に出動するとそこは危険な建物なので様子を見てると男性が出てきて、
彼女が地下にいると言い、ケイシーとミルズが入って何とか救出する。

見物人の中にハドリーの姿を見たセブライドはキレて殴りかかろうとするのを
みんなが止めたが、ハドリーが犯人なのだろうか?

ケイシーはグリフィンが学校で友達を殴ったことで勤務中に呼び出され、
ボーデンに無理を言って外出するのをグリフィンが見ていた。
学校の先生から子供たちの世話ができてないのではと言われたところに
ドーソンがケイシーの恋人のフリをして現れ、上手く先生に話してくれた。

ケイシーは子供たちを連れてヘザーの面会に行く。
怖い看守に厳重なセキュリティに子供たちは緊張してたが、ヘザーが来ると
走って駆け寄っていた。
帰りにグリフィンはケイシーにベンが両親のようにどこかに行かないでと
約束してと言ってると伝え、やっと子供たちと上手くやっていけそう。

マウスは組合長立候補への署名が足りず、ドーソンの友人で選挙アドバイザーの
イザベラを紹介してもらい、選挙活動が上手くいくといいな。

セブライドとシェイは新しい部屋に引っ越しした。
1つ余ってる部屋のルームメイトを募集してると知ったオーチスとクルーズは
シナモンチャレンジで決めることにしたが、中止になった。

ボーデンはマクラウドから厳重注意されたと、ケイシーが持ち場を離れたことも
バレていて、シナモンチャレンジの件でオーチスはボーデンから叱責された。
ハーマンはスパイがいると怒り、疑われたクラークは怒ったがバレバレだけど。

クルーズはセブライドが連れ込む美女のおこぼれをもらおうとルームメイトに
なりたがってたが、狙ってたオーチスのいとこをセブライドがお持ち帰りし、
落ち込みクルーズはオーチスに譲ってしまう。

ハーマンはモリーズで飲み放題のイベントをするが、警官が近所の苦情だと
やって来て、ハッピーアワーでは禁止だと中止になった。
仕返しにライバル店が店員オーバーだと通報して、客を横取りに成功し、
店が盛り上がって来たところにアーサーが取り立てに来た。

ドーソンはいい感じになってるジェイがアーサーの手下だと知った。
モリーズの売り上げを監視してるらしいが、彼はたしか警官だったはず。

シカゴ・ファイア DVD-BOX -

シカゴ・ファイア DVD-BOX
posted by Jasmine at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | シカゴ・ファイア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月20日

シカゴ・ファイア シーズン2 #2

ヘザーが飲酒運転で事故を起こし、ケイシーが子供たちを預かることに。
グリフィンは反抗期でベンはまだ母親が必要でドーソンが手伝いに来て、
ケイシーは何とか面倒を見ていた。

セブライドは放火の手口が父親が捕まえた放火魔のビッグ・ジョンと同じで
1ヵ月前に出所してたと火災調査室に報告して、放火犯は連行されたが
証拠はないので釈放され、セブライド父はビッグ・ジョンでないと推測。

ミルズの実家のダイナーで火事が発生する。
母親や店内の人たちは避難して無事で、屋根が焼け落ちそうな状態なのに
ミルズは店内に飛び込んで行った。

ボーデンは応答がないので救助を向かわせようとしたらミルズが出てきた。
ミルズは父親の勲章が入った額を持ち出したかったと、セブライドと同じ
放火の仕掛けも見つけてきた。

マウチは組合長に立候補すると決めて、ハーマンに助けてもらって
支持者獲得に他の署に演説に行ったがボロボロだった。

レネーが実家から戻って来たので、セブライドは自分の子供かと尋ねた。
検査を受けて、スペインで一夜限りの関係の相手の子供だとわかり、
レネーは出て行った。
アパートは次の借り手が決まってるので、シェイが見つけた部屋で
セブライドはまた一緒に暮らすことに。

クラークがマクラウドと電話で揉めているところをミルズが目撃する。
ケイシーにクラークが変だと言うが、レスキューの座を奪われたからと
相手にしてもらえない。

ヘザーの子供たちが51分署にやって来て、みんながベンを消防車に
乗せたことをマクラウドが知ってたことで署にスパイがいると、
スペルマンとクラークに疑いの目を向ける。

アントニオからヘザーは初犯なので保護観察になるだろうと安心してたが、
搬送された友人が死亡したことで、ヘザーは殺人罪に問われることに。

裁判になったら何年も収監される可能性があり、ヘザーは司法取引をして、
15ヵ月刑務所暮らしをすることになった。
ケイシーがそのまま子供たちの世話をすることになり、51分署のみんなも
協力してくれることに。

ケイシーはドーソンに子供たちと過ごさないかと誘ったが、ドーソンは
モリーズの客とデートの約束があると断るが、彼はドーソンがいない隙に
レジを開けてたけど大丈夫かな?

セブライドは管轄の危険地域の地図と現場が一致したことから消防士が
犯人だと気付き、ミルズに差別発言して飛ばされたハドリーを疑って
会いに行くが、ハドリーはセブライドを狙うかな?

シカゴ・ファイア DVD-BOX -

シカゴ・ファイア DVD-BOX
posted by Jasmine at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | シカゴ・ファイア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月14日

シカゴ・ファイア シーズン2 #1

シーズン2が放送開始。
セブライドはシェイとの同居をやめて、レネーと暮らす部屋を探してたが、
出産予定日からセブライドの子供ではないとシェイに指摘される。

住宅火災の通報で出動し、何か臭うと思ったら爆発が起こった。
建物の前に荷物が置いてあったので中に誰かいるとセブライドが救助に入るが
床が抜け落ちて地下に落下し、脱出できなくなった。

消火ホースを使って、セブライドを救出したがホースにそんな使い方があるとは。
住宅は空き家で誰もいなくて、壁にはセブライドのバッチ番号が書かれていた。

ボーデンたち大隊長が本部に呼ばれ、経費削減を命じられる。
シカゴ消防局の経費削減に雇ったコンサルタントのマクラウドから経費を削減し、
新しいソフトウエア“ウィザード”を導入すると、33分署は閉鎖され、
51分署も閉鎖対象になってると言われた。

ボーデンは全員で気を引き締め、閉める理由を与えないように注意する。
ケイシーは労組が黙ってないと言うが、組合長に立候補したサリバンは
ハーマンによると、消防士精神のない野心家らしい。

署の前に駐車してたセブライドの車が放火された。
火事と同じ化学物質の臭いがしたので、セブライドが狙われてるみたい。

閉鎖した33分署からスペルマンとクラークが転属となった。
クラークは放火された方法を突き止めるが、マクレオドが送り込んだスパイだった。

ビル火災が発生する。
ドーソンとシェイは隣のアパートで心臓の悪い住民が逃げ遅れてると向かうと
倒れてたので手当てをしてると、隣から火が燃え移り、脱出できなくなる。

鎮火した隣の建物からはしごをかけてケイシーが渡って消火してる隙に
ドーソンたちは隣に脱出するが、最後にケイシーがはしごを渡ろうとしたら
壁が崩れてはしごが落ち、ケイシーはみんなに引き上げられて助かった。
ビルの地下からセブライドの車と同じ仕掛けが2つ見つかった。

マウチの恋人マリが署に来て、昼食に豚汁を作ってくれた。
アメリカ人にも豚汁は好評のようで、マリは大阪へ帰って行った。
マウチは組合長に立候補すると宣言した。

モリーズの近くにスポーツバーがオープンし、客が列を作っていた。
クルーズが潜入調査に行くが、かなり楽しんだようでモリーズやばいかも。

アンディの命日にヘザーは女子友とレストランで楽しんでた。
ケイシーたちが自動車事故の通報で出動すると、ヘザーの車が事故を起こし、
同乗者はケガをして救急車で搬送され、ヘザーは連行された。
ヘザーはお酒飲んでたので、飲酒運転で罪に問われそうだな。

シカゴ・ファイア DVD-BOX -

シカゴ・ファイア
posted by Jasmine at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | シカゴ・ファイア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月07日

シカゴ・ファイア シーズン1 #24(終)

シーズンフィナーレにふさわしく、緊迫したエピでラストには
ビックリなクリフも用意されてました。

火災発生の住所を聞いて、セブライドとハーマンが顔を合わせてたので
どこだろうと思ったら刑務所だった。

ボヤだったがスプリンクラーが作動せず、看守たちは外に避難したが、
受刑者たちは閉じ込められたままで、ケイシーたちが中に入っていくが、
ハーマンはシンディが産気づいて搬送されたと連絡が入るが、
仕事を優先し、火元の監房に行くと受刑者が刺されていた。

シェイは受刑者を搬送するのに必要なバックボードを取りに外へ出た。
ミルズがドーソンを手伝うが気まずい空気が流れる。
刺したことをごまかそうとコンセントをショートさせて火事が起こり、
すぐに火は消されたが、刑務所の電力が落ちて、ケイシー、ハーマン、
クルースは刑務官ルッチと監房に閉じ込められてしまう。

設備担当も地下に閉じ込められ、復旧まで時間がかかるとわかり、
ボーデンは待てないとセブライドにドアを壊して、ドーソンたちの
救出を命じて、マウチとオーチスに電力室に向かわせた。

ボーデンはシンディが緊急帝王切開をしてることをハーマンに伝えなかった。
ケイシーたちは監房を移動すると、房に閉じ込められてるはずの受刑者が
うろついていて、看守が首を切られて殺されてるのを発見する。
そして、受刑者のリオスがハーマンを人質にした。

ケイシーは煙が少なくて落ち着けるチャペルにみんなで移動すると、
リオスにハーマンには5人目の子供が産まれるので自分が代わりになる
と説得するがリオスはルッチとの交換を要求する。
ケイシーは隙を見て、ハーマンを助けるとみんなで奥の部屋に逃げ込んだ。

セブライドはドーソンたちを救出し、閉じ込められる設備担当者から
復旧させる手順を聞いて、マウチたちに教えて電力が復旧した。
ケイシーはリオスたちがいるチャペルに煙がいくようにセブライドに頼み、
苦しむリオスにルッチを置いて出ていくと取引したが、ちゃんとルッチは
消防服を着て、一緒に連れ出していた。

ハーマンは産まれた息子の酸素濃度が低いと聞いて、急いで病院に向かうと、
シンディも息子も無事だった。みんなも病院に駆けつけ、ケニーとご対面。
シェイは妊娠したかもと検査を受けるがダメだったが、ハーマンとシンディは
セブライドとシェイにケニーの代父母になってと頼んだ。

ミルズのレスキュー隊への異動は見送られた。
上の思惑で誰かに決まっと、ミルズに問題があったわけじゃない必ずチャンスは
あるとボーデンは励ましたが、ミルズは警察学校の願書をもらいに行く。

ドーソンはミルズにやり直さない?と言うが、ケイシーのことは何とも
思ってないって心から言える?と聞かれると答えられなかった。
ドーソンはケイシーに家に行くと部屋は散乱し、立ち直れないケイシーを慰める。

マウチがネットで知り合った日本人の恋人マリがシカゴにやって来た。
バラの花束を持って待ってるマウチはそわそわしてたが、タクシーを降りた
彼女と会えたのは良かったけど、日本人には見えないけど。

セブライドとシェイが楽しそうに帰ってくると、レネが待っていた。
しかもセブライドの子供を妊娠中だと言い、うれしそうなセブライドに対し、
シェイは複雑そう。

レネの妊娠には驚いた。
シーズン2の先行放送を見たけど、いろいろ起こっていて面白くなりそう。

シカゴ・ファイア DVD-BOX -

シカゴ・ファイア DVD-BOX

posted by Jasmine at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | シカゴ・ファイア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月30日

シカゴ・ファイア シーズン1 #23


モリーズ・バーはオープンを迎えるが、ハリーが亡くなったこともあり、
ハーマンたちは延期も考えたが、ハリーの人生を称える会にして、
売上金を小児病院に寄付することにした。

ケイシーは捜査協力のためにアントニオを訪ねると、火事の前にハリーは
頭を殴られて死亡してたと告げられる。
現場からの逃走車が発見され、警官は乗っていた男たちを捕まえるが、
ジャンキーの強盗犯で盗難車と知っててショーティから買ったと判明。

現場検証で出火点が処方箋の記録からとわかり、ケイシーはハリーが
書類に不審な点があると気付いたことを思い出す。
そして、クリニックの看護師も殺害された。

車の持ち主が麻薬密売の常習者CJだと判明すると、ボイトは俺に任せろと
顔見知りの売人のモーリスに会いに行き、彼の甥CJが薬を買ってる男が
看護師と所長と組んでると聞き出した。
CJは男と現場にいて、モーリスとボイトが守ってくれると話していた。
ボイトはモーリスから出所祝いと5000ドルを受け取るのをアントニオが目撃。

ケイシーはアントニオに協力し、盗聴器を付けて所長が経営してる
別のクリニックに行くが、犯人が院長に所長に発砲して逃げたので
ケイシーは犯人を追跡する。
犯人は電車に乗ったので、ケイシーとアントニオも乗り込み、次の駅で
ホームに降りた犯人にケイシーは銃を突き付けられ人質にされてしまう。

アントニオが説得してると、車で追跡してきたボイトが現れた。
犯人はボイトに何か言おうとしたが射殺されてしまう。
ケイシーは助かり、犯人も死んだけど何かスッキリしない。

シェイは人工授精をする日が近づき、セブライドと子供の後見人とか
いろいろ決めようとするが、生まれてから決めることに。

ミルズはドーソンがボーデンと母親のことをすぐに言わなかったことが
引っかかってるらしく、距離を置こうと告げた。
これはちょっとひどいと思うな。

オーチスはバーでロシアから来た英語が話せないいとこのゾーヤを雇い、
彼女がサルを連れてくると言うので、サルが暴れたりしたらと心配するが、
発音の聞き違いで持ってきたのはホッケーのスタンレー・カップだった。

ボイトの行動に違和感を感じてたら、彼は悪徳警官のフリをしていた!
連絡役らしい女性にモーリスからの5000ドルを渡したが警察内部か
別組織は不明で、“Chicago P.D.”でボイトを主役にするための
ストーリーなんだろうね。

シカゴ・ファイア DVD-BOX -

シカゴ・ファイア DVD-BOX
posted by Jasmine at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | シカゴ・ファイア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
海外ドラマDiary TOPへ