2018年01月03日

シカゴ・ファイア シーズン4 #9

ボーデンが逮捕されて、ドナは家を担保にしてボーデンを保釈する。
51分署ではリドルがボーデンに代わる大隊長としてパターソンを任命する。

自動車事故の現場でドーソンは通行人から女性消防士だと野次を飛ばされ、
キレてるが動画がニュースに出てしまう。
スージーが署にやって来て、持ってもないカードの不払いで訴えられたと
ボーデンも逮捕されたし、関連があるとしか思えないと言われた。

州検事補のコットにマドックスの証人がハメられてると訴えるが、
セリーナを捜さないとボーデンの件は解決しないと言われてしまう。
ドーソンはアントニオに話して、特捜班がセリーナを捜してくれることに。

クルースはパターソンにフレディが非番の時にも署に来て、当惑してたので
署に入れるなと命じられる。
フレディに話すとキレたので、ハーマンとオーチスがモリーズで雇ってくれた。

チリとジミーはミーティングに遅刻して、パターソンにゴミ捨てを命じられる。
ケイシーは2人の関係に気づいて、ジミーにチリとの付き合いを注意し、
ジミーはチリにパターソンに目を付けられてるので少し距離を置きたいと話す。
それなのにジミーがシャワーを浴びてるとチリが入って来て、パターソンに
見つかって、今度やったらクビだと言われるがチリはまたねと懲りてない。

オーナメントを作ってるコニーはパターソンから職場に持ち込むなと注意され、
マウチは子供たちが楽しみにしてると聞いて、休憩室を提供して手伝ったが
チャリティーではなく、コニーはネットで稼ぐために作っていたとは。

オーチスはオースティンに犯罪歴があると調べて、ブレットに教えた。
オースティンはブレットとデートすると先に悪い仲間と付き合って
市会議員の家のプールで泳ぎ、見つかって住居侵入罪になり、刑罰として
社会奉仕活動を命じられたと打ち明けて、悪い人ではなさそう。

セブライドはジェイミーを説得し、カーライル湖周辺のホテルを調べると
何かわかると教えてくれて、特捜班はホテルにいたセリーナを発見する。
1万ドルの入金にマドックスと一緒にいるのを見た3人の目撃者にホテルまで
送った男の証言もあると突きつけられて、セリーナはボーデンをハメたと供述。

液体水素を積んだトラックが事故に遭い、バルブが損傷して温度が上がると
中の液体水素が数分で爆発するとトラックに積んで、消火器で冷やしながら
近くの川まで運ぶとタンクが爆発した。

爆発を防いで市民を守ったとマスコミがやって来るとパターソンは
51分署の消防士たちがすばらしいのは上に立つボーデン大隊長のおかげと
自分の手柄にしなかったことでやっと仲間になれた。

アントニオはマドックスを聴取し、セリーナが自供したことやドーソンを
侮辱しろと雇った男などの証拠を突きつけて、コットは30年の取引を提示。
司法取引したことでボーデンの容疑が晴れた。

パターソンはリドルに51分署はボーデンに返すべきだと、副局長と話をして
90分署の大隊長として異動すると告げた。リドルは空港に異動になり
左遷させられたみたい。

ボーデンは51分署に戻っての最初の仕事としてセブライドに救助隊の
小隊長に復帰してほしいと話す。
やっといつもの51分署に戻れたと思ったら、フレディがハーマンのジョークに
キレて持ってたナイフでハーマンを刺した。

次回はクロスオーバーエピソードで「シカゴ・メッド」でハーマンが
搬送された続きがやっと見れる。

シカゴ・ファイア シーズン3 DVD-BOX -

シカゴ・ファイア シーズン3 DVD-BOX
posted by Jasmine at 22:27 | Comment(0) | シカゴ・ファイア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月24日

シカゴ・ファイア シーズン4 #8

セリーナが隣家に荷物を取りに来たのでドナが彼女と口論になるのを
近隣住民に目撃される。セリーナが乗り込んだ車には男が乗っていた。

車の事故で出動すると、警官がキャンピングカーにレッカー移動の札を
付けていると、前方不注意の車がキャンピングカーに突っ込んで、
運転手のオースティンは足を挟まれて出られなくなっていた。
ボンネットから出火し、ケイシーが救出すると車は爆発した。

ハーマンは無人のはずのキャンピングカーを見ると子供がいると
救助すると大きな陸ガメだった。
動物管理局も忙しくて引き取り手がないので51分署で預かることに。

州検事補のコットがボーデンを訪ねてきた。
マドックスの放火の証人になってもらいたいが、セリーナの件で容疑が
晴れないと証人にできないとマドックスは証人リストにボーデンが
載ってると知ってたのでセリーナの件はマドックスの罠だと疑う。

ウィーラー刑事がボーデンの自宅の家宅捜索を行い、マドックスに
ハメられたと訴えるが聞いてもらえない。
セブライドはジェイミーにセリーナのことを調べてほしいと頼んだが
倫理違反になると断られたが、セリーナの名前に反応していた。

ドナはセリーナとの口論や警察の家宅捜索を近所に見られて、
ママ友たちに仲間外れにされて泣いていた。
ボーデンはマドックスのところに乗り込むがそれは帰ってフリになるのに。

アントニオはボーデンにウィーラーはセリーナと連絡が取れずに探していて
証人が消えたら得する人が疑われると警告する。

ブレットとチリは畑で倒れていた身元不明の男性の手当てするが、
意識がなくて低血糖だったので応急処置をして病院に搬送する。
オーチスはブレットを誘うとしたら、救助したオースティンに先を越された。

ハーマンとマウチはカメの飼い主であるキャンピングカーの運転手を調べると
ジェレミー・グリーンとわかった。
ブレットはジェレミーの免許証の写真を見て畑で倒れてた男性と気づく。

ジェレミーは脳出血を起こしていて、安定剤を投与されていた。
ジェレミーの妻と息子が署にやってきて、息子はカメのと再会して喜んでいた。

チリは遅刻して出勤し、ボーデンからワンストライクだぞと警告された。
ジミーは心配してチリに声をかけるがスルーされて、部屋を訪ねると
散乱していて、そのままベッドに連れて行かれ、チリはどうしたのだろう?

スポーツジムで女子シャワー室をのぞき見していた男がダクトに逃げたと
警察から応援に呼ばれた。
ダクトからの音でケイシーたちは男を追うと、ケガをして血が垂れてたので
ケイシーが救出しようとネジを外したら、男が逃げようとしてダクトが
天井から落ちてきた。

男は屋根から降りてきて逃げようとしたが、セブライドがタックルして捕まえた。
タックルした写真が新聞に載り、セブライドの評価にプラスになりそう。

みんなはモリーズで飲んでいるとウィーラーがやってきて、ボーデンを逮捕した。
消防士や警官が集まる店で逮捕することないのに。
ウィーラーは無能なのかマドックスに金を貰ってるのか知らないけど、
ここはボイトが出てくるべきでは。

シカゴ・ファイア シーズン2 DVD-BOX -

シカゴ・ファイア シーズン2 DVD-BOX
posted by Jasmine at 19:00 | Comment(0) | シカゴ・ファイア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月17日

シカゴ・ファイア シーズン4 #7

ボーデンはウィーラー刑事から聴取を受ける。
セリーナはボーデンに暴行されたと顔にアザがある写真を見せられるが
ボーデンは締め出されたセリーナを助けただけで触れてもないと否定する。

出勤したボーデンはケイシー、ハーマン、マウチにセリーナの件を話すと
ハーマンはシンディの幼なじみがが弁護士なので紹介すると言われる。
弁護士から状況はかなり厳しく、玄関ドアに靴跡があり、証人もいないので
暴行罪だけでなく住居侵入罪にも問われたら長くで30年になると言われた。

停職処分となったセブライドの元に消防局のチャリティー・パーティに
出席するために父親ベニーがやってきた。
パターソンが息子を停職にしたと聞いて、ツテを使ってパターソンを調べ、
何かを見つけた証拠をセブライドに渡した。

クルースは署に遊びに来たフレディを歓迎するが、銃を持ってたので、
署に持ち込んだことを怒るとフレディはキレて帰ってしまう。
クルースはフレディを訪ねて、助けが必要なら何としても協力したいと言う。

オーチスはクルースにブレットと一緒にパーティに行ってもいいか聞くと、
終わってるので気にせずに誘えと言われて誘ったが断られてしまう。
クルースにブレットを誘うのはやめにしたと親友だからと話していると、
ブレットはやっぱり一緒に行くと言われて、ウソはすぐにバレてるし。

フレディはクルースに消防署から帰るとこを見られたことを話すと、
クルースにギャングと縁を切れ、二度と戻らないと言うんだと言われて、
こんな暮らしは嫌だと決断したが助けられるかな?

ボーデンは隣家に防犯カメラがないか大家に確認したことで、
ウィーラーが捜査妨害を理由にボーデンを連行した。
凶器のワインボトルにボーデンの指紋がついてたと言われたので、
ワインを飲まないかと言われて断った時に触れたと説明していると、
ボイトが友人だからここで見ていると取調室にやってきたことで開放された。
ボーデンはボイトからセリーナの裏に誰かいると探ろうかと言われたが断った。

一方、51分署ではボーデンのことで話し合いを行っていたが、
ドーソンがパターソンがリドルの仲間で、署の全員を入れ替えるつもり?
と質問したことで険悪になる。

セブライドはケイシーとドーソンにパターソンが17歳の時に車を盗んだ
犯罪歴があるので管理職だから問題になるはずで署から追い出せると相談すると、
ケイシーは経験からして後味の悪さはずっと消えないと言われたことで、
シフトに復帰したセブライドはパターソンに書類を渡して使わなかった。

ボーデンは今回の件はリドルの陰謀だとドナに話した。
パーティに出席したボーデンはリドルにハメたのかと詰め寄り、ケイシーが止めた。
51分署のみんなはボーデンの元に集まって来て、みんなで飲むことに。

パターソンはセブライドに家庭に問題があり、若い頃に悪さをしたと言い、
セブライドは書類のコピーはないし原本はあんたがと、昇進を目指すあまり
常に鎧を身にまといナイフを突き立ててる。もっと人間らしい付き合いをしようと、
たまたま手に入れた書類を持ち主に返さず利用するのは俺の主義に反すると言う。

リドルがセリーナとグルとは思えないんだけど。
ボーデンをハメようとしている人物がいることは間違いなさそうだね。

シカゴ・ファイア バリューパック [DVD] -

シカゴ・ファイア バリューパック
posted by Jasmine at 15:16 | Comment(0) | シカゴ・ファイア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月10日

シカゴ・ファイア シーズン4 #6

パターソンはリドルから私が動いたらついてくる覚悟はあるか?
と聞かれて、あると答えた。

建物火災が発生し、赤ちゃんを抱いた母親が屋根にいた。
母親は赤ちゃんを助けたくて、この子を受け止めてと赤ちゃんを落とし、
ケイシーがキャッチして赤ちゃんは無事だった。
セブライドがはしごで母親を救助して、母子ともに助かった。

マウチは助けた母親の兄ボブが好きなバンド“ラッシュ”のスタッフで
お礼に握手会のパス付きコンサートチケットを4枚もらった。
マウチ、ハーマン、ケイシー、オーチスが行くことに。

ボーデンはリドルから1年間の出動報告書を提出しろと命じられる。
自宅に戻ったボーデンはドナと出動記録の整理をしていると、
隣に短期滞在するセリーナが挨拶に来て、ボーデンは彼女にデレデレ。

多重事故が発生し、バイカーは車の運転手が突っ込んで仲間をひいたと
激怒するが、警官がシフト交代で到着が遅れていた。
セブライドはバイカーが暴れ出す前に運転手を窓から出した方がいいと言うと
パターソンはカッターで窓枠を切断しろと命令したが、バイカーたちが
暴れ始めたので、セブライドは窓から運転手を救助して、救急車で搬送させた。

パターソンはセブライドが命令に従わなかったことに怒り、セブライドは
謝罪したが納得できずに、パターソンはボーデンにセブライドを外したいと言い、
ボーデンは処分を申請しても辞めさせないと不満なら出ていけと言う。
パターソンはセブライドに次のシフトに出るなと停職を告げた。

クルースは弟リオンの幼なじみのフレディ・クレメンテからリオンの
連絡先を聞かれるが知らないと言うと、鍵のかかった小さな箱を渡される。
箱を開けると昔、弟と一緒に買ってあげたベースボールカードが入っていた。

クルースはリオンにカードを送ったとフレディと言い、困ってるのか聞くと、
フレディもギャングを抜けたいが抜けられないと助けを求められていると
ギャング仲間が来たので、フレディは行ってしまう。

ブレットとチリが出動すると、男性が銃の手入れをしていて弾が入っていて、
顔に穴が開いたと言う。
しかし、子供が誤って銃を手にして発砲したとわかり、母親を亡くした
父子家庭なので、警官に話したら離れ離れになるとチリは話すことをやめた。
チリとジミーは付き合い始めたが、いつまで続くかな?

マウチたちはラッシュに行き、メンバーと一緒に写真を撮ってもらったが、
席がバックステージで見えないとみんな帰ってしまうが、残っていた
マウチはボブからチケットを渡し間違えたと最前列に案内されて良かったね。

ボーデンはセリーナからお湯を沸かしてるのに外に出て締め出されたと
連絡を受け、自宅に戻ると抜け出して、ドアを蹴破って中に入るが
ガスの火はついてなかった。

セリーナにワインを飲まないと誘われたボーデンは勤務中だと帰ったが、
夜になって自宅にいるとウィーラー刑事がやって来て、セリーナから
家に押し入り、ボトルで殴られたと訴えがあったと連行された。
セリーナがボーデンを罠にはめた目的はなんだろう?

シカゴ・ファイア シーズン3 DVD-BOX -

シカゴ・ファイア シーズン3

posted by Jasmine at 17:11 | Comment(0) | シカゴ・ファイア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月26日

シカゴ・ファイア シーズン4 #4

倒れたドーソンはボーデンに付き添われ、シカゴメッドに搬送された。
ボーデンから連絡を受けたケイシーも駆けつけ、ウィルがエコーで
胎児を確認すると子宮外妊娠と判明し、すぐにオペ室に運ばれた。

セブライド、パターソン、ハーマンも病院に駆けつける。
ボーデンはハーマンにはしご隊のことを頼み、セブライドはドーソンが
ファイルのせいで倒れたので見つけてやりたいとパターソンと
ダフィに会いに行くがファイルは消されたと言われる。

51分署ではドーソンのことを聞いて、静まり返っていたがハーマンは
集中してこのシフトを務め上げ、ドーソンが元気になったらモリーズで
盛大に祝おうと言うが、オーチスからモリーズの建物が縁石に近すぎると
条例違反で営業停止になったと手紙が届いたと知らされる。
ポーランド夫婦が通報したのだろうね。

バルーンハウスが電線に接触し、切れた電線が落下する事故が発生する。
父親はバルーンハウスに閉じ込められた息子ケビンを助けようとするが、
庭全体が帯電して動けず、父親を救助して、角材や近所の物置から見つけた
木製のはしごを合わせて橋を作って、セブライドがケビンを救助した。

セブライドはジェイミーのオフィスを訪ねて、ファイルを盗んだのか聞くと
彼女は否定し、科学捜査でファイルの痕跡を調べられると教えてもらう。
「シカゴP.D.」のマウスに調べてもらうとファイルは内部の人間が消したと、
その時間にログインした人間を調べればわかると、事件として捜査すると。
ファイルのことを知っていたスージーが休んでいたので彼女を疑う。

ドーソンはオペは終わったが、赤ちゃんは助けることができなかった。
ケイシーは意識が戻ったドーソンに赤ちゃんのことを話していると
意識を失い、再出血してオペ室に運ばれた。

セブライドはドーソンのお見舞いに来たダフィにスージーには
アリバイがあると、ダフィに話したいことがあるなら何でも聞くというが、
ダフィは犯人じゃないと去った。

セブライドに消えたファイルが入った箱が届き“ケリーごめんよ”と
メッセージがついていて、ダフィに電話したが留守電だったので、
パターソンが無事を確かめに行くか?と言ってくれて、救助隊のみんなで
自宅に向かう途中で橋で飛び降りようとしているダフィを発見する。

ダフィは金が必要でマドックスに消せと言われたと告白すると飛び込み、
セブライドも後を追って飛び込んで、何度も水に潜ってダフィを発見した。
救助したダフィにセブライドは“あとは自分次第だ”と告げた。

ロッカールームで落ち込んでいたセブライドは救助した少年ケビンから
お礼に描いた絵をプレゼントされて、元気になって良かった。

2度目の手術が終わったドーソンは意識が戻り、赤ちゃんのことを
覚えていて、妊娠でヨリが戻ったのでどうするべきかと言うが、
ケイシーはそんなことで別れる男ではないよ。

ジミーは建築の仕事をしているいとこのアンソニーにモリーズの件を
調べてもらうと、モリーズの外壁に使われている石灰岩がシカゴ特有の
貴重な石材とわかり、歴史的建造物の申請をしたら営業が許可された。

モリーズに大勢の人が集まり、店の再開とドーソンが無事だったことに
感謝してみんなで乾杯する。
ハーマンはドーソンにビデオ通話でシンディが最初に妊娠した子を
流産したが5人の子供に恵まれ、ドーソンのことを娘だと思っていると。

今回はハーマンの言葉にジーンと来ちゃいました。
パターソンがボーデンに俺が署をまとめてると豪語する署長は多いと
行ってた言葉が気になるな。

シカゴ・ファイア バリューパック [DVD] -

シカゴ・ファイア バリューパック
posted by Jasmine at 15:42 | Comment(0) | シカゴ・ファイア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月19日

シカゴ・ファイア シーズン4 #3

ボーデンはダイナーにケイシー、セブライド、パターソンを呼び出すが、
パターソンは管理職だけの席にセブライドがいることに不満そう。
ボーデンは24番通りの火災の件には関わらず、職務に専念しろと告げた。
店には他の隊も来ていて、彼らはボーデンたちにおごってくれて、
みんな応援してくれているみたい。

24番通りから出動要請が入るが、今回は道を塞がれてなかった。
引越しの荷物を降ろしていてケーブルが切れて、夫の脚が挟まっていた。
夫は意識を失っていて危険な状態で、スコップで掘って隙間から
エアマットを入れて脚を抜こうとすると、チリは挫滅症候群で
圧迫を解くと心停止すると脚を切断するしかないと言う。

シカゴメッドからウィルがやって来た。
ウィルは家族の同意がいると言い、ケイシーは妻トリシアに説明して
同意を得ると、ウィルが脚を切断して病院に搬送した。

51分署にトリシアがやってきて、夫はもう心配ないと24番通りの火災で
助けになれると、息子が携帯で撮った住民が道を塞いで騒いている
動画を見せてくれて、近隣住民は放火していないと否定する。

それを聞いたドーソンは火災を調べ直していると、セブライドの部屋に
お泊りしたジェイミーから所有者のロジャー・マドックスのことを聞く。
開発業者のマドックスを調べると過去の放火物件を購入し、すべて地価が
急上昇していたことから動機を発見し、ダフィとスージーに報告するが
殺人事件として立件するにはもっと裏付けが必要と言われてしまう。

ジミーはケイシーにしごかれても根を上げず、ケイシーも彼に期待していた。
ところがジミーは兄ダニーから51分署は終わりだと、67分署に異動させると
それまでおとなしく無事でいろと言われる。

エレベーターが停止し、親子3人が閉じ込められる事故が発生。
25階で停止し、30階まで降り場がないので、30階から救助しようとするが
切れたケーブルがハッチを塞がれていて、閉じ込められた娘が喘息を
起こしたが吸入器がないと救助を待っていた。

別のエレベーターを横付けして、2基の間に板と手すりの代わりの棒を渡して
歩いて移動する危険な方法しかなく、母親、娘を抱えたケイシーと渡り、
最後は手すりなしで父親が渡り、無事に救助することができた。
ジミーはケイシーの見事な救出劇を見て、兄に異動しないで残ると告げた。

ブレットはボーデンから救助した赤ちゃんに会いに行ってることを注意される。
それでも会いに行き、シカゴ・メッドのチャールズに赤ちゃんのことを話すと
チャールズから母親は身寄りがなく、恋人を追いかけてシカゴに来たことを聞く。
シカゴP.Dのローマンに父親の居場所調べてもらったブレットは父親デイモンに
息子が名前もないままで病院で元気にしていると話す。

デイモンは感心がなさそうだったが、ブレットが赤ちゃんに会いに行くと
赤ちゃんを抱っこしていて、アレックスと名付けられた。
ボーデンとチャールズが手を組んでたのかな?

ボーデンはドーソンから放火事件をダフィが捜査しないことを聞いて、
サンタイムズ紙にリークする。
マドックスは記者会見を開き、隣には弁護士のジェイミーがいた。
ジェイミーは事務所を解雇されそうだったので、マドックスの件を知り、
事務所に残るために動いていて、セブライドとは終わりかな。

リドル地区次長に呼ばれたボーデンは24番通りの火災は解決したが、
放火事件のことで証拠があるならすぐに出せと言われたので、
ドーソンから資料をもらおうとするが、ファイルや資料が消えていた。
そして、ドーソンは突然腹痛を訴えた。ドーソンは大丈夫かな?

シカゴ・ファイア シーズン3 DVD-BOX -

シカゴ・ファイア シーズン3
posted by Jasmine at 21:38 | Comment(0) | シカゴ・ファイア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
海外ドラマDiary TOPへ