2017年08月16日

シカゴ・ファイア シーズン3 #13


「シカゴP.D.」とのクロスオーバーエピソードの前編。
セブライドとドーソンは放火の証拠を持って、火災調査室のカニンガムに会うが、
写真を撮ってなく、発見した状態を記録してないと言われたが受け取ってくれた。

シェイの姉メーガンが放火殺人と聞いて、シカゴにやって来た。
服役中のハドリーがセブライドに電話してきて、シェイが死んだ火事が放火だと
ようやく気付いた頃か?と1人で面会に来いと言われた。

右半身に大やけどを負ったハドリーは歩くのもやっとの状態で、慢性疼痛を患う
人向けの特別なマットレスを買ってくれたら、“事故ではないのにな。ファンより”
と書かれたシェイの死亡記事が送られてきて、差出人の名は封筒に書いてないが
住所や消印はあった封筒を渡すと。

届いた封筒の住所をセブライドが調べたがただの空き地だったとボーデンに
報告すると、住所はミルズの父親が死んで、ボーデンもやけどを負った現場だった。
ボーデンはミルズに父親が死んだ火災は放火だった可能性があると話した。

カニンガムは20年間で放火したのが数件とは思えないと、同様の手口で放火の
疑いがある未解決事件の場所に印をしたら同じ地区に集中していたと
セブライドに見せた。

ブレットはメーガンも一緒にミルズと出動すると、男が警察を呼べと錯乱し、
話を聞こうとしたブレットにナイフをつきつけたので、ミルズがタックルして
止めたところにバージェスとローマンが到着して逮捕すると、男はミルズに
お礼を言い、刑務所に戻りたくて宣誓釈放違反をしたと迷惑なやつ。

カニンガムは放火で不起訴になった元容疑者の写真を集めたので威圧のために
セブライドを連れて、貸倉庫の管理人に写真を見せるとエイドリアン・ギッシュが
借りてることを確認した。

ギッシュの家は該当地区の中央にあり、2度放火を疑われて取り調べを受けたが
証拠がなく捜査は打ち切られていた。
任意同行を求めて話を聞こうと、セブライドとカニンガムが職場近くにいると、
ギッシュがセブライドをニュースで見たと声をかけてきた。

セブライドが“あんたが放火を?”と聞くと、ギッシュは“救急隊員のことは
お気の毒に。確か名前はシェイだったよね?美人だった。写真映えする”
と挑発して去った。

51分署でシェイの追悼式が行われ、ドーソンはスピーチをして、救急車のドアに
“レズリー・エリザベス・シェイ 1978-2014”と刻まれた。
ケイシーとドーソンは少し保留にして、仕事やプライベートがどうなるか
様子を見ることにした。

クルースはオーチスの祖母が突然、やって来たことに驚き、一緒に暮らすことを
メールしたとウソを言われ、祖母想いはいいことだけど常識なさすぎる。
しかもおばあちゃんを二段ベッドに寝かせてるとは気の毒に。

クルースはブレットを呼んだので、オーチスに祖母と外食しろと言うが
8時には寝るから大丈夫だと言う。
ブレットは3か月のお祝いにとクルースとソファーでイチャついていると、
オーチス祖母が編み物しながら見ていたとはかわいそうに。

カニンガムが上の決定でギッシュを追うのはやめることになったと知らせに来た。
彼がやったという証拠がないので立証できないと、納得できないドーソンは
アントニオに電話して、「シカゴP.D.」に続く。

ここでハドリーが出てきたとはビックリ!
火災調査室の捜査だと限界があるみたいで、こうなるとボイト親分の出番だね。

シカゴ・ファイア DVD-BOX -

シカゴ・ファイア DVD-BOX
posted by Jasmine at 14:37 | Comment(0) | シカゴ・ファイア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月07日

シカゴ・ファイア シーズン3 #12

セブライドとドーソンは前回の火災のあった貸倉庫を「シカゴP.D」の
アトウォーターに見てもらい、倉庫の借主を調べてもらうことに。

自動車2台の衝突事故の現場に出動する。
女性運転手は脚が挟まれて感覚がなく、もう一方の車を運転していたのは
オルロフスキー牧師で意識がなかった。

ボーデンが現場にいないので、ケイシーは女性がマヒする可能性があると
先に救出すると決め、次に頭部から出血している牧師を救出した。
搬送された牧師は意識不明でケイシーは責任を感じていた。

セブライドとドーソンはシェイが亡くなったビルを再調査することに。
シェイが亡くなった場所でドーソンは涙を流し、セブライドは手を置いて
悲しくなってしまうが、セブライドは“俺たちが調べないで誰がやる?と
建物を調べることに。

不法侵入者が調理して火災になったと思われてたが、火元が調理場所から
離れていて変だと、火災調査室の上司に話をして、約束はできないけど
資料を取り寄せてくれると。

ミルズとブレットはボーデンから拉致事件のこともあり、カウンセリングを
受けろと言われ、ブレットは受けると言うが、ミルズは必要ないと断る。

ミルズとブレットは通報で訪ねた家の妻が暴行され鼻血を出しているのに
階段から落ちたと治療を拒否し、後ろに夫がいて家に入れてくれないので、
処置拒否のサインがいると家に入り、ブレットが暴力を振るわれてるなら
助けると話したが夫を怖れて何も言わず、サインをもらって帰ることに。

ボーデン父はおくるみの方法を教えたりと、赤ちゃんの扱いに慣れていて、
ミルクの飲ませすぎだとか口出しするので、ドナはウンザリしているみたい。
ボーデンは父親と話そうとしたら、ステージ4で余命4ヶ月だと告げられる。

ミルズとブレットは患者を病院に搬送すると、先日のDV被害者の妻を
チャウトが搬送しているのを目撃する。
ミルズは女性の家に行くと夫を殴り、今度彼女を殴ったら殺してやると脅した。
やっぱりブレッドと一緒にカウンセリングに通ったほうがいいと思う。

牧師は意識不明のままで、緊急連絡先がわからないのでケイシーは大家に
部屋の鍵を開けてもらうと、母親は半年前に亡くなって、大家は壁を塗り直すと
言ったが牧師は大家の懐を心配して必要ないと質素な生活だった。

ハーマンはチビッ子ホッケーに出入り禁止になっていて、2年間の謹慎が終わり、
コーチに復帰して、クルースもコーチにしてドラフト会議に参加することに。
ハーマンは2年目の決勝戦、残り10秒の時に息子のリー・ヘンリーが
ブレークアウェイに、だが相手チームが後ろから妨害したのを審判は見てなくて、
会長の車から優勝トロフィーを盗んでチームの子にやって、1つ残したトロフィは
“優勝”を線で消し、“卑怯者”と書いたとはハーマンらしい。

ケイシーはケンドラから牧師の意識が戻り、もう大丈夫と連絡が入って安心する。
ハーマンは牧師に元気になったらホッケーのコーチを頼みたいとケイシーに
ユニフォームを預けた。
ケイシーはハーマンから練習初日はチーム作りの会合だと聞いて、
牧師の部屋の壁塗りを提案した。

アトウォーターが51分署にやって来て、貸倉庫の借主はジョン・ジョンソンで
身元を偽っていると。

セブライドとドーソンはまた火災現場のビルに行き、針金付きのマッチを見つけた。
ドーソンが紙マッチ?と聞くと、セブライドはおそらく針金はタバコの固定で
それで紙マッチ全部に火をつけたと。

シェイは放火魔に殺されたってことになり、これで次回の「シカゴP.D」との
クロスオーバーに繋がるらしい。

シカゴ・ファイア シーズン2 DVD-BOX -

シカゴ・ファイア シーズン2 DVD-BOX
posted by Jasmine at 23:41 | Comment(0) | シカゴ・ファイア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月01日

シカゴ・ファイア シーズン3 #11

ミルズとブレットが拉致され、ハルステッドたちシカゴ警察が捜査開始。
6時間前、現場でミルズたちがホームレスの手当てをしていると
黒い車が道を塞ぎ、銃を持った男2人にミルズたちは手を縛られた。

ミルズは彼女を放せと言うがブレットも一緒に車で乗せられて、
運転手にミルズが襲い掛かったことで、車は廃車場に突っ込んで
車の屋根は潰れてしまった。

セブライドたちは署に戻って来て、ケイシーたちはボーデンの子供が
呼吸ができない状態だと知り、心配させないためにミルズたちのことは
話してないと言われる。

クルースはハルステッドとブレットたちを捜索していた。
車の行方を追ってると、事故を起こした車を発見するが誰もいなかった。
51分署のメンバーは現場にやって来て、早退したドーソンもケイシーから
ミルズたちのことを聞いて駆けつけた。

その頃、ミルズたちは近くの工場で負傷した犯人の1人の手当てをしていた。
犯人は首の血管が切れて、血が止まらず、ケガをした方が主犯だったので、
手当てしたら逃がしてくれると取引し、ミルズはカッターで首を切開すると、
切れた血管を見つかるが、ブレットは手当てしても逃げしてくれないと、
血文字で“死なせて”とミルズに伝える。

ボーデンの息子テレンスは肺が機能してなくて、装置に繋がれていた。
ハーマンは妻シンディと病室にやってくるが、ボーデンはハーマンが携帯を
気にしてることに気付き、何を隠してると迫られて、ミルズたちのことを話す。

車内から血痕が見つかり、誰かが負傷しているので近くにいる可能性があると、
ケイシーたちは手分けして捜索することに。
ドーソンはブレットがいつもポケットに入れてるアルコール綿を見つけて、
落ちているアルコール綿を辿って工場に着いたが扉が開かない。

ミルズはブレットの案に従わず、ブレットにカッターの刃を渡して、
犯人の男を助けた。
相棒の犯人が無事を確かめるまで逃がさないと、ブレットを拘束するが、
ブレットは隠し持ってたカッターの刃で拘束を切り、置いてあった銃を奪い、
ミルズは銃を持ってる犯人と揉みあい、2人は奥の部屋に逃げ込んだ。

工場の外ではセブライドたちが扉をこじ開けて、犯人たちは捕まって、
ミルズとブレットを無事に救出できた。
ハルステッドは署にルロを呼んで聴取するが関与を否定し、犯人たちも
口を割らないのでルロを逮捕できなかった。

ブレットはヘリの事故で助けて名刺をくれた怪しい便利屋のガスに連絡し、
クルースと一緒に会い、何か情報がないか調べてほしいと頼む。
ガスのお陰なのか、助けた犯人のビックがミルズに会ってもいいと、
ミルズは拘置所の病院に行く。

ビックは証言してルロをぶち込めても、それで終わると思うか?と
ミルズを追い出そうとするが、ミルズは何に義理立てしてる?
僕は君を助けたがルロは何をしてくれた?と言う。

その後、ミルズはハルステッドからビックの証言でルロが逮捕されたと
連絡を受けたが、これで安心できるかな?

帰宅したケイシーはドーソンと話し合おうとするが、すでにドーソンは
荷造りして出ていく準備をしていた。
クルースはブレットが引っ越ししたので一緒に過ごすことを思い描いてたが、
ブレットはドーソンに一緒に暮らそうと誘ってるし。

ボーデンはいつ孫に会えるのかと楽しみにしてる父親に今の状態を話せず、
やっと息子と会えて抱っこできて喜んでいるところにボーデン父が
待ちきれずに会いに来てくれてボーデンも嬉しそう。

貸倉庫で火災が発生して出動する。
火元の倉庫を発見し、シャッターをカッターで切るとガスボンベから火が
出てたんで、セブライドはみんなを避難させると小さな爆発が起こったが
消火することができた。

火災の調査をしてると、ブレーキオイル、猫のトイレの砂、塩素の粉などが
置いてあり、セブライドは“放火魔の部屋みたい”だと言う。
ドーソンはテーブルにシェイの死亡記事の切り抜きを発見した。
ということはシェイが死んだ火災は放火だったの?

シカゴ・ファイア DVD-BOX -

シカゴ・ファイア DVD-BOX
posted by Jasmine at 00:41 | Comment(0) | シカゴ・ファイア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月25日

シカゴ・ファイア シーズン3 #10

マフィアのボス、ルロがミルズに謝罪にやって来た。
ミルズはルロに息子があなたは最高の父親だと言っていたと話す。
そして、ミルズは出勤したケイシーにドーソンとの誤解を解こうとするが
スルーされて、ドーソンもケイシーに謝るが、その謝り方はないと思う。

ボーデンはケイシーとセブライドにドナの出産が近いのでフォローを頼んでると
住宅火災の出動が入る。
燃えてる部屋から男性が助けを求め、セブライドがはしごで救助に向かう途中で
男性がはしごに飛び移って来て、セブライドは落下しそうになる。

男性は妻がバスルームにいると言い、セブライドとキャップが部屋に入るが
見つからないので、退避しようとするとベッドにいた妻を発見して救助した。

愛妻家のハーマンは妻を残して自分だけ逃げた夫カーライルに怒っていた。
署に戻ってテレビを見てると、カーライルがインタビューを受けていて、
ヒーロー扱いされてたので、みんな呆れかえっていた。

ドナが署にやってきて、セブライドに友達が子供の名字に夫婦の姓をつなげたので
私たちもどう?と聞くとダメだと言われる。ボーデン家の子はボーデンだと
伝統には意味があると意外とこだわることにビックリ。

カーライルが署にやって来て、セブライドたちにお礼を言い、ヒーロー扱いされたが
正反対だと自覚していると、16歳の時に窯の爆発での大やけどの痕を見せて、
パニックになったと説明する。

ケイシーはセブライドを誘って飲みに行き、セブライドがナンパした女性と
飲んでいて、ケイシーが目を覚ますとクロエの家のソファーだった。
記憶がないケイシーはセブライドから彼女と寝たのはセブライドでケイシーは
ソファーで寝てたと聞いてホッとする。

市から火災の建物調査を頼まれたセブライドたちがカーライルの部屋を調べると
出火場所がバスルームの3ヶ所だとわかり、火災調査室と警察に連絡する。
そして、カーライルは警察に連行された。
自分が大やけどでつらい経験をしたのに妻を殺そうとしたなんて許せない。

ニューハウスのお蔭でモリーズ2号店がホリデーフェスティバルに参加することに。
ブレットが新作料理を作り、ハーマンから2度目のダブル・シャカが出た。
ホリデーフェスティバル当日、フードトラックで準備していたクルースが
サイドブレーキにあたってしまい、フードトラックが動き出して事故を起こす。
新聞に一面を飾ったことで、ハーマンはクルースたちをクビにした。

オルロフスキー牧師が署にやって来て、炊き出しで使ってるオーブンが
故障したのでクリスマスにホームレスたちに食事を出せないと寄付を頼む。
ハーマンはみんなに寄付を募るがあまり集まらず、クルースの発案で
フードトラックを牧師に寄付すると最高のクリスマス・プレゼントだと大喜び。

ミルズとブレットはトラックに足を轢かれたホームレスを搬送しようとすると、
黒塗りの車が道を塞いでいて、ルロの車かな?

クロエがケイシーが家に忘れた携帯を届けに来て、ドーソンに渡したことで
大喧嘩になり、ケイシーは俺たちには無理だったのかも、上司としても
婚約者としても君は俺を尊重しないと言うと、ドーソンは早退した。
ケイシー、よく言ったと褒めてあげたい。

ドナが署にやって来て、名字のことで揉めてると陣痛が始まった。
ミルズたちは出動したままでドーソンは早退したので、消防車で病院に運ぶが
工事渋滞で動けなくなり、ボーデンが消防車の中で息子を取り上げた。

病院に着くとドナはテレンス・ボーデンと守るに値する伝統もあると言ってくれたが、
テレンスは胎便吸引症候群で呼吸困難だと運ばれたが無事だといいけど。

ケイシーたちはミルズとブレットが出動したままで音沙汰がないので、
本部に現在地を聞いて行くと、空の救急車にストレッチャーに乗った患者が
放置されていて、ルロが拉致したのかな?

シカゴ・ファイア シーズン2 DVD-BOX -

シカゴ・ファイア シーズン2
posted by Jasmine at 00:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | シカゴ・ファイア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月19日

シカゴ・ファイア シーズン3 #9

道路上でトラックから塩酸が漏れる事故が発生する。
ケイシーは防護服の着用を命じるが、ドーソンは通りがかったダンプを止め、
自ら運転して積んでいた砂を塩酸の上に撒いた。

そこにやって来た上司はドーソンが防護服を着てないことに気付き、
ボーデンから注意されたケイシーはドーソンを怒るが、反省していないので、
次ははしご隊から追放すると告げる。
ドーソンのこういうところが好きになれないんだよな。

ミルズとブレットは高校のプールで呼吸停止したジェイソンを処置して、
水を吐いて意識が戻ったジェイソンは話をして、立ち上がって担架に乗り、
駆けつけた父親にシカゴ・メッドに搬送すると救急車に乗せた。

ところが搬送中に急変して二次溺水で心停止となり、病院で医師たちが
蘇生を行ったが亡くなってしまう。
ミルズはショックを受けながら外に出ると、マスコミが大騒ぎしていて、
ジェイソンはマフィアのボス、ルロの息子だった。

そして、51分署にルロがやって来て、ミルズにお前のせいで死んだと言い、
ミルズはできることはすべてやったと言うが、ルロに殺してやると言われる。
ハルステッドが脅迫された件を担当してくれるので任せるしかないな。

店舗火災が発生し、店主の妻が奥の事務所に残っていた。
男性は妻を店に助けに入ってしまい、ケイシーとドーソンが救助に向かい、
無事に2人を救出した。

クルースはブレットをデートに誘ったが、友情を壊したくないと断られる。
でもブレットは考え直して、あなたと付き合うのはいいことかもって、
上手くいくといいな。

マウチは目の最終診断を受けに行き、女医とデートの約束をしてしまう。
断りの電話をしたが失敗し、結局、プラットが女医に話をつけに行き
最終診断書をもらってきた。特大ステーキで許してもらえてよかったね。

ブリタニーが署にやって来て、セブライドにシェイの写真を見せて欲しいと、
写真を見せてもらうが、彼女のことを話してくれないと言うと、セブライドは
キャスリーンのことを話さないのでお互いにそれでいいのかと思ったと。

セブライドはブリタニーを消防学校に案内し、シェイのバッチを見せて、
彼女のことを話すと、ブリタニーは自分が運転していた車の事故で
妹のキャスリーンが死んだので両親に会えないと打ち明けた。
ブリタニーは実家に戻ることになり、セブライドの結婚生活も終わりみたい。

ドーソンはモリーズの仕事終わりにミルズと飲んでいて、ケイシーとの
関係は思ったより、ずっと難しいと打ち明けると、ミルズはドーソンの
手を握ったのを目撃したケイシーは立ち去ってしまう。
彼女が元カレといい感じだと思われても仕方ないよ。

シカゴ・ファイア DVD-BOX -

シカゴ・ファイア
posted by Jasmine at 00:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | シカゴ・ファイア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月12日

シカゴ・ファイア シーズン3 #8

ボーデンはドナの妊婦検診で医師から前置胎盤だと言われてショックを受ける。
セブライドはブリタニーと朝からベッドでイチャつき、ケイシーとドーソンは
もう限界でそろそろ引っ越しして欲しく、セブライドは病欠してと言う
ブリタニーを残して出勤する。

ヘリコプターが住宅街に墜落し、アパートの屋上から落ちそうな映像が
ニュースで流れると、51分署に出動指令が出た。
現場に向かうセブライドにブリタニーから何度も電話してとメールが届き、
セブライドは返事せずに携帯を置いた。

レスキュー隊は屋上でヘリが落ちないように固定し、操縦士と乗客2名を
救出することになり、はしご隊はアパートから煙が出てるので手分けして
住民の避難を開始し、ミルズとブレットはケガ人のトリアージを開始する。

ブリタニーはセブライドが心配で規制線に入ってきたので、ボーデンはご主人に
仕事をさせてと外に出した。

ヘリのローターを探してたハーマンとオーチスは自宅の庭でローターに
挟まってる女性を発見し、ハーマンはてこの原理で隙間を作ろうとするが
ローターが重すぎで動かず、女性にジョークを言って励ましてる間に
オーチスが部品を分解して女性を救出する。
ローターにドローンが挟まっていて、それが原因で墜落したと判明。

ヘリの機体や部品が付近に飛び散っていて、ケガをした人や亡くなった人も出た。
機体の一部が車に直撃し、車内に閉じ込められている男性を発見する。
元レスキューミルズがドアをこじ開けると、男性が腹部に刺さった部品を抜いて
出血していた。ブレットは車内に偽造パスポートやIDが散乱してることに気付く。

ドーソンは血痕を発見して後をたどると頭から出血して操縦機を持ってる
少年アレンを発見し、ミルズがドーソンの元に向かうことになる。
ブレットは1人で車の男性の処置をしてると銃を突きつけられるが、
私の仕事はあなたの命を救うことだと言い、男は分かったと銃を降ろした。
応急処置を受けると男は病院に行くことを拒否した。

ミルズがドローンを操縦してたアレンの元に駆けつけるとパパがいない時は
飛ばすなと言われてたと兄弟のジャックと屋根の上で操縦してたと言う。
ケイシーたちは変圧器の柵の中に倒れてるジャックを発見して、
切れた電線で危険な中を救出した。

セブライドたちは機長と乗客たちを救出するが、セブライドは機体が傾いて
機内に取り残されたがみんなの協力で脱出できた。
そして、現場にブリタニーが来てると言われて、スマホを見ると未読37件と
尋常じゃないけど、これには“キャスリーン”が関係してそうだね。

ブレットが署を出ると車に尾行されてることに気付き追いつかれてしまうが、
尾行してたのは手当した車の男で命の恩人だ。感謝してると何か困ったことが
起きたらいつでも連絡をと便利屋ガスの名刺を置いて行った。
その名刺を使うことがないといいけど。

クルースがブレットにズンバ教室の忘れ物を渡して、アドバイスしてるのを
ケイシーが目撃し、2人の仲を疑われたので、ブレットはここだけの話だと言い、
結局みんなに知れ渡ってしまう。

クルースはレッスンに51分署のメンバーが来てたことにビックリ!
最後はみんなで仲良くズンバ!

シカゴ・ファイア シーズン2 DVD-BOX -

シカゴ・ファイア シーズン2 DVD-BOX
posted by Jasmine at 00:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | シカゴ・ファイア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
海外ドラマDiary TOPへ