2018年06月22日

ブラインドスポット シーズン3 #13

チームを守って去ったナズが再登場!
やっぱりナズはカッコいいし、頭が切れる女性だと再確認。

突然、ナズがカートの部屋を訪ねて来て、力を貸してほしいと
タトゥーのことだと言うのでチームで協力することに。
ナズによるとサンドストームの最初の出資者がクロフォードで
NSAの支局から盗まれたデバイスは“ネルガル”ですべてのシステムに
遠隔捜査できる危険なコンピューター・ウィルスだと。

ジェーンのタトゥーにウィルスのキーコードが刻まれていた。
ダークウェブでネルガルが噂になっていて、ネルガルを使って船が爆発した。
リッチは爆破映像にハッカーの署名“PUK”を見つけ、何年かに一度
新ウイルスを持って現れる“ポップ・アップ・キッド”と判明。

パターソンは事件の日にNSA支局から病院に搬送されたベティ・ディプリーが
犯人と突き止めて、本名はデライラ・ダニーとわかった。

チームを守ってNSAを辞めたナズはCIAのキートンの元で尋問の仕事をしていた。
ナズはCIAでも極秘扱いでザパタも知らなかったとカートたちに説明するが
本当はザパタも知っていた。
ナズは“ドラゴンフライ”のことをパターソンには?と聞くとザパタは
まだと見つかってないと言うと、見つかった時は覚悟してと忠告される。

デライラはオークションにデバイスを出品し、すでに落札されていた。
落札額と同じ金額がダミー会社から盗まれていて、盗んだハッカーは
16歳のキャメロン・ミラーだった。

キャメロンは半額をすでに支払っていて、父親が同席して取り調べるが
生意気な態度で残りの半額の取引について協力しようとしなかった。
依頼主はイランのダミー会社で誰も助けてくれないとわかると
PUKから使い捨て携帯に連絡があると供述する。

リッチが落札者として電話に出ると、本物のリッチ・ドットコムと知った
デライラは興奮し、リッチは受け渡し場所にリードが許可してくれない
ダークウェブのパーティを指定する。

リッチだけ行かせるわけにいかないとカート、ジェーン、ナズも同行する。
ところが会場にリッチの協力で逮捕したショー・アクターが現れる。
ナズがポップアップキッドのフリをしてアクターを引き留めてる間に
リッチはデライラと取引すると、デバイスは会場にいる人に預けていると。

しかし、デライラはナッツ入りのカナッペを食べて、倒れてしまったので
バッグに入ってたエピペンで応急処置をする。
カートはデライラの携帯から電話して相手を探すが、ナズが偽物と知った
アクターは男を殺してデバイスを奪って逃げたので、ジェーンが格闘して
逃げられたと思ったら、ちゃんとデバイスを奪い返してた。

デバイスを確保し、デライラを拘束して、ナズは本来の居場所に戻ると去り、
パターソンとリッチはデバイスは偽物だったと言うと、カートはナズが
すり替えたとデバイスを手土産にNSAに復帰するつもりだと。
チームはナズに利用されてしまったね。

リードの恋人メグが海外取材に抜擢されたが行かないと言うので
ザパタはチャンスだと言うとメグが不法移民だと打ち明けた。
メグは出国するとアメリカに戻れないので、リードはツテを使って
在留資格を取る方法を探すがダメだった。
リードはメグにもう待てないとプロポーズすると答えはイエスだったが
結婚しても不法移民の事実は変わらないらしい。

一方、ロマンはブレイクとブラジルからベルギーに向かう。
ブレイクは父親が手に入れられなかったモロッコの土地を手に入れるために
ベルギーの大富豪ジャン=ポール・ブルニュエールの力が必要だが
家同士がずっと対立してるとジャンの息子クリストフに接触する。

ボディーガードとしてロマンはブレイクを見守るが場所を変えようと
出て行こうとして、ロマンは邪魔されて、ブレイクは拉致されてしまった。
これはロマンには想定外かな?

ナズはカートにエイヴリーの父親はクロフォードの違法な事業に
深く関与してたとデータを送って来た。

ブラインドスポット 1stシーズン 前半セット(1~12話/3枚組) [DVD]

ブラインドスポット 1stシーズン 前半セット

posted by Jasmine at 23:22 | Comment(0) | ブラインドスポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月16日

ブラインドスポット シーズン3 #12

パターソンにロマンから組み木で船を造っている動画が届いた。
次はこのタトゥーを解決しろと催促らしく、新しいタトゥーにあった
パーツを組み立てると“ドナルド”と“レイ”の文字が現れたので
カートは最初の相棒だった“ドナルド・シップレイ”と気づく。

シップレイはFBIを退職して民間軍事企業で働き、多額の借金を
先週に全額返済していた。
カートがシップレイに会いに行くとDHS(国土安全保障省)のおとり捜査の
取引に遭遇し、カートは電磁パルスの専門としてその場を乗り切った。

シップレイはアメニに接触され、DHSの協力者となった。
DHSの狙いはアメニの上官ニルズ・ブレズデンで元グリーンベレーのコネで
国内最大の民兵の地下組織“ザ・レジメント”を作り、この4年で10件以上の
反政府テロに関与していて、FBIはDHSと合同作戦をすることに。

ザパタはCIAで拘束するハーストに自白剤を使って、クロフォードが
テロの黒幕と聞き出し、カートは電磁パルスの専門家として潜入する。
アメニに連れて行かれた場所でブレズデンが現れたが目的は発電所でなく、
森の中にある財務省の地下施設でそこで金の流れをモニターしていた。

ブレズデンたちとシェルターに侵入したカートは責任者らしき職員に
FBIだと教えるが、ブレズデンがサーバー室を開けると用がなくなった
職員たちは殺されると、カートとシップレイは攻撃に出た。

電磁パルス装置の部品を持ってカートとシップレイはシェルターを出て
逃げながら敵と戦うが、ドンが足を撃たれて銃弾も切れてしまう。

リードはDHSのマッケンジーと発電所を張り込んでたがカートたちが
現れなくて、倉庫にいたメリック・フォーンスを逮捕した。
ジェーンたちは捕まえたフォーンスから標的の場所を聞き出して
カートとシップレイは救出された。

エイヴリーの話は本当なのかわからず、カートは反対したが
ジェーンはウソ発見器にかけることに賛成する。
エイヴリーは養母を病気でなくし、養父は仕事を解雇されて自殺し、
ロマンから上司だったクロフォードへの復讐をそそのかされていた。

ジェーンはエイヴリーが心を開いてくれないので、FBIもクロフォードを
追ってると情報をエイヴリーに見せたが見せて良かったのかな?
養父の遺体は見つかってないなら生きてるかも。

一方、ロマンはモロッコにいた。
ヴィクターはロマンの指紋を調べるとトム・ジェイクマンのものだったが
それでも納得できないヴィクターはシドニーのPTSDの支援グループから
ロマンが偽トムだと突き止めた。

砂漠でクロフォードはロマンにこの土地は今度の作戦の要となると言う。
クロフォードはロマンがマラケシュで取り戻したコインでハフィディから
その土地を買う予定が、ブレズデンの計画が阻止されたことで
送金が出来なくて取引は失敗する。

激怒したクロフォードは裏切り者がいるとヴィクターを殺した。
ロマンは前回バーでFBIに連絡していた携帯をヴィクターの携帯と
すり替えていたのだった。

ジェーンはカートやエイヴリーと一番信じるべき人を信じられない。
それがロマンの狙いで屈したくないとカートとやり直したい。
愛を取り戻したいと家に戻って来た。

あっさりとヴィクターが消えてしまった。
クロフォードはロマンに私を追ってるFBIのチームを始末しろと
写真を見せるとそれはジェーンたちだった。
今回はロマンの計画通りに進んだが、ジェーンたちをどうするのだろう?
予告でナズが登場してたので次回が楽しみだな。

ブラインドスポット 2ndシーズン DVD コンプリート・ボックス(5枚組)

ブラインドスポット 2ndシーズン DVD コンプリート・ボックス
posted by Jasmine at 22:34 | Comment(0) | ブラインドスポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月10日

ブラインドスポット シーズン3 #11

パターソンがエイヴリーを調べると、ベルリンでロマンだけでなく
マックス・コーラーとも会ってたことがわかった。
コーラーの本名はデードリック・ヘーネでドイツのギャングとつながり
郊外にある農場に住んでいて、隣の敷地から緊急通報があった。

拉致されたと助けを求める音声を聞いたカートはエイヴリーだと気付く。
4日前の通報でジェーンにエイヴリーは生きていて、ロマンと会ってたので
ジェーンに使った薬で死を偽装したのかもと話す。

ジェーンは今も生きてるかわからないと動揺する。
リードはエイヴリーの救出を許可するが、ジェーンはカートを信用できず
人質救出の仕事で組んでたクレム・ハーンを連れていくと言うので、
リードはジェーンとカートとクレムで救出するように命じた。

カートはジェーンとクレムの様子から2人が付き合ってたと気付く。
クレムのコネでエイヴリーがいる工場が見つかり、カートは別々の入口から
入ろうと言うが、クレムは一緒に入って中で分かれようと言うと
ジェーンはクレムを支持する。
しかし、敵は侵入に気付くと壁を爆破してエイヴリーを連れ去った。

倒した手下の携帯からデードリックに電話すると、エイヴリーと引き換えに
緊急配備を解除してジェット機を用意しろと要求されたので
エイヴリーの生存確認を要求すると拘束されたエイヴリーが映し出され、
指で東ベルリンの住人が掘ったトンネル23にいると合図していた。

トンネルを捜索し、ジェーンはエイヴリーを発見するがエイヴリーは
ジェーンを恨んでいて銃口を向けた。ジェーンはロマンに操られてると
逃げるのが先と説得して脱出する。

その時、カートは防弾ガラス越しにロマンと遭遇していた。
ロマンはクロフォードが真の狙いで倒すにはFBIと俺の両方が必要になる
と言われるがカートは拒否し、エイヴリーを操る手口はシェパードが
お前の人生を操ったのと同じやり方だと言う。

一方、ニューヨーク支局ではパターソンが開発したアプリがバックドアから
個人情報を盗んで、ユーザーを恐喝する事件が発生していた。
パターソンはリッチに協力を頼み、アプリの立ち上げにリッチの元カレの
ボストンに協力を頼んだと打ち明ける。

そこにボストンが支局に現れた。
ボストンはバックドアで他人の生活をのぞき見してたが小児ガンの募金を
盗んでクルーズに行っていたので償わせたと認めたが、恋人のサンジェイが
盗んだ情報でジョニー・シェリダンを脅迫していると知ったと言う。

シェリダンは防衛産業の大手ギルロイのトップ技術者で経費を10年以上で
数百万ドル着服してたことを脅迫されていた。
シェリダンを追求すると、白リン弾をサンジェイに渡したと認め、
CIA情報からダバー・ザンがこの手の爆弾を使ってると判明。

ボストンが盗聴器を付け、取引に立ち会うとサンジェイと暮らす部屋に帰ると
自宅で取引すると爆弾もここにあるとわかる。
サンジェイはおとり捜査を警戒し、盗聴器の発見器を用意してたので
ボストンは盗聴器を止めるが携帯も使えなくされてしまう。

取引相手が部屋に来て、ボストンの合図で突入したチームは敵を制圧して
サンジェイは逮捕されて、協力したボストンは罪に問わないが無期限の
自宅拘禁となり、リッチはボストンに愛してると一緒に暮らそうと言うが、
2年前に聞きたかったとボストンは去ってしまった。

ザパタはリードのことが好きだと告白しようと思ってたら、リードから
メーガンにプロポーズすると指輪を見せられた。
ザパタの想いはリードに届かないの?
ロマンは娘と再会したジェーンに電話し、浮かれるのも今のうちだと告げた。
また何か仕掛けてきそうだな。

ブラインドスポット 1stシーズン 前半セット(1~12話/3枚組) [DVD]

ブラインドスポット 1stシーズン 前半セット
posted by Jasmine at 13:32 | Comment(0) | ブラインドスポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月03日

ブラインドスポット シーズン3 #10

6か月前、スーダン出身で難民キャンプいるアコルたちはサイヤの手配で
ニューヨークに行けることになったが、ロマンはサイヤはウソを言ってる
危害を加える気だと警告し、リードの恋人メーガンの名刺を渡した。

記者のメーガンは移民出身なので移民問題の記事は書きたくないと
アコルの電話を無視するが、アコルがきょうだいとアイコ難民キャンプから
来たと聞いたリードはアイコがタトゥーと関係があると一緒に会うことに。

アコルからメーガンの名刺は難民キャンプで男にされたと聞いたリードが
ロマンの写真を見せると彼からもらったと言う。
リードはチームに連絡しようとすると銃を持った男たちが現れたので
非常ベルを鳴らして、人々を退避させてメーガンたちを隠した。

チームはアイコを支援するNGOはジョン・サイヤを除いて実在しないと気付く。
アコルは襲ってきた男たちの1人デレクはサイヤの友人だと言う。
リードは敵を1人倒し、警報で駆けつけたカートたちも1人倒したが
逃げたデレクはサイヤに連絡するとサイヤは今日攻撃すると。

FBIで保護されたアコルはメーガンに教えられたとおりに弁護士を要求するが
ジェーンはメーガンに手遅れになる前に協力するように説得してと言い、
メーガンが同席してアコルから話をきくことに。

アコルはドイツで自爆テロをしたオズマンと幼なじみで人は傷つけないと、
ドイツにサイヤが送ったと、デレクの指示で買ったレシートを見せると
ドイツの自爆テロで使われた材料と同じで、同じ目に会うと思っていた。

サイヤはタイの難民3人をニューヨークに連れてきていた。
パターソンはガソリンスタンドのカードからタイ人の部屋を突き止め、
部屋には爆弾犯の証拠が揃っていて、タイ人はアコルたちの代わりと推測。

部屋にあったPCからホテルの見取り図が見つかる。
監視カメラから難民がホテルに黒いスーツケースを運んだとわかり、
カートとジェーンが爆弾スーツケースを発見するが時間がないので
パターソンの誘導で厨房の業務用冷凍庫に入れて爆破した。

リードはサイヤを発見して倒すと起爆装置を確保する。
ザパタは難民が乗ったバンを発見して、バンに閉じ込められている
タイの難民たちを救出。

空港でデレクも逮捕するが、サイヤとデレクは黙秘する。
クロフォードの会社が難民キャンプと契約し、アイコに多額の寄付をしてるが
違法性はなく、ロマンの狙いはもわからない。

アコルたちはニューヨークに残れることになって良かった。
メーガンの記事が一面になると決まったが、メーガンは注目されると
あまり嬉しそうではなかったが、何かあるのかな?

一方、ロンドンにいるロマンはブレイクにPTSDを理由に昼食会を断ると
オークションには参加してたと嘘がバレてしまう。
ロマンはブレイクに愛してると彼女とセックスして仲直り。

バーにいたヴィクターにニューヨークの作戦が失敗したと連絡が入る。
ロマンのことを疑ってるヴィクターはロマンが使ったグラスを手に入れて
指紋を調べるように指示した。
そう簡単に正体がバレるロマンだとは思えないけど。

ジェーンは家を出てホテル暮らしをする。
娘を探そうと助けを求めたクレムから連絡が入り、娘は死んだと話すと
ニューヨークにいるクレムに会いに行ってしまう。

ジェーンは逃亡中に人質救出の仕事でクレムと知り合い、お互いに
ドワイアに裏切られたことで、一緒に仕事をするだけでなく
関係を持っていた。ジェーンがカートを裏切ってたとはショックだわ。

その頃、カートはパターソンにエイヴリーのことを調べてもらうと
ベルリンのホテルでロマンと会っていたことが判明。
やっぱりロマンが絡んでた。まだ知らないがエイヴリーは生きてるし、
ジェーンはまた浮気してしまうの!?

ブラインドスポット 2ndシーズン DVD コンプリート・ボックス(5枚組)

ブラインドスポット 2ndシーズン DVD コンプリート・ボックス


posted by Jasmine at 00:45 | Comment(0) | ブラインドスポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月25日

ブラインドスポット シーズン3 #9

政府の倉庫に活動家グループ“ブルードーン”が侵入し、残されたロゴが
未解読のジェーンのタトゥーと一致し、スライドパズルになってたので
解くとURLで侵入事件の動画をアップしていた。

リードとザパタが倉庫に向かうと国防情報局のカークパトリックは
ただの侵入事件だと核弾頭を置いてるのに危機感がなく、南京錠が2つ
違うと指摘されて、核弾頭が2発盗まれてることが判明。

その頃、ジェーンはカートが娘を殺した件を話し合っていた。
ジェーンの娘エイヴリーとホテルで出会ったカートはDNA鑑定しなくても
顔やしぐさとかがジェーンに似ていたので娘だと信じた。

ホテルの従業員からジェーンがマックス・コーラーと話していたと聞く。
マックスはドイツのギャングで追われていたジェーンは荷物をなくして
パスポートを手に入れるために会っていた。

カートはエイヴリーに危険だから捜索を任せるように説得するが
マックスのクリーニング店を知ってるエイヴリーは1人で行くと言い、
カートはエイヴリーに待つように言い、店に行くと待ち伏せされていて、
奴らを倒したカートはカーテン越しに人影を見て撃つとエイヴリーだった。
追っ手が来たのでカートは意識のないエイヴリーを残して去った。

ライブ配信した職員アダムを逮捕すると息子が誘拐されたと言う。
南京錠の容器で核を保管してる警備体制を内部告発しようとして、
ネットで知り合ったラーナという女に協力したらだまされたと言い
核弾頭のコードを教えれば息子の命は保障すると言われてメールしたと。

CIAのキートンも捜査に参加し、ラーナはテロ組織ダバー・ザンの
アントン・ステプロフの妹スヴェトラーナと判明。
アダムにラーナへ電話させると、コードを確認したラーナは息子がいる
住所を教えて、息子は無事に保護するがラーナは監視カメラで見ていた。

ラーナはCIAが拘束するアントンの解放とトルコのアメリカ軍の
撤退を要求するが、アントンは亡くなっていた。
身代わり用意することにしてラーナと交渉すると、アントンが死んだのは
知ってるとラーナは怒り、南太平洋の無人島で核爆弾を発射した。
軍を撤退させなければニューヨークに核を落とすと脅される。

パターソンは核弾頭を乗せたラーナの飛行機がロングアイランドの
民間飛行場にある可能性が高いと、カートたちが格納庫を捜索してると
ラーナは離陸して、核弾頭を見つけたカートも乗っていた。

カートは核弾頭を無効化しようするがラーナに見つかって投下され、
ラーナは腕につけたリモコンのスイッチを入れると、カートに撃たれた
パラシュートしたラーナは飛行機から落下。

カートもパラシュートを装着して飛行機から飛び降りてラーナを追う。
空中でラーナに追いついたカートは腕のリモコンにコードを入力し、
無効化された弾頭はハドソン川に落下した。

タトゥーの事件を見直すと経済界の大物ハンク・クロフォードに繋がる。
リードはクロフォードを別件で逮捕しようとするがザパタの説得で
長期戦にすることにしたが、CIAのキートンの差し金らしい。

キートンはザパタにいつかFBIかCIAか選ぶしかなくなるぞと言うと
ザパタはFBIを去った時に選んでる。ついてく、どこまでもと答えた。
リードを裏切ることがザパタにできるのかな?

一方、クロフォードに雇われたロマンはマラケシュに向かう。
業務部門の責任者ヴィクターに同行するが尾行されたのでヴィクターは
ロマンに屋敷に持ち帰れとブツを渡して別れるがロマンはブツを奪われる。

ロマンは車のナンバーからアジトを見つけるとブツを取り返して
捕まえた男を拷問するとヴィクターの命令で盗んだと白状する。

ロマンはプールにいたヴィクターにブツを渡し、中身のコインについて
クロフォードに聞くと脅すと、ヴィクターは400万ドルのコインだが
商談がまとまれば300億ドルになると言う。

ジェーンはカートに何を言ってもやり直せないと別れると出て行く。
ドイツでは警備されている屋敷からエイヴリーが逃げ出そうとして捕まる。
エイヴリーは生きていた。
カートはエイヴリーが娘と信じてるが、ロマンが仕組んだのかと疑ってしまう。

ブラインドスポット 1stシーズン 前半セット(1~12話/3枚組) [DVD]

ブラインドスポット 1stシーズン 前半セット

posted by Jasmine at 22:54 | Comment(0) | ブラインドスポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月20日

ブラインドスポット シーズン3 #8

今回はなかなか面白かった。
証言するはずのゴッホを暗殺させたのはハーストだった。
ハーストは疑われてることを黒幕らしき男に報告して助けを求めたが
何としても自力で切り抜けろ。やむなく退散する時は私を巻き込むな。
万が一の時は君を始末すると言われ、ハーストは強硬手段に出ることに。

リードはハースト側のフリをしてザパタをチームから外すことにした。
ロマンはカートにハーストを捕まえるお膳立てをしたのに
まだ長官だと激怒してハーストを殺さないとジェーンに話すと脅す。

ハーストはリッチに殺し屋から押収したノートPCのロック解除を命じ、
リッチはパターソンが殺人に関与した証拠を見つけてチームに知らせるが
ハーストはパターソンをスチュワートとゴッホの殺害で指名手配した。

パターソンはリッチが逃走用に用意していたダクトから脱出して
ザパタと合流してカートの部屋で作業を続ける。
リッチにハーストの個人携帯から証拠を探させようとしていると
パターソンが逃げたダクトから指紋が見つかったリッチは逮捕された。

ハーストのオフィスから携帯を盗むためにパターソンに爆破予告をさせて、
支局から全員退避している間にジェーンとカートはオフィスに侵入するが
磁気のトラップで侵入者がいるとハーストは気付く。

磁気のトラップで携帯のデータは消去されるのでドアから出られず、
ダクトに携帯を投げ入れて、ジェーンを逃がすためにカートは捕まり
ジェーンはダクトから携帯を回収してパターソンにデータを送った。

リードはハーストの味方のフリをしてカートにキツイことを言いながら
取調べをして、カートの自宅を捜索すると言いながらザパタに逃げろと
警告するが、パターソンはギンガの手がかりを見つけたので残って
作業を続けて、逃げたザパタに手掛かりを送るとFBIに逮捕された。

ザパタは殺害時のデータを消したギンガの社員の家に行に行き、
隠してたバックアップデータを回収する。
支局に残ってたジェーンは逃走に失敗して銃を突き付けられたところに
ザパタは支局に電話してスピーカーにしてもらいスチュワートが
殺害された時の音声を流し、リードはハーストを殺害容疑で逮捕した。

ハーストはリードに携帯を見るように言うとザパタが捕まった写真が
送られてきて、一緒にいた捜査官2人はハーストの手下だった。
ジェーンたちはリードが捜査官とハーストを連れて駐車場に行ったと聞く。

ハーストはリードを廃墟のビルで拘束するとザパタも来るので
私が逃げたところでちゃんと引き渡すと、人の痕跡を消し去るのが得意な
ロッシを使って逃げると、リードを殺さないのは雇い主に始末されないよう
自分の後釜にするためだった。

チームはザパタが車のトランクに入れられるのを目撃された情報から
車を突き止めて追跡すると、リードが監禁されてる廃墟で捜査官たちと
銃撃戦となり、ザパタとリードを救出する。
ハーストはカートに撃てと言うがカートは彼女を撃たずに逮捕した。

一方、ロマンはブレイクとデートして、彼女に父親との食事に招待される。
父親は襲われた娘に警護をつけていたが、ロマンは自分がブレイクを守ると
雇ってもらったが、ブレイクの父親ハンク・クロフォードがハーストの
バックにいる男だった。ロマンはブレイクの父親を倒すことが目的なの?

カートはついにジェーンに娘を捜しても見つからない。
君の娘は俺が殺したからと告白する。カートが娘を殺したってどういうこと?
これがベルリンの秘密だった。

ブラインドスポット 2ndシーズン DVD コンプリート・ボックス(5枚組)

ブラインドスポット 2ndシーズン DVD コンプリート・ボックス

posted by Jasmine at 14:30 | Comment(0) | ブラインドスポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
海外ドラマDiary TOPへ