2017年03月31日

ナイトシフト シーズン3 #13(終)

シーズンフィナーレはトファーのラストエピソード。
ポールの父親ジュリアンが病院買収のためにERにやって来た。
買収交渉は担当者に任せてるので山火事で忙しいERを手伝うことに。

ジュリアンはオペが必要な患者に必ずしもオペが必要でないと言い、
患者はオペをしなくて済むことに喜ぶが、ポールが心配したとおり
容体が急変し、緊急オペをすることに。
そうやって金にならない患者を治療せずに金儲けをしてたのだろうね。

ジョーダンとスコットは山火事現場でファイアーシェルターで難を逃れたが、
ルネに外科的処置が必要となり、近くの山小屋であり合せのもので
オペをして、ルネは脚を失わずにすんだ。

ルネが落ち着くまで待つ間、ジョーダンはマックの視野が狭くなってると
気付いて話をすると、グリオブラストーマだと打ち明けられる。
山を下りる途中で火が追ってきたので、マックは迎え火をすると
危険を承知で1人で残り、ジョーダンたちは無事に下山できた。

シリアとトルコの国境の難民キャンプにいるTCとシド。
救援物資がトルコ側に投下され、シドは発疹チフスに感染して発熱し、
TCはこのままだと全員が死んでしまうとトルコの警備に交渉するが
ダメだったので強行突破するがすぐに捕まってしまう。

ゲートの責任者ユフスの息子エミールが先天性股関節脱臼だったので、
ユフスにエミールの手術をすることで交渉した。
整形外科医のシドが執刀することになるが、途中で高熱で倒れてしまい、
TCが意識が戻ったシドの指示通りに執刀してオペを成功させた。

ブリアナの実父ジャスティンと会い、ジャスティンが親権を主張したので
養子縁組が難しくなった。
ドリューとリックはジャスティンにブリアナは医学的ケアが必要なので、
自分たちと暮らすほうがいいと言うが、ジャスティンは渡さないと言うが
リックが警察のコネで調べると、ジャスティが刑務所にいた時に
ブリアナの母親がお腹の子の父親だと仮釈放を求めていた。

ソーシャルワーカーのニーナはジャスティンにブリアナの親権を放棄してたと
突きつけると、一緒にいたドリューとリックに2万ドルの取引を持ちかける。
リックは警官なので逮捕されたくなかったら消えろと言われて、
ブリアナは退院してドリューたちと帰れることに。

ジョーダンはスコットにアニーがTCのジャケットに薬を入れてたと打ち明け、
スコットはアニーを更生施設に入れることに。

病院はポールの父親の会社に買収されることに決まった。
ジュリアンは外科医として腕を上げたポールに経営に携わってほしいと言うが、
トファーは治療費を払えない患者を受け入れたのが経営悪化の原因とクビにした。
それを知ったポールは父親にトファーがクビなら自分もやめると告げ、
他のみんなも一緒に辞めると言い出した。

ケニーはやばい人に支払いを迫られて、ポールに借金を申し込んだが、
ポールが病院を辞めて、お金が必要だと断られてしまった。

ユフスから救援物資を受け取り、難民キャンプでの活動は終わったので
シドは帰国することになり、TCは別のキャンプに移動するとテントから
出たところにミサイルがテントを直撃する。

TCは負傷したシドの元に駆けつけようとして、次のミサイル攻撃で
吹っ飛ばされて、2人とも意識がないみたい。TCとシドは大丈夫かな?
シーズン3は面白かったし、早く新シーズンが見たい!

ナイトシフト 真夜中の救命医 DVD-BOX -

ナイトシフト 真夜中の救命医
posted by Jasmine at 01:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | ナイトシフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月25日

ナイトシフト シーズン3 #12

フィナーレ直前にいろんな問題が発生する。
大規模な山火事が発生し、消火活動中の消防士たちがERに搬送されてくる。


シーズン2 13話でトファーとTCがアフガニスタンで助けてもらったマックが
山火事の中、動物を助けおうとして自分がワナにかかって動けなかった
デリックを救助してERに搬送した。
ジョーダンがワナを外したらデリックが急変し、スコットはワナの歯がないと
体内で折れて肺に入ったと開胸して摘出した。

マックは戦地に戻るためにトファーに健康診断書にサインを頼むが、
トファーはサインはできないと検査すると腕の回内が気になってCT検査する。

ERが閉鎖になりそうで、看護師たちやジョーダンには仕事のオファーがあるが、
インターンのシャノンは首になったら職を失うと焦っていた。
そんな中、火災現場を偵察中の女性消防士のヴァレスカが車が転落し、
車の下敷きになって腹部に熱傷を負い搬送されてくる。

鎮痛剤が1ダースなくなり、トファーとケニーがERで働くア二ーを疑う。
スコットはアニーが更生したと怒り、疑うなら自分で確認すると言い、
アニーは盗んでないと否定する。

トファーはER買収に影響すると、勝手にロッカーを調べようとして
ケニーに止められたが、アニーが隠れていて、トファーたちが出ていくと
TCのロッカーを開けたが空だったことで驚く。
そして、アニーはみんなに疑うなら検査してと尿検査を出してきた。

ジョーダンとスコットは山火事現場でトリアージが必要とマックと
現場に向かうが、TCのジャケットを着てたジョーダンはポケットから
薬を発見する。アニーが盗んで、不在のTCの上着に隠してたのかな?
ケニーも誰かに5000ドルを支払うように迫られて、ポールに借金してるし。

TCとシドはシリアとトルコの国境で難民キャンプで活動をしていた。
難民キャンプはこれ以上受け入れられないと追い返そうとしたが、
TCが独断で受け入れてしまう。

先にいたアラブ人難民と受け入れたクルド人難民による争いが始まり、
キャンプ内で発疹チフスによる死者が出始めた。
薬が足りない状況でTCは手遅れになりそうな患者には与えないと言うが、
シドは家族を引き離せないと自分の薬を患者に与えて、発症してしまう。

救援物資が飛行機からパラシュートで降下されたが風に流されて国境を
越えてしまい、難民がゲートを乗り越えようとしたので撃たれてしまう。
その救援物資がないとシドに薬が飲ませれない。

ブリアナの養子縁組が明日決まるので、ブリアナはパーティにみんなを
招待すると楽しみにしてたが、ブリアナの実父ジャスティンが現れて、
単独親権を求めたことで手続きがストップしてしまう。

父親は母親から何も聞いてなく、半年前に娘の存在を知ってから捜してたと。
移植が終わってから現れるなんてタイミングが良すぎるな。

トファーはERをホバート以外に買い取ってもらおうと交渉するが失敗した。
みんなは落胆し、荒れるトファーにポールは実家が病院ファンドの経営し、
病院を買収してるので、父親が1時間後に到着するのでER存続の必要性を
理解させてほしいと言い、ER存続の可能性が出てきた。

ジョーダンたちは転落して骨折し動けないルネの救助に向かった帰りに
道が火で塞がれて後ろにも火があり動けなくなり、地面にうつ伏せになり
シェルターで火が通過するのを待つしかなく、ファイナルに続く。

ナイトシフト 真夜中の救命医 DVD-BOX -

ナイトシフト 真夜中の救命医
posted by Jasmine at 23:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | ナイトシフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月18日

ナイトシフト シーズン3 #11

ジョーダンはスーパーで知り合ったマットとシャノン、ポールと
ダブルデートするが、具合が悪いマットがガラスに倒れ込んでしまい、
お尻の動脈を切れて、ジョーダンは指で動脈を押えて病院に搬送する。

TCとドリューはスポーツバーで酔っぱらいと乱闘になり留置場送りに。
ドリューは毎晩、ブリアナに本を読む約束をしてるのにTCのせいで
ブリアナに会いに行けないと怒るのも無理ないよ。

病院ではブリアナの肺移植手術が行われるが、ドリューと連絡が取れず、
ソーシャルワーカーのニーナはドリューの養子縁組は無理かもと言う。

トファーは自転車で転倒して舌を噛んで大出血してる女性を担当。
食べ物が飲みにくい症状でエナジーバーを食べようとして転倒したと、
何人もの医者にかかったが摂食障害だと、食べたくでも食べれないと。

保険が適用せず、内視鏡検査ができないので緊急と言うことにして
内視鏡をするが問題はなく不整脈が起こり、心因性でないとわかり、
さらに検査して食道アカラシアと判明した。
ペルーで虫に刺されて感染症になり、それが原因で炎症が起きて
食道や心筋が弱ったと原因がわかって良かったね。

マットはドラッグを使用してたとわかり、連絡を受けた彼の妻が病院に
やって来たが、複数の人と性的で愛情ある関係を持つ“ポリモアリー”で
ジョーダンのことを聞いていて、SNSもチェックしてたと言われる。

マットがけいれんを起こし、薬を投与するが効かず、ジョーダンは店で
水をがぶ飲みしてたから低ナトリウム血症を疑うが検査機器が修理中で
結果が1時間後になり、このままだと脳障害が起きるとジョーダンは
経験からナトリウム濃度を予測して投与し、けいれんは止まった。

除隊手続きに来たシドはドリューの養子縁組の推薦状を届けに病院に行くと、
ブリアナの移植が始まるのにドリューと連絡が取れないことを知る。
ドリューからケニーに連絡が入り、留置場にいるとわかった。
ケニーは釈放させるためにジェシカに助けを求めた。

ブリアナはドリューが来るまで手術しないと取り乱し、ポールがドリューから
メールが来たと安心させると心停止になり、オペ室に運ばれた。
ジェシカに保釈してもらったドリューは病院に駆けつけると
オペ中のスコットから五分五分だと言われる。

リックも駆けつけてブリアナの移植オペは無事に終わった。
数値もいいみたいで早く家族になれるといいね。

ジェシカはTCと話し合おうと彼と同じバスに乗るが、頭に来てるTCに
何を言ってもダメだった。
TCが怒るのもわかるけど、あの性格は何とかしないとね。
ところでTCのフルネームはトーマス・チャールズ・キャラハンだったのね。

シドはいきなり普通の生活には戻れないと、ライリーがサマーキャンプに
行ってる間に国連のトルコ国境でのシリア難民を救援に行くことに。
TCは環境を変えたいとシドと一緒に行くことに。

ナイトシフト 真夜中の救命医 DVD-BOX -

ナイトシフト 真夜中の救命医
posted by Jasmine at 22:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | ナイトシフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月12日

ナイトシフト シーズン3 #10


今回は患者が子供ばかりでちょっと見ていて辛かった。
TCとポールは採石場の事故現場に出動し、シーズン2 8話での
ビル倒壊現場で知り合ったベネットと再会。
医療スタッフとして働くベネットに倒れたクレーンで負傷した
青年ジェイレンの元に案内されるがすでに脳死状態だった。

そこに採石場で遊んでた青年が助けを求めてきたのでTCが駆け付けると、
ロビーが砂利のくぼみに落ちて、飲み込まれそうになっていた。
みんなで協力して何とか救出するが、砂利で気道が塞がれて呼吸できず、
TCは喉を切開して気道を確保してヘリで搬送した。

ジェイレンがブリアナのドナーになれるかもと検査のために
血液をドリューに届けさせると6つの抗原のうち5つが一致した。
ポールは現場に駆け付けたジェイレンの母親に入院中の女の子が
肺移植を必要としてると臓器提供の話をするが、肺を回収するには
時間がないと、“回収”と失言したことで母親は拒否した。

シングルマザーの母親にとってジェイレンは一人息子で家族で
初めて大学に入る期待の息子だった。
ポールはジェイレンの財布からドナーカードを見つけたと母親に見せて、
心からお悔やみを言い、母親は臓器提供に同意した。

ERではシーズン2 11話でスコットの飲酒運転で車イス生活になった
マリクがシャントが閉塞して透析不能になり搬送されてきた。
付き添う父親のブランドンはこの病院は嫌だと拒否するが、
外科医はスコットしかいなくて、一刻も争う状況なのでジョーダンも
一緒だと条件付きで治療を許可する。

ブランドンはマリクのために仕事をやめて付きっきりで世話をしていた。
そして、ブランドンが急に苦しみだし、腹部に動脈瘤が見つかり、
解離したことでスコットとジョーダンが緊急オペすることに。

オペ中に大動脈が破裂したが、スコットはジョーダンのサポートで
乗り切ることができ、2人はいい雰囲気になりキスをした。

ブランドンはスコットをまた責めるが、マリクはスコットを許すと
スコットが調べてくれた治療を試したいと言う。
ジョーダンはマリクにスコットの治療方法を教えていたのだった。

スコットは全財産を渡しただけで終わりではないと、医師として
マリクに何かできないかとずっと考えていたんだね。

ロビーが搬送中に化学熱傷を起こし、心室性頻拍となり、TCとトファーが
処置して一命を取り留めたが、砂利の中から救助したTCも腕に火傷を負う。
採掘場の責任者が訴えたことで、ロビーは逮捕されそう。

ポールはクレーンに挟まれたジェイレンの脚を切断して搬送する。
移植チームが病院に到着し、ジェイレンの臓器の摘出が始まるが、
ブリアナは1つの抗原が一致せず、全部一致する患者に移植されることに。

ブリアナは移植がダメだったと聞いて、最悪のシナリオを考えてたから
大丈夫だと気丈に振る舞い、ドリューは移植が終わったら、養子にしたいと
家族になるシナリオを話すとブリアナは大喜び。

ER閉鎖の危機を何とかしようとトファーは予算見直しをしてると、
ジェシカが手伝いを申し出てくれて、母親と同居し、育ち盛りの
子供3人がいるトファーを心配し、ヘッドハンターの名刺を渡す。

トファーはジェシカに名刺を返し、郡にERを買い取ってもらおうとするが、
ジェシカは買収側のホバートの人間で、ホバートは新たな責任者を雇うと、
トファーは真っ先にクビになると名刺をポケットに無理に入れた。

TCはジェシカのことを聞いて、終わりだと告げた。
これがトファーのラストシーズンとは聞いてたけど、消えていく方向に
話が進んでいきそうだね。

ナイトシフト 真夜中の救命医 DVD-BOX -

ナイトシフト 真夜中の救命医
posted by Jasmine at 16:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | ナイトシフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月05日

ナイトシフト シーズン3 #9

病院では看護師たちが昇給を求めるストライキ中でERでは人手が足りず、
医師はどこに何があるか分からず混乱状態だった。
ケニーはコーチをしてる高校女子サッカーの選手ローレンに肺炎を疑い、
検査のためにERに連れてきた。

頭痛を訴えるキャサリンが救急車で搬送されるが、彼女は赤いリュックを
救急車に忘れたと外に取りに行ってしまう。
ヘルプの看護師が救命士から預かったのを思い出し、キャサリンを追いかけ、
ローレンは母親から電話が入り、外に出ようとした時にER入口で爆発が発生。

ヘルプの看護師は即死し、ローレンは脚に大けがを負う。
他にも多数の負傷者が出たので、トファーは動ける人を奥に避難させて、
ドリューは次の爆発の可能性があると患者の移送を提案するが、
トファーはSWATが安全確認するまで患者を守るとERを封鎖した。

TCはキャサリンがバックパックを気にしてたことから犯人だと気付く。
キャサリンは車にいるところをSWATに取り囲まれ、車から出てきたが
止まるように警告されたのに歩きながら手を動かしたので撃たれて、
TCは他に爆弾がないことを聞き出す。

ローレンはアキレス腱が断裂して、膝窩動脈まで切れていた。
スコットが肩を痛めてるケニーと脚の処置をするが、脚の脈が触れずに
脚の切断を避けるためにパイパス術を行う。

ジョーダンの患者ネヴィルは爆発でガラスの破片を浴びてしまう。
ポールとシャノンが治療してると炭疽菌の症状が出た。

キャサリンは一命を取り留めたが、彼女は病院に恨みがあると判明。
ジョーダンはキャサリンの名前に聞き覚えがあり、カルテを検索すると
家族でひき逃げに遭い、夫と息子を亡くし、生き残ったことを思い出す。

キャサリンは命を救ったジョーダンを死なせてくれなかったと逆恨みして、
ドレーンを自分で抜いて亡くなった。

ローレンの血中から炭疽菌が検出されたが、抗生物質を投与してたので、
敗血症の理由がわからず、スコットはレントゲン写真で肺に腫瘍を発見。

ケニーはローレンを病院に連れてきた責任を感じてたが、ローレンは
病院に来なかったら腫瘍を見つけられなかったと、サッカーは嫌いで、
奨学金のために続けてたらしく、ポジティブな彼女なら病気やケガを
克服して奨学金を取れるだろうな。

ドリューはブリアナに肺移植が必要なことを告知する。
ブリアナは死んだらもっといい世界が待ってると移植の実現は難しいと
自分で調べていた。

シャノンはポールに友情が台なしになって一緒に働きづらくなると、
友達のままでいることを提案するが、本当はネヴィルに言われたとおり、
彼にふさわしくないと思ってるのでは。

病院は看護師たちの昇給を認めたが、交渉が長引いた理由は病院が
保険会社に買収され、保険会社はERの売却を望んでるからと
ドリューはジョーダンにER閉鎖の危機を告げた。

病院で爆破事件なんてビックリだけど、サンアントニオ記念病院には
元軍人のドクターたちがいるので、動揺を患者に見せることなく
的確に対応してたのがすごいと思った。
救急医療は儲けにならないかもしれないが、ドクターヘリのお陰で
たくさんの人の命が救われてるのに。

ナイトシフト 真夜中の救命医 DVD-BOX -

ナイトシフト 真夜中の救命医

posted by Jasmine at 21:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | ナイトシフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月26日

ナイトシフト シーズン3 #8

トファーの妻ジャネットが義母スーメイの異変に気付きERに連れてきた。
TCとトファーを検査をするが血圧が低い原因がつかめなかった。

ドリューとシャノンは鹿をよけようと谷間に転落した車の現場に向う。
先に救出された少女ブリアナは軽傷だったが、里親のエイヴリーが
車内に閉じ込められ重傷で救出後にヘリで病院に搬送する。
搬送中、エイヴリーは嚢胞性線維症を患うブリアナを心配していた。

エイヴリーの容体は思わしくなく、ブリアナは施設に戻されると、
シャノンはポールにブリアナを独りにしないでと頼む。
ソーシャルワーカーのニーナを呼び、ブリアナに里親は助からないと話し、
お別れをいいたいとブリアナは言うが、すでに死亡していた。

シャノンたちが頼むと、ポールが心マをして生きてるように見せかけると
ブリアナにお別れをさせてあげた。
ドリューは家が見つかるまで病院で入院させることに。

クライヴがカジノで失神してERに搬送されてきた。
ニトロパッチが落としたせいで血圧が上がり、胸痛の原因だとわかる。
TCはクライヴがスーメイと付き合っていると聞き、スーメイの体を
調べてもらうとニトロパッチがついていて、それが原因だと判明。

トファーはTCから母親がクライヴとセックスした時にパッチが
ついたことを聞きショックを受ける。
検査の結果、クライヴは次の発作が起これば助からないかもとわかり、
スーメイはクライヴを説得し、一か八かにかけてオペを受けて成功した。

ジョーダンは腹部痛を訴えるFOP(結合組織病)のディランを担当。
少しぶつかっただけでも骨組織が増殖するので慎重に検査をすることに。
スコットは腎結石だと泌尿器科のパークを呼び、すぐに手術が必要と言うが
ディランは麻酔のよるリスクを避けたくて拒否した。

スコットは衝撃波で結石を破壊して排石を促す処置を提案した。
しかし、機械がエラーを起こし、再起動が必要となり、ジョーダンは
プレスラー製薬の機械だとわかり、ジェシカに連絡した。

深夜にジェシカは修理担当を病院に駆けつけてくれるが、ディランが
敗血症を起こし、オペ室に運ぼうとするとスコットがリスクはあるが
一か八か試そうと提案し、結石を破壊できた。

ジェシカは大事な面接があるのに夜中に駆けつけてくれるとはいい人だ。
ケニーはニーナにコーヒーに誘われたけど、ジョスリンと気楽な関係を
続けてるので断ったが、どうするのかな?

シャノンは力になってくれたポールにお礼を言ってキスすると、
そのまま車の中へ押し倒した。
やっぱりシャノンはポールのことが好きだったんだ。

ナイトシフト 真夜中の救命医 DVD-BOX -

ナイトシフト 真夜中の救命医
posted by Jasmine at 00:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | ナイトシフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
海外ドラマDiary TOPへ