2015年08月14日

(最終回)ブレイキング・バッド シーズン5 #16

グランドフィナーレを迎えました。
期待通りに素晴らしいフィナーレで大満足でした。

雪が降る中、車に乗ったウォルターはエンジンを直結するがかからず、
“家に帰してください、まだやることが。”と祈ると鍵が見つかった。

ウォルターはNYタイムズの記者のフリをして、エリオットの会社に電話して、
新しい住所を聞き出すと、ジェシーからもらった腕時計を公衆電話の上に置いた。

エリオットたちが帰宅するのを待ち、ウォルターは自宅に侵入する。
ウォルターはエリオットとグレッチェンに渡すものがあると車にある972万ドルの
大金を運ばせると、ジュニアが18歳になったら取消不能信託で渡すように頼む。

ウォルターは家族に憎まれてるし、受け取っても政府に没収されるだけだが、
慈善活動に励む裕福な実業家なら金を受け取るだろうと、税金や弁護士費用が
必要なら、ここから出せと言うと、エリオットは承諾して握手を交わした。

ウォルターは君たちを信じていいかと尋ね、合図をすると2人に赤い光があてられ、
もう20万ドルもってくるはずだったが、一流の殺し屋に渡したと、明日私に
何が起きようと、彼らはここで見張ってると、子供たちに金が渡らなければ、
命が狙われると脅して去った。

赤い光はパッジャーとスキニーピートがペンライトを当ててただけで、
ウォルターは2人に報酬を渡し、ブルーメスが出回ってる件を尋ねると、
彼らはウォルターが作ってると思ってたので、ウォルターはジェシーだと気付く。

その頃、ジェシーは鎖に繋がれた状態でメス作りをさせられていた。
ウォルターは52歳の誕生日を迎え、荒れた自宅にリシンを取りに戻り、
50歳の誕生日パーティのことを思い出した。

リディアとトッドが店で会ってるところにウォルターが現れた。
ウォルターはメチルアミンが切れるだろうと、メチルアミンがいらない
新しい製法があると、金が底を尽きたので100万ドルで取引を持ち掛けると、
リディアはジャックと相談すると答えて、ウォルターは去ったが、
いつものようにリディアは飲み物に甘味料を入れるが、リシンが入っていた。

ウォルターは荒野で何か装置を作っていた。
一方、スカイラーはマリーからウォルターが戻ってきたと、ニューハンプシャーで
盗んだ車がこの町で見つかり、隣人がウォルターを家で目撃したと連絡が入る。

すでにウォルターはスカイラーに会いに来ていて、5分だけと告げると、
ウォルターは別れを言いたかったと、スカイラーはリディアの件で脅されたと言うと、
連中は来ない、今夜で終わりだと、ハンクとゴメスが埋められてる座標を渡した。

ウォルターはスカイラーにDEAに私に押し入られたと連絡し、ハンスとゴメスが
眠ってる座標で検事と取引しろと告げて、眠ってるホリーに会い、帰宅した
ジュニアの姿を離れた場所から見て去った。

ウォルターはジャックのアジトに会いに行くが、ジャックに取引を断られる。
ジャックたちはウォルターを殺そうと銃を向けるが、ウォルターはジェシーを殺すと
約束したのに彼をパートナーにしたと言うと、ジャックは侮辱されたとジェシーを
連れてくるように命じた。

ウォルターは取り上げられた車のキーを手に入れると、連れて来られたジェシーに
飛びかかって、キーを押すと車のトランクが開いて、銃が乱射された。
荒野で作ってたのは、お手製のマシンガンだったとはすごい!

トッドだけ生き残り、ジェシーは鎖でトッドを絞め殺して、鎖の鍵を手に入れた。
ウォルターは銃を拾うと、まだ生きてたジャックを始末すると、ジェシーに銃を渡し、
殺せと告げるが、ウォルターは腹部に銃弾を受けてたので、ジェシーは自分で死ねと
銃を捨てて出て行った。

ウォルターはトッドの携帯に電話してきたリディアにみんなあの世だと告げ、
具合が悪いのはリシンを飲んだせいだと電話を切った。
ウォルターはジェシーを見送ると、ラボで警察が来るのを待ちながら倒れて、
警察が駆けつけた時にはウォルターは死んでいた。

ウォルターは死ぬんだろうなと思ってたけど、ジェシーを身を挺して守り、
すべての罪を引き受けるとは。
やっぱりウォルターにとって、ジェシーは大事な存在だったのだろうし、
ジェシーは命を懸けて助けてくれたウォルターのためにも改心してほしいな。

ソフトシェル ブレイキング・バッド シーズン5 BOX(4枚組) [DVD] -

ソフトシェル ブレイキング・バッド シーズン5

2015年08月08日

ブレイキング・バッド シーズン5 #15


ソウルも人消し屋エドの世話になることになった。
顔が知られてるので、準備が整うまで、エドの事務所の地下にある部屋で
過ごすことになり、そこでウォルターと再会する。

マリーの自宅が荒らされていて、ジェシーの証言ビデオが回収されていた。
ジェシーはトッドが少年を射殺したことも話していて、トッド叔父のジャックは
すぐに始末すると言うが、トッドはジェシーを利用しようと説得する。

ウォルターはジャック一味を殺して、金を奪い返してスカイラーたちに渡すまで
投降しないと、ソウルに協力を迫った。
ソウルはマイクでも孫娘への金を没収されたと反対して出て行った。

スカイラーは尋問を受けるが、ウォルターの居場所は知らないと答えた。
自宅は見張られてたが、トッドたちが侵入し、リディアのことを話すなと脅される。

トッドはリディアにスカイラーのことは大丈夫だと伝えるが、心配する彼女は
取引を辞めると言い出したが、トッドはジェシーを助手にして、色がブルーで
純度が92%となったと説得する。

ジェシーは脱出を図るが、すぐに見つかってしまい、トッドはジェシーの目の前で
アンドレアを殺して、まだガキがいると脅した。

ウォルターは名前を変えて、ニューハンプシャーの山小屋で身を潜めることに。
電話もネットなどの通信手段はなく、1か月後にエドが物資を届けに来て、
スカイラーはホリーを近所に預け、旧姓でタクシー会社で働き、前の家は売れずに
ちょっとした観光名所となり、ガキのたまり場になってると聞かされる。

ウォルターはエドに抗がん剤を投与してもらい、もう少しいてくれたら
1万ドルを払うと頼み、孤独に苦しんでるみたい。

ウォルターは山を降り、バーからジュニアの学校に電話して、ジュニアに友達の家に
金を送ると言うが、ジュニアに“ハンク叔父さんを殺して、母さんにも手を上げた。
それに人殺しだ!あんたからは何もいらない、僕らのことは放っておいて大嫌い!
何でまだあんたは生きてるんだ、さっさと死ね!”と激怒して電話を切られた。

ウォルターはDEAに電話して、ウォルター・ホワイト本人だと名乗った。
バーで飲んでるとエリオット夫婦がテレビに出ていて、ウォルターとのことを聞かれ、
“貢献したのは社名だけで、彼がハイゼンベルグなら、私たちが知っている優しくて
優秀な彼は消えた”と答えた。
そして、警察がバーに向かうと、ウォルターの姿は消えていた。

ウォルターはジュニアに拒絶されて、やっと自首する気になったのに、
エリオットたちの発言を見て、気が変わったらしい。

トッドはアンドレアを射殺したのにはビックリした!
落ち着いて行動してるトッドが一番怖いわ。
次回はグランドフィナーレだけど、どんな結末になるのかな?

ソフトシェル ブレイキング・バッド シーズン4 BOX(6枚組) [DVD] -

ソフトシェル ブレイキング・バッド シーズン4

2015年08月02日

ブレイキング・バッド シーズン5 #14

荒野でウォルターとジェシーが初めてメスを作った日。
ウォルターはスカイラーに残業で帰りが遅くなると嘘の電話を入れると、
赤ちゃんの名前はホリーはどうか?と聞かれ、候補に入れることに。
ウォルターは家族で週末に出かけようと提案し、スカイラーは喜んでいた。

ハンク、ゴメスとジャックたちの銃撃戦が終わり、ハンクは脚を撃たれて、
ゴメスは死んでしまう。

ハンクたちがDEAとわかり、ジャックはハンクを撃とうとするが、ウォルターは
義弟だとDEAは何も知らないと止めて、ハンクに諦めろと生きて帰ろうと告げて、
ジャックに埋めてる8000万ドルと引き換えに取引しようと持ち掛けるが、
ハンクは命乞いをすることを拒否し、ジャックはハンクを射殺した。

泣き崩れるウォルターにトッドはもらい泣きをしていた。
ジャックたちは大金入りのドラム缶を回収し、掘った穴の中にハンクと
ゴメスの遺体を埋めると、トッドの頼みでウォルターに1缶だけ残した。

ウォルターはジャックにジェシーの件が片付いてないと、車の下に隠れてる
ジェシーを始末させようとするが、トッドがジェシーがDEAに何を話したか
吐かせてからにしようと連れて帰ると。

ウォルターはジェーンが死ぬのを見てたと見殺しにしたとジェシーに告白する。
ジェシーは拷問されてすべてを話すと、鎖に繋がれたままトッドに
メス作りを強要された。

ウォルターは車で帰る途中にガソリンタンクに穴が空いていて車が停まり、
大金入りのドラム缶を転がしながら荒野を歩き、先住民の家を見つけると、
トラックを札束で買い取った。

スカイラーが心配してウォルターに電話してると、マリーが店にやってきた。
マリーはハンクから3時間前にジェシーの協力でウォルターを逮捕したと告げ、
ハンクを黒幕だとでっち上げたDVDをすべて渡すように要求した。

受け入れたスカイラーにジュニアから真実を告げるように迫り、ジュニアに
真実を告げると、ジュニアは取り乱して信用しない。

スカイラーがジュニアたちと帰宅すると、ウォルターは自宅に戻っていて、
荷造りをするように言うが、スカイラーはハンクはどこなのかと聞くが、
ウォルターはトラックに1100万ドルがあるので町を出て再出発しようと言われ、
スカイラーはハンクを殺したのねとウォルターに包丁を向けた。

スカイラーはウォルターに切りつけ、2人がもみ合いになり、ジュニアは
警察に通報し、ウォルターはホリーを連れて出て行ってしまう。

ウォルターは警察がいる自宅に電話して、スカイラーに“私を信じようとせず、
家族ためにしたことに感謝せず、邪魔ばかりして、息子にバラしてくれたな、
この役立たずのバカ女が!”と言うと、スカイラーは“ごめんなさい”と。

ウォルターは“お前に私のしたことを語る権利はない、お前は何も知らない、
私がすべて考えた。逆らうな、さもなければハンクと同じ目に遭うぞ”と告げ、
スカイラーはハンクはどこ?教えてちょうだいと頼むと、もう2度とハンクには
会えない、邪魔をしたからだと告げた。

まだやるべきことが残ってると電話を切ると、ホリーを消防車に置いて、
署員が気づくようにライトをつけた。
ウォルターは迎えの車を待ち、去って行った。

ハンクが殺されるとは思わなかった。前みたいに命だけは助かってほしかった。
スカイラーに電話したのは逮捕させないためだろうけど。
ウォルターは町を出て行ったがラスト2話はどうなるのだろう?

ソフトシェル ブレイキング・バッド シーズン3 BOX(6枚組) [DVD] -

ソフトシェル ブレイキング・バッド シーズン3

2015年07月27日

ブレイキング・バッド シーズン5 #13

リディアはトッドが作ったメスは純度は上がったが、色がブルーでないと
ヨーロッパで高額で売れないと告げるが、叔父たちはブルーに見えると
納得させようとする。

ウォルターはトッドに叔父さんに仕事を頼みたいと標的はジェシーだと連絡した。
ジェシーはハンクとゴメスにウォルターを捕まえるには証拠が必要だと、
金の隠し場所を知ってるソウルの護衛ヒューエルを拘束し、携帯を取り上げた。

ハンクはヒューエルにウォルターのことはわかってると、ウォルターとソウルの
通話を盗聴し、ジェシーはこっちで始末する、次はヒューエルだと言ってたので、
ここに連れてきたと嘘をつき、ジェシーが死んだとように偽装した写真を見せた。

ヒューエルは金をドラム缶に入れて、バンに積み込み、ウォルターにキーを渡し、
その後は知らないと、バンを洗車してから返しに行ったと話してしまう。

ウォルターはジェシーの殺害の報酬にメス作りを頼まれ、仕事の完了後に
1回だけトッドを指導することで取引した。

ウォルターはジェシーを誘き出すためにアンドレアを訪ねて、ジェシーが
ドラッグをまた始めたので、連絡が取れないと彼女から連絡してもらうが、
ハンクがアンドレアからの伝言を消去した。

ウォルターが使ったバンをレンタカーで見つけたが、GPSはついてなかったので、
行先がわからず、バンは汚れてたし、ウォルターはシャベルを持ってたので、
どこかに埋めたと、GPSがなかったことはウォルターは知らないのを利用すると。

ソウルはヒューエルが消えたので心配して、洗車場までウォルターに会いに行く。
ジェシーからドラム缶に入った金の写真がメールで届き、あと6缶見つけたと
電話が入り、ヒューエルを捕まえたことやガソリンで金を燃やすと脅され、
ウォルターは慌てて、荒野へと向かった。

荒野についたがジェシーはいなくて、罠だと気づいた。
ウォルターはトッドの叔父にジェシーが現れたと連絡して、座標を教えるが、
ハンクとゴメスも一緒だったので来なくていいと電話を切った。

観念したウォルターは投降して、ハンクに手錠をかけられて逮捕される。
ハンクからドラム缶の写真は裏庭のバーベキューグリルで撮ったもので、
ジェシーからこの場所は初めて一緒に調理したところだと言われて、
ウォルターはジェシーに腰抜け目と言い、2人はケンカになったので
別々の車に乗せて、ハンクはマリーにウォルターを逮捕したと電話した。

そこへ、トッドの叔父たちが現れ、ウォルターはやめろと叫んで、
ハンクたちは警察だと警告するが、ついに撃ち合いが始まってしまう。
人数的にもハンクたちは不利だけど、無事であってほしい。

ソフトシェル ブレイキング・バッド シーズン2 BOX(6枚組) [DVD] -

ソフトシェル ブレイキング・バッド シーズン2

2015年07月25日

ブレイキング・バッド シーズン5 #12

ウォルターが家に戻るとジェシーの車が止まっていたので、銃を手にして、
裏庭から家に侵入するが、家にガソリンがまかれていたがジェシーはいない。
業者に家の清掃をしてもらい、ウォルターはジェシーに“考え直してくれて
ありがとう、仲直りしたい”とメッセージを残した。

家族が知らないうちに清掃するはずだったが、ガソリンは床まで染み込んでいて、
床を張り替えない限り臭いはとれないと言われ、ウォルターは給油中にガソリンの
ポンプが故障して、全身ガソリンまみれになって、家でシャワーを浴びたが
リビングで脱いだ服からカーペットにガソリンが染み込んだと嘘をつく。

ジュニアはウォルターが再発で気を失ったのだろうと心配し、ウォルターは
カーペットを替えるまでホテルに行こうと提案する。
ソウルはウォルターにジェシーの始末を提案するが、ウォルターは反対した。

スカイラーはウォルターがソウルと駐車場で会っていて、ガソリンの件も
ジュニアがいたから合わせただけとわかっていて、本当のことを教えてと言い、
ウォルターはジェシーが私があることをやったことに腹を立てていたが、
話をして道理をわからせると言うが、スカイラーにジェシーが家を燃やそう
としたと、ジェシーを始末するように言われてしまう。

ジェシーはウォルターの家にガソリンを撒いたが、ハンクがやってきて、
止めようとすると、アイツは俺を操るために子供に毒を盛ったと言うと、
ハンクは一緒にアイツを倒そうと説得して、自宅に連れていく。

マリーは精神科医のカウンセリングを受ける。
詳細を話すことはできず、殺し方を考えると気分がいいと話して、家に戻ると
ハンクがジェシーを連れてきてたが、ウォルターの不利になるならと許した。

ジェシーが目覚めると、ゴメスもいて、ジェシーからウォルターのことで
知ってることを証言ビデオとして録画する。同席してたゴメスも事実だと
確信したが、物的証拠がないので、ジェシーに隠しマイクをつけて、
ウォルターに会いにいかせようとするが、ジェシーは殺されると拒否し、
ハンクも罠だとわかってるが、ジェシーを説得して行かせた。

ジェシーは待ち合わせ場所に行くが、ウォルターの近くにいた男が殺し屋だと
思い込んでしまい、公衆電話からウォルターに電話して、”お前の思い通りには
させない、次は確実にお前がいるところを狙う”と告げた。

ハンクはジェシーに激怒するが、もっといい手で捕まえると告げた。
ウォルターはトッドに電話し、叔父さんに仕事を頼みたいと告げた。

ハンクがジェシーを取り込んだとは、さすがDEAの捜査官だけあるわ。
ウォルターもジェシーを始末すると決意したみたいで、この対決は見たくないな。

ソフトシェル ブレイキング・バッド シーズン1 BOX(3枚組) [DVD] -

ソフトシェル ブレイキング・バッド シーズン1

2015年07月19日

ブレイキング・バッド シーズン5 #11

トッドはウォルターにデクランと揉めて、仕切りが変わったと伝言を残す。
そして、叔父たちに列車強盗の完全犯罪の話を聞かせて、ラボを仕切ることに。

ジェシーは警察で取り調べを受けるが何も話さなかった。
ハンクからハイゼンベルグが義兄だと知ってると、ウォルターと組んで
どんな商売をしてきたか話したら出してやると取引を持ちかけられた。

しかし、ジェシーはハンクにボコボコにされた過去があるので断ると、
金をばら撒いたニュースを見て、ソウルがやって来た。
ウォルターはソウルに何とかしろと指示をする。

ウォルターはジュニアにメイクでアザを作ると、気を失った時に出来たアザで、
ガンが再発して治療を受けてると打ち明け、マリーの家に行こうとしてた
ジュニアを引き止めることに成功する。

ウォルターは告発映像を作成する。
そして、スカイラーとハンク、マリーにレストランで会い、ウォルターは
子供たちを巻き込むのはやめてほしいと、スカイラーは今は手を引いてると
過去のことだからと、ジュニアにもガンの再発を話し、父親を失う不安と
戦ってるので、さらに苦しみを味あわせるのかと主張する。

マリーはウォルターに自殺して罪と一緒にこの世から消えればいいと告げ、
ハンクは交渉の余地はないと、男らしく罪を認めろと告げると、ウォルターは
告白ビデオをハンクに渡して去った。

映像にはウォルターがこれが再生される頃にはハンクに殺されて死んでるだろうと
ハンクは1年以上メスビジネスを仕切り、私を科学者として利用し、ハンクは
出来上がったメスをDEAの職務を通じて築いたコネを生かして売った。

ウォルターは心身共に弱ったところをハンクにつけ込まれた。ガンを告知され、
治療費で家族が破産すると動揺し、ハンクからメスを作れば儲かると持ちかけられ、
家族のために引き受けたと。

ハンクのパートナーのフリングに売られ、強制的に働かされ、家族を殺すと脅され、
抜けられなくなり、ハンクとフリングが仲間割れをして、フリングが殺し屋を雇い、
ハンクが重傷を負い、その治療費17万7000ドルを私が負担した。

回復したハンクは復讐に乗り出し、サラマンカと組んで、フリングの暗殺を計画し、
その時、使われた爆弾は私が作った。何度も自殺を考えたが勇気ができずに
自首しようとしたが、主任に出世したハンクは私を黙らせるために子供たちを
3ヶ月も人質にして、妻は事実を知り恐怖に怯え、ハンクに辞めたいと頼んだら
殴られたとアザを見せて、もう耐えられないと殺されるかもと恐怖に怯えてると、
この告白ビデオに望みを託してると語っていた。

ハンクは治療費の出所を知らなくて、マリーはギャンブルのお金だと思って
受け取ってたと知ったハンクは共犯だと思われるとショックを受ける。
ハンクはゴメスの部下にソウルとジェシーを見張らせるが、ゴメスに説明を
求められて、部下を引きあげさせた。

ウォルターはジェシーとソウルを荒野に呼び、ハンクから何を聞かれたと聞くと、
DEAには何も話してないと聞かされる。
ウォルターはジェシーに助けたいと、ソウルのツテで街を出てすべて忘れろと
勧めるが、ジェシーはいつもみたいに丸め込もうとしてると、俺が邪魔なら
素直にそう言えと、断ったら殺すつもりなんだろうと涙ながらに訴えると、
ウォルターはジェシーをハグして慰めた。

ジェシーはソウルのツテで街を出ると決めるが、ジェシーは葉っぱを吸ったので、
ソウルは事務所で吸うなと注意してジェシーを送り出したが、指定場所で
迎えを待ってたジェシーはポケットに入れた葉っぱがないことに気づいて、
ポケットを探してるとタバコを見つけ、迎えの車に乗るのをやめた。

ジェシーはソウルの事務所に戻ると、ソウルを殴り出した。
ソウルの銃を奪うと、リシン入りのタバコを盗んだことを追及すると、
ウォルターに頼まれたと自白してしまう。

ソウルから連絡を受けたウォルターは洗車場に向かって、スカイラーに
何も問題ないと確かめると、自販機に隠してた銃を取り出した。
その頃、激怒したジェシーはウォルターの家にガソリンを撒いていた。

ウォルターの告白ビデオには驚いた。
何も知らない人があれを見たら、ハンクが黒幕だと信じてしまうよ。
ジェシーも怒り狂ってガソリンを撒いてるが、家を燃やしても復讐には
ならないと思うけど。

ブレイキング・バッド SEASON 5  COMPLETE BOX [Blu-ray] -

ブレイキング・バッド SEASON 5
海外ドラマDiary TOPへ