2016年04月21日

ブラックリスト シーズン3 #13

ニューヨークのレストランで敵対するマフィアのヴァカーロとエリクソンの
息子が鉢合わせして撃ち合い、エリクソン家の息子ハッピーは重体となる。
“プロムネストリア”と呼ばれるネゴシエーターが現れ、他の子を救うために
2つのファミリーを合併させることを提案する。

レッドはチームに“プロムネストリア”がファミリーを合併させようとしてる
情報をFBIに渡し、FBIは合併すれば、メキシコのカルテルに匹敵すると、
DEAと協力することに。

DEAの情報でボス同士が接触するとわかり、ヴァカーロとエリクソンが
プロムネストリアが待つ店に入り、店内の会話を盗聴する。

プロムネストリアは両家の末息子と末娘を結婚させて、家族を結ぶことで
抗争を止めることを提案し、合併しなければ仕事も失うと、顧客リストを見せ、
どちらかが裏切れば彼らが壊滅させると告げた。

リズはプロムネストリアの写真は取れたが顔認識にヒットしないと言うと、
レッドはFBIはシステムが好きだなと、ロヘリオを訪ねて、写真を見せると、
彼は写メした写真を街中のホテルの従業員たちに送信するとは考えたな。

レッドは謝礼だけでなく、ロヘリオのいとこが強制送還されたと聞き、
国境にトンネルを掘ったので来週にはトニーを連れて来れると
アフターサービスまで行き届いてるし。

プロムネストリアが発見され、彼と会ってたエリクソンは同意するには
問題があると、息子が傷つくが断れば抗争で息子は死ぬと応じた。
レスラーはプロムネストリアの尾行すると病院前でしばらく立ち止まった後、
尾行をまかれてしまった。

そこへ病院からエリクソンの末息子クリストファーと婚約者の看護師アナが
出てきて、近づく車から発砲され、アナが亡くなってしまった。

レッドはエリクソンのドラッグを手入れから救ったことで両家の顔合わせに
招待されることに。
FBIもプロムネストリアの正体はアリステア・ピットだと突き止めて、
両家の顔合わせが今夜行われるとわかった。

リズたちはDEAと張り込みするが、レッドが会場に現れてビックリ。
レッドはヴァカーロの妻が機嫌がよすぎると気付き、デンベに探らせると、
ヴァカーロがキッチンに銃を用意して襲撃計画してるとわかった。

ヴァカーロが合図の乾杯をしようとすると、レッドはひと言いいかなと、
今日をもたらした功労者にも拍手を送りたい、謙遜せずに出てこいと、
どうやって婚約者のアナを消し、ヴァカーロに消されたと信じさせたか
聞きたいと言ったことで、クリストファーは父親が殺させたと知る。

両家が怪しい雰囲気になり、皆さん、どうしました?とピットが現れ、
レスラーは突入を命じた。
ヴァカーロが発砲し始め、銃撃戦になってる隙にレッドはピットを連れ出し、
リズはそれを見つけて、最初からその男が目的?と言ってると、DEAが
レッドが情報源だから泳がしてるとリズを同志と侮辱すると、流れ弾で
DEAは死んだように見えたけど、レッドが発砲したのかな?

レッドはピットを4年前に買った彼の犯行現場に連れてきた。
ジョセフィーン・モリエールの父親は東欧最大の武器商人だったが、
ピットが暴力的な競争相手のストックウェルのDV息子と彼女を結婚させた。

ピットは命乞いをするが、レッドはここで彼女を腕に抱き、瞳から光が
消えていくのを見ていたとピットを射殺した。
レッドは車いすに乗り、話もできないジョセフィーンに終わったと告げると、
彼女は涙を流した。
今回はレッドの愛した女性の復讐だったとは。

トムは元カノのジーナ・ザネタコスと宝石強盗をして稼ぐことにしたらしい。
普通の生活はやっぱり無理みたいだね。
リズは子供を養子に出しても、子供と関わりを持っていたいと思ってるが、
養子が欲しい夫婦は赤ちゃんは希望してるが、世間を騒がせた人物と
関わりたくないらしく、これは仕方ないよな。

ブラックリスト SEASON 2 COMPLETE BOX (初回限定版) [Blu-ray] -

ブラックリスト SEASON 2 [Blu-ray]
posted by Jasmine at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブラックリスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月14日

ブラックリスト シーズン3 #12

ピエロの仕事を終えたダウトが拉致され、拷問されて死体で発見される。
中世の拷問器具を使って殺害され、レッドは事件が知人のウェストン殺害と
関係があると、チームに中世にドイツで活動した自警団“フェーメ団”が
甦ったのなら被害者の数は計り知れないと説明。

フェーメ団の犯行らしき、拷問による殺人が十数件見つかった。
レスラーとナヴァービはダウトの妻に会うが、一人娘の写真がないことに気付き、
改名していた娘に会いに行くと、12歳の時に父親が少年に性的虐待してたのを
目撃するが誰も信じてくれなかったと。

フェーメ団の男が教会で2人を殺しましたと告解すると、神父はよくやりました。
あなたの手で主の裁きが下されたと“対象者”と書かれた資料を渡す。
男は対象者の児童カウンセラーのマイヤーに相談者のフリをして訪ねると、
仲間と共にマイヤーを拉致した。

クーパーはリズを襲った男を捜索中とレッドに告げるとその必要はないと。
レッドは男を捕まえていて、銃を手にして語ってるとリズから電話が入り、
フェーメ団の標的は小児性愛者と聞くが、ウェストンは犯罪者だが
小児性愛者ではないと電話を切ると、男にお前は妊婦を襲って肋骨を折り、
意識が失うまで痛めつけて駐車場に放置したと射殺した。

ダウト殺害に使われた鉛がセント・ジェームズ・シェルターにたどり着き、
元受刑者用の支援施設で鉛のアクセサリーを作ってると判明。
レスラーたちが施設に行くと、拷問されたマイヤーの死体を発見し、
襲ってきたフェーメ団の男を倒して、1人を捕まえた。

検視官は興奮気味に殺したフェーメ団の男は体毛をすべて剃っていて、
去勢されてると見せるが、ナヴァービは“去勢が何?”と冷たい対応だが
自分で処置したのは初めて見たと検視官は答えた。

捕まえたフェーメ団の男ハーラン・ホルトは小児性愛者で7年服役していた。
リズはフェーメ団は起訴されてない被害者の情報をどこから入手したのか
疑問に思い、誰かがフェーメ団を利用してると推測する。

その頃、レッドは逃亡中のジェラルドを森の中で発見し、ウェストンたちの
殺害に関係してると疑うが、逃げてるのは殺されたくないからだと、
フェーメ団の黒幕を言わないので、ジェラルドにボーイスカウトの歌を
デンベに教えてやりたいと歌わせて、デンベも歌い始めるとストップした。

ハーランに標的についてウソの情報を与えられてると、黒幕は誰かと
追及すると、もう手遅れで次の標的を狙ってると、高校の慈善パーティーに
出席するワグナーが標的と判明する。
ワグナーはタバコを吸おうと1人でいるところを襲われるが物音を聞いた
生徒が来たことで軽傷だった。

その頃、レッドは教会で黒幕のリチャーズ枢機卿に会い、資金洗浄の商売敵を
抹殺してると突きつけ、今日来たのはある提案のためと、標的は資金洗浄業者で
興味が湧くだろと、フェーメ団を呼んでくれれば説明すると依頼する。

忙しいと断られると、FBIはフェーメ団の団員を逮捕してるので、名前が出るのは
時間の問題だが、今すぐ私の言う通りにすれば、FBIもお手上げの静かな場所へ
あなたを移すと提案する。

リズたちが枢機卿に会いに行くとレッドがいて、枢機卿はフェーメ団に
引き渡された後で、遺体となって発見された。
ホルトが仲間の名前を自供したので逮捕できそう。

レスラーとナヴァービは和解できたが、クーパーは浮気した妻を許せずに
別居中で本部で寝泊まりしてるとは。

リズは子供を産むか産まないかのリストを作り、養子に出すと決めた。
レッドは逃亡中からリズの体調の変化に気付いてたとは。
トムはボストンでの教職が決まりそうで、リズに一緒に行こうと提案し、
自分の子供を妊娠してると知り、浮かれまくってたが養子に出すと言われる。

リズは髪の色を元に戻し、向かいに住む子持ちのゾーイと知り合いになるが、
レッドがリズを警備させるために引っ越しさせていて、トムもボストンの
仕事がダメになった。

ソフトシェル ブラックリスト シーズン1 BOX Vol.2(3枚組) [DVD] -

ソフトシェル ブラックリスト シーズン1 BOX Vol.2
posted by Jasmine at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブラックリスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月07日

ブラックリスト シーズン3 #11

リズの無実が証明されて、シーズン3の第2幕が始まった。
クーパーは本部長に復帰したが、リズはFBIのバッジを返すだけでなく、
執行猶予中なので銃も所持できないので、内勤でチームを支えることに。

ミスター・キャプランが掃除係の女性3人と死体の後片付けをしてると
いきなり男が入って来て、女性たちを殺害すると“我々は知ってる”
とレッドへの伝言を託される。

レッドはチームに世界的な犯罪組織のボスたちが“シェル・アイランド”
と呼ばれる秘密会議が行われる情報を渡す。
犯罪者たちを一網打尽にするチャンスで、レッドは参加者の旅券を手配した
商売敵の情報を与え、FBIは捕まえたハワードから顧客の住所を聞き出し、
逮捕した男はレイモンド・レディントンだと名乗る。

レッドのDNAはデータにないし、昔のぼやけた写真しかないので照合できず、
今まで提供した情報に極秘情報を持っていた。
偽レッドはレッドと10分間会せてくれたら、情報を持ってる理由も
シェル・アイランドも教えると。

レッドはリズとの逃亡でFBIの協力者だと噂話が出てるので、噂の真偽判定に
送り込まれたと言うが、偽レッドは今からFBIの上級職員がさらわれる情報と
引き換えに偽物と会わせろと要求する。

レッドがモニター室から話しかけると1時間以内にジャネット・マクナマラを
友人でシェル・アイランドの常連マーカス・カリジューリが誘拐すると。
ジャネットは人的情報ユニットを率いてレディントンの機密情報を知っていて、
息子のピアノレッスンに付き添ってる彼女を保護しようとしたが拉致された。

リズは生き方を変えたら?結社も倒したのにまだ足りない?と言うので、
レッドは結社と同盟、反対勢力の世界地図を見せて、逃亡犯になってから
地図のマークは増える一方で戦いは終わってないと、リズの母親は秘密を
抱えて消えたので、彼らが狙ってくると告げた。

ジャネットを救出するために偽レッドにマイクを付けて会合に出席させることに。
その頃、レッドは会合に出席し、主催者はやっぱりレッドだった。
マーカスはジャネットがレッドが最大の情報提供者だと証言する映像を見せて、
レッドの首元にナイフを突きつけるが、そこへ偽レッドがやって来た。

偽レッドはレッドが偽物だと言い、レッドは彼が偽物でフェイク・レッドの
フレッドだとリズの逃亡に手を貸したのは、FBIに情報を流す裏切り者の
情報を得るためで、それが偽レッドだと説明する。

レッドは盗聴してるリズたちにジャネットの監禁先の情報を流して、
マーカスが偽レッドを雇って、FBIに出頭させて私の仕事を妨害したと
証拠に偽レッドがマイクを付けてると言い、カフスボタンに仕込んだマイクが
見つかったのでFBIは突入する。

偽レッドはマーカスに雇われたと自白し、レッドはマーカムを刺すと耳元で
君の言う通りで私が情報を流してる。地獄の友達にも伝えてくれ、私もすぐに
行くとささやくと、偽レッドを射殺した。

ナヴァービたちはヘリが来たので屋上に向かうがおとりでレッドたちは
地下から脱出した。
ジャネットもレスターたちに無事に救出され、レッドはジャネットに
私とFBIの関係を知ってるので危険だと、明日上司に家族と過ごすと伝え、
サンタモニカにビーチハウスを買っておいたので、固定資産税も2年に1度支払い、
時々、安全かチェックすると権利書を渡した。

偽レッドはレッドの親友で一流のペテン師のグレゴリー・デヴライだった。
彼は末期の胃がんなので、安楽死は彼の希望だったらしい。
自分の信用を取り戻すための計画だった。

リズはトムと再会してキスすると、突然、ひざまづいてプロポーズされた。
レッドはトムに結婚するなと言うと、パパの許しを得なかったから?と言われ、
前回も私の反対を押し切った、二度と許さないと告げた。

リズは男に売国奴といきなり殴られて病院送りになり、医師から肋骨が
3本折れてるけど、赤ちゃんは大丈夫と告げられる。

メーガン・ブーンがご懐妊なのでそういうエピになったのだろうけど、
そこは「スキャンダル」のケリー・ワシントンのように上半身のカットで
やり過ごして欲しかった。

ブラックリスト SEASON 2 COMPLETE BOX (初回限定版) [DVD] -

ブラックリスト SEASON 2
posted by Jasmine at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブラックリスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月31日

ブラックリスト シーズン3 #10

局長の件が解決してスッキリした!
レッドの計画はお見事だったけど、やっぱりリズを助けたいだけでなく、
何か企んでるみたい。
「ブラックリスト」のスピンオフの企画が出てることにもビックリ!

レッドが集めたチームにはミスター・キャプラン、マーヴィン、デンベに
いつもの白髪頭の男にアラム、クーパー、ナヴァービまで参加した。

レッドはマーヴィンと結社を叩く計画を立て、ヴァーディアントの件では
結社の主要な財源を潰し、ジンの顧客リストから結社の大物たちを押さえて、
アンドラス・ハルミの“一部”を手に入れて、局長の逃走資金を奪い、
結社内にさらなる混乱を生じさせ、ハッサンの件でついに我々の計画に
成功のチャンスが生まれたので、ここで結社に決定的な一撃を与えることで
局長を切り捨てさせ、リズの無実を証明させると演説した。

リズはレスラーによって連邦裁判所に移送されることになり、死も覚悟して
遺書まで書いていて、罪状認否までレスラーがリズにずっと付き添うと、
レッドと電話をさせて、リズを安心させた。

その頃、ヒッチンは局長に今日はレスラーがついてるから無理なので、
明日、協力者を裁判所に送り込む計画を企んでいた。

マーヴィンは局長を監視し、夫婦セラピーに通い、局長の妻はパニック障害で
鎮静剤を常用し、毎週水曜日にクリニックに行ってると突き止めた。
明日は水曜じゃないと言うナヴァービにレッドはだから局長が明日クリニックへ
行くように仕向けると答えた。

クリニックはビルの6階にあるが、レッドは8階を全く同じに作っていた。
アラムはシステムに侵入し、護衛が6階を押したら、8階に連れてくるよう
に言われて、マジックみたいと喜んでるし。

局長の妻は毎日同じ店でラテを買うので、ナヴァービがわざとぶつかって、
お詫びに買い直すと薬入りを渡して、薬でふらついてる妻をクーパーが
助けるフリをすると、妻はクーパーに主治医に電話してと頼む。

局長は主治医から電話が入り、偽クリニックに誘導されるとレッドがいて、
注射されて眠らされると、死体袋に入れられてビルから連れ去られた。

局長が目を覚ますとレッドとベネズエラの外務大臣ディアスと飛行機の中。
ベネズエラ・ボリバル共和国は局長が戦争犯罪と人道に対する犯罪に
ジュネーブ条約とローマ規程に違反してると逮捕するとディアスは告げて、
レッドはベネズエラ大統領専用機でハーグに向かってると告げた。

局長はCIA局長だ、政府が許さないと言うのでレッドはヒッチンに電話した。
レッドはヒッチンに政府高官が戦争犯罪で起訴されると、キーンの無実を
証明するように迫り、ヒッチンはレッドに言われてテレビをつけると、
レスラーが結社の工作員カラクルトを捕まえたと記者たちに話していた。

リズは移送は基地に移送される途中で、ヒッチンは自分が送り込んだ
刺客がいるとレスラーに連絡し、リズの暗殺は失敗に終わった。

レッドはヒッチンの元にマーヴィンを行かせ、リズの起訴について交渉し、
CIA爆破と議員殺害は無罪にするが、コノリー殺害は有罪と譲らず、
レッドは納得できなかったが目撃者がいるので、傷害致死罪で実刑なしが
限界だと言われ、マーヴィンにも予想以上の好条件と言われて妥協した。

レッドはヒッチンに声明を出したら局長を返すと言うと、ヒッチンは
返されても困ると、彼の身柄は任せてもいいかしらと局長は見捨てられた。

リズは執行猶予付きの有罪ではFBI捜査官に戻れないが、レスラーから
チームは存続し、クーパーも復帰するので、レッドと一緒に政府に
協力すればいいと言われ、レッドからも今は我慢してくれと言われて、
リズは書類にサインした。

ヒッチンは記者会見を開き、結社は存在し、ロシアとの冷戦時代に戻そうと
狙っていて、リズにロシアの工作員という濡れ衣を着せたが、真犯人は
カラクルトでレスラーたちのチームがカラクルトを逮捕した。
コノリーは結社の重要人物で、キーンは彼の命を奪ったので執行猶予付きの
傷害致死が確定した。CIA局長は今回の陰謀に関与し、国外逃亡したと発表。

それを見ていた局長はビックリし、レッドに君の正体を知ってる。
彼女にとって何者でこんなことをした理由もと意味深な発言が気になる。
そして、局長は上空から放り出されて始末された。

レッドはヒッチンを訪ねてたが、更なる目的があったんだろうな。
自由の身となったリズは遺言を破ったが何が書かれてたのかな?
釈放されたリズはレッドを見つけるとハグしたが、レッドは何か企んでそう。

ソフトシェル ブラックリスト シーズン1 BOX Vol.1(3枚組) [DVD] -

ソフトシェル ブラックリスト シーズン1 BOX Vol.1
posted by Jasmine at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブラックリスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月24日

ブラックリスト シーズン3 #9

タイトルが“局長”だけに期待通りの面白いエピだった。
リズがレスラーに拘束され、レッドが最初の頃に入ってた箱に入れられる。
ライトは逮捕後の対応を決めていて、大統領顧問のシンシア・パナベイカーが
監督となり、彼女の書いた大統領命令によりリズは連邦裁判所での非公開審理と
なることが手順が決められていた。

レッドはレスラーに目を離さないように警告するが、レスラーに不安を感じて、
アラムにリズを守れるのは君だけだと電話する。

レスラーはライトと連絡が取れずに嫌な予感がしたところに、局長がリズの
移送命令が出たとやって来て、レスラーはヒッチンに助けを求めたが、
結社なので助けてくれない。

レスラーはクーパーがリズの無実を証言するカラクルトをイヴォンヌ湖に
かくまってると話すと、ヒッチンはライトと最後に会った時に“トミー・マーキン”
の名前を言ってたと聞いて、ヒッチンも結社だと気付いた。

局長はリズがいる箱を開けようとするが、アラムがパスワードを変えたので
開けることができず、レスラーは敵に情報を与えてしまったので、
アラムが時間稼ぎをしてる間にレスラーはイヴォンヌ湖に向かった。

その頃、レッドはナヴァービと会い、リズの無実を証明するために必要な
“救援物資”をFBIから取り戻そうとしていた。
レッドはほとんどの州に倉庫を持っていて、そこにあったドラッグを使って、
ナヴァービとチームが偽捜査官と刑事になり、押収したドラッグの回収に
“救援物資”を移送中の車を呼んで盗み出した。

レッドが面会したがってたガイエゴはベネズエラの外務大臣で、仲介役の
ラファエルを脅迫して、やっと会うことができた。
“救援物資”を渡すと、中は100ドル紙幣の原板だった。
たしかに200万ドルより価値はあるね。

リズが息ができないと苦しみ出し、局長たちはパスワードを解除できないので、
空調から窒素だけを供給していた。
リズはついに倒れてしまい、アラムは涙目になりながら、局長にパスワードは
“ナヴァービ”だと言ってしまうが、ナヴァービとは笑っちゃう。

レスラーはクーパーに結社が向かってると知らせるが、クーパーはシャーリーンを
姉の家に送るために別荘から離れていた。
車中でクーパーはシャーリーンが浮気してたことで揉めてるし。

レスラーが別荘に到着し、トムに結社が向かってると話すが信じてもらえず、
そこへソロモンたちがやって来た。
ソロモンとの銃撃戦はなかなか見応えがあり、人数的に不利でカラクルトにも
銃を渡したが、裏切ることがなくて良かった。

銃撃戦が終わって、出てきたトムをカラクルトが人質にするが戻って来た
クーパーが後ろから殴って倒すと、レスラーは銃口を向けたが、トムに
親父さんの死をムダにしていいのかと言われて思い止まった。

局長はリズを連れて行こうとすると、アラムは銃口を向けて、阻止しようとするが、
リズが説得して銃を下したところにパナベイカーがやって来た。
パナベイカーはキーンの身柄を安全に連邦裁判所に移送することが命令だと、
局長の情報は国家情報長官が分析し、元の命令に戻したと却下された。

パナベイカーはリズの移送には必ずレスラーを同行させるとライトと約束したと
告げたところに、ソロモンを連行したレスラーが戻ってきた。
デンベは釈放され、代わりにソロモンが檻に入れられることに。

レスラーは移送中のリズに君がハメられたと信じると告げ、リズは涙目に。
アラムはレッドに墓地に呼び出され、空の墓穴を見てビビってたが、
リズを助けてくれた恩は一生忘れないと言われて良かったね。

レッドは“チームを集めろ、結社を叩き潰す”と告げた。
ついに結社との闘いに終止符が打たれるのかな?
ところで100ドル原版はシーズン1の8話のラッド将軍からせしめたものかな。

ブラックリスト SEASON 2 COMPLETE BOX (初回限定版) [Blu-ray] -

ブラックリスト SEASON 2 [Blu-ray]
posted by Jasmine at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブラックリスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月17日

ブラックリスト シーズン3 #8

いろいろと起きたけど、次の序章って感じでレッドが活躍しないとつまらない。
レッドとリズは移動中にガソリンスタントに立ち寄り、リズがトイレから戻ると
車ごとレッドが姿を消した。
デンベは“救援物資”の受け取りで動けないので、リズはナヴァービに電話して、
レッドの使い捨て携帯の番号から位置情報を調べてほしいと頼む。

ナヴァービはレスラーの部屋にお泊りしてたので、レスラーのPCから調べて、
スクラップ場だと教えるが、レスラーはPCを使ったことに気付いていて、
アラムにPCの履歴を調べさせる。

ナヴァービはレッドには弟のことで借りがあるので、アラムにPCでリズに頼まれ、
レッドの位置情報を教えたと、レスラーには黙っててほしいと彼の手にタッチ。
アラムはナヴァービとレスラーとのことに気付き、レスラーに報告する。

アラムは弟の件で借りがあったとかばうが、ナヴァービはそうじゃないと、
逮捕されたらリズは死ぬと、情報を漏らしたのはクーパーでなく自分だと言い、
怒ったレスラーはナヴァービをクビにした。

リズはスクラップ場でレッドの車を発見し、血痕と携帯電話を見つけた。
その頃、レッドはキャンピングカーで目を覚ますと、男3人に女1人がいた。
彼らはレッドが高級品を身に着けてるのに、ボロ車に乗ってたことで、
何かあると疑って、リーダーのキャッシュは女をレッドに接近させ、
レッドが隠し持ってた2万5000ドルを見つけた。

リズはスクラップ場で車を運んできたのはジャスパーで聞き、バーにいた
ジャスパーに接近し、レッドの居場所を探ることに。

レッドは隙を見て手錠を外し、やって来たTボーンに仲間割れさせようとすると、
怒って銃を出したので、銃を奪って彼を撃ち、逃げようとしたがキャッシュに
見つかって、元の場所に戻されて、Tボーンは治療のために病院へ。

FBIはレッドとリズがいる付近の捜索を始め、テレビで指名手配の写真が出たので、
ギャングの女がそれに気づき、キャッシュたちは金になると大喜び。
レッドはパブロがジャスパーにも金を分けないキャッシュに不満を持ってたので、
言葉巧みに操ろうとする。

リズはジャスパーと2人きりになるが、ジャスパーはキャッシュからのメールで
FBIが追ってるロシアのスパイと知って、リズは争った末に銃を取ると、
レッドの居場所を聞いた。

キャッシュたちはレッドを連れて森を移動してると、ジャスパーの携帯から
リズが電話してきて、ジャスパーとレッドの交換を要求するが、キャッシュは断り、
パブロはジャスパーは家族だと言うが、キャッシュは忘れろと。

パブロはレッドのほらねって顔を見て、キャッシュを射殺すると、リズの電話に出て、
200万ドルを要求し、リズは2時間後に電話すると。

リズは救援物資を受け取ったデンベと合流し、取引場所に向かうとレッドの姿はなく、
別の場所にいるレッドの動画で無事を確認して、デンベは救援物資をパブロに見せた。
中身は見えなかったが、FBIが出す賞金よりずっと価値があるらしい。

レスラーたちがやって来て、デンベはリズをかばって捕まり、救援物資は
FBIに押収され、リズも必死で逃げたがレスラーに捕まってしまう。
解放されたレッドはパトカーが走ってたので、リズに電話するが繋がらない。

クーパーの自宅にカラクルトを狙って、ソロモンの手下たちがやってくる。
トムとクーパーは男たちを倒し、車で逃走するが、バイクの乗った追っ手が来て、
カラクルトの胸に埋められたチップのせいだとわかる。

クーパーのドライブテクニックでバイクの追っ手を倒し、地下に隠れた。
ソロモンたちはチップの信号をたどり、ホームレスが暮らすトンネルに来るが、
トムはカラクルトから摘出したチップを犬の首輪に付けて追い払った。
しかし、ソロモンはクーパーの自宅で近隣が所有する別荘での写真を見つけた。

レスラーは警官だった父親が汚職警官だった相棒のトミー・マーキンにハメられて
殺害されたので、自分が主義を曲げたら父の死は無駄になると信念を持つことは
素晴らしいが、もう少し融通が利くといいのに。

ライトはヒッチンの家を訪ねて、CIAが支援した“バックスライド作戦”で
作戦を率いてたのがソロモンで、ヒッチンは作戦当時、アフリカ担当の国務次官補で、
当時の関係者からソロモンの情報を得られるのではと言うと、ヒッチンは
レスラーはまだ知らないと聞き、ライトを撃ち、最期に何か言い残したいことは?
と聞かれたライトは“トミー・マーキン”と言って亡くなった。

ヒッチンはやっぱり結社の人間だった。
ライトはレスラーにわかるようにわざとマーキンの名前を言い残したのだろうな。
次回はナヴァービが言ったように、逮捕されたリズに危険が迫るみたい。

ブラックリスト シーズン1 ブルーレイ コンプリートパック Vol.2(3枚組) [Blu-ray] -

ブラックリスト シーズン1 ブルーレイ コンプリート Vol.2
posted by Jasmine at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブラックリスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
海外ドラマDiary TOPへ