2018年03月14日

ブラックリスト シーズン5 #7

リズはトムと結婚したことを嬉しそうにレッドに報告する。
レッドはおめでとうとハグして祝福してくれた。

レッドは“何十もの遺体が漂着”と書かれた記事を見つけたリズに
中国船籍の貨物船に密航者が隠れていた。意思に反して運ばれた
わけではなく、金を払っている。犯罪者が世界各地で不法入国を
請け負っている。迫害などから逃れるために国を出たい人々を
私のようなものが助けると、レッドの組織も同じことをしていたが、
ミスター・キャプランに潰されたと。

後釜に座ったのが冷酷非情な悪党で人々を詰め込み長旅に耐えられない
船で運んで沖で沈んだと、止めないと大勢が死ぬことになると言う。
レッドは私が参入して質を保ちたいと言うと、クーパーはFBIとして
後釜を倒す手助けはするが元の座に戻すまでの面倒は見ないぞと告げる。

マケドニアを通る北ルートは儲けも多いのでギリシャへ向かう。
デンベが潜入捜査することになり、奥歯に盗聴器を着けて
仲介者の店に行き、上手く信用させた。明日10時に来い。
今週中にドイツへ送る。代金は3000ユーロ。アイルランド人が指示を
変えたと言われたことでレッドはアーサー・キルギャノンと気付く。

レッドはソフィアに住むアーサーに会いに行くと息子に実務を譲った。
あんたのルートはすぐに立て直したと言われる。
レッドは品質管理を無視すれば早いだろう、利用者があちこちで死んでる。
私から奪った商売が半年で消えるぞ。品質管理を私の任せることで
死亡率は下がり利益が上がると半々を提案するが断られる。

アーサーはレッドの言ってたとおりだとわかり、息子コリンにクビだと
激怒すると逆上したコリンが父親の首を絞めて殺した。

アーサーとコリンの親子は海運コンサルタントを装い裏ではあらゆるものを
密輸していた。ブルガリアを拠点にして政治家のコネもあり当局の協力は
得られないのでデンベがレッドの反対を押し切り、潜入捜査を続けることに。

10時に金を持って店に行くと、数人の男女と幼い少女と両親がいて、
一緒に中継地点まで頭巾を被せられて連れて行かれ、柵に入れられると
他にも大勢の人たちがいた。

デンベたちは出発だとトラックに乗せられるが、幼い少女が両親と
別のトラックに乗せられそうになり止めようとしたデンベが殴られて
通信機が壊れてしまう。FBIは追跡できないと地元警察と一緒に突入するが
デンベと少女が乗ったトラックは出発した後だった。

ドライバーは指示通りにトラックのエンジンを切って乗り捨ててしまい、
出発した7台のトラックの居場所を知るのはドライバーだけだった。
アラムの計算で空調が切られたトラックのタイムリミットは2時間30分。
トラックでは男が脱出しようと壁を叩いたり、酸素の節約に人減らしを
言い出すが、デンベは人が減っても空気は大してもらないと止めた。

レッドはアーサーの家に行くと夫人から亡くなったと言われる。
私の愛する者が命の危険にさらされていると夫人にコリンへ電話してもらい、
ドライバーの名前と住所を言わないと母親を殺すと脅すが、コリンはいずれ
始末する気だったと電話を切ったので、それを聞いてた母親はコリンの車に
GPSが付いてるので居場所がわかると教えてくれた。

レッドはコリンの部下を倒して、コリンにドライバーの名前を言えと迫り、
部下のブリーフケースにあると聞くと、レッドはありがとうとコリンを射殺。
ドライバーたちの情報をFBIに教えて、デンベが乗るトラックのドライバーは
レッドが1人で自宅で待ち伏せした。

デンベは苦しそうな少女をヒザで寝かせて、もうダメかと思った時に
レッドがトラックの扉を開いた。リズたちも到着して救出するが、
デンベは少女が危ないとレッドの車で病院に運んで助かった。

別のトラックに乗っていた両親が警察に捕まって強制送還になる。
レスラーはクーパーに電話して、救助した10人だけでも助けたいと訴えて、
レッドが10人のことを引き受けた。
少女の両親もレッドが警察に袖の下を渡して、親子が再会できてよかった。

今回はレッドとデンベの絆の深さを改めて感じたエピでした。
レッドはデンベが私を守ってくれるのは私の魂を救うためと言ってたが、
デンベはレッドの良心なんだろうな。

一方、トムはレナとピートを発見するが、ピートは指を切られて気絶し
目が覚めるとニックが犯人に襲われてたのでその隙に逃げたと
話を聞いていると襲われた。
スーツケースを持ってる男はレッドと連絡を取れたものを生かすと言うが、
ピートがトムしか知らないと言ってしまい、ピートとレナは殺された。

レナを脅した男はレッドの手下でスーツケースとトムがさらわれたと報告。
トムはレッドの手下でスーツケースを持ってこいと言われたと嘘を言って、
逃げ切ろうとしてるがどうなるのかな?

ブラックリスト シーズン1 ブルーレイ コンプリートパック Vol.2(3枚組) [Blu-ray] -

ブラックリスト シーズン1 ブルーレイ コンプリートパック Vol2
posted by Jasmine at 22:15 | Comment(0) | ブラックリスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月08日

ブラックリスト シーズン5 #6

ベルリンの壁崩壊のニュースを見ていた夫がポケベルの“342”の呼び出しで
郵便局の私書箱からファイルを受け取ると男を殺しに行き、斧で止めを刺した。

レッドはリズにミッチェル・ダニングが暗殺される。姿を消す手配を
頼まれたが今の私には無理だから君たちに任せる。ダニングによると
“旅行代理店”が殺し屋を送り込むらしく、30年近く裏家業で殺人を
請け負ってたが12年前に突然廃業した。旅行代理店による様々な
殺人事件は未解決のままで、再開したなら何人も命を狙われると言う。

リズとナヴァービがダニングの家に向かうと、彼は妻と逃げるところで
FBIで保護すると話していると、ダニングが撃たれて死亡する。
殺し屋は車のトランクの鍵穴から狙撃して車で逃走した。

ダニングの妻は突然夫が遠出を決めたと何も知らなかった。
車に“斧による殺人”の記事があり、被害者ノッブスとの接点を調べるため
娘を訪ねるがダニングを知らず、父親は旅行代理店を経営していたと聞き、
当時の記録を見せてもらうとノッブスとダニングが殺しの請負人と判明。

押収した証拠から殺人業務をサポートする私立探偵や武器の調達業者など
大勢に金を払っていて、彼らは実行犯への連絡係だと推測。
殺人業者が殺されている中、生き残ってたアーゴン・ライトの保護に行くと
ライトはしらばっくれるが車から狙撃されて腕を負傷する。

レスラーはライトに仲間の名を言えと追及すると、完全な分業で誰とも
会ったことがなく、殺し屋の名前も知らないが、今日の男が乗ってた車、
昔使ってた殺し屋が86年型のオールズに乗っていて、呼び名はナンバー5で
連絡方法は代理店が標的の資料を送ったら、ライトがポケベルで“342”と
送信すると、セブン・ヴァーレス郵便局の私書箱に資料が届くと。

郵便局で“342”の私書箱は長年カルヴィン・ドーソンが使っていて、
療養所で生活してると聞いて向かうと、ドーソンは妻と自宅にいると言われ、
昔強盗に襲われて脳を損傷して前向性健忘を発症し、新しい記憶を覚えても
すぐに忘れて、ケガをする前の記憶はあり、1989年の世界で生きていると。

自宅に行くと施設からの電話で妻はドーソンに娘が保育園でケガをしたと
連れ出した後で、部屋は1989年当時のままで屋根裏で1989年のラジオや
テレビが流れるように設定され、壁にはダニングたちの資料が貼られていた。
リズは妻が夫の災難がきっかけで正体を知り、隠し預金の流れを調べて、
旅行代理店のことを知り、夫を操って関係者を殺させたと気付く。

妻エレノアはドーソンを娘2人のお墓に連れていった。
ドーソンは娘が死んだことを知らなく、家族でマイアミ旅行に行ったとき、
エレノアが盲腸の破裂で手術している間、ドーソンは幼い娘たちが怖がると
外に連れ出して娘たちを車に残して、仕事でレストランの裏口に向かったが
標的は殺し屋が来ると知っていて、逆に襲われたドーソンは息も絶え絶えで
車にいた娘たちは電解質異常で致死性不整脈を起こし、皮膚がズタズタに
裂けて亡くなっていた。

エレノアはドーソンにライト以外は死んだからって娘たちは戻らないし
私の心も晴れない。でもあなたが殺したと言う。
そこにリズたちが到着すると、エレノアはドーソンに銃を向けたので
リズは私にも娘がいると説得するが、エレノアはドーソンを撃ち、
エレノアもFBIに撃たれて亡くなった。

一方、トムはレッドにスーツケースを受け取ったことがバレてしまったが、
リズのために真実を追うことを諦めない。
ピートの恋人レナは脅されて逃げようとしたけど、ピートは結婚してなく、
聞いていたことは嘘だと知って、協力を続けるが危険が待ってそう。

クーパーは私用で友人の息子アイザイアを救うために奔走する。
レッドはクーパーから去年アイザイアの父親が丸腰なのに警官に射殺され、
警官は無罪になったと聞いて協力することに。
ヤクに溺れるアイザイアを助けるはずが、殺人事件の目撃者として保護する。

今回は幼い娘を亡くした妻が夫の仕事のせいだと知って、復讐に走った
悲しい事件でした。30年もかかって復讐するなんてすごいなと思った。
リズは今回の事件でトムとの関係を形にするべきと役所で結婚した。

ソフトシェル ブラックリスト シーズン1 BOX Vol.2(3枚組) [DVD] -

ソフトシェル ブラックリスト シーズン1 BOX Vol.2
posted by Jasmine at 21:22 | Comment(0) | ブラックリスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月28日

ブラックリスト シーズン5 #5

リズはニックの遺体が捨てられていた現場に行く。
帰宅したリズはトムにニックが殺されて、前回の心臓移植の後に
ニックから2度と会いたくないと言われ、始末されたのではと言う。
トムは人骨のことでニックに協力を頼んでいたので驚いていた。

リズはレッドに会いに行き、ニックが殺されたことを告げると
驚いていたのでリズはあなたを信じたいと言う。
レッドは私と関係のある者が犯人かもしれないがそれが誰か予想もつかない。
分かればすぐに教えると、それまで謎解きで気を紛らわせろと新聞を渡す。

イギリスの化学工場の爆発でイリヤス・サーコフが犯行声明を出したが
レッドはサーコフが15か月前にガンで死んだと言う。
死後にサーコフの犯行が3件もあり、模倣犯がいるとイギリスに向かう。

MI6とCIAのサーコフ追跡班はサーコフの犯行と断定していた。
サーコフにC4を横流しした建設会社にタガント入りのC4を買わせたことで
現場監督のラカーン・ガファーリが浮上する。

ガファーリはモロッコ移民でアラビア語を話し、サーコフと連絡用の
コードネームも判明したので、ナヴァービが接触するために
セルビアに行くがアラムも心配してついてきた。

ナヴァービはガファーリに流した商品にMI6が追跡物質を練り込んだ。
次の荷物は事前に検査させてと言い、信じたと思ったら逃げ出したので
追跡すると外に現れたバンにガファーリとナヴァービが連れ込まれた。

車にいたアラムは免許がないのに運転席に座って、レスラーに怒られてるし。
レスラーの運転で追跡すると、バンは行き止まりでお互いに銃を向けあい
敵ではないとレスラーがFBIだと身分証を見せると、CIAのルーサーと名乗る。

CIAのセーフハウスに移動し、CIAはガファーリの尋問を行うが拷問されても
何も言わないのでリズはうちのやり方で聞くと部屋に入るとすぐに話した。
サーコフとは電話だけでバージニアのロッカーに爆弾を運べと。
厚さ3.5センチのケブラーを破れる爆弾を頼まれたと言う。

郵便局ではクーパーがCIA作戦本部長のコックスにサーコフが死んだことや
模倣犯の犯行でガファーリはセーフハウスで尋問を受けていると話す。
レスラーにクーパーから電話が入り、サーコフ追跡班はロンドンにいて
拠点もないので彼らはCIAでないと言い、バレたと気付いたルーサーたちは
銃撃をして逃走するが、逃げ遅れた仲間の女性カルフーンを捕まえた。

カルフーンは元CIAなのは間違いなく、CIAの任務だと信じていた。
ルーサーがサーコフのふりをしていたと言っても信じないので
リズはガファーリが話したのはサーコフは死んだと言ったら信じたからと
レスラーはバージニアのどこかに爆弾が仕掛けられてると説得する。

セーフハウスから採取した部分指紋からルーサーは元CIA局員の
ブライアン・オスターマンと判明。
コックスはオスターマンは国家への脅威をあぶり出す秘密作戦チームにいたが
2008年に離脱し、警告通知が出されて、6年間行方不明だったと言う。

カルフーンはやっと協力して拠点を教えたが、証拠隠滅をして逃げた後だった。
残っていたのは空のファイルに書かれた“サイクロン”だけだった。
リズはレッドに電話して、爆弾はケブラー素材を貫通、サイクロンのことを話し
一緒に標的を考えて、船だと思いついた。
リズはアラムにサイクロンと言う船名で素材がケブラー級の強度の船を
探してもらい、ノーフォークに帰港する船だと判明する。

ノーフォークでNCISがアクセスを許した中にオスターマンの偽名があり、
アクセス許可されたの場所に向かったリズは狙撃手のオスターマンを発見。
彼はCIAがサーコフの名をかたってると、サーコフの病死を知ったコックが
奴の名で汚れ仕事をと言われ、国の汚れ仕事でなくコックスのだと気付き
止めようとすると罪をなすりつけて危険だと通告を出したと。

オスターマンはCIA工作員がガファーリの爆弾を仕掛けるのでコックスの
偽旗作戦を止めると照準を合わせ、リズは本当の話かわからないが
オスターマンの腕を撃ち、チームに無線で知らせるが爆発が起こってしまう。

オスターマンの話は本当でクーパーはコックスを追求すると、この爆発で
中国に通信を監視されていた基地と同盟国をつなぐ通信ケーブルが切断されたと
爆弾で誰も死なないと言うが、クーパーは上に報告するが彼らが君の行動を
認めるとは思えないと告げる。

郵便局のエレベーターでコックスとオスターマンがすれ違い、どれだけの
害をなしたと?と言うコックスにオスターマンはあんたを止められたら
その価値はあったと言い返した。

一方、トムはピートが人骨と共に失踪したので、勤務先の病院の治験に参加し、
ピートの恋人から情報を得ようとする。
レッドもニックの遺留品を入手し、スーツケースの鍵を見つけて
携帯の通話先に電話するとトムが出た。

レッドは隠れ家ネットワークが軌道に乗り出したので、犬の保護施設を
買い取って、資金洗浄をすることに。
アラムは現場でナヴァービが連れ去られても何もできなかったので
現場捜査官になる訓練を受けると言ってたが、現場には向かないと思うけど。

ソフトシェル ブラックリスト シーズン1 BOX Vol.1(3枚組) [DVD] -

ソフトシェル ブラックリスト シーズン1 BOX Vol.1
posted by Jasmine at 22:22 | Comment(0) | ブラックリスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月21日

ブラックリスト シーズン5 #4

調教師が種牝馬となった名馬を女性客に見せるが、薬入りの酒を飲まされて
女は厩舎に火をつけて馬たちも殺した。

レッドはデンベが探したエアービーアンドビーにリズを呼び出した。
リズはレッドから“名馬と調教師が厩舎の火事で死亡”の記事を見せられる。
レッドは名馬の種付け料は15万ユーロで生前種付けはたったの1回で殺されたと、
競走馬は血統がすべて種牝馬として大いに稼げたはずだと。

リズは馬がブラックリストとどう関係するわけ?と聞くとレッドは
地球で最後の1匹は“エンドリング”と呼ばれる。馬を殺したのは
通称“エンドリング”という悪党で故意に最後の1つにして価値を高めると。

リズはチームに報告して調べると、女神像を積んだ飛行機の墜落に
干ばつに強い大麦が奪われ、残り1つの価値が上げられていた。
火事の直前に調教師が中東系の30代前半でアリシア・グレイと名乗る
女性客と会っていた。

名馬のたった1頭の子の馬主で国際的警備会社のCEOケイレブ・ヘスを
聴取すると関与を否定するが立件したら馬を譲り受けた息子も共犯者として
捜査すると言うと人を殺すとは知らなかった。子馬の価値を上げてやると
向こうから接触してきたと、報酬は情報でモンテネグロのソーニャ王女の
警護計画だと言う。

王女が死ねば王家が途絶え王政復古の芽が摘めると、王女が滞在する
DCのホテルに向かうが、エンドリングはすでにホテルに潜入して
ホテルの電源が落として、エレベーターに仕掛けられた爆弾でレスラーと
ナヴァービーは吹っ飛ばされたが王女を保護することはできた。

しかし、エンドリングは王女のアシスタントのアナ・デワンを拉致した。
妊娠中の王女は珍しい血液型で緊急事態に備えて“黄金の血”と呼ばれる
誰にでも輸血できる血液の持ち主のアナを常に同行させていた。
黄金の血の持ち主は世界に7人しかいなくて、他に2人が行方不明になっていた。

DCの病院に入院中の少年イーサン・アイザックも黄金の血の持ち主で
病院に向かうが看護師として信頼されていたエンドリングが拉致していた。
9歳のイーサンは養子としてシリアからアメリカに来ていて、元の名前は
シャヒール・アマッドで母親ニーラがエンドリングで黄金の血の持ち主だった。

イーサンは進行性の特発性心筋炎で、黄金の血の輸血が必要だができないので
自宅で死を迎えることにしたが、リズは息子のために血を集めていると言うが、
アラムはイーサンには心臓移植が必要で“黄金の血の心臓”でなければならないと。

交通カメラでイーサンを乗せた車を運転する男を確認するが身元不明で
リズはレッドにニーラのことを話して、男の写真を見えると見覚えがあると、
一緒に動物病院に行くと受付で合言葉を言うと奥に通された。

そこはメリッサ・ローメイ医師の個人診療所で彼女は外科医で
“モラルなき医師団”の代表で犯罪者が医療を受けたい時に頼ると。
レッドはメリッサと知り合いでニーラと一緒にいたドレズナー医師の
居場所を聞くが断られ、レッドは君まで危なくなるぞと聞き出した。

リズとレッドが到着するとイーサンとアナの心臓移植が始まるところで
銃を向けるニーラをリズは説得するがダメで、レッドは救える者がいる。
この宇宙で母の愛ほど強い力があるか?君なら救えるがここでは無理だ。

まもなく警察が来て全員を逮捕し連行する。イーサンを助けたいなら
今すぐに去らねばと言うと、ニーラは医師も移植する心臓もなくなると言う。
レスラーたちが到着するとニーラとイーサンの姿はなく、リズは来た時には
いなかったと嘘をつく。

レッドはニックを連れてきて、メリッサとイーサンの心臓移植を頼むと
ニーラに銃を渡した。ニーラは不思議ね。この子を救うのに黄金の血が
必要だけど自分の存在に気付かなかったと言うと拳銃自殺をした。
そして、ニーラの心臓はイーサンに移植された。

レッドが滞在する家に2人組の男が侵入したので捕まえた。
居場所がバレてると雇い主を聞き出すと“メールマン”と呼ばれる郵便局員の
アントニーとわかって拉致して雇い主を聞き出すが、メールマンは長期不在で
郵便の配達を止めたリストがあり、それを基に盗みに入っていたと言う。

郵便局のリストのことを聞いたレッドはアンソニーに仕事を乗っ取ると
盗みでなく全国規模の隠れ家ネットワークにするとアンソニーを仲間にした。

一方、トムはニックと共にピートと会い、人骨から抽出したDNAは
該当者がいることは確認できたが名前の検索にFBIのIDが要ると言われる。
トムはリズのIDを入手してピートに渡した。

ニックはトムからピートと連絡が取れないと聞いて家に行くとニックは
何者かに襲われ、人骨も持ち去られた。
リズのために人生を狂わされたニックは殺されたのにはショックだった。
婚約してたみたいだし、幸せになって欲しかった。

ニーラは息子の命を救うための犯行だったとはいえ、人を殺してはダメだよ。
自分の命を犠牲にすることを思いつかなかったとは。
リズもこんなことに手を貸すなんて捜査官としてはどうなんだろう?
レッドの娘として動いてるのも問題だよな。

ブラックリスト シーズン4 DVD コンプリートBOX(初回生産限定) -

ブラックリスト シーズン4 DVD コンプリートBOX

posted by Jasmine at 22:27 | Comment(0) | ブラックリスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月15日

ブラックリスト シーズン5 #3

警官が突入した家にいた男を射殺して、隠し持ってた銃を相手に持たせて
銃を持ってたので発砲したと主張する。
撃った警官は女からもう引き出せると口座のパスワードをもらい、
仕事は済んだ。次は私の番ねと言われる。

レッドはモーテルの部屋のドアが壊されてると気付き、別の部屋から
様子をうかがうと男たちが部屋から出てきた。
部屋に戻ったレッドは鏡に“リヴェラが待ってる”のメッセージを見つけると
デンベに男たちを追跡させて、モーテルを引き払うことに。

待ち伏せしたレッドは男たちからリヴェラに渡す銃は?と言われて、
36時間で届けると約束するがデンベは銃はないし仕入れる金もなく、
運ぶ飛行機もないと心配するが、レッドは不可能と言うのは
ミズーリの歯科医の女さ。今回は困難だけだと言う。

リズはレッドに呼び出され“警官が容疑者射殺”と書かれた新聞を見せられ、
警官が報酬をもらって仕組んだと聞き、チームで捜査することに。

撃ったのは新人警官マッギニスで撃たれたスコットは刑務所とリハビリ施設を
出入りし、銃は盗難届が出ていたがスコットと接点はなかった。
マッギニスに話を聞くと2発撃って、2発目が被弾したと言い、普通は1発目の
反動で2発目を外すので嘘をついてるとわかる。

スコットの両親に話を聞きに行くと、弁護士みたいな女性はマッギニスを
雇った女で、スコットは幼い頃住んでいた公団住宅の塗料に含まれた鉛のせいで
認知障害になり、裁判で50万ドル近い分割で支払われる定期金賠償を勝ち取るが
ウォーターデイ社がスコットに10万ドルの一括払いで提示し、額は5分の1なのに
スコットはそれが理解できずに目の前の大金に舞い上がって同意したと。

リズたちはウォーターデイが認知障害の人たちから賠償金を買い取り、
ウォーターデイでローンを組む警官も多く、マッギニスも先月ローンを
組んでいたが、ウォーターデイはスコットに10万ドルを支払ったが
死亡までに回収したのは6万2000ドルで大損したと言う。

マッギニスを雇ってた女は病気の妹がいる女性警官のジェニファーに
ターゲットのロバートは認知障害で苦しんでいて完治せず、暴力性もあって
刑務所を出入りしてると、苦しみを終わらせて妹の命も救えると説得する。

アラムはスコットもいた集団訴訟を調べると、買い取りに応じた他の3人も
警官絡みで死んでいて、警官は全員ローンを組んでいたが返済してないと判明。
リズたちは令状を持ってウォーターデイに行き、社員がボスに電話すると
ボスは警官を雇ってた女とSMプレイ中でFBIが会社に来たと動揺するボスは
女に窒息死された。

レッドはグレンを訪ねると、母親と暮らしてるグレンは収入を使わずに
貯め込んでると100万ドルを2日間貸りたいと頼む。
すると俺を誰だと思ってるんだ?と情に厚いグレンに感動だわ。

レッドはスモーキーとホーキンズに会い、航空局のレーダーに引っかからない
滑走路が必要と話し、レッドは君たちが造ったっていいと言う。

そこにリズに頼まれたトムもやってきて、武器商人のアディーカの元に行くと
金を持ってないと言われるが、そこにグレンが100万ドルを持ってきた。
アディーカは手配するので金を置いてけと言うが、レッドはトムの検品が
終わるまで1セントも渡さないと言い、担保としてトムを置いていくことに。

ウォーターデイは賠償金を買い取った相手に保険金をかけているとわかり、
スコットに500万ドルの生命保険がかけられていた。
次のターゲットはロバート・アーウィラーと突き止めた。

アラムが何度もロバートに電話するが出なくて、リズとナヴァービーが
携帯の位置情報からロバートに元に向かう。
ロバートはジェニファーのパトカーに止められて停止すると、車に近づいた
ジェニファーに銃口を向けられるがリズたちが到着して助かった。

レスラーが説得し、ジェニファーはレベッカのことを話した。
ジェニファーにやらなかったとレベッカに電話させると会おうと言われ、
待ち合わせ場所に殺しに来たレベッカを逮捕した。

レッドはスモーキーに呼ばれた森の中にやって来ると、男たちがやってきて、
象を使って木を運ばせたりして、滑走路が出来上がった。
そこにジェット機が着陸し、トムが武器を確認して取引終了と思ったら
ATFがやってきて、レッドとアディーカたちは捕まってしまう。

スモーキーたちがAFTになりすまし、金を払わずに銃を手に入れただけでなく、
飛行機まで手に入れたとはさすがです。
トムはニックから人骨からDNAを検出できる元医大生のピートを紹介されて
DNAが抽出された。

レスラーはプレスコットに借りを返すために死体入りの押収車を届けた。
レッドはレスラーに難しい立場に追い込まれた時は頼ってくれと言い、
レスラーの状況を知ってるのかな?ここは頼った方がいいと思うけど。

ソフトシェル ブラックリスト シーズン3 BOX [DVD] -

ソフトシェル ブラックリスト シーズン3


posted by Jasmine at 00:35 | Comment(0) | ブラックリスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月08日

ブラックリスト シーズン5 #2

クーパーはレッドが情報を渡さないのでリズと共にモーテルに行くと、
グレイソン・ブレイズがブラックリストの男だと言う。

ブレイズは熱気球で世界一周やル・マンに出場した有名人だったが
裏の顔はスリルを求めてアート泥棒をしていて、カイロでゴッホ、
リオでピカソ、昨夜はNYでナポレオンのネックレスを盗んだと言う。

ブレイズが36時間後にザグレブのオークションに現れると聞いた
クーパーは逮捕すれば上も納得すると言うが、レッドは逮捕させるため
話したのではない。彼と商売できるよう協力してくれと、力のある
情報提供者が必要なんだろ?私がブレイズと組めば裏社会は恐れおののく。
そのために金があるフリをしてレッドをオークションに参加させることに。

リズたちもオークションに同行し、入札するなと言われたのにレッドは
オークションに参加したがおかげでブレイズに接触することができた。
ブレイズと話している間にリズは彼の女に盗聴器を仕掛けた。
レッドはブレイズに約30年前に盗まれたレンブランドがコモ湖畔の家にあり、
パーティーを開くので来てくれと誘うと、先約があるが伺うかもと言われる。

と言うことでレッドの嘘のためにFBIはコモの邸宅を借りる交渉をしたり、
レッドが昔売ったパリの邸宅からレンブランドを盗むことになるが
持ち主は売ってしまってたので、レッドは贋作師のデールを上手く乗せて
20時間で贋作を作らせることに成功する。

ブレイズはレッドの密告で女の発信機を発見したのでパーティにやって来た。
ところが贋作がまだ届かず、レッドが時間稼ぎをしているとブレイズが
疑ったのでレッドはこの家も脅して借りて絵も持ってないと言う。

ブレイズが帰ろうするがリズは絵を見せると部屋に連れていくと、
絵具が乾いてない贋作をレスラーとデールが壁にかけようとしてたところで
絵を外してたとレッドは言い、ブレイズは絵は持ってないと言ったと言うと
レッドは君の絵だからと新たなパートナーへの贈り物だと言う。

ブレイズは絵に感動して近づくと、キャンバスが濡れて見えると言うので
レッドはデールが2年かけて修復したと、レスラーたちに車に運ばせた。
そして、レッドはイタリアの警察に電話してブレイズを逮捕させた。

レッドはリズに帝国の再建に必要なものをもらいに行くとブレイズの
屋敷に行くと、弁護士のフリをしてブレイズが警察に捕まったので
警察が来るまでに証拠をすべて消せと執事や警備たちに命じた。

レッドは金庫の開けられる者を呼び、レッドの話を信じた使用人たちは
書類やパスポートを処分し、重要なデーターの入ったUSBをリズに渡し、
すっかり楽しんでるリズはナポレオンのネックレスを見つけて喜んでるし。

一方、トムは人骨を調べようとリズの元カレの医師ニックに協力を頼む。
デンベも人骨を追っていて、デニソンの行方を聞き出そうする。
トムはデニソンの元に行くと拷問されている彼を発見した。

そこにレッドとデンベが来たので隠れるが、デニソンはスーツケースを
誰が持ってるか言わずに撃たれた。
トムは瀕死のデニソンにスーツケースの秘密は?と聞くと、
“オリアンダー。彼を捜せ。”と言い残して息を引き取った。

クーパーは大金をかけた作戦で何も成果がないことに激怒してたが、
レッドはブレイズが持ってたのは贋作なのですぐに釈放されると
屋敷から盗んだUSBやナポレオンのネックレスなどが犯罪を立証できると
クーパーに渡し、新しい長官も満足してしばらく静かになるだろうと。

リズはFBI捜査官なのにレッドとの詐欺ごっこを楽しんじゃっていて、
やっぱり親子なのねと思ってしまった。

ソフトシェル ブラックリスト SEASON 2 BOX [DVD] -

ソフトシェル ブラックリスト SEASON 2
posted by Jasmine at 21:58 | Comment(0) | ブラックリスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
海外ドラマDiary TOPへ