2018年05月10日

ブラックリスト シーズン5 #15

ダイナーで店員や客たちが謎のウィルスに感染した。
9か月前に南アフリカの闇商人オコロが顧客の依頼で“最も感染力の強い
病原菌”を求めてレッドに接触したが理論的にマズいと断っていた。
レッドは今朝の事件はオコロの顧客の仕業じゃないかとチームに教える。

オコロは殺害され、顧客の特定は無理だったが防犯カメラの映像から
直前に店を出た女がウィルスを拡散させ、吸入器で抗ウィルス薬を
吸っていたと推測する。

感染者がいる病院で女はエレベーター内にスーツケースを置いた。
中を確認すると“治療方法”と書かれたメモと治療薬らしき薬だった。

犯人の女はパトリシア・スー・エドワーズ大尉で生物学者で
陸運感染症医学研究所で働いてたが、夫のデニス・エドワーズ少佐は
ネイビー・シールズでシリアに駐屯中に押収品のアヘンを盗み、
別のシールズ隊員に見つかって撃たれて死んでいた。
パトリシアも調べられたが証拠は出ず、機密を扱う資格を剥奪され退役に。

CDCが治療薬なのか調べるためにウィルス情報をアップロードするとCDCの
サーバーがハッキングされてしまった。サーバーは隔離地域の真ん中にあり
アラムは防護服を着てサーバー室に向かい、犯人がCDCのサーバーから
国防総省に侵入して、ケイレブ・クローニンを捜してると突き止めた。

元ネイビーシールズのクローニンは夫を撃ち、自己防衛が認められたので
パトリシアは不満だったのだろうと推測。
その頃、軍服を着たパトリシアはクローニンの自宅に行き、彼を感染させて
夫の事件について本当のことを言うように迫る。

しかし、隙をついて反撃されてもみ合うと治療薬の入った吸入器が壊れ、
パティも感染し、クローニンはパティと車で治療薬のある場所に向かう。
レスラーたちはクローニンの自宅に行き、争った跡を見つけて
クローニンの車を手配して停止させた。

レスラーは車に近づき、クローニンに武器を捨てるように言うと従ったが
パトリシアが夫の名誉を回復し、無実を証明したいと訴えたことで
レスラーは1歩でも近づいたら撃てと命令し、ウィルスで死ぬのが嫌なら
彼女の夫に何があったのか話せと言うと、クローニンは俺たちがアヘンを
盗んだと、エドワーズに見つかり通報すると言われて俺が撃ったと
仲間の名前も自白した。
パトリシアは手錠をしたままだったが、夫の軍隊式葬儀に参列した。

レッドが資金洗浄に使ってるトリミングサロンに監査が入ることになり、
ヤバい書類などを処分するために元放火犯のフェイゲンに依頼する。
フェイゲンはやっと出所できたので嫌がるが断ることはできない。

レッドは監査人の息子が入学したい学校に入れるように手を尽くして、
放火せずに済んだと思ったら、監査人が変更になってしまったので
フェイゲンに仕事をさせるが、自分の店でなく監査人の事務所を
燃やして、監査は書類が燃えたので延期になった。

フェイゲンは足を洗おうとしてたのに、レッドがくれた自己啓発書で
欲求を我慢できるのかな。

シングルトンは寝室で目覚めるとレッドとデンベがいたのでビックリ!
レッドはFBIとの関係を漏らせば命はないと脅すためだった。
リズはシングルトンとトムの殺した犯人を捕まえるためにナヴァーロが
生きていると情報を流して、犯人をおびき出すことに。

現れたのは雇われた男だったが、男の使い捨て携帯の番号を入手し、
雇い主も使い捨てだったがアラムに手伝ってもらい、携帯がある場所を
特定してもらうとシングルトンの職場だった。
シングルトンはリズにその番号に電話するように言うと連邦保安官の
イアン・ガーヴェイと判明する。

しかし、シングルトンはガーヴェイに連れ去られ、めった刺しにされた
シングルトンの遺体が発見される。
リズは現場にいたガーヴェイの姿を見て、トムを殺した犯人だと気付いた。

シングルトンはガーヴェイの仲間でスパイだと思ったら大間違いでした。
事件の真相を追っていた娘を愛する良い刑事でした。失礼致しました。

ソフトシェル ブラックリスト シーズン3 BOX [DVD]

ソフトシェル ブラックリスト シーズン3 BOX
posted by Jasmine at 00:36 | Comment(0) | ブラックリスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月03日

ブラックリスト シーズン5 #14

レッドはナヴァービに“冤罪救済活動”で冤罪だと証明した事件の多くは
誤った目撃証言が有罪の決めてだったと、デマルコの事件の記事を見せる。
警察はデマルコが仕事仲間を殺したと疑っていたが、現場から遠い所で
4人の目撃者がいたと書かれていて、レッドは操られて殺人犯に完璧な
アリバイを与えたと、それを陰で仕組んだのは通称“アリバイ”だと話す。

犯行を行うのは顧客で“アリバイ”は分身を作って目撃させることで
顧客のアリバイを作っていた。
デマルコの目撃証人に会うと、毎朝コーヒーと新聞を決まった時間に買い、
ATMでお金を下して宝くじを買ったと聞き、アラムがATMの映像を調べると
映ってたのはデマルコと一致率は81%でよく似た別人だとわかった。

顔認識ソフトでホームレスのシューラがなりすましたとわかったが
クーパーはレッドに依頼するとレッドはホームレスの施設を使って、
シューラを知ってるホームレスのデロレスを見つけた。

デロレスはシューラが仕事だと高級車に乗っていたと目撃していて、
ETC映像から582台に絞られ、免許証の写真をデロレスに見てもらい
ローリー・シンクレア3世が浮上する。

レッドはローリー・シンクレア3世の住所に向かうとそこはラボで
依頼人のファイルを発見する。
連絡を受けたレスラーたちがラボを調べると、デマルコが顧客だったことや
分身はみんな姿を消していることもわかる。

殺人計画が進行中とわかり、新しい顔型はあるが資料はなかったので
レッドに聞くと、いずれ出てくるさと言われレッドが持っていた。
チームは残された証拠から顧客はブライアン・パレットと突き止めた。
5か月前に妻が離婚を申請してたので標的は妻だとすぐに捜索することに。

妻の浮気を目撃したパレットは復讐するために“アリバイ”に依頼する。
パレットはアリバイに指示されたように毎朝ジョギングで同じ人たちに
挨拶してコーヒーを買うなどのルーティーンをこなしていた。

シンクレアはパレットにそっくりの分身にルーティーンを行わせる。
その頃、パレットは地下駐車場で妻を待ち伏せして、逃げる妻に発砲してると
レスラーたちが到着して捕まった。

ルーティーンを終えた分身はシンクレアの車に乗り込むと報酬だと
銃を向けられるがそこにレッドが車に乗り込んで、分身は今降りれば
死なずに済むと言われて車から降りた。

レッドはシンクレアを連れ去ると君の仕事ぶりを買っている。
何年も前から君の噂は聞いていた。見事なトレックだ。2か所で同時に
存在すると言う概念が興味深いと、FBIから守るためにここに連れてきた。
私の言うことを聞いてくれたら守れると言うと、シンクレアは話を聞こうと。

レッドはシンクレアの顧客リストをクーパーに渡し、起訴されてない顧客は
殺人罪で起訴できるが、無罪になった顧客は起訴できないが、殺された分身を
殺したのは“アリバイ”だが共犯者として起訴できると取引する。
レッドはシューラの遺体を引き渡してもらい、デロレスと共に埋葬した。
シンクレアはレッドのためにどんな仕事をするのかな?

一方、リズはFBI復帰のために心理鑑定を受けることに。
医師はリズが父親であるレッドに影響されているとレッドとの面談を希望し、
リズに頼まれたレッドが面談することになるとは。

シングルトンはリズがレッドと繋がっていると知り、仲間に報告するが
警官だけでなくDEAとか法の番人たちの組織みたい。

シングルトンはリズの味方のフリをして、レッドがFBIの情報提供者だと
教えてもらい、味方のフリして潜入してるみたいだけど、リズたちも
それに気づいていると思う。

ソフトシェル ブラックリスト SEASON 2 BOX [DVD]

ソフトシェル ブラックリスト SEASON 2

posted by Jasmine at 22:31 | Comment(0) | ブラックリスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月26日

ブラックリスト シーズン5 #13

NY州北部のハリントンの汚染区域はソンビ出現の噂があり、少年たちが
肝試しで遺体を発見したニュースを見ながらレッドはナヴァービに
数日前、悪名高き銃器会社のオーナーのティム・ゴーマンが姿を消した。
それがあの遺体で犯人は過激派グループの“見えざる手”で標的は
現行法では罪を犯していない者だと教える。

レッドによると遺体はまだあると、エイトリア・ケミカル社の工場が
汚染物質を垂れ流して人が住めなくなったので死体遺棄に最適だった。
レスラーとナヴァービが現場に行くと、9体の遺体が見つかり、
全員生き埋めにされて、ゴーマン以外に抗がん剤の値段をつり上げた
アックス・ジェン薬品のラルフ・エリス、引退した判事ウェイバー、
弁護士のフリンの身元が判明した。

その頃、ニュースを見た“見えざる手”のメンバー5人は自分たちに
たどり着くか心配するが、何をするにしても全員で決めると
標的のアナ・ホプキンズが国に戻ると知り、罰を受けさせることに。
アナに取材を申し込んでGPSを仕掛けることに成功する。

現場に環境保護庁が観察用に設置した1日1枚写真を撮るカメラがあり、
写真に人影を見つけて拡大すると汚染区域にマスクなしの男がいた。
フリンはエイトリア社の元顧問弁護士でウエイバー判事と1度だけ
同じ裁判に関わり、原告の1人が15年前に情報開示を求めたが棄却され、
その原告のスティーヴン・アルトマンがマスクなしの男だった。

アルトマンの両親はエイトリア社の汚染が原因と見られる骨肉腫で死亡。
彼はエイトリア社を訴えたが証拠不十分で棄却され、この2年間の
記録はなかったが汚染区域に戻ったと推測。

汚染区域内のゴーストタウンで煙突から煙が出ている家を見つけたが
慌てて逃げたようで最新鋭の監視装置が残されていた。
アラムは監視装置からホテルを特定し、ターゲットはエイトリア社の
元専務で汚染問題の責任者だったアナ・ホプキンズと判明。

レスラーたちが到着するとアナは拉致されるところで銃撃戦で2人を撃ち、
1人を捕まえて、アルトマンと撃たれたボビーがアナを連れ去ったが
病院まで持たないとお前が終わらせろとアルトマンに託した。

捕まえた女は自分たちは親友で幼なじみだとかばうが、刑務所の外では
子供たちともう会えないと言うと、フリン、ウェイバー判事、アナの
3人だけのはずだったとアルトマンが埋めようとしている場所を話す。
レスラーたちが駆けつけて、アナを救出してアルトマンを捕まえた。

シングルトンはリズがナヴァーロを殺し、証拠品の布を盗んだと疑う。
リズは返却されたトムの遺留品から貴重品の入ったケースの鍵を見つけ
中にあったノートに“オリアンダー”と書かれ、スロベニアの
オリアンダー・ホテルの絵葉書を見つけ、クーパーに助けを求めた。

クーパーのツテで“オリアンダー”は冷戦中に活動したソ連のスパイで
数年前 CIAがアメリカに住むドミニク・ウィルキンソンを疑ったと聞いて、
リズは会いに行くとリズの祖父だった!

ドミニクは祖父だと名乗らず、スパイでなく一般市民のアナリストで
オリアンダーは知らないとリズの目が知り合いによく似てると言うと、
リズはカタリーナ・ロストヴァを知ってるかと母親だと話す。
ドミニクはカタリーナと同じビルで働いていて、幼いリズを見たと言うが
レッドのことを聞くと、その話はしたくないと言う。

レッドの元に郵便局員のアントニーが緊急事態だとやって来た。
アンソニーは付き合ってる子のために脂肪吸引をする金が必要で
配達ルートにあるドラックの拠点宛てのコカインの小包を盗むと
ビッグ・ウィリー・ウィルキンズがやって来たので別のディーラーの
モモ・マリネロに盗まれたことにしたらモモに命を狙われてると言う。

レッドはアンソニーとビッグ・ウィリーに会いに行き、真実を話すが
すでにモモは解体されていた。そこにモモの仲間が襲撃に来て、
レッドは背後から近づく男を撃つとアントニーだった。
アンソニーはレッドの医療チームから治療に脂肪吸引も受けて喜ぶ。

レッドはウィリーを呼び出し、ナッシュ・シンジケートを潰すと話すが
ナッシュは噂ではサツに守られてるので手は出せないと言われる。
レッドは病院にいるボビーから監視機器を組み立てた”トイメーカー”の
情報を聞き出した。

レッドとリズはトイメーカーに会いに行くと、レッドのことを知っていて
ナヴァーロの義眼を見せると名前は知らないがある男に頼まれたと
他に最先端の監視システムを組んだが男は技術に詳しく刑事のようだったと。

リズはトムを殺した男が警官とわかり、戦うにはチームの力が必要と
クーパーに復帰したいと話すと歓迎された。

その頃、リズの部屋にシングルトンが侵入し、電話でリズはかなり厄介と
全員を集めてくれと話した相手はトムを殺した男でバッジを付けていた。
トムを殺した男は悪徳警官とは。

ソフトシェル ブラックリスト シーズン1 BOX Vol.1(3枚組) [DVD]

ソフトシェル ブラックリスト シーズン1 BOX Vol.1


posted by Jasmine at 00:47 | Comment(0) | ブラックリスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月18日

ブラックリスト シーズン5 #12

放火犯の仕掛けによって、夫婦が自宅で死亡する。
レッドはナヴァービにその新聞記事を見せて、この放火は殺すのが目的で
連続放火犯“コック”が犯人だと話すが、放火件数と被害者に犯人の正体は
レッドも知らないので、収監中の放火犯アール・フェイゲンを紹介する。

フェイゲンは放火捜査官でありながら実は放火犯だったこと男で
仮釈放の審理があるので口添えする条件で協力させることに。
フェイゲンに火災現場を見せると、燃焼パターンが変則的で促進剤を使用、
燃焼速度を計算して火を操っている。出火点を複数にして温度をあげて
フラッシュオーバーするのを見ていたと、ブラックライトを要求されて
壁に当てると逆さの星と“信仰より規律”とメッセージが書かれていた。

逆さの星とメッセージが残ってい放火は4件でその壁だけが焼け残り、
被害者たちに共通点はなく、ERの医師コリーンだけ泊まりに来ていた弟と
ジョギングに出てたので家は燃えたが犯人に心当たりはなかった。

アラムが目撃証言からシカゴの現場の向かいに赤いホンダ車があったので
レンタカーを調べて、ウィリアム・シーヴァーズが借りたと突き止めると
ナヴァービはクーパーにアラムはキュートだと思いません?と聞くなんて
恋は鉄の女を変えてしまった。

レスラーとナヴァービが住所の家に行くと放火の道具などがあるラボで
ブラックライトを壁にあてると“悪魔”“色欲”“誘惑”などが書いてあり
隠れてた犯人はレスラーを殴って放火の仕掛けを作動させ、逃げ場を失った
レスラーは窓を割って脱出するが犯人に逃げられてしまった。

フェイゲンに現場を見せるとメッセージは自分に向けたもので薬品を調合し
燃えた感熱紙にかけると、2日前金物店で購入したレシートの文字が見えた。
金物店の映像からコックは神父の服装で胸に“T”のマークがあった。

その頃、コックは空港のバーにいると若い女性クレアから相談を受ける。
クレアは婚約者に他の男性と関係を持ったことを打ち明けるか悩んでいて、
コックは神父みたいに答えるとクレアはお礼のハグをして頬にキスをする。

ラボの壁からトラディトゥム教会の十字架が見つかったので確認に行くと
コックの本名はトーマス・ワトルズで1年前に禁欲の誓いを破って
聖職者の資格を剥奪されていた。

神父にコックの犠牲者たちの写真を見せて、懺悔の内容を聞き出すと
女性は悪魔の手先だと空想の中で炎によって浄化すると言っていたと。
ナヴァービがコリーンに確認するとホームレスに食事をあげた神父に感動して
ランチをおごったこと思い出すが、それがコックには誘惑だった。

レスラーは空港のバーでコックがクレアと接触したことをバーテンから聞き、
映像を顔認識ソフトにかけて、クレアの住所を突き止めた。
コックはクレアの家に侵入し、クレアをラップでぐるぐる巻きにして
放火の準備をしているとパトカーのサイレンが聞こえてレスラーたちが到着し、
逃げ場を失ったコックは自分に火をつけて死んだ。

一方、リズはレッドにナヴァーロの義眼を調べるために日本人の
天才少年タダシを紹介してもらうが、レッドは母親マリコのご機嫌を取りに
4匹の蜘蛛を贈るが、日本で4は不吉な数字なので怒っていた。

タダシが義眼を調べると義眼はGPSで位置情報が出ているとわかり、
今は相手が有利で賭けはできないので退散してレッドのアジトに逃げるが
そこに現れたのはトムの敵だった。

レッドはトムが見つけた真実は私と関係があると、ミスター・キャプランが
掘り出した物でそれを知っているが私には守りたい秘密があり
リズにも言えないと告げた。
タダシが逆に奴らの信号をたどって居場所を突き止めると向かうと
撤収した後でデータは壊され“真実を知っている”とメッセージが残ってた。

レスラーはフェイゲンの仮釈放の審理でやり直す機会はあるべきと
自分のことを言ってるのだろうね。
フェイゲンは仮釈放となり、14年の刑で11年服役したので妥当らしい。

今回はレッドがフェイゲンを仮釈放させたくて、チームに捜査させていた。
出所したフェイゲンにレッドが私が釈放させたと言うとフェイゲンは
フリッツルズの火事の件ならと言いかけると、レッドは2つ見返りが欲しい。
火をつけるな。つける時は私の指示でやれと連絡すると告げた。

C・トーマス・ハウエルがフェイゲンを演じ、ちょっと勿体ないなと思ったら
また登場しそうですね。


ブラックリスト シーズン4 DVD コンプリートBOX(初回生産限定)

ブラックリスト シーズン4 DVD コンプリートBOX
posted by Jasmine at 22:45 | Comment(0) | ブラックリスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月12日

祝100話!ブラックリスト シーズン5 #11

通算100話目はレッドのお宝探しエピソードで面白かった!
レッドは希少な“リンカーン・セント”を手に入れてご機嫌だったが
乗ってた車が横から車に激突されて横転し、エイブラハム・スターンに
“リンカーン・セント”を奪われてしまう。

レッドはクーパーに1943年製の希少なコインでブレイズから解放した物で
奪い返す手伝いを頼む。
犯人はブラックリストの人物で彼は宝探しのためなら殺しを繰り返すと。

1930年代に発行された連邦準備券がマニラとシンガポールで発見された。
これを持参した者に合衆国は10万ドル支払いと書かれていたが
政府は券の発行自体を否定し見つかったのは偽造品だと言う。
コインを集めればあの紙幣もそれを狙う犯人も見つかる。

コインは1943年製のブロンズの物が4枚でコレクターが欲しがる理由は
誤ってブロンズで造られたと信じていて、真の価値はそこに刻まれた
暗号にあり、コインを鋳造した者がお宝の隠し場所を刻んだと言うと、
アラムはお宝って連邦準備券?と話に乗ってきた。

失われた連邦準備券は金融界の聖杯伝説で何億ドルがどこかに眠っている。
コインを持ってた者は殺害されていて犯人は3枚のコインを持っていて、
4枚目のコインを犯人より先に見つけることに。

ナヴァーロを殺したリズは遺体をバッグに入れて痕跡を消したが、
警察が来た時に止血してた布を排水管に入れたままにしてしまい、
トムの事件を担当するシングルトンが鑑識を呼んで布を回収した。
リズは郵便局に行くとシチューメイカーのファイルを写真に撮って、
モーテルにナヴァーロの死体を運ぶと調理を始めた。

4枚目のコインは持ち主の死後に大学に寄贈し、博物館に貸し出し中と判明。
銀行の貸付係のスターンは債務者に協力させて博物館でコインは複製の
疑いがあると見せてもらっているとレスラーたちがやって来た。

スターンは非常ベルを鳴らして騒ぎに紛れて博物館から脱出する。
警察も匿名通報で博物館にやってきて、コインは証拠品として
押収されてしまい、FBIにはどうすることもできない。

レッドはリズにコインを手に入れられないかと相談に行くと留守で
電話をすると、リズはナヴァーロの調理中で証拠を保管しに行けば
コインを取り出せるかもと言う。

リズはシングルトンにトムの上着から見つけたと携帯を渡し、
それをパケット・モニターにして保管所のコードを入手した。
リズはグレンに協力してもらい薬で発作を起こさせ、警官たちがグレンを
介抱している隙に保管署に入って、コインと布を盗むことに成功する。

レッドはスターンと会い、お互いのコインを見せ合うことにする。
取り分の交渉でもめながらも専門家にコインの暗号を解読してもらう。
コインに暗号を刻んだのはデンバーの造幣局に勤めていたスターン父で
連邦準備券が行方不明になり容疑者扱いされ、メンテ係に降格されて
ボイラー室がオフィスになった。

1943年にクビになり生涯犯罪者と言われ続けた父親はコイン4枚だけ
残して亡くなった。スターンはそのコインでアメを買い、翌日遺言を見て
コインが宝の地図だと知って探し続けていたと。

4枚のコインを組み合わせるとロッキー山脈のパイクス・ピークから
スコー山の地形図になり、単なる陰影ではなく全部の線に意味があり
4枚を重ね合わせるとデンバーの“ボイラー・ルーム”を差していた。
スターン父は盗んだが持ち出せず奴らの目の前に隠したのかと、
レッドとスターンは協力して造幣局から盗む方法を考える。

レッドはヘディに全財産を持ってきてもらい、レッドとスターンは
現金を運ぶフリをして造幣局に入るが、スターンは裏切ってレッドを
トラックの荷台に閉じ込めた。

スターンは仲間と古いボイラー室の入り口を塞いでいる金庫室の壁を破り、
大金を見つけるが、レッドは裏切りを予想してトラックから脱出すると
ヘディやデンベたちとダクトから強力バキュームでスターンたちが
見つけた札を吸い込み始め、クーパーにスターンの居場所を連絡する。

リズはナヴァーロの遺体を調理すると義眼が残り、中に最先端技術の
何かが入っていたのでレッドに見せる。
レッドは300万ドルのコインと交換にチャーチルの帽子を手に入れるとは。
やっぱりレッドは帽子を被ってる方がしっくりくるね。

100話記念ということでパーティの様子やキャストインタビューのおまけ付き。
ミスター・キャプランの姿を見られたのが嬉しかった。
これからもドラマが続くことを期待してます。

ソフトシェル ブラックリスト シーズン3 BOX [DVD] -

ソフトシェル ブラックリスト シーズン3 BOX



posted by Jasmine at 00:40 | Comment(0) | ブラックリスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月08日

ブラックリスト シーズン5 #10

トロントのクラブで神経ガスがまかれて57名の死者が出て、
テロ組織のメンバーが逮捕された。
レッドはナヴァービにテロ資金供与者たちの口座を財務省が月曜日に
凍結するが、12時間前“情報屋”と呼ばれる男が上院情報委員会の
PCからその口座リストを盗んだと話す。

クーリガン議員の不在中に彼のバッジとパスワードでアクセスして、
議員スタッフのハワード・ビショップが浮上する。
レスラーとナヴァービがビショップを尾行するがまかれてしまい、
ビショップは警察にひき逃げを目撃したと出頭した。

レスラーたちが取り調べるとビショップは不倫相手のフィッシャー判事と
ひき逃げを目撃したとアリバイを主張し、クーパーはレッドにビショップが
アリバイを主張していると盗まれた口座リストを渡して調べてもらうことに。

レッドはケイマン諸島の銀行のハーマンにまた大金を預けるので
リストの口座が誰の物か教えてくれと言うが、ハーマンはうちの
お客様ではないと言うと、レッドはこれは好機だとアメリカ政府が
その口座を凍結するので口座の持ち主を特定し、私が警告して彼らに
恩を売り引き揚げた金の移し場所も面倒を見てやるつもりで
持ち主を調べてくれたら君の銀行を紹介しようと言う。

ハーマンは以前に自分の銀行をハッキングしたハッカーの女を紹介し、
女は金など要らないと拒否するが、レッドは全身タトゥーの彼女に
小樽にいる伝説の彫り師の予約を取ってやると言うと取引成立。
リストの買い手がブルネイ人のラスミン・ハムザと判明した。

ナヴァービはユニオン駅にいるハムザを見張り、レスラーはビショップを
尾行しているとプレスコットから電話が入り、ビショップは彼の顧客で
ビショップが情報屋でアリバイは嘘でひき逃げはプ計画殺人で判事は
不倫相手でなく嘘をつかせたと僕がバラせば君は終身刑だと脅される。

レスラーは気つかれたから一旦下がれと命令し、ナヴァービーが移動すると
ビショップとハムザが駅でカバンを交換するのを確認したレスラーは
犯罪を見逃せないとビショップを逮捕した。

レスラーはプレスコットからヒッチンの死体とレスラーの写真を見せられ、
プレスコットの本名すら知らないので逮捕できないが殺すことはできると
2度と俺にまとわりつくなと言うがまた連絡すると言われる。

逮捕されたビショップはプレスコットを雇い、ひき逃げが計画殺人で
判事が偽証したと自白した。
計画殺人の被害者ペレスはDC警察の内務調査官でぺレスの同僚から
この1か月ペレスに妙なことが起きてたので彼女は内部を疑ってたと
用心して記録は自宅で管理してたとペレスの自宅PCのパスワードが
“スタージョン”と教えてくれた。

ペレスの自宅でレスラーはナヴァービに寝室を調べさせに行き、
机から見つけたタブレットを見ると、レスラーのフォルダーがあり、
さっきプレスコットを脅したレスラーの音声が入っていた。
そこにレッドから電話が入り、そろそろ話し合おうと言われる。

レッドはレスラーとプレスコットのことも情報屋が顧客だと知っていて
FBIが情報屋を追えばプリスコットが介入してくると、レスラーがどこまで
落ちたかのテストでプレスコットに屈しなかったので合格だと。

レッドとレスラーはフィッシャー判事に会いに行くと安全に出国させると
取引を持ち掛けると、判事は弁護士を名乗る男に息子のレイプ事件を
もみ消してもらったことで弱みを握られて罪人を無罪にしてしまったと
弁護士はミッチェル・ハドリーだと言うとコートを取りに行った
判事は転落死したが自殺かな?

レスラーは妻や友人たちと子供にラグビーを教えているプレスコットに
逮捕を告げるとプレスコットは逃走し、レッドの車にぶつかった
プレスコットにレスラーは銃口を向けるが撃たずに逮捕した。

レスラーはクーパーのオフィスに行くと、移送中のプレスコットが
襲撃されて死んだと聞かされるがレッドの仕業だった。
押収資料に何十人もの顧客が記録に残ってたがレスラーの名前はなく、
レスラーは供述書をクーパーに渡すが預かっておくと言われる。

レスラーはレッドに会いに行くと奴を殺したのは私のためで
裁判でFBIとの関係を漏らしたら困ると、今日から君は脅しにおびえる
必要はなくなる。友人を脅すなどあまりに卑怯だからねと言われた。
やり方は置いといて、レスラーが自由になれて良かった。

一方、リズはトムを殺した男を1人で追っていた。
現場で生き残ったナヴァーロを見つけて、トムを殺した男のことを
追及するが、ニックがトムを手伝ってたと告げられて動揺する隙に
反撃に遭って、争っているうちに倒れたナヴァーロはクビにガラス片が
刺さって死亡した。リズはまた人を殺してしまった。
レッドはこの1年で資産を増やしたみたいでソーシエーまで雇ってるし。

ブラックリスト SEASON 2 ブルーレイ コンプリートパック [Blu-ray] -

ブラックリスト SEASON 2 ブルーレイ コンプリートパック







posted by Jasmine at 01:21 | Comment(0) | ブラックリスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
海外ドラマDiary TOPへ