2018年06月21日

ブラックリスト シーズン5 #21

ラスト2話となったが今回は連れ去られたナヴァービの捜索がメインで
これは重要なんだけど、ファイナルへの繋ぎって感じでした。

連れ去れたナヴァービは車の中で目覚める。
男はかごにネズミと解凍した手首を入れて車に戻って来た。
命が終わったら処置をする。神のご意思通りに体を土に還すんだと言う。

FBIは逮捕したムーアたちからナヴァービを連れ去った男のことを聞くが
誰か知ってるのはムーアだけで、ムーアは釈放したら協力すると言い
クーパーは拒否してレッドに協力を求める。

レッドはブリムリーの拷問を提案するが、アラムは話をさせて欲しいと頼み、
監視カメラを妨害してムーアと話をすると押収された聖書を要求され、
アラムは持ち出して渡してしまう。
ムーアはスティーヴン・フェルトマイヤーに死体を始末させてたと
仲介役は“ハネロア”だと言う。

レッドが仲介屋を知ってたのでフェルトマイヤーの連絡先を入手して
本名はローレンス・デヴリンと判明する。
ムーアは聖書に隠してた薬で自殺してしまう。

ナヴァービは車内で発炎筒を焚いて拘束を解くと、男が車を止めてドアを
開けた隙に逃げ出したが銃を持った男に追いつかれて車に連れ戻されるが
車に乗る前に隠し持ってた木で男を刺した。
男は苦しくなり、ナヴァービは病院に行かないと肺に血が溜まって死ぬ
と話してると車は横転して、ナヴァービの腹部に金属が刺さって出血する。

男が意識を失ってる隙に携帯を取ろうとするが男が目覚めて失敗し、
病院に行くとナヴァービを車に閉じ込めたまま去った。
しかし、男は熊に襲われて死んで、ナヴァービは落ちてる携帯を手に入れるが
興奮した熊が車に襲い掛かり、車は転げ落ちて水中に転落する。

デブリンの農場を突き止めて向かったが、ナヴァービもデブリンもいなくて
家畜の世話をしてた男を捕まえて、デブリンは遺体で何かの実験をしていて
祖父の土地があると聞き出す。

その場所に行くと実験された遺体があちこちから見つかる。
アラムにナヴァービから電話が入り、車が水中に落ちて閉じ込められてると、
プロポーズしてくれたら答えはYESだったとナヴァービは死を覚悟したのだろう。
アラムはナヴァービがいる場所を絞り込んで向かい、ナヴァービを救助して
必死で蘇生を試みるが息をしない。

コスタリカに飛んだスモーキーからガーヴェイがオークション会場に
行ったと聞いたレッドはコスタリカのオークション会場に行くが
出品されてなく、責任者はレディントンが来てると言っても
会おうとしないのでスモーキーが事前に置いておいた銃で発砲する。

責任者に会うと取引して監視カメラの映像を見ると、ガーヴェイは
会場の外で男にバッグを渡していた。
その男はレッドも知っているサットン・ロスで数年前に死んだはすが
ガーヴェイが証人保護プログラムを使ってたと推測。

リズもコスタリカのオークション会場にやってきた。
映像を見て、バッグを持ってるのはマックス・バーミンハムと聞いたと
郵便局に彼の写真を送ったので身元はすぐにわかるとレッドに告げる。
レッドは君にがっかりした。しぶといなと言うと、リズは家系でしょ?と
どちらが先にバッグを手に入れるのかな?

ナヴァービは昏睡状態で自発呼吸はなく、人工呼吸器を外せる見込みはない。
アラムは昏睡状態のナヴァービにプロポーズするが切なすぎる。

レッドがナヴァービの捜索よりバッグを優先してることがショックだし、
必死な様子からやっぱりそういうことなのかな。
いつもならシーズン途中で謎が解けるのに今シーズンは引っ張りすぎで
次回のシーズンフィナーレで誰の骨なのか明らかになるといいけど。

ブラックリスト シーズン1 ブルーレイ コンプリートパック Vol.2(3枚組) [Blu-ray]

ブラックリスト シーズン1 ブルーレイ コンプリートパック Vol.2
posted by Jasmine at 00:39 | Comment(0) | ブラックリスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月14日

ブラックリスト シーズン5 #20

ガーヴェイが死んでしまい、レッドは骨のバッグの手掛かりを失う。
リズはレッドに会いに行くと、ニューハンプシャー州で突然道路に現れて
保護された白血病の少女の記事を隠したので秘密に繋がるとチームで捜査開始。

レッドは事故の後遺症で脳出血の恐れがあるとローメイ医師から外出を
禁じられるが、リズに少女の件を追わせて娘のジェニファーに会いに行く。

レッドはジェニファーからバッグを預かってない、レッドに捨てられて
大変な目にあったと聞くが、レッドはジェニファーの気持ちなどお構いなしに
母親のナオミが持っていると疑って会いたい言うが断られる。

保護された少女は森の中を父親と何かから逃げていて、額に何かをつけて
身を守ろうとするが父親は捕まり、追われる少女も道路に出たところを
トラックに惹かれそうになって保護された。

リズが入院する少女に会いに行くと、ベッドの周りに結界のように粉を撒き
入ろうとすると感染してる人はダメとパニックになる。
似たような事例で線路を歩いていて保護されたW・P・フロストも記録がなく、
現代医療の痕跡もなく、精神科センターに入った。

担当医のワーナー博士に会いに行くと、少女は“感染”の話をしたかと聞かれ、
フロストは過去から来たみたいにすべての知識は1957年で止まっていたと。
1957年6月24日にシンタックスの技師が謝って針を刺したことで感染が広まり
6時間でケンブリッジが全滅し、3日後に感染はアメリカにも広がる。
長老たちは森に逃げ込み生き延びた数人がニューヘイブンの村を作り、
感染者は“オロ”と呼ばれるとフロストが話した録画を見せられる。

フロストはある夜に姿を消し、部屋は荒らされていて、脱走したのか
連れ戻されたのかは不明だと。
捕まった少女の父親はガスマスクをした男たちに村に連れ戻されると
感染してると焼却炉に入れられて焼き殺された。

リズは再び少女に会いに行き、話を合せると名前はメイベルだと言い、
病気を治すために父親と外に出たがオロに連れ去られたと話す。
ムーアの名前が出たところで看護師がメイベルを車椅子で連れて行くが
偽看護師とわかり、ナヴァービーが追いかけたが男に倒されて
メイベルと共に車で連れ去られた。

ナヴァービが連れ去られたと知ったアラムは取り乱し、必死に手掛かりを
探すが何も見つからない。
ムーアの名前から1973年に30歳で失踪したニコラス・T・ムーアが浮上する。
妻に会いに行くとニューヘイブンやオロのことはムーアが書いた
売れない小説“感染の時代”の話と同じだった。

小説に滝が出てきて、少女を保護した近くにも滝があり、税収記録から
ムーアが失踪した年に580エーカーの森がNPO団体に譲渡されたので
そこにナヴァービと少女がいると向かう。

拉致した男はメイベルをムーアに渡すとナヴァービを連れ去った。
感染してるとメイベルは焼却炉に入れられたところにFBIが到着して
メイベルは保護したが住民たちは小屋に立てこもってしまう。

アラムは交渉人を待ってられないと小屋に近づき、FBI捜査官だと名乗る。
彼らはFBIはなくなったと思っていて、アラムは感染してないし、
オロでもないと、すべてムーアが書いた小説の中の出来事だと説明して
本を置いたらメイベルの母親が本を見ると作者の写真がムーアだった。

メイベル母は騙されてたとFBIの元に向かい、後を追うように仲間が
出ていき始めたのでニコラスは男を撃ち、FBIが突入して制圧した。
ナヴァービの姿はなく、クーパーはリズ経由でレッドに協力を頼むことに。

ジェニファーは質問に答えたらナオミのところに案内すると言い、
レッドは結社にハメられて、捨てたのではなく守ったと言い訳して
ジェニファーに連れて行かれたのは墓地でナオミは亡くなっていた。

シーズン2 1話に登場したナオミが死んでるの!?
ジェニファーは母親がレッドに殺されたと思っていたが、レッドの敵に
殺されたのかな?このあたりがよくわからない。

レッドは刑務所にいるガーヴェイの手下に接触し、ガーヴェイはバッグを持ち
コスタリカに飛んだことを聞き出し、医師の警告を無視して飛行機に乗る。
そこにリズがナヴァービが拉致されたと来るが、レッドは協力するのかな?

レッドに関してはある仮説を持っていて、「ブラックリスト」ファンの方なら
だいだいわかると思うけど、そういう流れになってきた気がする。

ブラックリスト シーズン4 DVD コンプリートBOX(初回生産限定)

ブラックリスト シーズン4 DVD コンプリートBOX

posted by Jasmine at 00:58 | Comment(0) | ブラックリスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月07日

ブラックリスト シーズン5 #19

イアン・ガーヴェイと決着をつける時が来た。
アメリカに来たモサデックにレッドはアメリカ諜報部との証拠写真があると
脅して、ガーヴェイにバッグを持ってくるように要求する。
しかし、モサデックとガーヴェイはレッドを殺害するつもりだった。

リズはリリアンのジャケットに盗聴器を仕込んで彼女を帰すと
リリアンはガーヴェイと会い、レッドを殺すと話していたので
レッドに罠だと警告するが聞いてくれない。

レッドは14話に登場したシンクレアに分身を作らせることにする。
明日の取引に替え玉が必要と言われたシンクレアは時間が足りないと渋るが
レッドがゴリ押しして、郵便局員のトニーに分身役をさせることに。

ガーヴェイとの取引現場にはガーヴェイの手下にFBIまで待ち構えてるので
計画を考えるシンクレアが乗ってきてるのが面白かった。

モサデックがいる取引現場にレッドはデンベと共に現れるとガーヴェイが来て
トムとシングルトンを殺したと言い、バッグを開けろと言われたガーヴェイは
銃を取り出すとモサデックを撃って逃走する。
どうなってるの!?と思ったら、分身はレッドでなくガーヴェイだった!

ガーヴェイはすでにレッドに捕まっていて、FBIが監視している中で
偽ガーヴェイがモサデックを殺したのでガーヴェイは指名手配された。
レッドはガーヴェイにバッグを渡したら安全な場所に逃がしてやると
取引を持ち掛けるが途中に逃げられてしまう。

FBIは監視映像からガーヴェイの車が高架下に入って姿を消すと
出てきたトラックにシンクレアが乗っていたのでトリックに気付く。
リズはレッドより先にバッグを手に入れようとリリアンに会いに行く。

逃走したガーヴェイはリリアンの店に行き、レジの金を持って逃げようとするが
リリアンに事情を話してと言われ、そこにリズがやってきて、レッドの秘密を
聞き出そうとして、リリアンはリズもレッドの娘だとガーヴェイに話す。

そこにレッドとデンベがやってきて、リズは殺させないレッドに銃を向けると
トムが死んだ理由を知ることができないなんて受け入れられないと言う。
リリアンもガーヴェイの前に立ち塞がり、娘のジェニファーだと言うが
レッドはあまり動揺してなかった。

ガーヴェイはレッドを撃とうとして撃たれてしまった。
リズはすぐに病院に搬送し、オペ室に入る前にガーヴェイは何か言ったみたい。

あの感じだとガーヴェイは助からないかな。
レッドは娘のジェニファーが目の前に現れたら、もっと驚いていいと思うし、
やっぱり何かおかしい。
アラムはナヴァービに部屋の鍵を返し、本当に別れるのかな?

ソフトシェル ブラックリスト シーズン3 BOX [DVD]

ソフトシェル ブラックリスト シーズン3 BOX
posted by Jasmine at 00:52 | Comment(0) | ブラックリスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月31日

ブラックリスト シーズン5 #18

レッドは前回殺害されたジュワルはナッシュと麻薬を供給している
アフガニスタンのザラク・モサデックを繋げてたので、ガーヴェイに
圧力をかけるためにパリに向かったモサデックを捕まえるために
レスラーとナヴァービと共にパリに向かった。

レッドはモサデックがいる場所と警備計画を入手し、自分やデンベのツテに
ナヴァービのモサドのコネも使って、モサデックを誘拐する計画を立てる。
モサデックが乗ったエレベーターを急降下させるが予定の位置に止まらず、
デンベは落下しそうなエレベーターに乗り込んでモサデックだけでなく、
護衛まで助けるとはデンベとレスラーらしいね。

拉致したモサデックは寄宿学校にいる息子をタリバンに誘拐されたので
身代金の1000万ドルのダイヤをレッドに渡すが、レッドは誘拐してないが
ガーヴェイへの供給を断てば、息子を助けると持ちかける。
モサデックはレッドがガーヴェイと揉めてることを知っていた。

モサデックはCIAの情報屋でそのことでタリバンの恨みを買っていて、
クーパーはパナベイカーにモサデックの息子をCIAに救出して欲しいと頼むが、
モサデックはCIAの協力者と認めず、協力できないと言われる。

一方、リズはアラムと別ルートでガーヴェイを追うことに。
内務調査官はガーヴェイを捕まえる証拠がないと捜査資料を見せてくれず、
アラムは内務調査官の車にわざとぶつかって、調査官が介抱しているうちに
リズは車のPCからデータをコピーする。

ガーヴェイの尾行記録に毎週金曜日にスパイシーチキンを食べに行くとあり、
わざわざボルティモアまで行くのには何かあるとリズとアラムが張り込むと
ガーヴェイは帰り際に従業員の女性リリアンにハグしてキスしていた。

レスラーとナヴァービだけでモサデック息子の救出作戦をすることに。
取引場所の墓地でモサデックは少年の指示通りに携帯とイヤホンを渡すと
カードを渡されると姿を消した。
落ちてたカードに書かれた霊廟に行くと地下墓地に繋がっていた。
連絡を受けたレッドはその地下墓地が教会に繋がってると知っていた。

モサデックは地下墓地で息子と会うが、タリバンは他の情報屋の名を言えと
息子の頭にビニール袋を被せて脅してると、レスラーたちが到着し、
タリバンはモサデック親子を連れて逃げた。

教会に到着したレッドはガス漏れだと人々に避難するように言ってると
モサデック親子を連れたタリバンが現れたので銃撃戦となり、
1人残った女がモサデックに銃を突きつけるが、レスラーに撃たれた。

レッドは逃げる前にモサデックからダイヤを受け取ると教会の女性に
修理代とダイヤを渡すとはレッドらしい。
モサデックは息子を助けてくれたレッドからガーヴェイとの
話し合いの場を設けてほしいと要求される。

ガーヴェイは仲介役の中国人女性から彼が会いたいと言ってると言われ
アフガニスタンには行かないと言うと、会いに来ると言われた。

リズはリリアンにガーヴェイが夫を殺害し、犯罪者だと教えて協力を求める。
リリアンは愛人か隠し子かと思ったらガーヴェイは父親代わりだと信頼し、
証人保護プログラムで実父から守ってくれてると。
リリアンの実親がレディントンと聞いたリズは驚きながら私もレディントンの
娘だと打ち明ける。

アラムがナヴァービに指輪を渡した件はレスラーとリズのお節介によって
プロポーズと思わなかったナヴァービは結婚する気がないと思う。
ナヴァービはプロポーズの言葉がなかったのでそう受け取らなかっただけで、
はっきりするまで指輪は返すと言い、アラムはプロポーズするしかないね。

レッドの家族はどうなってるのか気になってたけど、リズと先に再会するとは。
ガーヴェイがリリアンをレッドから引き離したのには魂胆がありそうだな。
レッドが娘の居場所を知らないのも変だし、本当に娘なのかな?
リズは本当の娘だけど、リリアンとは血が繋がってないとか?
骨にその秘密が隠されてそうだな。

ソフトシェル ブラックリスト SEASON 2 BOX [DVD]

ソフトシェル ブラックリスト SEASON 2 BOX
posted by Jasmine at 21:47 | Comment(0) | ブラックリスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月24日

ブラックリスト シーズン5 #17

レッドはナッシュ・シンジケートの密輸入に関与する湾岸管理者
ジュリー・ジュワルから記録の台帳を買おうと電話していると
ジュワルは撃たれて殺害された。

レッドはリズに資料を頼むと、FBIの見立てはヘイトクライムを疑い、
金庫も空っぽで台帳も消えていたのでチームで捜査することに。

容疑者は白人至上主義のクーガン・ハドナットでジュワルは同胞の
インド人を登用してることにハドナットが気に入らずに脅迫し、
作業員が刺される事件が起きていた。

レッドはハドナットを捕まえてブリムリーに拷問させるが殺してないと。
ハドナットが犯人でないので、クーパーはすべての可能性を当たろうと
レスラーとナヴァービはジュワルの妻に話を聞きに行く。

家から出てきた16歳のレヴァを娘と思ったら、ジュワルの妻だった。
両親が認めた結婚で未成年なので両親の立ち合いで犯行時に家にいた
レヴァに話を聞くと動揺して倒れてしまい、レヴァは妊娠していた。

レヴァのパソコンを調べると秘密のチャットルームが見つかる。
メンバー83人が全員18歳未満の既婚者で年の離れた男と結婚させられ、
チャットでセックスの強要や強制結婚の悩みを話し合っていて
自分たちを解放してくれる守護天使の話をしていた。

グループの少女のうち9人の夫が不審な死を遂げていることから
レヴァも守護天使に夫を殺害してもらったと推測する。
それを聞いたレッドはレヴァの病室に行き、犯人の女性をかばう理由は
分かるよ。救世主だ。自分の3倍も年を取った男と結婚させられた
悪夢から救った。名前を言ってくれと言うが、レヴァは言えないと。

レッドは君の夫は麻薬の売人だ。この国でも指折りの悪い組織と組んで
麻薬を密輸していた。そんな男を君は殺したので組織が君の仕業だと
気付いたら?彼らはギャングで敵を殺すことなど当たり前だと脅す。

レヴァは名前は知らないが助けてもらったら他に苦しんでる子を
教えるだけと16歳のタラ・レイバーンを紹介していた。
高校生のタラには中古車ディーラーの夫デールがいて、ナヴァービは
タラの学校に行くと依頼した後だった。

レスラーはデールの店に行き、命を狙われてると話すが信じない。
その時守護天使が中古車に仕掛けた爆弾が爆発するが不審に思った
レスラーのお陰でデールは助かり、レスラーは逃げる少女を追いかけるが
逃げられてしまう。逃げる時に少女が触れた男の上着から指紋を検出。

少女は17歳のアナ・グラシア・ドゥエルテでブラジル生まれで13歳の時に
43歳のアメリカ人の夫ロバート・コービンと入国していた。
犯人も強制結婚の犠牲者で結婚許可証の住所に向かい、屋上に逃げたアナは
来たら飛び降りるとナヴァービに言う。

アナはブラジルでロバートにレイプされて警察に行ったが両親が汚らしいと
恥をかかせたと激怒し、警察に2人は恋人と嘘をつき、あいつに売り渡したと。
地獄を3年生き延びて、夫を刺して自由になったので、同じ境遇の子を
死ぬ気で助けようと考えたと。

それを聞いたナヴァービは9歳の時に両親が死に弟とおじの家に引き取られ、
15歳のいとこのヤーナは私にとって第二の母だったが、おじはヤーナを
会ったこともない男と結婚させると翌日男がヤーナを連れて行ったと話す。
ヤーナを助けられなかったので、今度は助けさせて。あなたの話を皆に
聞かせてやるのと説得し、アナを保護した。

ナヴァービとクーパーは検事を説得して、大人として起訴せずに
少年犯罪として扱い、アナは罪を認めてカウンセリングを受ければ
大人の刑務所に行くことなく、21になるころには出られることに。
リズはアナから盗んだ台帳は捨てたと聞いて、レッドとゴミ漁りをする。

アラムはメヒアを拉致した犯人の手掛かりを追っていた。
車のエンジンが止まったのは遠隔操作の装置が仕掛けられたのが原因で
アラムは装置をつけた男が郵便局のビルの外にいる映像を見つけて
リズに見せるとレッドの手下だった。

リズはレッドに激怒するが、レッドは骨を回収するまでガーヴェイの
逮捕は阻止するが回収したらガーヴェイは死ぬことになると言う。
台帳を手に入れたことで骨を取り戻すことができるのかな?

アラムは祖母の指輪をナヴァービにプレゼントしようとしたら
レスラーからプロポーズと思われると言われ、指輪=プロポーズかと悩み
リズに相談したりするが、ナヴァービに指輪を渡すと喜んでくれて
単にプレゼントだと思ってくれたみたい。

ソフトシェル ブラックリスト シーズン1 BOX Vol.1(3枚組) [DVD]


ソフトシェル ブラックリスト シーズン1 BOX Vol.1

posted by Jasmine at 22:12 | Comment(0) | ブラックリスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月17日

ブラックリスト シーズン5 #16

リズはトムを殺した犯人がガーヴェイだと気付き、シングルトン殺害の
目撃者が犯人が現れたのですぐにでも話をしたいが、今リズが動くのは
良くないと判断したクーパーはリズに指名が入ったと捜査させる。

その事件はリズが新人の頃にプロファイリングした“カプリコーン・キラー”
と呼ばれる未解決事件で、2010年に大学教授が絞殺され、4年間で被害者は7人で
死後に手製の剣で串刺しにして手には山羊の頭蓋骨。カルトの関与を疑ったと
リズはチームに説明する。

現場でリズを呼んだグレイヴス捜査官はリズ以外のプロファイラーは
犯行を完全にやめると分析していたが、リズだけはしばらくやめるが
必ず再開すると分析していて奴の手口だと言う。
しかし、リズはカプリコーン・キラーは手製の剣を使っていたが
この剣は既製品かもと模倣犯の可能性があると。

クーパーはシングルトン殺しの目撃者に証人保護プログラムを適用し
郵便局に移送すると、アラムに連邦保安官のガーヴェイが容疑者だと教えて
DC支局の捜査官と警察署から証人を移送するように命じた。

署に着いたアラムは受付で目撃者のトニー・メヒアの移送命令書を見せるが
よりによって相手は目撃者を引き取りにきたガーヴェイだった。
そこに警官が来て、ガーヴェイは証人はFBIが聴取すると断られたので
アラムに殺されたのは俺の仲間だ。俺が証人を聴取し記録を送ると言うが
証人保護プログラムが適用されるので渡せないとアラムは断った。

リズたちは被害者のウェンデルの妻に犠牲者像とは合わないと話を聞くと、
ウェンデルと息子が剣で遊んでる写真を見つける。剣はウェンデルが
作ったと聞いて、工房を見せてもらうと鍵のかかった部屋から犠牲者たちの
写真や飾りが見つかり、ウェンデルがカプリコーン・キラーと判明。

模倣犯が真犯人を殺していて、ウェンデルは結婚して子供ができたので
犯行をやめていて、今回の剣はネット販売されたもので配達先に行くと
ジェラルド・ダガーが体を縛られて腕や脚を切断されているところに
レスラーとナヴァービが到着する。

レスラーは逃げた男を追跡するが逃げられてしまう。
ダガーは死亡するが、彼は“トライステート・ブッチャー”と呼ばれる
連続殺人犯で自分の手口で殺害された。

レッドは真っ暗のモーテルの部屋で大音量の音楽をかけるとやって来た
フロント係の男に銃を向けた。レッドは私の言葉は契約であり通貨である。
ピーター・カラスにFBIとの取引がバレる前にナッシュから逃がすと
約束したが失敗した。ナッシュはこの部屋で彼を殺した。その時君は私に
何も知らないと言った。殺されたのは証人でガーヴェイが捜査に来ても
不審には思わなかったが君は奴の手先だ。今度は私の手先になってもらうと、
次にナッシュの連中が現れたら私の電話し部屋のキーを渡せと脅した。

レッドはモーテルの男から連絡を受けて部屋に行くと、待ち伏せしていた
ガーヴェイの手下は発砲するが撃たれたのは身代わりのモーテルの男で
手下はレッドとデンベに始末された。

レッドはガーヴェイに条件を言えと言うと、ガーヴェイは真実を言えと、
骨のことは知ってるだろ。なぜか骨の秘密を公にしない理由がある。
私は骨を取り戻すまで君を殺さないし、すべての真実を知るまで
君は公にしない。骨を返すなら保護することはできると提案する。
ガーヴェイは俺の条件は刑事殺しでFBIが保護してる証人を渡せ。
骨の秘密を守りたければ証人を出廷させるなと言う。

郵便局に移送されたメヒアは写真の中から犯人はガーヴェイだと指さした。
それを見てたリズはクーパーと抱き合って喜ぶが、アラムがメヒアを
隠れ家に移送中にレッドの部下に襲われてメヒアは連れ去られた。

ダガー殺害の現場でリズは連続殺人犯の多くは40代の白人男性だが
逃げたのは黒人男性。FBIは特定できなかった標的を見つけたのは
犯人は捜査機関の機密情報を見て、連続殺人犯の手口を模倣したと推測。

リズは犯人はプロファイラーだとカウンセラーのフルトンにプロファイラーの
医療記録を見たいと言うが、本人の同意か裁判所の命令が必要と言われ
レッドに医療記録を入手してもらう。

リズは再度フルトンに会いに行くとグレイヴズを疑ったが彼は問題なしで、
不適格で任を解かれているアンソニー・ホリスが疑わしいと言うと
フルトンに免職物だと言われるが、連続殺人犯を止めたいので専門家の
意見を聞かせてと頼み、可能性があると言われた。

リズは1人でホリスを尾行しながらチームにホリスのことを話していると
尾行に気付いたホリスに捕まってしまう。
小屋に連れて行かれるとフルトンがいて、2人で連続殺人犯を殺していた。
フルトンはリズが司法長官を撃った時から目をつけてたと、プロファイラーで
レッドの娘と期待以上だったのでカプリコーン・キラーでテストしたと。

フルトンはリズを部屋に連れていくと何の部屋だと思う?と聞くと
リズはスージー・ベイカーと答えた。フルトンは犯人は被害者たちを
ここへ連れ込んだとリズがFBIで最初に担当した事件でクローゼットには
拘束されている犯人のサンドマンがいた。

フルトンはリズに犯人が報いを受ければ、遺族には慰めになると枕で
窒息させられた子供と同じ手口で殺すように枕を渡す。
そこにレスラーたちが来て、ホリスは撃たれたがフルトンは逃走した。
リズはフルトンに追いついたが彼女を見逃した。

郵便局に戻ったリズはクーパーとフルトンから復職が決定したと告げられる。
リズはフルトンを見送りながら、私の父はいろんな専門家を頼ってる。
あなたのように特殊技能を持った人たちで私もいつかあなたを頼るかもと言う。

フルトンがやたらとリズに詳しいなと思ったらそういうことだったとは。
蛙の子は蛙とリズもレッドに似てきたね。
レッドが骨のために目撃者を拉致し、ガーヴェイに渡さずに祖母と一緒に
安全なところにかくまったのは良かったけど、アラムは拉致した男の片目が
ブルーだと気付いたのですぐにバレそうだな。

ブラックリスト シーズン4 DVD コンプリートBOX(初回生産限定)

ブラックリスト シーズン4 DVD コンプリートBOX

posted by Jasmine at 21:27 | Comment(0) | ブラックリスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
海外ドラマDiary TOPへ