2016年11月23日

Major Crimes/重大犯罪課 シーズン4 #23(終)

連続エピがやっと完結。
牧師は警察に協力して監視カメラを仕掛けた部屋でデニスから教会が
カルテルでブラッドとディアブロにヘロインを流してると言わせたが、
ウージーで殺したことは否定したので、犯人は別にいると判明。

プロベンザはバズに結婚式の招待客を選んでほしいと頼んだら、
パトリスの希望に従い、市警の向かいの市庁舎で結婚したら
6回目の結婚はいいスタートをとアドバイスされる。

ゲイリーは三振法で終身刑になりたくないと、ラスティ実母が共犯者で
ラスティを動物園に捨てたのも実母の仕業だと言い出した。
実母は相手を傷つける。俺だけじゃなく前に付き合った男たちもだと
言ったことで、レイダーは事件のヒントを得た。

そこへ“ウージーの製造番号を2人が照会”とメッセージが届いた。
銃を発見した時にタオが照会し、フランシーヌは薬莢から銃を特定したのは
報告の5時間前で、サイクスにヒックマンに会いに行かせたと謝罪した。
サイクスはヒックマンとの会話はすべて録音し書き起こしたと渡し、
フランシーヌは11年前にもヒックマンが製造番号を照会していたと。

ヒックマンはウージーは手にしたことはないと、タミカが第3の人物だと
告げられても信じず、タミカはバーンズの保釈金欲しさに脅迫された
状況証拠はあるが、エミール殺しに使ったヘロインの入手が不明だった。

フリッツはゴールドマンの車にあったプリペイド携帯は過去の密売事件と
関係がなかったと報告するが、レイダーはコーンスターチが付着してたので
関係はあるはずと、未使用の携帯はデータベースに記録がないので、
一括購入された中の1台の可能性が浮上。

ヒックマンの妻シェリーを聴取すると、夫の浮気を知って、職場のメールで
やり取りしてるとわかり、夫のパスワードは全部同じで結婚記念日だが、
ログアウトしてなかったのでパスワードは要らなかったと。

ドラッグはタコスの移動販売車で売ってるとわかり、特捜班と共に
サンチェスとステファニーが移動販売車を捜索するが、サンチェスは
ステファニーの部屋にネクタイと手袋を忘れたとはそういうことらしい。
サンチェスはステファニーからゴム手袋を借りるが、それにコーンスターチが
付いてたことで疑惑を持つ。

ラスティはゲイリーと面会し、3年前に逮捕された時、ムショに送られたが、
実母は更生施設だったので、今度ムショに行くのはあの女だと、今度は
俺のほうが取引してやると聞き出し、監視カメラにしっかりと撮られてるし。

重犯課にみんなが揃ったところにタミカ母子が撃たれた時、自宅前にいた
目撃者のヘススが犯人は女だと、シェリーの顔を確認させるが違うと
去ろうとした時、ステファニーを見て、この女が撃ったと言った。

検事は警護するダン刑事と浮気して、ヒックマンを捨てたのだった。
ステファニーは否定するが、プリペイド携帯が彼女が押収した中の1つで
移動販売車をピッキングで開けたのでゴールドマンの車にも携帯を置けたし、
麻薬捜査課だから薬物の入手可能で、ヘロインは教会が流出源だと繰り返し、
タミカとは顔見知りでヒックマンのPCからウージーを照会したと突きつけた。

そして、サンチェスは証拠の銃、注射器、麻薬の袋に指紋は付いてなかったが
コンスターチが付着してたと告げた。
結婚を壊した検事と夫を殺し、タミカからエミールといつでも突き出せると
脅されたことで殺害したが子供がいるとは思わなかったと自白すると、
引き出しに入れてた銃で自殺しようとするが、サンチェスがすり替えた後で
弾は入ってなかった。

捜査を誘導するような発言が多かったので怪しいなと思ってたけど、
サンチェスがかわいそうだった。

ホッブスはプロベンザが市庁舎で結婚すると知り、ひと肌脱げるかもと
市長に結婚式を執り行ってもらうとは。
みんなに囲まれて、和やかな式でハッピーエンドで終わった。

MAJOR CRIMES ~重大犯罪課 〈フォース・シーズン〉 コンプリート・ボックス (12枚組) [DVD] -

MAJOR CRIMES ~重大犯罪課 〈フォース・シーズン〉



posted by Jasmine at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Major Crimes | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月11日

Major Crimes/重大犯罪課 シーズン4 #22

5話連続エピの4話目。
いつもなら1話完結で終われる気がするほど、引っ張り過ぎだし。
3つの殺人事件なら3話で十分じゃないでしょうか。

プライス牧師の殺人未遂で逮捕されたヒックマンはリース殺害の自白を
取ったと言うが、銃で脅して自白させても無効だし、無罪になってるので
リース殺しでは二度と裁けないのに学んでないね。

ヒックマンはグレイ検事と浮気して捨てられて、殺したのかと疑われ、
エミールの殺害にウージーを教会に隠したことも否定する。

サンチェスはタミカの葬儀でエミールから届いたカードを見つけた。
エミールが死ぬ前に送ったのかは不明で、宛名が第3の男の候補だった
“プリティボーイ”だったので、タミカがプリティボーイだったと推測。

リース事件に使われた車は見つからず、ブッダの工場で処分したと疑い、
ホッブスがブッダに取引を持ちかけ、証人保護を条件に12年前の供述をする。
警官殺しでプライスは逮捕され、エミールはハイになっててウージーを
捨てた場所を覚えてなく、タミカと言い争いをしていた。
プライスの弟デニスが証拠隠滅のために車を修理工場に持ってきて脅され、
麻薬売買に利用されることになったと。

ラスティとガスが重犯課にやって来た。
プロベンザに実母はゲイリーがラスティを殺すから何も話さないと
レイダーにも報告された。

プロベンザは実母を重犯課に呼び、匿名でゲイリー逮捕に協力させた。
実母はスリーアウトだが取引するつもりはなく、証言を信じることに。
ゲイリーの使い捨て携帯の番号を聞き出し、ゲイリーを逮捕した。

黒幕はダニエルでタミカはデニスに銃の件を任せて、警察より先に回収し、
グレイとダンを撃ち、タミカは誰かを脅迫して大金を手にして、
バーンズならタミカが脅迫した相手を知ってると推測。
ステファニーはデニスを焦らせたらバーンズに行き着くと提案する。

サイクスとクーパーが尾行し、モーテルに入るのを確認すると、
銃声が聞こえて、銃を持ったバーンズが飛び出してきて、発砲したので
クーパーはバーンズを射殺し、サイクスはデニスを逮捕した。

デニスは正当防衛を主張し、部屋には大量のヘロインがあった。
ヘロインはバーンズが捕まった時の物と同じだが、タミカの車のと
一致しなかった。
デニスの弁護士は兄と同じゴールマンで、ゴールマンはバーンズや
他の売人たちの弁護もしていた。

デニスを起訴するのは難しいので、牧師を任意で呼んで、それを見た
ゴールマンは牧師の元に駆けつけて、引き離そうとするが、
牧師はデニスがバーンズと撃ち合いになって逮捕されたと聞いて驚く。
ゴールドマンが邪魔しようとするので、デニスが教会でヘロインを
売買していた疑いを告げると牧師は激怒する。

ゴールドマンの助けでバレてないだけと、バーンズがいた部屋から
押収したヘロインを見せ、デニスが宿泊代をカード払いして、
教会の捜索直前に複数の部屋を使い始めて、バーンズ他6人の売人が
逮捕されてから1時間以内にデニスがゴールマンに電話して弁護してる
証拠を牧師に見せた。

ゴールマンを追い払った牧師にブッダの供述書を見せるが、
牧師は自分で真実か確かめたいと言い、牧師は部屋に隠しカメラを仕掛け、
釈放されたデニスが入ってくると、”私は潔白だ、お前は?”と言った
ところで終わりとその答えが聞きたかった。

サンチェスは妻が事故を起こして死んだのは、主治医が投薬をやめたのが
原因だと思っていて、主治医に会い行く。
しかし、主治医から妻は自分で薬をやめると決断し、書類にサインしてたと
見せられたことで、サンチェスは彼女は意思が強かったと納得する。
子供が欲しくて薬をやめたのだろうか?

レイダーはNFLからのオファーを断ってないみたいで、事件も解決しないし、
サイクスがヒックマンと繋がって、情報を出さないことに疑いを持ち、
フリンは“俺は待つよ”とハグしてラブラブだし。

疑問ばかりでやっと次で解決するのに、一週休みはひどすぎる。
プロベンザはパトリスから結婚式の準備をするように催促されたけど、
無事に結婚式を迎えられるのかな?

MAJOR CRIMES 〜重大犯罪課 〈ファースト〉 (5枚組) [DVD] -

MAJOR CRIMES 〜重大犯罪課 〈ファースト〉
posted by Jasmine at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Major Crimes | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月04日

Major Crimes/重大犯罪課 シーズン4 #21

5話連続エピの3話目。
エミールがドラッグの過剰摂取による遺体で発見された。

ブッダは車を組み立て直した際に隠し物入れを付けていて、ブラッドの
密売仲間の可能性があり、使用済みのプリペイド携帯が見つかったので、
ブッダが第3の男でエミールを口封じしたと疑う。

ブッダの修理工場にある車は教会に寄付されたもので、ブッダと仲間は
転売するために修理していたので聴取するが弁護士を要求する。

死ぬ直前のタミカに電話をかけた人物は聴取後のエミールにもかけてたが、
謎の携帯は電源を切られて特定できない。
牧師が殺しを命じた可能性もあり、ヒックマンのアリバイ確認も必要で、
タオはサイクスなら何か聞き出せると提案する。

ヒックマンはエミールが過剰摂取で死んだと聞いて、牧師が殺したと言い、
ブッダが密告者を泊めたことに疑問を呈し、ボートで妻と口論をしてたと
アリバイを言い、サイクスはその会話を録音していた。

レイダーはホッブス、タオ、ステファニーと12年前の事件について話し合う。
ヒックマンを調査してたレイダーはタオとステファニーから不倫話が
出てこなかったことを聞くと、ステファニーは夫から聞いただけで口が軽い
と思われたくなく、タオは相棒だから黙っていて、妻のシェリーが知ることに
抵抗を感じたと言うと、ホッブスはシェリーは検事局と捜査をしてた警官で
グレイに夫に手を出すなと怒鳴りつけたので知っていたと。

検事局が情報を伏せたのはグレイがホッブスのボスやディクソン前副市長、
バーグサイド議員とも寝てたからで、彼女の私生活を探られると困るからと。
これでヒックマンだけでなく、シェリーも容疑者になり、夫からウージーの
隠し場所を聞いてた可能性も出た。

牧師がタミカの彼氏のバーンズをタミカの葬儀に参列させるために保釈させ、
バーンスはシルバーのアコードに乗ったとわかった。
サンチェスはレイチェルとバーンズの家を見張ってたが、ステファニーは
夫を殺されて“いつか罪を償わせる”と自分に言い聞かせたことが気になる。

近くで銃声が聞こえて駆けつけると、ディアブロの縄張りで3人が撃たれて、
ステファニーは撃たれた女性の首を圧迫しながら“シルバーの車”と
最期の言葉を聞いたが、あの様子で聞き取れたのか疑わしいな。

シェリーを聴取するが夫のアリバイ証明はせず、彼女にもアリバイがないが、
事件前に夫はグレイに捨てられたと言ってたとおり、ヒックマンはグレイに
付きまとい、エリックが現行犯逮捕していた。

エミールから検出されたヘロインがタミカの車の物と一致した。
レイダーは報告したサンチェスにヒックマンはここの動きに詳しすぎると
この情報は誰にも漏らさないように命じた。

牧師は市警の説得に葬儀は予定通り行うが、埋葬は延期すると応じた。
警察の厳戒態勢の中で葬儀は終わるが、タオは謎の携帯が教会の敷地内に
駐車してた牧師の弁護士ゴールドマンの車にあると突き止めた。

ゴールドマンは自分のではないと言うが逮捕され、牧師を乗せてたので
フリンとサイクスが牧師の元に行くと、待ち伏せしてたヒックマンに
牧師は銃を突きつけられ、リースを殺したと自白していた。
そして、ヒックマンは逮捕された。
誰が犯人かわからないが、ステファニーも怪しく思えてきた。

ラスティの実母が強盗に使われた車を運転していて逮捕された。
面会に行ったラスティは実母からゲイリーが強盗するとは知らなかった。
タバコを買って戻ると運転しろと言われたと言い、ラスティは検事に話し、
取引するように言うが、ゲイリーの仲間が彼に知らせて、あなたを殺すと
縁を切ると言われた。

MAJOR CRIMES ~重大犯罪課 〈フォース・シーズン〉 コンプリート・ボックス (12枚組) [DVD] -

MAJOR CRIMES ~重大犯罪課 〈フォース・シーズン〉

posted by Jasmine at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Major Crimes | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月28日

Major Crimes/重大犯罪課 シーズン4 #20

5話連続エピの2話目。
教会の説教台から見つかった銃はタミカと息子に12年前のリース事件の
凶器ウージーと一致した。

サイクスはリース事件に第3の人物がいたのではとさりげなく言うと、
タオも当時にそう考えたが、グレイ検事から調査を止められたと。
レイダーは教会から出てきたヒックマンを無視できなくなったと、
サイクスは面識がないと思ってるので監視を命じた。

プライスは教会で凶器が発見されたと言われても、タコス・マンデーで
誰でも教会に出入りできたと、出所したエミールから久しぶりに
電話がかかってきて動揺した様子だったと供述。

サイクスはヒックマンに凶器が発見されたと教会で何をしてたか聞くと、
プライスの弟がブラッドの連中と出入りしてたのを見たと言い、
凶器を隠したのか問うと、プライスの裁判を傍聴してたブラッドの
メンバーからエミールの証言時だけ傍聴してた支援者を捜せと言い、
強盗に使われた車も未発見ってことに注目しろと。

サイクスはタオに連絡し、フォンタナで車の修理工場を経営している
“ブッダ”がエミールの支援者として浮上し、特捜班のクーパーに
エミールの捜索を頼む。

エミールを連行すると、忘れたくてフォンタナに移り、昔のことは
恨んでないし、タミカも知らないと言ってたが、タミカの携帯から
エミールに何度も電話があったことを追及し、彼女が死んだと告げると
ショックを受け、ウージーのありかは出所した時にヒックマンに話したと。

重犯課に連れて来られたヒックマンはみんなを侮辱する。
リース事件で第3の男が車にいて銃を隠し、グレイ検事やダン刑事を殺し、
エミールが第3の男を知ってると主張する。

タオはプライスの弟で元ブラッドのメンバーで今は牧師になったデニスが
裁判の傍聴に来なかったと気付く。
タミカの車から見つかったヘロインはブラッドのヘロインと一致しなかった。

デニスはタミカの事件を聞かれると、警察は的外れな捜査で時間を
ムダにしてるとアリバイがあると言い、エミールを捜せと未熟で不安定で
プライスをハメようとしてると主張する。
エミールは第3の男のことやタミカとの関係について何も話さない。

ヒックマンはエミールが釈放されたと聞いて、重犯課にやってくると、
みんなに暴言を吐き、ビジターカードを不正に使ったと返して出て行けと
言われても返そうとせず、タオがヒックマンを突き飛ばし、エミールは
ブッダといると聞き出し、ブッダの工場の捜索令状を取った。

レイダーはタオとヒックマンの会話からヒックマンがグレイ検事と
浮気してことを知って無視できないと。

ブッダの工場を車の違法改造と麻薬容疑で捜索し、自宅でのエミールの
捜索に同意させて踏み込むと、薬物の過剰摂取でエミールは死んでいた。
タオは現場の様子から他殺だと断定する。

ラスティはプロベンザからゲイリーが武装強盗で指名手配されたと聞き、
ゲイリーに尾行されたと打ち明けると、防犯カメラに共犯者の運転手がいる
映像を見せられて、バスが調書を取ることに。

バズはラスティにレイダーに話すように言い、聞いたレイダーはラスティが
言わなかったのはNFLの警備主任のオファーだと知り、移る気はないと答える。

クーパーはゲイリーの捜索を命じられるが、相棒がくしゃみをしてしまい、
ゲイリーに気付かれて逃げられてしまう。
ラスティ―はクーパーと実母の家に行くと争って連れ去られた形跡があった。

ヒックマンは事件を解決ではなく、混乱させてるように思える。
グレイ検事と浮気したりと女遊びも派手らしく、リード事件は
プライスたちの犯行で、グレイ検事たちの犯人は別のような気がする。

MAJOR CRIMES ~重大犯罪課 〈サード〉 セット1(5枚組) [DVD] -

MAJOR CRIMES ~重大犯罪課 〈サード〉 セット1
posted by Jasmine at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Major Crimes | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月23日

Major Crimes/重大犯罪課 シーズン4 #19

シーズンファイナルまで5話連続エピの1話が始まった。
深夜に赤い車に乗ったアフリカ系アメリカ人の母親タミカ・ウィーバーと
3歳の息子が射殺された。

チャイルドシートの下からヘロインと封筒入りの2500ドルが見つかり、
タミカに売人の疑いがかかる。
現場はブラッドの縄張りで薬きょうはディアブロの縄張りで見つかり、
ギャング抗争の可能性もあった。

服役中のタミカの息子の父親から話を聞くと、父親は売人で車内の
ヘロインの末端価格は7500万ドルで、タミカは車内にドラッグが
あることを知らなかった可能性も出てきた。

サイクスは回収した薬きょうをフランシーヌに分析してもらうと、
12年前のリース事件の凶器の銃ウージーで使われた弾と判明。
フランシーヌは報告する前に事件を担当した元刑事のヒックマンに
会ってほしいと懇願し、サイクスは仕方なくヒックマンに会うことに。

リース事件はブラッドのボスだったダニエル・プライスと親友エミールが
生花店に強盗に入り、非番で結婚記念日だったリース巡査が遭遇して、
警官だと知られて射殺された事件で、犯行は防犯カメラに映ってたが
顔がはっきりしてなく、5ブロック先で捨てられた財布から出た指紋で
2人は逮捕されたが、店内にいた人たちは犯人を特定できなかった。

エミールはプライスと交換に懲役12年で取引し、レイチェル・グレイ検事と
ボディーガードのエリック・ダン捜査官がリース巡査と同じ銃で射殺され、
凶器は発見されないままだった。

ヒックマンは防犯カメラで店の床に伏せてた客がクラクションに反応し、
犯人は3人組で牧師となったプライスが教会でドラッグを売っていると言い、
サイクスはヒックマンとの会話を録音していた。

ヒックマンと事件を捜査してたのはタオで、テイラーはヒックマンが裁判で
偽証と証拠ねつ造した時、強盗殺人課の警部で彼のせいで裁判は負けて、
レイダーは内務調査時代にヒックマンをクビにしてたので関わらせないと、
サイクスはヒックマンに会ったと言い出せない。

裁判に負けてエミールだけ服役したが、2週間前に任期満了で出所していて、
ダン刑事の妻で刑事のステファニーに協力してもらうことに。
タミカの携帯を調べると、通話先はプリペイド携帯ばかりで事件の15分前に
プリペイド携帯と話していた。

薬きょうが見つかった通りに住む少年ヘススを連行すると、プリペイド携帯に
大金を持っていて、金を証拠として没収すると脅し、プライスの教会で
ドラッグがさばかれてると供述。

プライスを市警に呼ぶと、弁護士同伴でやってきた。
タミカは4年前に洗礼を受け、昨夜はタコス・マンデーで来てたと言い、
車内には食べかけのタコスがあった。

プライスはエミールともう関係ないし、麻薬取引も否定して捜索に同意した。
その頃、サイクスにヒックマンから教会で怪しい動きがあると電話が入り、
サイクスが止めるのを無視して、ヒックマンは教会に入ってしまう。

重犯課は教会の捜索がねつ造と言われないように全て録画して行うと、
教会に入ろうとしたらヒックマンが出てきた。
警察犬が説教台に反応したので調べると凶器と同じウージーが見つかった。

ラスティは実母の恋人ゲイリーに尾行され、母親の居場所を尋ねられる。
実母が心配になったラスティはプロベンザから連絡先を教えてもらうが、
電話しても実母が出ないので、心配するラスティにガスが会いに行くと。

ガスは携帯のテレビ電話でラスティと実母を再会させると母親は喜ぶが、
ゲイリーが来たと聞いて、ゲイリーにも自分にも近づかないでと切って、
ガスは追い出され、実母はまたトラブルを起こしそうな予感。

連続エピソードの1話目なので12年前の事件の詳細が説明されただけで、
容疑者も犯行動機も明らかにならず、凶器が見つかったところで終わった。
サイクスはヒックマンと会ったことが後で問題になりそうだね。

MAJOR CRIMES ~重大犯罪課 〈セカンド〉 セット1(5枚組) [DVD] -

MAJOR CRIMES ~重大犯罪課 〈セカンド〉 セット1
posted by Jasmine at 13:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | Major Crimes | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月14日

Major Crimes/重大犯罪課 シーズン4 #18

大学内で銃撃事件が発生し、フリッツも久々に登場。
被害者はメディア芸術科のアシュビー教授で、第一発見者のホリーは
スマホで撮影しながら教授の部屋から出てきた男とすれ違っていた。

教授は犯人と不動産業のリアを殺害する映像を見ながら頭を撃たれ、
犯人は教授を殺害するところも録画していた。
被害者には共通点は見つからなかったが、リサの夫から不動産業の前は
ハリウッドで脚本家のエージェントをしていたと聞く。

その時の顧客リストと映画学校の学生名簿と照合し、ホリーの証言から
ブラッド・パウエルが容疑者と判明。
自宅に向かうと、ミイラ化した母親の遺体が発見された。
母親の死因は転移性の乳ガンと思われ、弟ライアンが行方不明だった。

ライアンの別居中の妻サラから兄と不仲で、3日前の離婚調停に来なくて、
サラの車レクサスにライアンが乗ってるとわかる。
その頃、ライアンはブラッドに捕まり暴行を受けて、撮影に付き合わされ、
殺されないために話を合わしていた。

フリッツも参加し、GPSで車をヘリと車で追跡し、ガススタンドから
出てきた車を停車させると、両手を縛られたライアンだけが乗っていて、
ブラッドは逃げたライアンが捕まってるのを見て、車を奪って逃走。

ライアンはブラッドが兄弟監督の夢を壊した人に復讐していると供述。
リサが非公開にしてる物件からライアンが監禁されていた豪邸が判明し、
重犯課が向かうと、サラの車が停まっていた。

サラはライアンと面識がなく、ケータリングの見積依頼で呼ばれて、
ブラッドは弟が夢を諦めて、サラと結婚したので殺そうとしていた。
説明するサラの姿をブラッドは妻に見せるとスマホで撮影してると、
レイダーがサラに電話し、電波が入らないと外に出させて保護した。

ブラッドは警察に気付いて、持っていたガソリンを被り、ライターで
自分に火をつけたが、サンチェスがブラッドをタックルして
プールに飛び込み、2人とも助かってスマホは水没した。

スライダーの量刑審問が行われ、死刑判決が下った。
弁護士は放棄を訴えるが、グローブ判事は死刑を覆さないと思われ、
スライダーはラスティを睨み付けてた。

ラスティはガスをランチに誘うが用事があると断られると、
重犯課のクリスマスパーティに誘うが、祝う気分じゃないと断られたが、
ガスはパーティに来てくれた。

ラスティはガスと遠距離なのでハードルが多すぎると言うと、
ガスはパロマの近くにいたいので、ロスに仕事を見つけたので
引っ越してくると言い、ラスティは付き合い方がわからないと言うと
ガスは大丈夫だと答えたが、上手く行かない様な気がするけど。

ハッピークリスマスで終わるのかと思ったら、ラスティの実母が
仮釈放されて、更生施設を出て、市警の向かいに越してきたと。
レイダーは報告書をゴミ箱に捨てたが、プロベンザは報告書を拾って、
机の引き出しにしまった。
やっとラスティは落ち着いた生活をしてるのに何もないといいけど。

MAJOR CRIMES 〜重大犯罪課 〈ファースト〉 (5枚組) [DVD] -

MAJOR CRIMES 〜重大犯罪課 〈ファースト〉
posted by Jasmine at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Major Crimes | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
海外ドラマDiary TOPへ