2017年04月23日

24:レガシー #11・12(終)

ついに完結。実際は12時間の話で最後に無理やり24時間にしてるし。
ダラダラするより12話で良かったが、途中からこれでもかってくらい
死んだり、拉致されたりの繰り返しで正直疲れました。

10:00PM-11:00PM

CTUはテロリストに連れ去れたレベッカを捜索する。
マリンズはレベッカがビンハリードが生きてると言ったのが信じられず、
レベッカが連れ去られたことでシムズ情報長官からダニエル・パンと共に
指揮を執るように命じられる。

ダニエルは横柄な態度でマリンズのオフィスを自分のものにしてしまう。
アンディは“イースト・ジュライ”を調べていて、国家情報長官のサーバーに
侵入したことがダニエルが来たことと関係してるとマリンズに報告。

エリックはマリンズとアンディから“イースト・ジュライ”はシムズが
過去に指揮した極秘作戦の名前で、ナセリの10歳の娘を拉致して、
ビンハリードを渡せと脅したが応じなかったので娘は殺されたと知らされる。

マリンズたちはシムズのサーバーに情報があるはずと、エリックに彼がいる
国防総省にエリックを潜入させようとするが簡単には侵入できない。
するとエリックはジョンの協力で侵入することを思いつく。

ビンハリードはレベッカをすぐに殺さず計画通りに公開処刑にするつもりで
レベッカは車内にあったビンを割り、処刑されるくらいなら自害しようとする。
アジトに着いたナセリはレベッカの腕から血が流れてることに気付き、
処刑前に死なれては困ると止血する。

ジョンはシムズ長官と知り合いで、レベッカの件で直接会って話を聞きたいと
エリックをボディーガードにしてシムズに会いに行く。

シムズはCTUからのアクセスに気付き、ダニエルを送り込んでいた。
CTUはナセリの娘は死んでると思ってが、実は生きていて監禁されていた。
シムズはトニーに極秘作戦の痕跡を消したいと仕事を依頼する。

ジョンはエリックを連れて、シムズを訪ね、エリックはシムズに銃を向けて、
アンディに手伝ってもらいシムズのPCを調べるとナセリの娘の監視映像を発見。
シムズはその計画がレベッカの案だとジョンに告げる。

レベッカとナセリの娘を交換できるとエリックは監禁場所に向かう。
エリックは護衛を倒して、ナセリの娘アラを発見して連れ出そうすると、
そこにトニーたちがやって来て、トニーたちに囲まれてしまう。

11:00PM-12:00AM

エリックはトニーにシムズは失脚したと言うが金をもらってると引き下がらない。
ジョンはシムズにトニーたちを撤退させろと迫るが拒否され、アンディに
シムズの携帯のパスワードを解読させる。

エリックはアラを隠し、トニーたちと銃撃戦になり、シドラは脚を撃たれた。
トニーが突入するが、エリックと戦って腕を折られたが、そこにシドラが来て、
エリックにアラの場所を吐かせようとした時、トニーにシムズの携帯から
ジョンの電話が入る。

トニーはジョンからシムズは拘束され、アラがナセリの娘でレベッカと
交換するとすると聞き、エリックにアラを渡した。
レベッカの公開処刑のライブ動画が始まったので、エリックはアラに父親の
電話番号を知ってるとか聞くと、アラは覚えていて電話した。

ナセリはアラと電話で話して生きてると知る。
エリックからアラを家族がいるイエメンの安全が所に戻すからとレベッカとの
取引を持ち掛けられると電話を切った。
ナセリはナイフを持ってレベッカに近づくが、護衛を倒すとビンハリードを
銃口を向けると、“見たな?カーター、会話は終わりだ”と動画を切った。

マリンズはアラをヨルダン大使館に預け、エリックは取引場所に向かい、
レベッカを保護し、ナセリたちを殺す計画を立てる。
ナセリはアラが無事に大使館に入ったことを確認し、レベッカを解放するが
ビンハリードがナセリと射殺し、レベッカも撃たれた。
エリックはビンハリードを射殺し、レベッカを病院に搬送した。

シムズはジョンから君のしたことは露呈する言い逃れはできないぞと言われ、
ジョンが病院に向かった後、拳銃自殺をした。

エリックは信号を操作して、レベッカが乗る救急車が止められないようにして、
レベッカはエリックとニコールのことを心配し、導かれるままにと助言し、
ジョンも病院に駆け付けるが、レベッカは亡くなってしまう。

レベッカが死んでから12時間後にジョンは大統領選の続行を決めたが、
シムズが自殺したと知って決意したのが気になる。
事件のきっかけになったルイスは逃亡したままで、次に繋げるための放置かな?
エリックはCTUに入ることを決意し、ニコールもそれを受け入れた。

24 -TWENTY FOUR- レガシー ブルーレイBOX [Blu-ray] -

24 -TWENTY FOUR- レガシー ブルーレイBOX
posted by Jasmine at 15:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 24 -TWENTY FOUR-(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月15日

24:レガシー #9・10

8:00PM-9:00PM

ナセリはビンハリードの懐刀で通訳としてエリックの隊に潜入して、
ビンハリード捜索の情報提供者を突き止め、家族を殺し子供の首を切った。
その惨劇の発見者はエリックだった。

ジャダラはCTUに連行され、マリンズはアンディのアクセス権を戻した。
CTUの警備主任のスティーブンに愛人ジェニファーに爆弾ベストを着せて
人質にしたとナセリから電話が入り、ジャダラを逃がすように脅迫される。

レベッカはジャダラを尋問するが、ナセリのことは知らないと言い、
写真を見せると自分が雇った兵士のハメッドだとウソではないみたい。

逃走したナセリが現場から通話した民家がわかり、エリックは特殊部隊と
民家に行くと、住民のフリをした女が襲ってきたので、エリックは女を射殺し、
地下室から爆弾ベストを着たジェニファーを発見する。

ジョンはレベッカの裏の顔を知って、彼女の電話に出ようとしない。
父親に大統領出馬を取りやめることを告げると、証拠は隠ぺいしたと
出馬を取りやめるなと言われ、父親が嘘を言ってたことを知る。
ジョンはレベッカが正しかったと知り、君を失いたくないと電話し、
レベッカに会うためにCTUに向かう。

エリックはCTUと協力して、ジェニファーに向けられたカメラの映像を
ループ映像にして、爆弾の解除を試みるが、ジェニファーがパニックになり、
振動センサーが作動し、急いでベストを脱がせて投げたことで助かった。

エリックはジェニファーから恋人がスティーブンだと聞き出したが、
その時、スティーブンはナセリの車をCTUに入れ、ジャダラをナセリの元に
連れて行こうとしていた。

マリンズは警報を鳴らし、レベッカがジャダラを連れたスティーブンを発見し、
ジェニファーは無事だと説得して銃を降ろしたが、ナセリたちが現れ、
スティーブンを射殺してレベッカに発砲してる隙にジャダラを連れ去られた。
タイミング悪く、レベッカに会いに来たジョンも拉致されてしまった。

10:00PM-11:00PM

ナセリたちの足取りは掴めず、レベッカはヘンリーにジョンが拉致されたと
情報があるなら教えてくれと訴え、ルイスが繋がってると教えた。
ヘンリーはルイスに情報を渡せと言うが、捕まりたくないルイスは
ヘンリーを殴って逃げてしまう。

ナセリたちは合流に到着し、ジャダラは死んだはずの父親ビンハリードと再会。
ビンハリードは顔などに大やけどの痕があり、車イスに乗っていた。
ナセリは身分を隠して、ジャダラの元で働き、ビンハリードに報告していた。
ビンハリードはジャダラを副官にしてレベッカに復讐すると。

ジャダラはレベッカに電話し、ジョンを公開処刑にすると、レベッカが
罪を償うならジョンを助けると告げた。
レベッカはジョンを助けるためにCTUに報告せず、エリックに自分が投降し、
囮となってる隙にジャダラたちを始末させようと計画する。

マリンズはレベッカたちが消えたので、トニーに連絡を取る。
トニーはシドラと次の仕事のために国外に出発しようとしていたが、
レベッカがジョンを拉致され、身代わりに投降する気だと聞いて、
シドラが止めるのを制止し、レベッカ捜索に協力する。

トニーの協力でレベッカのGPSを特定し、マリンズは警察に車を停止させるが、
エリックは警官たちを拘束し、敵に怪しまれないように別々に向かう。

アンディはジェニファーからナセリたちの会話に“イースト・ジュライ”の
英単語が聞こえたと聞いて調べると、国家情報長官のサーバーにある
フォルダーの副題だった。

レベッカは指定されたスタジアムでジャダラから中央に来るように言われるが、
ジョンを解放しないなら立ち去ると言い、ビンハリードはジョンを解放する。
レベッカはジョンが解放された動画を見て、スタジアムの中央に向かうと、
ガソリンがまかれていた。

ジャダラはレベッカに声明文を読むように要求し、火を見せて脅すと、
エリックがジャダラを射殺した。ビンハリードはそれを見て泣き叫ぶ。
ジャダラが倒れた時に火がガソリンに引火し、レベッカは逃げる途中で
転倒してしまい、エリックは助けに行くがレベッカは見つからない。

エリックはCTUに連絡して座標を送ると、CTUにレベッカの通信が入り、
ビンハリードが生きてる!とレベッカの声が聞こえた。

次々と人質にされて、エリックは大変だね。
ニコールはエリックが闘うことを望んでると、自分との未来が違うと感じ、
アイザックはそんなニコールに自分のところに戻ってこいと言ってるし。

24 -TWENTY FOUR- リブ・アナザー・デイ(SEASONSコンパクト・ボックス) [DVD] -

24 -TWENTY FOUR- リブ・アナザー・デイ(SEASONSコンパクト・ボックス)
posted by Jasmine at 20:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 24 -TWENTY FOUR-(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月29日

24:レガシー #7・8

6:00PM-7:00PM

ついにあの人が登場!
CTUではアミラのテロで大忙しでアンディはアクセス権を戻してほしいと
マリンズに頼むが断られる。

アンディは車のアラームが鳴ってると連絡が入って駐車場に行くと、
エリックに捕まり、ニコールとアイザックがジャダラの人質にされて、
破損したリストを修復できる技術者を要求されたので、修復するフリをして
リストを破壊してほしいと頼まれるが、生きては帰れないと言われる。

レベッカはマリンズからヘンリーを尋問担当に任せることを承諾させた。
その尋問担当者は「24」のトニー・アルメイダだった。
トニーは妻を亡くして、レベッカと付き合ってた過去があるらしく、
今は仲間のシドラと関係があるみたい。

ジョンを足止めして、釈放したヘンリーをトニーたちが拉致する。
CTUに足止めされてたジョンはヘンリーが釈放されたことを知り、
マリンズを問いただし、レベッカはジョンに尋問のことを説明し、
ジョンも尋問に立ち会うことに。

ロックはアンディの様子が変だと気付き、エリックと合流したところに
銃を持って現れ、エリックから事情を聞き、2人が死を覚悟してる知って
止めようとするが拘束され、置き去りにされてしまう。

エリックとアンディはジャダラとの取引場所に向かう。
ニコールとアイザックを解放させ、エリックはアンディと共に現場に残るが、
ジャダラは手下にニコールたちを追って殺せと命じた。

7:00PM-8:00PM

ロックは拘束を外し、マリンズにエリックたちのことを報告する。
ニコールとアイザックはジャダラの手下に追いつかれて発砲され、
工場に逃げ込み、手下の1人を捕まえて、エリックの居場所を吐かせ、
アイザックは自分の手下たちを集めた。

ヘンリーは薬を使った尋問を受けるが、それでも何も話さない。
ジョンは父親の尋問を知って激怒するが、橋のテロでの犠牲者のことを
持ち出されたので反対することできず、レベッカたちの慣れた様子に
ショックを受けていた。

アンディはウィルスを仕込んで、データを破棄しようとしたが失敗し、
修復を拒否すると、ジャダラにナイフで脚を刺されてたので協力する。
CTUはジャダラのアジトを捜索中でマリンズはエリックたちを救出したいが、
上層部はアジトを戦闘機で爆破するように命令する。

エリックはジャダラのアジトで死んだはずの“アシム・ナセリ”と発見。
アイザックたちがジャダラのアジトを襲撃し、銃撃戦が始まると、
アンディはCTUのマリアナに連絡し、ミサイルが撃ち込まれると言われ、
エリックに伝え、みんな脱出しようとするがアイザックが脚を撃たれた。

アジトにミサイルが撃ち込まれ、エリッとアイザックは何とか脱出し、
ロックはアンディを発見し、アンディが持ち出したリストを回収する。

エリックは瓦礫の中から瀕死のジャダラを発見するが、ナセリのことを
聞き出す前に意識を失い、ロックにナセリのことを話しているのを
隠れていたナセリが聞いていて、封鎖を抜けて逃走した。

エリックとナセリの間には因縁がありそうで、ジャダラが呆気なく捕まり、
ナセリが今回のメイン敵なのかな?

24 -TWENTY FOUR- レガシー【DVD化お知らせメール】 [Blu-ray] -

24 -TWENTY FOUR- レガシー【DVD化お知らせメール】

posted by Jasmine at 00:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 24 -TWENTY FOUR-(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月22日

24:レガシー #5・6

4:00PM-5:00PM

レベッカはニラーに映像は改ざんされてたと疑いが晴れたことを告げる。
エリックはガブリエルがジャダラを探す唯一の方法だとCTUに協力を頼む。
マリンズはエリックに設計図を渡したアンディからアクセス権を取り上げた。

アイザックはニコールとアジトに戻るが、他に裏切り者がいないかと
手下たちの携帯を回収し、裏切り者探しを始める。
暴走するアイザックを止めようとしたニコールは突き飛ばされるが、
アイザックは反省し、エリックが戻るまでここに居てほしいと頼まれる。

ジャダラは破損したデータを修復させたが一部しか修復できなかった。
15ヶ所同時テロを計画し、すべてのデータが必要だったが手下が勝手に
一部のデータを実行送信してしまう。

アミラは兄ハッサンと自宅に戻ると父親が待っていた。
父親はハッサンが仕事に行ってないこと、ハッサンの友人がテロ未遂で
捕まったので一緒にパキスタンに訓練に行ったと疑っていた。
ハッサンは父親が祖国へ連れ戻そうとしたので殴りかかって拘束する。
そこにジャダラの手下から計画実行の連絡が入った。

エリックはベンとガブリエルに会いに行くが、ベンは取引の前金を
盗んでたことで、トラブルになるが何とかエリックは信用されて
取引すると言われたがベンは撃ち殺された。

エリックはガブリエルから銃を奪うと、ジャダラの居所を言えと迫り、
ロックが応援に来るが、ガブリエルはナイフで自分の首を切って死んだ。
PCのデータが消え始めて、エリックはガブリエルの指紋認証で消去を止める。

5:00PM-6:00PM

ガブリエルのPCからエリックの家を襲った男たちやジャダラの偽名の
パスポートと旅券の住所が見つかった。
エリックはマリンズに頼み、ロックたちと行動を共にすることに。

CTUではヘンリーを尋問するが息子ジョンが聞いても自白しなかった。
ジョンはヘンリーがハメたニラーに謝罪し、仕事に復帰させたけど、
ヘンリーの件で大統領選からの撤退を申し出ると。

ガブリエルのアジトに踏み込んだことをマスコミが報道した。
ジャダラはニュースを見て、居場所がバレると証拠隠滅を指示し、
ロックたちがアジトに突入した時には逃げた後だった。

ハッサンとアミラは父親から説得されて、アミラは揺れ動いていた。
協力者のデヴィッドがやってきて、アミラから父親のことを聞いて、
計画をやめて2人で逃げようと、ハッサンから銃を奪った。

反撃したハッサンにデイヴィッドが発砲してしまい、止めを刺そうとした
デイヴィッドをアミラは刺し殺した。
ハッサンはアミラにお前がやれと言い残して亡くなった。

ニコールはエリックから迎えを送るのでアイザックの元から出ろと言い、
CTUの迎えの車に向かうと、ジャダラの手下が現れ、CTU職員を撃ち殺し、
ニコールとアイザックを拉致した。

アミラはひとりでテロを実行すると決め、父親に別れを告げた。
父親は拘束をとき、ハッサンとデイヴィッドの死体を発見して、
ジョージ・ワシントン橋のテロ計画を知って、アミラに電話するが
切られたので通報する。

CTUに父親の通報が知らされ、ハッサンが借りたトラックを特定し、
ジョージ・ワシントン橋にいるとわかった。
マリンズは橋の管理官に電話し、橋を封鎖して人を避難させて、
トラックを見つけたら運転手を射殺しろと命令する。

管理官はトラックの前に飛び出して発砲し、停車したトラックのドアを
開けると血だらけのアミラがいた。起爆スイッチを取ろうとしたら
アミラはまだ生きていて、スイッチの押して、爆発が起こった。
CTUに橋が崩れ落ちる映像を流れ、600人以上が犠牲となった。

ジャダラは指示通りにテロが実行され、残り14チーム同時テロを起こすと。
エリックはジャダラからニコールとアイザックを人質にしたと、破損した
データを修復できる者をよこせと要求される。

ついにテロが起こってしまった。
登場人物が多くて、ゴチャついてたが何人か消えて、本筋が見えてきた。

24 -TWENTY FOUR- 10周年記念コンプリートDVD-BOX -

24 -TWENTY FOUR- 10周年記念コンプリート
posted by Jasmine at 00:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 24 -TWENTY FOUR-(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月19日

24:レガシー #3・4

2:00PM-3:00PM

レベッカとアンディはマリンズに拘束され、尋問にウソ発見器にかけられ、
主張が真実だと信じてもらえた。

その頃、エリックは人質にした警官の1人に身分を明かし、テロ阻止のため
金がいると訴え、警官は脱出方法を教えてくれて逃げようとしたが
警官たちに囲まれてしまうが、そこにCTUから連絡が入って助かった。
エリックはCTUのトーマスの援護を受けて、ベンとの取引場所に向かう。

レベッカは内通者が夫ジョンの選挙事務長ニラーだとわかり、
聴取するが否定する。監視カメラにニラーの姿が映る証拠もあるが、
それはジョンの父ヘンリーと叔父ルイスが改ざんした偽映像だった。
情報をリークしたのはヘンリーらしい。

アミラとデイヴィッドはドリューの遺体を始末しようとするが、
他の生徒がやってきたので追い返している隙に生きてたドリューは
逃げ出したので後を追うが、グラウンドで倒れてたドリューに生徒が
気付いたことで病院に搬送された。

ビンハリードの息子ジャダラはエリックに殺された手下の携帯を追跡すると、
ベンが携帯を持ってたことで居場所がバレてしまう。
エリックはベンの指示通りに駅から電車に乗り、ベンが接触してきて、
金を確認すると、2人が電車を降りたので、トーマスも後をつけるが、
ジャたちが現れて銃撃戦となり、敵にUSBを奪われてしまう。

アンディとトーマスは元恋人で出世のためにトーマスはアンディと
別れたとこれがのちに関わってくるのかな?

3:00PM-4:00PM

ニラーとベンはそれぞれCTUに移送された。
レベッカとマリンズは同時テロが起こることを上層部に警告する。
一方のジャドはUSBを手に入れたが破損してデータが読み取れなかった。

ベンはエリックに責められても俺ならリストを取り返せると言う。
犯人たちが持ってた銃は特殊で入手先のガブリエルのアジトを知ってると
一緒に探そうと言われる。

マリンズは反対するがレベッカはエリックの計画に内密で協力する。
アンディはエリックの携帯に機密情報を送り、エリックとベンと
CTUから脱出し、その情報でガブリエルと接触しようとする。

ニコールはアイシャがアイザックをハメようとしてると気付いて、
隙を見て逃げ出し、アイシャたちに追い詰められながらも反撃して
銃を奪うとアイザックに警告の電話をする。

アイザックは機転を利かせて、無事に取引を終えた。
銃声で警官が駆け付け、アイシャたちは逃げ、銃を持ってたニコールは
警官に連行されるが、アイザックの顔で警察から解放された。

アミラはドリューがいる病院に行き、兄ハッサンに電話して始末する
方法を教えてもらい、点滴に注射器で空気を入るのをためらてると、
ドリューが目を覚まして暴れたので空気を入れて殺害した。

ジョンはニラーが映ってる映像をNSAの友人に調べてもらうと
映像はねつ造だったとわかり、他にPCにアクセスできる父親ジョンを
問い詰めると、ヘンリーは会社の不正をネタにジャダラに脅迫されて、
レンジャー部隊の情報を渡したと告白する。

ジャダラはオックスフォードに通ってただけあり、用意周到に計画され、
ドタバタなCTUはテロを阻止できるのかな?

【Amazon.co.jp限定】24 -TWENTY FOUR- ジャック・バウアー コンプリートDVD-BOX(「リブ・アナザー・デイ」ブルーレイディスク付) -

【Amazon.co.jp限定】24 -TWENTY FOUR- ジャック・バウアー コンプリート
posted by Jasmine at 23:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 24 -TWENTY FOUR-(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月12日

24:レガシー #1・2

「24」のスピンオフ「24:レガシー」が放送開始。
ジャック・バウアーを演じたキーファー・サザーランドが製作総指揮に
オリジナルスタッフも集結しました。

12:00PM-1:00PM
主人公の元米軍特殊部隊のエリック・カーター(コーリー・ホーキンズ)は
6ヶ月前、イエメンでテロリストの指導者ビン=ハーリドを殺害した。
今は除隊し、妻のニコルと幸せに暮らしていた。

元CTUの局長レベッカ・イングラムは大統領選に出馬する夫で上院議員の
ジョン・ドノヴァンをサポートするために局長を辞めることに。

エリックは同じ部隊だったベンから誰かが自分を捜してると連絡が入り、
念のために部隊のメンバーに警告するが誰からも応答がなかった。
窓から不審な男が来るのを見たエリックはニコールを屋根裏に隠れさせると、
侵入者の男たちに捕まったエリックは拘束されて尋問を受ける。

男たちはビンハーリドを殺害した時、隠れ家にあった金庫を盗まれたと
エリックの部下や家族を殺して、在りかを聞き出そうとしていて、
残ったのがエリックとベンだった。
ニコールの活躍でエリックたちは男たちを射殺し、2人は家から逃げた。

レベッカは後任のキース・マリンズに引継ぎするためにCTUにいた。
エリックはレベッカに連絡し、ハリードの部下に身元がバレたと、
金庫が目的でベンが持ってると、居場所がバレたのは情報漏れがあったと
新CTU局長マリンズにも知らせずにベンを捜すように頼む。

その頃、ベンは隠してた金庫を持って、妹に母親と逃げるように指示するが、
妹の元には男たちがすでにいて、情報を聞き出すと妹は撃たれてしまった。

エリックはニコールを兄アイザックに預けた。
アイザックはニコールの元カレで麻薬ディーラーのボスらしく、
ニコールが戻ったことをアイシャは快く思ってない。

レベッカは信頼できる部下アンディに内密でベンの居場所を特定させ、
エリックはベンの元に向かうが、新人アリアナがアンディの行動に気付き、
マリンズに報告すると言い、マリンズにバレてしまった。
レベッカはマリンズをスタンガンで気絶させ、エリックをサポートする。

ベンを見つけたエリックは金庫が狙いで仲間も殺害されたことを告げる。
エリックが金庫を調べると、底板の中にチップが隠されていた。
その中身は潜伏中のテロリストたちの情報だった。

ハリードの手下が襲ってきて、エリックが手下を倒してる間にベンは
チップを持って逃げてしまった。
そして、ベンはエリックにリストが欲しいなら金を払えと要求してきた。

1:00PM-2:00PM
エリックはレベッカにベンが潜伏工作員のリストが入ったチップを
買い取らないとテロリストに売ると報告する。
レベッカは拘束したマリンズに状況を説明し、潔白を証明するために
オーバーライドを渡すように要求する。

ベンはエリックに電話で1時間後に200万ドルを要求し、レベッカに用意
出来ないと言われ、アイザックに頼むが無理で警察の証拠保管庫に
押収した400万ドルがあると聞く。

アイシャはアイザックがニコールに自分が欲深く、この取引が終われば
手を切ると言ってるのと聞き、アイザックはドミニカ人との取引に
出かけると、自分と取引する方が得だとアイザックを消させようとする。
その会話をニコールが聞いていた。

レベッカの夫ジョンは支援者たちの集まりに参加するが、父親ヘンリーから
秘書のニラーが過激派のモスクに通った情報を入手したと告げられる。
ニラーは大学の時に憎しみをあおる導師がいたので反論に行ったと説明し、
ジョンはニラーのことを信じることに。

どこかの高校で男子生徒ドリューが女子生徒アミラのメールを偶然見て、
学校でテロ計画してると教師のデイビッドに話すが、ドリューはアミラと
デイビットがグルだと知り、デイビッドはドリューを殺害した。

エリックはパトロール中の警官2人から銃を奪うと、1人に爆弾を巻き付け、
連行されるフリをして警察署内にある証拠保管庫に侵入した。
オーバーライドを使うと、レンジャーの情報へのアクセスコードが
レベッカのもので使われた端末からニラーだと判明した。

CTUに新任の現場担当責任者トムが戻ったことでマリンズが解放され、
アンディのアクセスが遮断され、レベッカたちは拘束され、警察署の映像が
元に戻ったことでエリックは証拠保管庫にいるとバレてしまう。
エリックは監視カメラに助けを求めるが、見てるマリンズはどう動くのか?

ハリードが殺害され、大学に通ってた息子ジャドが父親の後を継いでいて、
チップを手に入れ、同時テロを計画しているらしい。

24Legacy1.jpg
posted by Jasmine at 21:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 24 -TWENTY FOUR-(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
海外ドラマDiary TOPへ