2017年09月16日

グレイズ・アナトミー シーズン13 #24(終)

やっと面白くなったと思ったらフィナーレ。
爆発が発生し、ドアが開いたのでジャクソンはステファニーを捜しに行く。
駐車場にいたメレディス、アリゾナ、ミニックは爆発で火災が発生した
院内に入ろうとして警備員と揉めてると、ベイリーが中に入れてくれた。

ベイリーとリチャードはスタッフを集めて、火災が発生したのでERは閉鎖し、
差し迫った危険の患者から優先的に避難させると、火災の影響のないER、
放射線科、NICU、託児所は待機となり、エイプリルがいる駐車場に患者を集め、
エレベータは停まってるので階段を使うように指示をする。

メレディスはネイサンを捜していると、エリンの父親が娘を捜していた。
ジャクソンはステファニーを捜しているとミニックに会い、そこにエリンを
捜してるメレディスも来て、ジャクソンはミニックにステファニーが
行方不明と警察に伝えて欲しいと頼む。

メレディスの家で眠っていたオーウェンが目覚めると、アメリアから病院で
爆発事故があったと聞き、ER責任者として病院に行こうとするが、
ミーガンの乗ったヘリが病院屋上に着陸できないので陸軍病院に変更になり、
すぐに行かないと間に合わないと言われ、2人は向かった。

爆発による炎の中でステファニーは目覚めると、腕に火傷を負っていて、
エリンは機材が脚に倒れて出血し、動けなくかった。
ステファニーは麻酔なしで応急処置をしてから機材を動かし、ブランケットを
水で濡らして被るとエリンを抱きかかえ、火の中を通り抜けて階段に脱出する。
しかし、階段は下から火の手が迫って来て、屋上に向かった。

アレックスも病院に戻って来たので、メレディスはエリンを捜してと頼む。
メレディスはオペ中のネイサンを発見し、火災が発生してると避難を言うが、
肺の切除中で動かせないと言われ、2人でやったら早いとオペを手伝う。
消防士がやって来たのでエリンのことを伝えると捜してると言われて、
あと15分で避難すると約束する。

ジャクソンは歩くのもやっとの女性患者を見つけると抱えて外に連れ出すと、
心配していたエイプリルとマギーからあなたは消防士じゃないと怒られるが、
エイプリルは心配するマギーの様子からジャクソンが好きだと気付く。

ステファニーとエイプリルは屋上ドアの鍵が閉まっていて、カードキーもなくし、
エリンにブランケットをかけて、ステファニーは救助を待つことにしたが、
カードキーが落ちてるのを見つけて、煙の中階段を降りて行って戻って来た。
屋上に出られたステファニーは大声で助けを求めるが気付いてもらえず、
エリンが意識を失い、ステファニーは心臓マッサージを開始する。

ジャクソンはベイリーにステファニーが行方不明でミニックに警察に
伝えるように頼んだと言うと、ミニックは患者のことで忙しく忘れていた。
ベンがステファニーが患者といるのを見たと言い、説明するより行った方が
早いと消防士たちをステファニーと会った場所に案内する。

ベンたちは階段から焼死体が見つかった場所に行き、ステファニーの遺体でない
と確認すると、血を見つけて、辿って行くと屋上にステファニーがいた。
ステファニーは心臓マッサージを続けながらエリンをERに搬送するが
オペ室は火災で入れず、私はレイプ犯を丸焼きにして炎の中を突破したのに
この子が死んだら私の踏ん張りが無駄になると訴える。

ベイリーはここでオペするとリチャードとオペを開始し、脚の切断を考えるが
ステファニーは脚は残してと頼み、脚は救えたと聞いたステファニーは
アドレナリンが切れたのか安心して意識を失った。

キャサリンはベイリー、リチャード、ミニックにステファニーたちの発見が
遅れた理由を聞くと、ミニックは警察にステファニーのことを言い忘れ、
患者を治療していたと、ステファニーはカウンセリングが必要だったのに
リチャードが復帰を許可したと責任逃れするので、怒ったベイリーは
この病院にあなたの居場所はないとクビを告げた。

ベイリーはキャサリンにもこの病院にはオペロボットの医師は必要ない。
患者の命を救うには時には例外も認めないといけないと、私やステファニーは
リチャードから正しい指導を受けたからわかっていると言う。
やっとベイリーもリチャードの教えの素晴らしさに気付いてくれた。

ステファニーは入院して、火傷の治療を受けている姿が痛々しい。
子供の頃からずっと病院で暮らしてきたので、今回のことで病院の外の
世界を見て回るべきだと思ったと、そろそろ自分の人生を生きたいと
リチャードのおかげで見つけたと感謝して辞めると告げた。
幼い頃に大病を克服し、また死にかけたので好きなように生きたらいいよ。

メレディスは煙を吸ったネイサンに大事な話をするので深呼吸できるか確認し、
ミーガンが生きて見つかったと知らせた。
驚いたネイサンは咳き込んで酸素吸入し、ミーガンが到着すると聞いて、
大喜びするとメレディスも一緒に喜んでくれたが、悪いと思って謝ると
メレディスは謝らなくていい。これがデレクから私は飛んでっていると
ネイサンに自分で運転できる確認すると彼を送り出した。
メレディスの対応に好感が持てたが、心の中では複雑なんだろうな。

基地に到着したオーウェンとアメリアはメーガンが乗ったヘリの到着を待ち、
オーウェンはアメリアと手をつないで、ストレッチャーに乗ったメーガンが
降ろされるのを見て涙ぐんでいるところで終わった。

メーガンの顔は見えなかったが、髪はやっぱり赤毛だった。
ステファニーはいい医者になると思ったのに残念だな。
どうせならジョーが消えたらいいのに、DV夫の件は次シーズンに持ち越し。
シーズン13はちょっとイマイチだったので、次シーズンに期待したいです。

グレイズ・アナトミー シーズン12 コレクターズ BOX Part1 [DVD] -

グレイズ・アナトミー シーズン12 コレクターズ BOX Part1

posted by Jasmine at 22:12 | Comment(0) | グレイズ・アナトミー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月10日

グレイズ・アナトミー シーズン13 #23

前回、手をつないで帰ったメレディスとネイサンはメレディスの家で
お泊りする関係になったが、まだ子供たちに会わせてなかった。

オーウェンの家に軍人2人がやって来て、妹のミーガンのことで?と尋ねる。
出勤したオーウェンは茫然としていて周りの声が聞こえてない状態で
そこに喉を詰まらせた赤ちゃんを両親がERに連れてきた。
オーウェンが赤ちゃんの背中を強く叩いて、コインが出てくると、
次は救急車を呼んでと冷たく言う。

停職処分となったステファニーは3回カウンセリングに通ったと頼み、
リチャードにサインをもらって復帰する。

車で崖から転落した意識不明の男女が搬送されてきた。
2人とも服を着てなかったので、車の中でセックス中に車が転落したと
医師たちは思っていた。
意識が戻った女性アリソンは彼が生きている?聞くと急変してオペ室へ。

メレディスとネイサンが喉にコインを詰まらせた赤ちゃんの姉エリンが
父親がスマホに夢中で娘を見てなくて、院内で遊んでいるのを見つけると、
ネイサンが子供の扱いが上手だったので子供たちに会せようと決意する。

赤ちゃんに異常がないかアメリアとアリゾナが診察して大丈夫とわかり、
両親はオーウェンを呼んで欲しいと頼み、アメリアがオーウェンに伝えて、
オーウェンは感謝されて母親にハグされると、混乱したオーウェンは
やめてくれと叫んでしまい、見ていたアメリアはオーウェンを追った。
オーウェンはアメリアにミーガンが生きて発見されたと打ち明けた。

ミーガンは反政府軍の支配地域にあった地下室で何年も囚われていて、
今はドイツの陸軍病院にいると言うが、本当に妹なのかわからないので
両親には何も言ってないと聞いたアメリアは確かめようと言う。

アメリアはドイツの病院に電話し、オーウェンはグレイ・スローンにいた
テディ・アルトマン医師と話すように言い、アメリアはテディから
メーガンと確認したと聞いて、グレイ・スローンに搬送してほしいと頼む。
オーウェンはメーガンが捕らわれていた10年間に結婚して離婚して、
また結婚したと妹のことを諦めて見捨てたと自分を責める。

アレックスが探偵を使って、ジョーのDV夫の医師ポールを探してもらう。
ポールが学会でスピーチすると知って会場に行き、どう話しかけようかと
いろいろシュミレーションしたが結果はジョーを殺されたり、牢屋送りになると
帰ろうとタクシーを止めたら横入りされて、そのまま譲ってしまうとは。

アリソンと車に乗ってたキースは彼女に会いたいと懇願し、ステファニーは
車イスに乗せてICUに向かう。
ICUでは術後のアリソンが目覚めると、車に乗り込んできた男にナイフを
突きつけられてレイプされそうになり、レイプされるなら死んでやると思って、
アクセルを踏んだと聞く。

ステファニーは何も知らずにキースの車イスを押してたら、警備員たちが
捜してると気付いたキースが隠し持ってたメスをステファニーに突き付けて、
出口まで案内しろと脅すと、ステファニーはICカードを使って階段に誘導する。

ベイリーはキースが病室にいないのでコードオレンジを発令して病院を封鎖。
階段を降りてたステファニーたちは下から人が来たので誰もいない階に隠れると
そこに迷子のエリンがいた。

病院が封鎖され、階段にも出られなくて閉じ込められてしまう。
キースは今すぐ開けろとキレて、ステファニーは警備員が封鎖を解除するか
火事などで非常システムが作動した時しか開かないと言うと、キースは
スプリンクラーを作動させると火事を起こせるものを探せと言うと、
エリンは火が付く器具を差し出した。

キースが火をつけたら子供を連れてたら怪しまれないのでエリンを連れて
逃げると言うので、ステファニーはキースがスプリンクラーに火をつけてる間に
キースにアルコールをかけて、引火したキースは火だるまになる。
ステファニーはエリンと部屋に閉じこもるが、ガスボンベの近くで火だるまの
キースが倒れたので止めようと近づくと爆発した。

メレディスは子供たちと帰宅すると、アメリアとオーウェンがいて、メーガンが
生きてると聞いたメレディスはネイサンに教えてあげないと、デレクが生きてたら
今すぐ私は知りたいと病院に向かうと建物の一部が爆発した。

ステファニーは大丈夫かな?親切が仇になってしまった。
やっぱりメーガンは生きてたんだね。
オーウェンは自分を許せないし、メレディスとネイサンもダメになりそう。
テディが名前だけ登場したが、メーガンに付き添って来たりするかな?
次回のフィナーレはいろいろ起こりそうだな。

グレイズ・アナトミー シーズン11 コレクターズ BOX Part2 [DVD] -

グレイズ・アナトミー シーズン11 コレクターズ BOX Part2

posted by Jasmine at 21:19 | Comment(0) | グレイズ・アナトミー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月06日

グレイズ・アナトミー シーズン13 #22

また信仰を理由にした治療拒否の話が出てきた。
続けて観るといろんなパターンがあるが、難しい問題だよね。

深夜にメレディスは掃除して、デレクが描いた腫瘍の絵をアメリアにあげる。
病院ではミニックからリチャードとベイリーが研修医の評価を聞いていた。
ステファニーは優秀だがベンはリスクを恐れて守りに入ってると指摘する。

階段から落ちてケガをしたホリーをメレディス、エイプリル、マギーが担当。
検査で心臓に巨大腫瘍が見つかるが、ホリーは手術不可能で余命1年と宣告され、
残りの人生を楽しみたいと出会った男とセックスを楽しんでいた。

マギーが腫瘍を取る方法を思いついて説得し、オペに挑んだが腫瘍が食道まで
入り込んでいたので全部摘出することができなかった。
時間稼ぎをしただけで、ホリーは腫瘍は私の一部と受け入れた。

メレディスはマギーにネイサンを家に呼びたいと話して、マギーから聞いた
アメリアはデレクの腫瘍の絵を外した理由がわかった。
メレディスはネイサンを迎える準備をしたのに結局ドタキャンしてしまう。
そして、デレクのポストイットを引き出しにしまった。

ERに少年リアムが電車で1時間もかけて1人で来て、体調不良を訴えて倒れた。
アレックスは保護者の同意がないと診察できないので話を聞いていると
リアムが発作を起こした。

緊急と言うことでCT検査すると頭に腫瘍が見つかった。
駆け付けた両親に手術が必要だと説明するが、父親は信仰が理由で治療を
拒否したので、アレックスは治療をしなければ悪化して死ぬと説得するが、
父親はすべては神のご意思と退院を望む。

アレックスはミニックにリアムを勝手に帰したことに激怒するが親の同意なしに
オペはできないと、過去の裁判沙汰を考えて争わない方がいいと。

翌日、リアムがまた1人で病院にやってくるが、腫瘍から出血していて
目が見えなくなっていて、アレックスは“先生、助けて”と涙を流す
リアムを見て、覚悟を決める。

アレックスはステファニーにミニックに内緒でオペをすると発作を起こし
緊急オペをしたことにしてオペを開始してからミニックが気付き、
リアム父親は病院を訴えると激怒してベイリーに責める。

アレックスはベイリーにまた刑務所行きになると言われると喜んでいくと。
オペは成功し、リアムは目が見えるようになっていた。
ミニックはステファニーに本当のことを話すように言うが、カルテの通りで
リアムは生きてると言い返す。

リアムの父親は退院の書類にサインし、ステファニーは決めたのはリアムで
自分の子供を守るのが親の務めなのにあなたはそれを怠ったと言うと、
父親は神に委ねてると言うと、ステファニーは神が何かしてくれたのなら
リアムを安全に導いたことだと反論すると、地獄に落ちればいいと言われ、
バインダーを投げつけた。

それを目撃したミニックはベイリーとリチャードに停職処分にするべきと言い、
ステファニーは自分のしたことを認めて、停職処分となった。
リチャードはベンにボードに書かれた手術予定を見て、他のレジデントたちは
オペに入っているとリスクを避けてると指摘する。

アンドリューはステファニーにやめとけと言われたのに、飲みに誘ったら
ジョーは友達としてOKしたが、アンドリューはチャンスと告白しようとするが
それを察したジョーは止めた。

ジョーはやっと態度をはっきりさせたが、もっと早くしてあげればいいのに。
アレックスはある医師を探してると電話してたが誰なんだろう?
アリゾナとミニックはベッドインし、メレディスはネイサンと手をつないで帰る。

やっぱりアレックスはいい医者だよね。
次回予告でついにというかやっぱりそういう展開になるみたい。

グレイズ・アナトミー シーズン10 コンパクト BOX [DVD] -

グレイズ・アナトミー シーズン10 コンパクト BOX
posted by Jasmine at 21:23 | Comment(0) | グレイズ・アナトミー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月31日

グレイズ・アナトミー シーズン13 #21

前回の乱気流に巻き込まれた機内でメレディスとネイサンがケガ人を
治療したことで病院の宣伝のために記者会見が行われた。
メレディスはマギーにネイサンとのことを打ち明けるつもりだったが、
記者会見を見ていたマギーはネイサンがメレディスの肩に触れた様子から
2人の関係に気付いてしまう。

ステファニーとエイプリルは激しい腹痛を訴えるメアリーを担当。
エイプリルはメアリーの嘔吐物が髪にかかったので、後をリチャードに頼み、
髪を洗っていたエイプリルは長い寄生虫がついてることに気付く。

その頃、リチャードたちも点滴管から寄生虫が出てきてることに気付き、
腹痛は大量の寄生虫が原因だった。
メアリーの彼氏デニスが付き添ってたが、気持ち悪くなって逃げ出してしまう。

リチャードは論文用にオペの様子を写真に撮らせてたが、ステファニーは
カメラ目線でちゃっかり映ってるし。
オペは無事に成功し、デニスも病室に戻って来て、メアリーと仲直りした。

アレックスは6話で出会ったガン患者の妊婦ヴェロニカの体調が悪いと来院し、
検査するとガンが背中に転移して、脊髄を圧迫しているとわかった。
余命はあと2、3か月と宣告され、今日、赤ちゃんを出産することになり、
アリゾナとアメリアと共にオペを行う。
ヴェロニカは子供の父親ジェレミーに内緒で蘇生拒否にサインした。

ヴェロニカは男の子を出産し、息子を抱かせてもらうと、ヴェロニカは
塞栓を起こし、アレックスはジェレミーと赤ちゃんをNICUに連れて行く。
アリゾナとアメリアが処置しようとするが、ヴェロニカは助かる補償がないと聞き、
もう疲れたと手術を拒否して、アメリアの腕の中で息を引き取った。

マギーはメレディスの電話にも出ず、話し合おうとしても拒絶して、
オペに入ってメレディスを避けていた。
ランチにメレディスのところに来るが、感じ悪くネイサンのことを聞いたり、
メレディスが押さえたオペ室を横取りしたりする。

メレディスはマギーに怒鳴るかわめくか罵るか、私にぶつければいいと言うと、
アメリアの結婚式前にネイサンと寝たことを打ち明け、あなたが彼のことを
好きだと知る前で、知ってからやめにした。話すつもりがお母さんのことがあり
言えなかったと言うが、マギーは信じてたのにずっと嘘をついていたと激怒する。

ベイリーはリチャードとキャサリンのヨリを戻そうと、キャサリンにアドバイスし、
キャサリンはリチャードに間違ってたと言い、一緒に寄生虫の写真を見た。
オーウェンはエレベーターに乗るとアメリアが泣いていたので抱きしめたが、
エレベーターが止まるとじゃあと降りていくとは意味不明。

メレディスはまだ怒ってるマギーをアメリアも一緒に出掛けようと言い、
あなたは妹で男が原因で失いたくないと一緒に来てと言うと、まだ怒ってるから
アメリアとしか話さないかもと言いながらマギーも一緒に出掛けた。

グレイズ・アナトミー シーズン9 コンパクト BOX [DVD] -

グレイズ・アナトミー シーズン9 コンパクト

posted by Jasmine at 00:30 | Comment(0) | グレイズ・アナトミー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月24日

グレイズ・アナトミー シーズン13 #20

学会に出席するために飛行機に乗ったメレディスは幼い子供連れの家族が
離れて座ってたので席を交換してあげると、同じ学会に出席するネイサンが
二つ隣の席に座っていて、間に挟まれてるイングリットが気の毒に。

トイレに行くと言ったのでネイサンは誘ってきたと思って一緒にトイレに入り、
あとは成行き通りとなる。
席に戻ると飛行機は乱気流に巻き込まれて激しく揺れて、メレディスは
レクシーを亡くした事故のことを思い出して動揺する。

乱気流で乗客のマックスが頭にケガをして、客室乗務員のキャンディスも
手首を骨折したので、メレディスがマックスを診察し、ネイサンが
キャンディスの応急処置をする。
小児歯科医のハリソンも手伝いに来て、額を切った子供の手当てをする。

マックスは意識があるが頭の痛みを訴えていて、抗凝固薬を服用してたので、
脳出血を起こしていたら血が止まらないので、メレディスは機長に緊急着陸を
要求するが、悪天皇の中を操縦していると緊急着陸は拒否された。

一息ついたメレディスはネイサンに墜落事故で生還したメンバーは
シアトルグレイズ5と呼ばれてると、乗ったのは6人で助かったのは5人で
今も生きているのは3人で事故で妹レクシーを亡くし、私は呪われてるのか
身近な人が次々と死んで、そのうち私の番が来る気がすると話す。

ネイサンはそういうことだから、マギーを心配して守ろうとするのかと、
そうやって生きていくのにも限界があり、そろそろ自分の幸せを考えないと、
この間ははねつけたのに、さっきはトイレでセックスしたと、その気がない
フリをやめろと言うと、メレディスは私は結婚してると言ってしまう。

そこにイングリットが大変と呼びに来て、マックスが嘔吐して発作を起こし、
脳出血が始まったので、メレディスは今すぐ機長を呼ぶように要求する。
女性機長は着陸を要請したが許可が下りず、乗客1人を救うために257人の命を
危険にさらすことはできないと安全が確認できたら着陸すると断られる。

マックスの婚約者ジェイに状況を説明して同意してもらい、メレディスは
ネイサンとハリソンと共に揺れる機内で注射器を使って血を抜くことに。
何度も針を刺して血を抜いていると助けを求める声がしたのでネイサンが向かう。

こういう時に必ず登場する自己中な乗客ランスが持病の肺高血圧で急変し、
乗務員に酸素ボンベと血管を広げるために勃起不全の治療薬を持ってる人を
探してくれと言うと、年配のご婦人が差し出してくれるとは。

ランスは心肺停止に陥り、ネイサンは蘇生処置を行っていると、
機長から緊急着陸のアナウンスが入るが、揺れがひどくて手を貸してほしいと
ネイサンを呼ぶが心肺蘇生中なので、メレディスは効率を上げるために
針の代わりにストローを使うことを思い付き、ランスも脈が戻ったところで
飛行機は無事に着陸した。

メレディスは機長と握手をして、ネイサンはキャンディスからの誘いを断り、
ホテルにメレディスを誘ったら別々にと言われ、何で怖がるんだと言う
ネイサンにメレディスは子供たちや妹を優先しようと決断したと言うが、
彼のことを乗り越えないといけないと、俺も君も無事だったと言われる。

そこでメレディスとデレクのラブラブの回想シーンが流れ、メレディスは
いいホテルじゃないと嫌と言う。

また飛行機事故のシーンが出てきて、見ているのが辛かった。
メレディスもそんな思いを乗り越えながら飛行機に乗っているのだろう。
今回は誰も亡くなることがなかったのが幸いでした。

グレイズ・アナトミー シーズン8 コンパクト BOX [DVD] -

グレイズ・アナトミー シーズン8 コンパクト




posted by Jasmine at 00:51 | Comment(0) | グレイズ・アナトミー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月19日

グレイズ・アナトミー シーズン13 #19


マギーは母ダイアンの墓参りをして仕事に復帰する。
アリゾナとミニックが一緒に出勤したのを目撃したネイサンは驚くが、
何も聞かなかったのにアリゾナは自分からミニックとの事を話し出し、
ネイサンも誰かと付き合ってると言ってしまう。

オーウェンの軍の友人夫婦のお腹にいる赤ちゃんに心膜内の腫瘍が見つかり、
アリゾナとネイサンがオペをすることに。
珍しい症例なのでマギーは自分がオペすると言い出し、復帰初日に
リスクの高いオペをすることにオーウェンは反対する。

夫婦はネイサンから突然変わったことで不安を覚えるが、マギーは母親を
亡くしたばかりだからみんな心配してるが、心臓外科部長で一番腕がいい
と説明して、マギーがオペすることに同意した。

メレディスやアメリアもオペすることに心配していて、みんなが見守る中、
オペが始まり、お腹の中にいる胎児の腫瘍を摘出すると胎児が急変した。
マギーはフリーズして動かず、アリゾナはマギーにどうにかしてと言うと、
この子に時間をあげてるのと、命が芽生えてからずっと一緒だった
身近な存在を失ったので戸惑ってると、慣れるのに時間が必要だと言うと
心拍が上昇して落ちついた。

オペが成功したのでメレディスは待たせていたネイサンをデートじゃないと
言いながら食事に誘う。

ステファニーとアンドリューは腹痛を訴える研修医のクロスを担当。
インターン病だと思ってるステファニーは子供用のヒヨコ柄患者着を着せたりと
クロスをからかうが検査で憩室炎とわかり、エイプリルも一緒にオペすると
腸結核だったので、エイプリルは抗体があるからとオペを続けるが、
ステファニーとアンドリューは結核菌に感染したとビビッて逃げ出した。

ベイリーは結核のプロトコルを思い出せず、ベンは本当にあるのかと疑うが、
リチャードはプロトコルはあると知りたいかとベイリーに言うがハイと
言わずに意地はってるし。

ステファニーはリチャードにクロスが不調を訴えてたのに聞こうとしなかった。
子供の時に私を診ていた医師たちを一緒だと自分を責めると、リチャードは
この病院に同じ間違いをしたことのない医師はいない。君は間違いを認めて、
そこから学ぶことは医師としての大事な資質で誰でも持つものでないと言う。
やっぱりリチャードは指導医としてなくてはならない人だね。

ベイリーはベンからリチャードが寂しいのではと言われ、ベイリーは間違いを
認める代わりに今夜一緒に食事して、これまでのゴタゴタを水に流して、
リチャードにもキャサリンとヨリを戻すように言う。

ジャクソンはマギーにオペ成功におめでとうと言うが、みんなに早いと言われても
務めを果たす。医師と言うものはそういうものだと、なぜあなたは務めを
果たさなかったのかと母親のことを責める。

ネイサンはアリゾナに今日はデートだと言うと、アリゾナは相手が誰なのか
いろいろ名前を出されたが、ありえないと思ってたメレディスだったことで、
アリゾナはメレディスとデレクは世紀の恋だったと彼は完璧だったと聞いて、
ネイサンはビビッてしまう。

メレディスはやっとネイサンとディナーに行けると出かける準備していると
マギーが泣きながら帰って来たことで迎えに来たネイサンにドタキャンした。
メレディスはマギーとアメリアにこういう時は踊るのと音楽をかけてダンスする。

ジャクソンはマギーにダイアンのカルテを持ってきて、ジャクソンの診断前から
病気のことを知っていたと前の病院のカルテを見せた。
ダイアンは病状が厳しいとわかってから、あちこち旅した写真を見せて、
名医だから俺のところに来たのでなく、長くないのがわかってたから来た。
俺たち仲間は家族同然だから、君を全力で支えることをわかってたから、
必要になるまで持っててくれと写真を託したと言う。
これでマギーは少し気持ちの整理ができたかな。

グレイズ・アナトミー シーズン7 コンパクト BOX [DVD] -

グレイズ・アナトミー シーズン7 コンパクト
posted by Jasmine at 22:39 | Comment(0) | グレイズ・アナトミー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
海外ドラマDiary TOPへ