2016年12月16日

グレイズ・アナトミー シーズン12 #24(終)

シーズンフィナーレはカリーのラストエピソード。
先週、プロポーズしてたのにもうアメリアとオーウェンの結婚式。
どしゃ降りの雨の上に、アメリアは母親たち家族から参列しないと言われ、
ショックでバスルームに閉じこもってしまう。
オーウェンが君がいてくれたらそれでいいとアメリアを説得して出てきた。

教会でメレディスはオーウェンにクリスティーナに再婚を伝えたのかと
話してるのを聞いてしまったアメリアは情緒不安定になってしまい
メレディスは“今日はあなたの相方”とアメリアの望み通りに
マギーと3人で車で教会から逃げてしまった。

ジョーはアレックスのプロポーズを断ったのに、愛してるから
子供を作ろうと言うが、アレックスは結婚できない理由を言わないので、
もうウンザリだと荷物を持って出て行った。

バーで酔っぱらったジョーをアンドリューは部屋に送り届けたが、
ジョーは服を脱ぎだし、結婚できなのは私が結婚してるからで、
DV夫から逃げてきて、アレックスは本名も知らないとか言い出した。

ジョーとアンドリューははずみでベッドに倒れ込んだところに、
オーウェンからのアドバイスでアレックスがやり直そうと戻って来て、
アレックスはアンドリューに殴りかかった。

オーウェンのベストマンを務めるエイプリルはオーウェンの指輪を
メレディスの家に忘れてきたので、ベンと取りに戻った。
指輪は見つかったがエイプリルは陣痛が始まってしまう。

ベンは救急車を呼ぶが、エイプリルは破水したのでベンが内診すると
赤ちゃんは逆子で脈がなかったので、緊急帝王切開が必要だった。

大雨で救急車もすぐに来なくて、ベンは病院にいたベイリーに電話し、
アリゾナの指示に従い、ジャクソンも電話越しにエイプリルを励まし、
手術道具も麻酔もなしで、メレディスの家で緊急帝王切開をする。
お腹を切ったシーンは怖すぎ。

エイプリルと産まれた女の子は病院へ搬送され、母子共に無事だった。
ベイリーはアリゾナからベンのお陰でエイプリル親子の命を救ったと言われ、
ベンとも仲直りできそう。

アリゾナはペニーと別れたカリーのことを心配していた。
離婚したエイプリルとジャクソンが赤ちゃんと幸せそうな様子から
ソフィアをカリーのところへ連れて行った。
アリゾナはカリーにニューヨーク行きの航空券を渡し、ソフィアは1年ごとに
交代で育てて、みんなで幸せになろうと提案した。

教会から逃げ出したアメリアたちはコンビニで飲み物などを買って、
車の中でいろいろ話したことで、アメリアはやっと結婚を決意する。

ネイサンはエイプリルから預かった指輪を届けに教会にやって来た。
メレディスはネイサンとキスした夜にベッドインしたらしい。

メレディスはネイサンに心を許しかけてるが、マギーがネイサンを
好きだと言い、ネイサンと両想いだと思ってるみたい。
姉妹で同じ男を取り合うことになるのかな?
フィナーレはほぼハッピーエンドに終わった。

グレイズ・アナトミー シーズン12 コレクターズ BOX Part2 [DVD] -

グレイズ・アナトミー シーズン12 コレクターズ BOX Part2
posted by Jasmine at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | グレイズ・アナトミー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月10日

グレイズ・アナトミー シーズン12 #23

オーウェンが新居を購入し、元デレクのトレーラーを売却した。
出勤したメレディスは引き取られるトレーラーを見て複雑な気持ちになる。
アメリアがオーウェンと同居し、結婚かなんてみんなはやし立てるので、
メレディスはご機嫌斜め。

自動車教習中に気を失ったリースを指導教官ノアがERに運んできた。
ノアとキース母親は付き合ってたが、母親が別れたがってると聞いて、
病院に駆けつけた母親とケンカが始まる。

検査でリースは壊疽性筋膜炎だと判明し、緊急手術をすることに。
ノアが病院に連れてきたことで手遅れにならなかったと母親はノアのことを
ヒーローだと熱いキスをする。

髄膜炎で入院したカイルをステファニーが心配するがカイルに拒絶され、
カイルの母姉から“受診が遅れたのはあなたのせい”と責められる。
それでもカイルのことを放っておけなくて、ジョーからカイルの状態や
アメリアが脳室洗浄することを聞き出した。

ステファニーはアメリアに脳室洗浄はリスクが高いと意見するが、
アメリアは並の外科医ならリスクは高いが私は違うときっぱり答えた。

ステファニーはカイルの病室に行き、彼を励まして仲直りしてキスをする。
カイルのオペが始まり、アメリアは懸命に処置をしたがカイルは亡くなる。
ステファニーは見学室からその様子を見ていた。

カリーはソフィアの監護権を失い、ペニーとの関係も悪くなる。
ペニーはニューヨーク行きを遅らせようとするが、カリーは結末は見えてると
別れるってことかと聞かれて、もう終わりにすべきかもと答えた。

アリゾナはアリゾナに頼まれてソフィアを預かるスケジュールを調整したが、
ペニーと別れたアリゾナは寂しさから、今日預かりたいと言い出したので、
アリゾナはあなたに親切にしたが、これ以上は力にはなれないと断った。

ペニーはニューヨーク行きを早めて、泣きながら荷物整理をしてると、
そこにやって来たメレディスは事情を聞いて、あなたなら大丈夫と励まし、
ペニーは指導してくれたことを感謝した。ペニーがかわいそうだった。

アレックスは2度プロポーズしたのに、まだジョーから返事がもらえず、
もう待てないとその気があるのか確かめると“ごめん、無理”と言われた。
家を買って一緒に暮らしてるのに、どうして結婚できないの!?
アレックスはみたいな人はそういないと思うけど。

メレディスはオペ中も機嫌が悪く、ネイサンたちに当たり散らす。
カイルのオペに入るアメリアに“私の家に暮らして、私の子供の世話を
私の妹と手伝って、私の親友の別れた夫と結婚する。私の夫に代わって
仕事をしようとして、彼そっくりの自信家になったと自分の人生を生きて!”
と怒るのはひどかった。

アメリアはオーウェンにこの関係は本物でちゃんとやれる?と聞くと、
オーウェンはやれると答えるが、仮の話ではなく、本当の暮らしを築きたいと
結婚してくれる?とプロポーズした。この展開にはちょっとビックリ!

帰ろうと駐車場にいたメレディスにネイサンがデレクは死んだのに
妹のアメリアが残り、彼女だけがいい思いをしてるのが気に入らないと
言い当てたことで、メレディスは身近な人間を亡くした者同士だからって
馴れ馴れしくしないでと言い返すが、その勢いで2人はキスをした!

この展開にもビックリした。
次回がシーズンフィナーレだけど、いろいろ起こるんだろうな。

【Amazon.co.jp限定】グレイズ・アナトミー コンパクト BOX(シーズン1-8) (新作海ドラディスク・Amazonロゴ柄CDペーパーケース付) [DVD] -

【Amazon.co.jp限定】グレイズ・アナトミー コンパクト BOX(シーズン1-8)
posted by Jasmine at 22:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | グレイズ・アナトミー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月02日

グレイズ・アナトミー シーズン12 #22

アリゾナとカリーは弁護士を通じて、調停を行うが決裂してしまい、
法廷に持ち込まれることになった。
審判の日、ソフィアはメレディスの家でマギーが預かることに。

17話で登場した14歳の妊婦ジェニーがお皿を洗ってる時に転んで
お腹を切ったと母親タラと病院にやって来た。
羊水が漏れていたので、代理のルッソに閉じる処置をすることに。

最初にオーウェンが証言台に立ち、カリーとの退役軍人向けの義足の
プロジェクトのことや思いやりがあって心が広く、逆境にも強いと証言。
アリゾナと同居中のアンドリューは仕事で辛い現場を目にするが、
ソフィアが癒しになってると話した。

ペニーはソフィアに会って数か月だが彼女のことはよく知ってると言うが、
アリゾナの弁護士からソフィアの今日の服装を聞かれて答えられず、
学年を言い間違うミスをしてしまう。

ベイリーは整形外科と胎児外科ではどちらが緊急オペが多いかと聞かれ、
どちらにもあると答えたが、カリーの弁護士はアリゾナの方が緊急オペが
多い証拠書類を提出した。

初日はちょっとアリゾナの方が有利な感じで終わり、カリーはメレディスに
弱音を吐くと、メレディスはマークもそう言ってたと話すと、カリーは
マークは嫌がるこんなのありえないと。

2日目、アリゾナがソフィアをメレディスの家に連れて行くが、ソフィアは
ママと一緒に行くと駄々をこねてしまう。
メレディスがカリーの証人としてお互いにシングルマザーなので
助け合ってることやソフィアは今、メレディスの家にいると話すが、
アリゾナの弁護士はシアトルにいる方が助けを得られると主張する。

カリーの弁護士はアリゾナとバー通いをしてるリチャードがクイズ大会で
勝った記録とアリゾナがカリーに急にソフィアを預かってほしいと頼んだ
記録を照らし合わせ、育児放棄してると主張する。

カリーが証言台に立ち、ソフィアが生まれた日に交通事故に遭い、
死んでいてもおかしくなかったがお腹にソフィアがいたから頑張れたと、
今生きてるのは母親だからと証言。

ジェニーはルッソにより、子宮底を閉じる処置がされたが、翌日羊水が
漏れてるとわかり、ルッソは緊急帝王切開をすると。
アレックスは24週目の胎児は生きられないと反対し、エイプリルが
アリゾナに電話をかける。

アリゾナも証言台に立ち、ソフィアはカリーとマークの子供で妊娠した時は
別れてたが、私は自分の意思で母親になることを選んだ人生最良の
選択だったと主張する。

アリゾナの証言中に何度も携帯が鳴り、緊急連絡だと電話に出ると
エイプリルから“ジェニーが緊急”のメッセージが入っていた。
アリゾナはソフィアは健康で安全で生き続けるのは私たちがいるから、
でも病院で待ってる子は私が行かないと死んでしまうと法廷を出て行った。

アリゾナはルッソの帝王切開を止めて、胎児を子宮内に戻す処置した。
エイプリルとジャクソンはアリゾナとカリーの争いから育児について
争わずに話し合いで決めることに。
ステファニーはカイルが髄膜炎で病院に来てると知って駆けつけるが
カイルに拒絶される。

判決の日。
カリーは勝てると確信したのか、アリゾナにどんな判決が出ようと
あなたはいいママと告げた。

しかし、メレディスの家にソフィアを迎えに来たのはアリゾナだった。
遺伝子的にカリーの子供で、アリゾナは証言中に仕事を優先したのに。
ソフィアがアリゾナに“ママ、おうちに帰れる?”と聞くと、帰れると言われ、
嬉しそうな笑顔が答えなんだろうな。

なんでこうなったの?と泣くアリゾナをメレディスは抱きしめて、
ペニーはアリゾナの手を握ろうとしたが振り払われた。

グレイズ・アナトミー シーズン11 コレクターズ BOX Part1 [DVD] -

グレイズ・アナトミー シーズン11 コレクターズ BOX Part1

posted by Jasmine at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | グレイズ・アナトミー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月27日

グレイズ・アナトミー シーズン12 #21

ソフィアの監護権争いでカリーとアリゾナは同僚たちに証人になってと
頼まなけらばならない状況になる。
アリゾナはエイプリルにエコー検査の時に、エイプリルとジャクソンに
頼もうとしたら、助手としてペニーが来たので言い出せなくなる。

カリーはメレディスとオーウェンとアパートのロビーの階段で転倒して
背骨を骨折した高齢者のレオを担当する。
ドアマンのヴィンセントが病院まで付き添って来て、レオには50年以上も
連れ添った妻がいて、孫も8人目が産まれると幸せそうな夫婦だったが、
レオとヴィンセントは愛し合っていた。

レオは2人の関係に気付いたメレディスには妻を悲しませたくないと
ヴィンセントとはプラトニックな関係だと打ち明けた。
レオのオペが行われ、骨折の原因はガンに冒されているからと判明する。

告知されたレオは残された日々を家族と過ごすことを選択し、
ヴィンセントにここまでだと甘えるわけにはいかないと告げた。
カリーはレオとヴィンセントの話を聞いて、自分はそうなりたくないと
メレディスとオーウェンに証人になってほしいと頼んで了解を得た。

ステファニーがカイルの左手に震えが出たので診察を受けさせる。
カイルは前回と反対側の脳の手術が必要とわかった。
アメリアはステファニーがカイルと付き合ってると知り、治療から外すが
ステファニーは彼が心配で参加しようとするので、アメリアはオペ室への
通行許可証を回収し、アメリアは他の患者の家族と待合室で待つことに。

ステファニーは子供の頃の闘病生活を思い出し、カイルのオペが終わり、
まだ眠っている彼に別れの手紙を残した。

ベイリーはベンを自分のオペには入れないと言ってたが、担当の麻酔科医が
病欠になり、ベンと一緒にオペに参加することに。
オペ中にマギーとネイサンはベイリーとベンの会話を聞かされることになり、
マギーはベイリーが本気で怒ってたらとっくに辞めさせられてる、規則を破り
罰を受けたのが気に入らなくて逆襲できたのはベイリーが妻だからと言い、
ネイサンもベイリーにレジデントは学ぼうとするので止めるべきでないと諭し、
これで関係が修復できるといいけど。

エイプリルはエコー検査で、アリゾナの様子に気付いて問い詰めると、
画像の映り具合だろうと思うが気になることがあると言われて、
どうして見逃したのかと責めるのはちょっとひどいと思う。

この様子をペニーに見られてしまい、カリーに報告されると思い込み、
アレックスに証人になってと頼んだが、どちらかに肩入れできないと
断られたのもペニーに聞かれたとみんなの前で彼女を責めたことで、
アリゾナは私は最低と車の中で泣いていると、リチャードは娘のために
死に物狂いで戦えと励ました。

アリゾナはエイプリルが希望通りに胎児MRIをして異常はないと確認し、
エイプリルに主治医でなく友達でいたいと産婦人科医のリストを渡した。

アメリアとオーウェンはメレディスの家のリビングで裸で寝ているのを
みんなに見つかってしまう。
アメリアはオーウェンとは何でもないと言い訳するが、メレディスの
言葉に後押しされてオーウェンのトレーラーに行く。

アメリアはオーウェンに本気で付き合いたいと気持ちを伝えると、
オーウェンも同じ気持ちでやっと恋人になれたみたい。

グレイズ・アナトミー シーズン10 コンパクト BOX [DVD] -

グレイズ・アナトミー シーズン10 コンパクト
posted by Jasmine at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | グレイズ・アナトミー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月19日

グレイズ・アナトミー シーズン12 #20

8才のブランドンが友達のピーターを誤って銃で撃たれてERに搬送される。
ブランドンの家でベビーシッターが目を離した隙に母親が鍵をかけてた
引き出しから持ち出し、遊んでいて事件は起こった。

アレックス、オーウェン、アメリアが緊急オペをするが、脊髄を損傷し、
このままコルセットで固定しても、オペを続けても麻痺の可能性があり、
母親はアメリアの勧めもあり、オペにかけることにした。

しかし、ブランドンが心停止に陥り、動かせば麻痺が残ってしまうが、
命を救う方を優先し、電気ショックをしてブランドンは一命を取り戻すが、
歩けなくなってしまう。

ショックを受けてるピーターにアメリアはツラくなったとき“あれは事故で
わざとやったんじゃなかった”と自分に言い聞かせるように励ました。

オーウェンはアメリアとピーターの様子を見ていて、アメリアに
ミーガンからネイサンの浮気を聞いて、奴を忘れて立ち去れ、ヘリに乗れ
と言ったことで、ミーガンがヘリに乗ったと告白する。
アメリアはわざとじゃなかったとオーウェンを慰めた。

アレックスはオペ中にジョーが銃を持ってると言ったので、
撃たれた過去があるアレックスは家に銃は置かせないと怒る。
16歳で車暮らしをしてたジョーには護身用に銃は必要だったが、
今回の件で考えさせられて、もう必要ないとわかった。

ステファニーは覚醒手術をした元患者のカイルとHメールをしていた。
ミュージシャンのカイルがシアトルに戻って来たのでデートに誘われるが、
メールだけなら楽しいけど、デートすれば落胆するだけと乗り気でなく、
Hメールを誤ってメレディスに送信してしまった。

メレディスと担当する肝細胞腺腫の患者シーラもメールだけの彼氏
ジェームズと初対面すると送られた写真とは別人だったので激怒する。
しかし、ジェームズもシーラから悪性腫瘍だと聞いてたが、陽性腫瘍だと
知って激怒して、お互い様だったね。

メレディスに後押しされ、カイルとデートしたステファニーは
彼の大事なスタジオに案内され、キスしたりとデートは成功してみたい。

ベンは謹慎処分から1か月が経過し、これ以上は耐えらえないと
麻酔科医として復職した。
オペはできなくても立ち会えると言うが、ジャクソンが心配した通り、
ベイリーは仕事復帰に反対し、これが夫婦の危機にならないといいけど。

アリゾナはカリーからニューヨークに寝室が2つあるアパートを見つけたと、
ソフィアの転校先候補の学校のパンフレットまで見せられた。
カリーはどんな選択肢があるのか話し合いたいと言うが、アリゾナは
もう連れて行くと決めてると不快感を表す。

カリーはベイリーにペニーとニューヨークに引っ越すと言うが、
キャリアを棒にふってまで付いて行くのかと言われてしまう。
アリゾナはリチャードから早まったことはするなと言われたのに、
転校先候補の学校から連絡が入ったことで、カリーに今後の話は
弁護士を通してと言ってしまう。

グレイズ・アナトミー シーズン9 コンパクト BOX [DVD] -

グレイズ・アナトミー シーズン9 コンパクト
posted by Jasmine at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | グレイズ・アナトミー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月12日

グレイズ・アナトミー シーズン12 #19

ベイリーはベンの処分を決めるためにメレディス、オーウェン、
マギーによる諮問委員会を設置し、ベンの行動を検証させる。
ベンはエレベーターのドアが開いたのが目に入らなかったと主張する。

グレッチェンの夫オマールは目覚めたかと思ったら容体が急変し、
アメリアは脳へのダメージが大きく、目覚める可能性が低いと診断。
オマールの母親が病院に駆けつけるが、蘇生拒否を問われて判断できず、
長女ジャスミンが“ずっとベッドの上で機械につながれるなんて、
パパは嫌がる。ママと一緒にいたいと思う”と言い、祖母は蘇生拒否の
書類にサインした。

亡くなったグレッチェンと新生児を治療したアリゾナ、アレックスも
聴取され、オーウェンはネイサンが新生児にエクモを提案したと聞き、
ネイサンからも話を聞くが、マギーはネイサンの処置を支持した。

メレディスたちはベンが本当にエレベーターのドアに気付かなかったのか
ベンを再聴取すると、ベンはオペの最中に他のことは何も聞こえず、
感じない経験がわかるはずと、あなたたちに知らないとは言わせないと。

メレディスたちはベンがウソを言ってないと判断し、ベイリーに報告した。
ベイリーはベンに半年間の停職処分を下すが、少し便宜を図ってくれても
いいだろうと怒るベンにあなたじゃなかったらクビにしてたかもと。
これが夫婦の溝にならないといいけど。

オマールは発作を起こすと、ベイリーは蘇生拒否のサインがあるのに
蘇生処置をしてしまい、アメリアはベンために家族を苦しめるべきない
と告げるが、オマールは奇跡的に意識を取り戻した。
アメリアはベイリーに謝罪し、あなたが救ったと言うが、ベイリーには
オマールのグレッチェンと新生児の死を伝える辛い役目が待っていた。

マギーはメレディスからオーウェンとネイサンがミーガンに対する話が
食い違ってることを聞き、ネイサンに聞くと、ミーガンを裏切って
浮気したことは本当だと認めた。

エイプリルはアリゾナとお腹の子の親権争いについて弁護士に相談する。
やっぱりエイプリルが接近禁止命令を取ったことはジャクソンに有利らしい。
エイプリルはヘルニアの患者を担当するが、ジャクソンがオペをするので
一緒にオペ室には入れないと、リチャードがジャクソンとオペをすることに。

エイプリルは腹部に異常を感じて、アリゾナに検査してもらうと、
異常ではなく胎動で、赤ちゃんも健康だとわかった。
ジャクソンは婚姻後同意書を見て、エイプリルと愛し合ったことを思い出し、
親友として話し合いたいと提案し、エイプリルと胎動の感動を分かち合う。

裁判は避けられそうと思ったら、思わぬところで親権争いが勃発。
ペニーは研究助成金をもらって、ニューヨークに行くか悩んでいて、
カリーは残ってとは言えず、一緒にニューヨークに行くと決めた。
アリゾナにアドバイスのお礼を言い、ニューヨークまで飛行機で6時間。
いつでもソフィアに会えるって言われて、アリゾナはソフィアの監護権を
争うことに決めた。

カリーはアリゾナに相談せずに勝手にソフィアをニューヨークに連れて行くと
決めたのは間違ってると思う。裁判でなく、話し合いで解決できるといいけど。

グレイズ・アナトミー シーズン8 コンパクト BOX [DVD] -

グレイズ・アナトミー シーズン8 コンパクト
posted by Jasmine at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | グレイズ・アナトミー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
海外ドラマDiary TOPへ