2009年12月06日

The OC シーズン4 #92

ついに「The OC」シリーズ最終回。
6か月後、自宅が全壊したコーエン一家はロバーツに居候。
ライアンとテイラーは別れていて、ジュリーは妊娠中で、ブリットと結婚式直前
といったい半年間の間に何があったの!?
セスとサマーだけはそのままで、長年連れ添った夫婦のようにまったりしてるし。

検査の結果、コーエン家は改築費が家の価値より上回ると判定され、新居探しを始めるが
長年住んだ家に愛着があるので、どの家もピンとこなくて、それを見たライアンがセスを誘って
バークレーに向かうが、空港でパリから帰国したテイラーと出くわしてしまう。

ブリットにはスペンサー以外にも息子が1ダースもいて、みんな地名を名前にしてるのは
そこの女性と関係を持ったということかな?
ケイトリンはたくさんの兄にブリットがパパになると喜んでいたが、ジュリーから
フランクの子を妊娠していると告げられる。

妊娠を聞いたフランクが動揺したのを見て、ジュリーから離れたらしく、帰国したブリットは
それを承知でプロポーズしたのだった。
ケイトリンはジュリーがまだフランクに未練があるとわかり、会いに行くがダメだった。

ライアンとセスは昔住んでいたバークレーの家を買い戻そうと交渉するがダメで
説得の達人 サンディを呼ぶことに。
その頃、家の契約書にサインしようとしていたサンディとキルスティンはブリッドのジェットで
妊娠9カ月のキルスティンのために息子のアマレオも同行させてバークレーに向かうことに。
バークレーの家に到着するが、キルスティンが破水してしまい今の持ち主のゲイカップルが
助産師だったので、その家でキルスティンは娘 ソフィー・ローズを出産。

サマーが結婚式直前のジュリーにマリッサの写真が入ったネックレスをプレゼントすると
世界にあなたという人間を知ってもらう価値があるから落ち着いちゃダメと言われしまう。
ジュリーがキルスティン抜きで結婚式はできないと言い出して、みんなでバークレーに移動。
家の持ち主のゲイカップルの一人が、ウェディングプランナーだったのでその家で
式を挙げることになり、ゲイカップルもこれは運命だと家を売ってくれることに。

サマーはセスのコミック店が地震で閉店になったので、ジョージへの参加をやめたけど
いつの間にかパンケーキに赤ちゃんが産まれていて、セスもサマーと一緒にこのまま
プロヴィデンスに行くべきか悩んでいて、サンディからアドバイスされる。

テイラーは休暇にニューポートに戻ってくれば、ライアンとやり直せると思っていたが
コーエン家がバークレーに引っ越すことになると知って、ショックを受ける。
ライアンはテイラーと友達として別れようと言うが、欲望に負けてしまった。

フランクはジュリーの結婚式を止めようと教会に駆け付けるが、みんな移動した後で
ケイトリンに電話して、誓いの言葉を言おうとしたジュリーに愛してると告白して
ジュリーはどちらも選ばないと決めて式は中止に。

コーエン家はバークレーに引っ越すことになり、サマーはジョージに参加することになり
セスは一人でプロヴィデンスに旅立つことに。
ライアンはこの家での思い出を振り返っていたシーンで、チラリとマリッサが。

ライアンはバークレー大に進学、テイラーはパリへとそれぞれの道を選択。
サンディは大学で法律を教え、ケイトリンはウィリアム大に進学、ジュリーも大学を卒業し
卒業式にはチームジュリーとしてケイトリン、息子、フランク、ブリットも出席していた。

そして、セスはサマーと結婚式となり、ライアンとテイラーは付添い人としていたので
付き合ってるのかわからなかったけど、まんざらでもなさそうだった。
建築家なったライアンは、寂しそうにしている少年を見つけて、かつての自分と重ね合わせ
“どうした、大丈夫か?”と声をかけてエンド。

マリッサが抜けた影響は大きくて、ドラマは打ち切りとなったけど、ラストは駆け足だったが
みんなのその後まで描いてくれて、ハッピーエンドに終わって良かった。

The OC コンプリート・シリーズ [DVD]
posted by Jasmine at 21:21 | Comment(4) | TrackBack(3) | THE OC(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月01日

The OC シーズン4 #91

ニューポートを地震が襲ったその後。
テイラーの部屋で棚の下敷きになったライアンとテイラー。
ガラスが背中に刺さって出血していたライアンは、テイラーを心配させないために
セスにメールでサマーには言わないようにと助けを呼ぶことに。

セスはサマーにパンケーキの無事が確認できないと言って、ロバーツ家へと。
サマーとテイラーがパンケーキを捜してる間に、セスはライアンを病院へと向うが
近道しようとして迷子になった上に、車のタイヤがパンクしてしまう。
誰とも電話が繋がらず、セスはライアンの指示で初のタイヤ交換することに。

モールにいたサンディとキルスティンもかすり傷だけで済んだ。
津波の危険があると、モールから動かないように指示されたので、サンディは
避難中の人にここは無事だからと、勇気付けていた。

ジュリーとケイトリンは、アイスクリームショップに店員 ゲイリーと閉じ込められる。
ケイトリンのことが好きだったゲイリーは、桟橋が流されて孤立してると嘘を付き
喘息の発作のフリをして、ケイトリンとキスしたりと奮闘する。
フランクが助けに来たことで、ケイトリンも彼のことを許す気になったみたい。

そして、余震が発生し、車のジャッキが壊れてしまったので、セスはライアンを連れて
歩いて病院へ向うが、途中でライアンが歩けなくなり、走って助けを呼びに行くと
ホームレスのダリルから、パンクした7万ドルの車とショッピングカートを交換して
ライアンの元へ向かっていると、ジュリーたちを車に乗せたフランクに出会って病院へ。

サマーとテイラーは下で物音がしたので、テイラーがジミーの照明銃を撃つと
心配して探しに来たテイラー母だった。
つま先を負傷した母親と脚をケガしたパンケーキーを病院へ連れていくことに。
テイラーはママから愛してると言ってもらい、和解できてよかった。

キルスティンはお腹に異変を訴えて、サンディと病院へ向うと胎盤剥離していた
さすがのサンディもパニックになってたけど、お腹の子は大丈夫だったようで
セスに妹が産まれることが判明し、みんなで病院を後にする。
ガスや電気の復旧がまだなので、サンディはバーベキューをしようとコーエン家に入るが
リビングの屋根は落ちて、中は無残な状態に。
ついに次回は最終話、ドラマはどう完結するのかな?

The OC 〈フォース・シーズン〉 コンプリート・ボックス(8枚組) [DVD]
posted by Jasmine at 21:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | THE OC(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月23日

The OC シーズン4 #90

誕生日を控えたテイラーは、ライアンが誕生日パーティーを開いてくれるが
それよりも“愛してる”の一言を待っていたのだった。
実はテイラーはライアンと付き合う前に、バークレーに願書を出して合格通知が来て
一緒にバークレーに行きたいと思っていた。

ライアンはサマーとの会話から、テイラーが“愛してる”の言葉を待っていると知るが
なかなか言うことが出来ない。
テイラーはワインとディナーでムードを出す作戦に出るが、それを見抜いたライアンは
“愛してる”と言ったけど、酔っていたテイラーはバークレーのことを話してしまう。

テイラーの気持ちを知ってしまったライアンは、誕生日に辞書をプレゼントして
ショックのテイラーは、バークレーのことを知ってても愛してると言ってたと聞くと
何も言ってくれず、テイラーは誕生日ケーキのロウソクを吹き消さずに去ってしまう。

ケイトリンはジュリーとフランクが家でイチャつくのが腹立たしくて嫌味を言ったり
フランクのバックにいやらしい本を入れたりと意地悪してしまう。
ケイトリンはやっとジュリーと家族として向き合えると思ったら、フランクと一緒に過ごして
かまってくれないことを不満に思っていたのだった。
ケイトリンの気持ちを知ったジュリーはフランクとゆっくり進もうと提案する。

サマーは環境保護という夢中になれるものが出来たが、セスにも何かに取り組んで欲しいと
映画を取ることを勧めるが、セスには才能がなかった。
サマーがなぜ勧めたのか理解したセスは、映画は撮るよりも観ることが好きなので
評論家になると告げる。

ケイトリンはジュリーとフランクが家でイチャつくのが腹立たしくて嫌味を言ったり
フランクのバックにいやらしい本を入れたりと意地悪してしまう。
ケイトリンはやっとジュリーと家族として向き合えると思ったら、フランクと一緒に過ごして
かまってくれないことを不満に思っていたのだった。
ケイトリンの気持ちを知ったジュリーはフランクとゆっくり進もうと提案する。

キルスティンは、マタニティーのヨガクラスに参加するが、セスの同級生たちもいて
彼女たちのおバカな話にひいてしまい、サンディの同僚 スピッツィ夫妻とディナーするが
スピッツィ妻もおバカな人でドン引きで、ニューポートでの暮らしに不安を感じる。

反省したライアンは、テイラーが翻訳した愛の詩を本にしてプレゼントして
これからのことを一緒に考えようと仲直りしたところで、大地震が発生する。

ライアンとテイラーはテイラーの部屋にいて、2人を目がけて棚が倒れてきて
車に乗っていたサマーとセスは、街灯が倒れてきたので脱出してたので大丈夫かな?
まだレストランにいたサンディとキルスティンは、大変なことになってたので心配。

The OC コンプリート・シリーズ [DVD]
posted by Jasmine at 09:00 | Comment(2) | TrackBack(1) | THE OC(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月17日

The OC シーズン4 #89

バレンタインに特別なことはしないと、ライアンに言われたテイラーは不満なところに
住所のメモを見つけてしまい、何か隠してると行ってみると、フランクがいた。
ライアンとフランクが会っていないことを知ったテイラーは、2人を会わせようと
一緒にディナーしていると、ジュリーとブリットに出会ってしまう。

フランクがジュリーに恋してるとすぐに気付くとはさすがテイラー。
ライアンはフランクよりジュリーのことを心配していたが、ジュリーがフランクは
これまでのひどい男とは違うと思っていると知って、テイラーの作戦に協力することに。

テイラーとケイトリンはそれぞれにチームを作って、ジュリーの争奪戦を繰り広げる。
テイラーは運転手に変装し、ジュリーをフランクの元へ送って、プロポーズさせるが
ジュリーは私は愛してなくても、ケイトリンがブリットを愛してると断った。

しかし、ケイトリンはジュリーはフランクを本当に愛していると知って諦めて
ブリットとは友だちとして付き合っていくことに。
ジュリーはお金や名誉ではなく、愛だけを選ぶとは彼女は変わったのかな?

サマーはラッコの保護活動に一生懸命で、すっかりバレンタインのことを忘れていた。
セスとサマーは霊能者に占ってもらうと、セスはロードアイランドでアートの勉強をすると
サマーは落下物に注意と、ジャスティン・ティンバーレイクとニュースに出ると言われ
愛する人の名前はジョージで、あなたの運命はジョージと共にあると言われてしまう。

サマーは有名カップルのコラージュをプレゼントしようと、キルスティンとサンディの
写真を借りに行くと、ジミーとのプロムでの写真が出てきて、どうしてジミーでなく
サンディを選んだのかと尋ねると、ジミーとの将来を考えてたけど、この人だと感じたと
サマーもセスが運命の人ならきっとわかると言われる。

予言が当たって落ち込むサマーに、セスは9年前にサマーが授業で読んだ詩を聞いて
運命の人だと思い、捨てられた詩を書いた紙を拾って、大事に取っておいたのを額に入れ
バレンタインのプレゼントするが、その詩はテイラーが書いたものだった。

お互いに運命の人なのか悩んでいたが、セスはキルスティンからアドバイスされて
自信を取り戻したが、サマーはジョージとは温暖化を考える地球環境団体のことで
団体のポールから仕事を手伝って欲しいと頼まれて、活動の旅に出ることを決意する。
本当に運命の相手なら、離れていても大丈夫ってことになったけど、大丈夫かな?

キルスティンはジミーとの思い出の写真を見ていたので、サンディは複雑な気持ちに。
キルスティンがふさぎ込んでいたのは、親の力が及ばないバークレー大に進学したことで
ジミーと別れることになり、その後、妊娠が発覚して中絶したことを思い出したから。
そのことをサンディに打ち明けて、2人が出会った時の思い出のバッチを渡した。

The OC 〈フォース・シーズン〉 コンプリート・ボックス(8枚組) [DVD]
posted by Jasmine at 21:41 | Comment(2) | TrackBack(1) | THE OC(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月09日

The OC シーズン4 #88

テイラーはライアンと距離を置くと決めたのに、バイト先を見張ったりしてしまい
感情面での依存症のセラピーを受けることに。
テイラーはセラピストの指示にしたがってライアンと1週間、会わないと約束するが
公園でライアンとサンディの姿を見て、我慢できなくなり、着ぐるみで接近してしまう。
ライアンはテイラーに合わせて、ストーカーぽく誘って、仲直りする。

チェはサマーからソウルメイトのことを知りたいなら、その人と一緒に過ごしたら
とアドバイスされて、セスとグラウンドホッグ・デイに使用される
ニューポート・チャックを救出しようと計画。
盗み出したけど、屋上から降りられなくなったセスとチェは留置場へ。
チャック救出を託されたサマーが着ぐるみを着て、チャックを救出かと思ったら
犯人として捕まったのは、別人で彼女はチェのソウルメイトってことらしい。

サンディはキルスティンの40歳のサプライズパーティーを計画。
プレゼントに2人の思い出の郵便トラックに、ファーストクラスの世界一周ペアチケット
を用意するが、そんな大金をサンディは持ってたの?
キルスティンは体調が悪くて、病院で検査を受けたら妊娠していたとは。
セスとライアンがいなくなっても、寂しくないよね。

ケイトリンはジュリーのフリして、ブリットをにメールしていた。
ドバイから帰国したブリットはジュリーにプロポーズするが、ジュリーはお互いを
よく知らないから今はNOだけど、一緒に過ごして愛に変えられたら妻になると答えた。

でもジュリーはケイトリンはブリットと気が合うようで、再婚するなら彼だと
言われたから、そう答えただけで、本心ではフランクのことを愛していたみたいで
彼も指輪を用意していたとはね。

The OC <サード・シーズン> コレクターズ・ボックス2 [DVD]
posted by Jasmine at 20:04 | Comment(2) | TrackBack(1) | THE OC(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月02日

The OC シーズン4 #87

セスはプロポーズを断られて、このまま付き合うことに悩んでいてサマーを避けて
ライアンはテイラーは電話に出ないまま、アンリがフランスに帰るのを待っていたが
アンリは帰らずに家を借りて、テイラーに一緒に住まないかと誘っていた。

サマーからアンリが帰らないと聞いたライアンは、テイラーに会いに行こうとして
ケイトリンに手ぶらで会いに行くのはダメだと指摘され、テディベアを持っていくが
留守だったので、サマーに呼び出してもらい、気持ちを伝えようとするが上手く言えず
テイラーは去られてしまう。

テイラーは愛してると言ってくれるアンリに傾きかけてたけど、サマーからライアンが
そんな優しいことをしたのは初めて、今までに1番のプレゼントと言われる。
ライアンはアンリが朗読会で、テイラーのために愛の詩を朗読したので、対抗して
自分の気持ちを詩にして、それを聞いたアンリは負けたと消えてしまう。

サマー宅にはチェが居候中。
セスは部屋をムードたっぷりに飾ったサマーに呼ばれるが逃げ出してしまう。
チェはセスに悲しみのオーラーが見えると、癒すために一緒に森に出かけることに。
先住民族がするような儀式をして、守護動物のラッコを助ける夢を見たセスは
やっと吹っ切れたみたい。

ケイトリンとウィルの関係は順調だったが、彼に片思いするルーシーからブラスバンドの
イベントに来るなと脅されるが、そんなことに屈するケイトリンじゃないので参加。
ルーシーはケイトリンが衣装のことをけなしたと、ウィルに告げ口するが笑って流された。
ケイトリンはルーシーから彼らしさを奪ってると言われて、ウィルに別れを告げる。

ジュリーはキルスティンに謝罪するが、許してもらえなかった。
キルスティンはスペンサーから男性メンバーが性病だったと言われ、彼と寝たメンバーに
連絡するのにジュリーが持っているリストが必要で、一緒に女性メンバーに話に行くが
すべてジュリーが仕組んだ嘘だった。
本当に許してもらいたいなら、また嘘を付いたらダメだよ。

テイラーにとって“愛してる”という言葉は、心強くて聞きたい言葉だけど
まだライアンから聞く準備が出来てないから、自分が強くなれるまで誰とも
付き合うべきでないと告げられて、ライアンもテイラーの考えを尊重することに。

The OC <サード・シーズン> コレクターズ・ボックス1 [DVD]

posted by Jasmine at 21:50 | Comment(3) | TrackBack(0) | THE OC(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
海外ドラマDiary TOPへ